FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1115



人類史上最も熱い、パパの愛と野望。
ダンガル きっと、つよくなる 
2016年インド



インド01

 国内チャンピオンになったものの生活のため引退したレスリングを愛する男は、道場で若手を指導しながら、いつか息子を金メダリストにすることを夢見ていた。しかし生まれたのは女の子。それから神頼みに始まり、あらゆる産み分けを試したが、授かったのは4人連続女の子だった。すっかり意気消沈し、道場からも遠ざかる。十数年後、ケンカで男の子をボコボコにした長女と次女の格闘センスに希望を見出した男は、翌日から2人を鍛え始める。娘たちに男物の服を着せ、髪を切り、一家は町中の笑いものになるが、父は信念を曲げない。娘たちはささやかな抵抗を企て続けるが、やがて才能を開花させていく…。(後は映画を観て下さいね)



インド02

 世界選手権に出場するなど、インドで女子レスリングの普及に貢献したギータと妹のバビータ。そんな彼女らを徹底的に鍛えた父親との実話を映画化し、インド国内で大ヒットを記録したスポ根ドラマです。「きっと、うまくいく」の国民的スター、アーミル・カーンが肉体改造して元レスリング選手の父親を熱演。自ら製作も務めています。



インド03


たわごと03
厳しくったって、愛があれば…
 ダンガルとは、勝て!なんともシンプルなタイトルで、ストーリーも実話とは言え、これまたシンプル。星一徹さんもビックリの人類史上最も熱いレスリングパパの超熱スポ根劇。なのですが、実は奥が深〜い?私たち日本人では、きっと理解出来ないインドの文化・風習…?きっとインドで女の子がレスリングをするという現実の生活環境等の難しさ、なおかつ世界選手権で金メダルを取ると言う偉業。そう日本で製作されるスポ根モノとは完全に別物。そして何よりも、いまマスコミ等で取り上げられるスポーツ選手へのパワハラ問題。何が良いのか悪いのかは別にして、彼と彼女たちの間には、そんなモノは関係ない!ダンガル、勝つために本当に必要なモノは、何なのかを爽やかで、熱い感動と共に教えてくれます。そしてもっともっと凄いのは、インドの宝、アーミル・カーンの変貌ぶり、若き日の超マッチョな体格(正にレスラー)、年老いてからのお腹ぽっこり体型…。鍛えて絞るのも大変だけど、太るのが、もっと大変だろう??? えっ、もしかしたら時間軸が逆なのか?どっらにしてもこの作品に懸ける意気込みの凄さには驚かされます!!



インド04



※カッパの勝手な採点は…、
演技を超えた、演技に脱帽。
8点





スポンサーサイト