FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1108



究極の不可能へ
ミッション:インポッシブル フォールアウト 
2018年アメリカ



フォールアウト01

 何者かによってプルトニウムが盗まれ、奪還を命じられたイーサンの作戦は失敗に終わる。3つの都市を標的にした同時核爆発テロの危機が迫る中、IMFとともにその阻止に奔走するイーサンだったが、CIAからは彼に疑惑の目を向ける最強のエージェント、オーガスト・ウォーカーが監視役として送り込まれる。一方、わずかな手がかりを頼りにテロを計画する謎の組織に迫ろうとするイーサンは、敵につながる謎の女ホワイト・ウィドウの信用を得るため、収監中の“シンジケート”の元リーダー、ソロモン・レーンの脱獄に手を貸すという危険な賭けに出るのだったが…。(後は映画を観て下さい)



フォールアウト02

トム・クルーズ vs スーパーマン
 トム・クルーズ演じる伝説のスパイ、イーサン・ハントが数々の不可能なミッションに挑む大人気アクション・シリーズの第6弾です。複数の都市を標的にした同時核爆発の阻止というシリーズ最大の難題に立ち向かうイーサンとIMFチームの活躍を、トム・クルーズが体当たりで挑む迫力のアクション満載に描き出します。共演はヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィンら続投組に加え、新たにCIAの敏腕エージェント役で「マン・オブ・スティール」のヘンリー・カヴィル。監督は引き続き「アウトロー」のクリストファー・マッカリー。



フォールアウト03


たわごと03
予習と復習が、大切ですね…。
 さしたる事も無いままにお盆も終わり、八月もはや後半…。まぁ、折角の週末なので、久しぶりに近くのイオンシネマへ映画を観に行きました!夏休みの超大作から選んだのは、オッサン達のヒーロー、トム・クルーズ主演の大ヒットシリーズ最新作「ミッション:インポッシブルフォールアウト」。シリーズ6作目のこの作品も、もちろん我らのヒーロー、トム・クルーズが、ど派手なアクションで、ハラハラ・ドキドキの見せ場満載。なのですが、これって前作「ミッション:インポッシブルローグ・ネイション」を観てなきゃ、いや理解してなきゃ、全くわからないではないか!? そう続編だったんだ!と後悔しながら、モヤモヤ感一杯での鑑賞。戸田奈津子さん翻訳の字幕読みながら、前作思い出しながら、登場人物の名前と顔を照らし合わせながら…、面白かったけど、なんかスッキリしない鑑賞となってしまいました。もちろん一緒に観に行った奥さまも、ちんぷんかんぷん?トム・クルーズ目当てのファン(もちろんそれなりのお年…)の方もきっと、ちんぷんかんぷん(スミマセン…)のはず…。もし、このブログを見て、この作品をご覧になるのなら、前作(パート5)とM:i:III(パート3)の予習をお勧めします。余談ですが…、そんなこんなで今朝一番、ご近所のTSUTAYAさんに「ミッション:インポッシブルローグ・ネイション」を借りに行きましたが、旧作なのに、なんとも全部貸し出し中でした…。予習はお早めに!



フォールアウト04



※カッパの勝手な採点は…、
トップガン:マーヴェリックも楽しみです!!
8点


スポンサーサイト