カッパのみなソン
Selection vol.1032



私を作った奴らに、私を止めることはできない
ゴースト・イン・ザ・シェル 
2017年 アメリカ



ゴースト01

 電脳ネットワークと肉体の義体化が高度に発達した近未来。世界最強の捜査官、少佐。悲惨な事故から生還した彼女の体は、脳の一部を除いて全身が義体化されていた。少佐はタフで有能な精鋭メンバーを擁する公安9課を率いて、凶悪なサイバーテロ犯罪に立ち向かっていた。ある時、ハンカ・ロボティックス社の関係者が何者かに襲われる事件が発生。捜査を進める少佐の前に、クゼという凄腕のハッカーの存在が浮かび上がってくる。事件の真相を追ってクゼに迫っていく中、いつしか自分の脳に残るわずかな記憶に疑念を抱くようになっていく少佐だったが…。(後は映画を観てください)



ゴースト00

 押井守監督による「GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊」をはじめとするアニメシリーズでも世界的に知られる士郎正宗の傑作マンガ「攻殻機動隊」を、主演にスカーレット・ヨハンソンを迎えてハリウッドで実写映画化したSFアクション大作です。共演はビートたけし、マイケル・ピット、ピルー・アスベック、ジュリエット・ビノシュ。監督は「スノーホワイト」のルパート・サンダーズ。



ゴースト03


たわごと03
体は義体、脳だけが自分…。世界最強の捜査官!
 言うまでもなく、日本を体表するアニメーター押井守監督の「GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊」(1995年)の実写版です。アメリカでは、興行的に失敗したらしいですが、母国日本では、それなりの評価が…、なのですが、スミマセン。ワタシは何故か、このシリーズ?とは、肌が合わない…。この実写版だではなく、オリジナルもその関連の作品も、何故か得意ではないのです。ファンの方には、非常に申し訳ないのですが、何なんだろう、この世界観と空気感。そして独特の「間」…。嫌いではないのですが、やっぱり肌が合わない。食べ物にも、好き嫌いがあるのよに、映画にも「偏食」というモノが存在するのですね?



ゴースト04


※カッパの勝手な採点は…、
押井さんの新作アニメが観たいです。

カッパ採点7点





スポンサーサイト
ドラマのツボ
 part.97



天才2人の“宿命”を描くヒューマンドラマ
アキラとあきら 2017年 ドラマW



アキラ00

 1986年4月、メガバンク・産業中央銀行の新人研修で伝説が生まれた。研修の最終行程で行なわれる実践形式の融資プロジェクトで、相対した階堂彬と山崎瑛。誰も想像のつかない提案をした彬。それを見破った瑛。お互いの健闘を讃える2人。この時は、まだこれから待ち受ける過酷な“運命”を、2人は知る由もなかった。時は、さかのぼり…、1975年。2人の“アキラ”の人生の交差はこの年から始まっていた…。(後はドラマを観てください)

アキラ02

ベストセラー作家・池井戸潤の最新作を最速ドラマ化
 池井戸潤の“幻の長編”と呼ばれていた「アキラとあきら」。その作品が徳間書店よりオリジナル文庫『アキラとあきら』として 刊行されるのに合わせ、WOWOWが最速ドラマ化。 WOWOWが池井戸作品を手掛けるのは「空飛ぶタイヤ」 「下町ロケット」 「株価暴落」に次いで4作目だが、 今回はその中でも最長の全9話で制作。スリリングな展開と重厚な 人間ドラマが持ち味の池井戸作品をじっくりと堪能できる。



アキラ03


たわごと03
向井理×斎藤工のW主演!
 この夏にWOWOWの「連続ドラマW」枠で放送中のドラマW、「アキラとあきら」、これがなかなか面白い。何よりも人気俳優である向井理さんと斎藤工さんがダブル主演を務めるということでかなり話題に…。そして原作は、池井戸潤さんが、2006年から2009年にかけて連載していたものの、これまで書籍されていなかったという幻の長編小説です。2017年5月に、ようやく待望の文庫化がされたばかりだそうです。池井戸潤さんと言えば、ドラマW常連なのですが、今回のこの作品では、今までとは少し違う空気感を漂わせながらも見応え十分のドラマ以上の重厚な作品として仕上がっています。そして、この作品が何よりも興味深いのは、「アキラとあきら」が、生きた時代が、ワタシたちと同じ時代。同年代として、あの頃を振り返れる身近なテーマが何ともリアルで切ないです !?



アキラ04



※カッパの勝手な採点は…、
久しぶりのドラマWも良いものですね。

カッパ採点7点






カッパのみなソン
Selection vol.1031



90年も早く、2人だけが目覚めた理由は…
パッセンジャー 2016年 アメリカ



パッセンジャー

 近未来。豪華宇宙船アヴァロン号は5000人の乗客を乗せて地球を旅立ち、遠く離れた移住地に向かって航行していた。乗客は目的地に到着するまでの120年間を冬眠装置の中で安全に眠り続けるはずだった。ところが、航行中のアクシデントが原因で一つのポッドが不具合を起こし、エンジニアのジムだけが目覚めてしまう。ほどなく自分以外に誰も起きていないことに気づくジム。それもそのはず、地球を旅立ってまだ30年しか経っていなかった。つまり、ほかの乗客が目覚めるのは90年も先で、それはこの宇宙船の中でたった一人きりで残りの一生を過ごさなければならないことを意味していた。それから1年が過ぎ、孤独に押し潰されそうになっていたジムは、目覚めたばかりの美しい女性オーロラと出会うが…。(後は映画を観てください)



パッセンジャー02

 5000人の乗客を乗せ、新たな居住地を目指して航行中の豪華宇宙船を舞台に、冬眠ポッドのトラブルで90年も早く目覚めてしまった2人の男女の運命を描くSFラブストーリーです。主演は「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンスと「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のクリス・プラット。監督は「ヘッドハンター」「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・ティルドゥム。



パッセンジャー04


たわごと03
壮大なる、スペース・メロドラマ…。
 この状況での主人公には同情するけど、さすがにこれやっちゃダメでしょ!これ、このお二人だから許せると言うか、絵になるけれども、もし、あれれ?? の二人だったら、どうするの、その後の90年?毎日スペースBARでヤケ酒。それとも×××…。そんな馬鹿げた事を考えながら、観させて頂いた、このスペースラブロマンス。主な登場人物はたったの3人…、とアンドロイドのバーテンター。超シンプルで超豪華なセット。そして悲しくもあり、男としては何とも羨ましい境遇をハラハラドキドキと楽しませて頂きました。もちろん、ジェニファー・ローレンスの魅力も満載です!



パッセンジャー06


※カッパの勝手な採点は…、
これは、オッさんの妄想を掻き立てる?

七点半




カッパのみなソン
Selection vol.1030



日本の潜入捜査官、ナメんなよ!
土竜の唄 香港狂騒曲 
2016年 日本



土竜01

 交番勤務から潜入捜査官“モグラ”となった警察官の菊川玲二。最終ターゲットの数寄矢会会長・轟周宝を挙げられないまま、今や“クレイジーパピヨン”こと日浦匡也と兄弟の契りを交わすなど、ますます極道の世界に深く潜り込んでしまっていた。一方、警視庁では組織犯罪対策部のエースに抜擢されたエリート警官・兜真矢が、警察とヤクザの癒着撲滅に乗り出していた。そんな中、数寄矢会と極悪非道なチャイニーズマフィア・仙骨竜の抗争が激化。轟周宝から愛娘のじゃじゃ馬美女・迦蓮のボディガードと仙骨竜の殲滅を命じられる玲二だったが…。(後は映画を観てください)



土竜00

 警察のお荷物だった問題児警官が潜入捜査官“モグラ”として活躍する高橋のぼるの人気コミックスを、「ゼブラーマン」等々の三池崇史監督&宮藤官九郎脚本、生田斗真主演で映画化した痛快エンタテインメント・ムービーの第2弾です。数寄矢会会長・轟周宝を挙げるべくモグラとして危険な潜入捜査を続ける中、最大の危機を迎えた主人公の運命をハイテンションなギャグ満載に描きます。共演は、前作から引き続いての出演となる上地雄輔、仲里依紗、堤真一らに加え、瑛太、本田翼、古田新太、菜々緒が新たに参戦してます。



土竜04


たわごと03
三池崇史 × 宮藤官九郎
 この映画の評価と言うか、好みは…。好きか嫌いか、または許すか…?なのでしょうね。まぁ、このてんやわんや2人が、好き勝手に映画で遊ぶ、「大人の遊び」にどう付き合うのか?そして、この馬鹿げた世界に真剣に向き合う、豪華俳優陣たち…。ここまで彼らが馬鹿やるかを存分に楽しませてくれます。前回より下品、そして色気増大…、そして相変わらずスッポンポンで体を張る生田斗真さん、本当にお疲れさまです。ワタシ的には、仲里依紗さんの出番が少なかったのが残念ですが、まぁ、それはそれで関係なく、この馬鹿げたこの力作、いろんな意味でスゴイです ???



土竜02



※カッパの勝手な採点は…、
潜入捜査の緊迫感、全く無し?

六半





2017.08.24 SING / シング
カッパのみなソン
Selection vol.1029



それは、人生を変えるステージ。
SING / シング 
2016年 アメリカ



SING01.jpg

 動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界。かつては栄えていたにも関わらず、今や客足は途絶え、取り壊し寸前の劇場支配人であるコアラのバスター・ムーン。そんな彼は根っからの楽天家で自分の劇場を何よりも愛し劇場を守るためなら何でもしようと決心、最後のチャンスとして世界最高の歌のオーディションを開催することに。当日、会場にやって来たのは個性溢れる動物たち。貪欲で高慢な自己チューのハツカネズミのマイク、ステージに上がることに恐怖心を持つ内気なティーンエイジャー、象のミーナ、25匹の子ブタたちの育児に追われる主婦のロジータ、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るゴリラのジョニー、横柄な彼氏を捨ててソロになるべきか葛藤するパンクロッカー、ヤマアラシのアッシュ、常にパーティー気分の陽気なブタ、グンター…。人生を変えるチャンスを掴むため5名の候補枠をめぐり動物たちが熱唱し、それぞれの歌を披露する…。(後は映画を観てください)



SING02.jpg

 動物だけが暮らす、人間世界と似た世界を舞台に、取り壊し寸前の劇場が企てた世界最高の歌のオーディションに参加しようとする、ワケありな動物たちが繰り広げる騒動を描くアニメです。劇場支配人のバスター役のマシュー・マコノヒーをはじめ人気俳優が声優を務め、レディー・ガガやザ・ビートルズらの大ヒットナンバーが60曲以上も登場する。



SING04.jpg


たわごと03
やっぱり、日本語版でしょ!?
 公開前から日本語版、いや日本版がかなり話題となってました、ありきたりの吹き替えではなく、日本版として新たにリノベーションされたスペシャル版ですよね。そして下記が、日本のキャスティングです↓
●内村光良/バスター●ムーン・MISIA/ミーナ●長澤まさみ/アッシュ●大橋卓弥/ジョニー●斎藤司/グンター●山寺宏一/マイク●坂本真綾/ロジータ●田中真弓/ミス・クローリー●宮野真守/エディ●大地真央/ナナ●石塚運昇/ビッグ・ダディ●谷山紀章/ランス●水樹奈々/ベティ●木村昂 /リッキー●村瀬歩/ハウイー●柿原徹也/カイ●重本ことり/ウサギ三人組●佐倉綾音/ウサギ三人組●辻美優/ウサギ三人組…



SING03.jpg


ちょつと01
あれ、知ってる名前が…。
 いやいや、吹替えとは言え凄いメンバーですね。これだけの個性派のアーティストたちが、日本語でそれ以上のエンターテイメントを魅せてくれます。特に凄いのは、象さんのMISIAさんですよね。ワタシが今更言うのも、失礼なのですが、もの凄い歌唱力です!長澤まさみさんも斎藤司も山寺宏一もサイコーです。そして、このブログを書きながら、驚いたのは…。不思議なウサギ三人組の一人を演じたのは、ワタシの知人の娘さんの重本ことりちゃん。お父さんのとは最近ご無沙汰してますが、頑張ってる「ことりちゃん」にアッパレですね!



SING05.jpg


※カッパの勝手な採点は…、
歌は、映画を救う?

カッパ採点7点


カッパのみなソン
Selection vol.1028



記憶が消えるまでの48時間。
クリミナル 2人の記憶を持つ男 
2016年 イギリス・アメリカ



ふたつ01

 CIAロンドン支局のエージェント、ビル・ポープが極秘任務中に命を落としてしまう。彼は、米軍の核ミサイルさえも遠隔操作できるプログラムを開発した謎のハッカー、ダッチマンの居場所を知る唯一の人物だった。世界的なテロの脅威を取り除くためには、何としてでもダッチマンを捜し出さなければならない。そのためにCIAがとった最後の手段は、研究中の移植手術でビルの記憶を他人に植え付けるというものだった。そしてその移植相手に選ばれたのは、人間的な感情や感覚を持たないサイコパスの死刑囚ジェリコ。しかし彼は、手術直後に逃走を図る…。(後は映画を観てください)



ふたつ02

 ケヴィン・コスナーが死亡したCIAエージェントの記憶を移植され、世界的陰謀の渦に巻き込まれていく凶悪な死刑囚を演じるサスペンス・アクションです。共演は、なんとも豪華にゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ライアン・レイノルズ、ガル・ガドット。監督は「THE ICEMAN氷の処刑人」のアリエル・ヴロメン。



ふたつ03


たわごと03
最強のケビン・コスナー!
 CIAエージェントのビリー(ライアン・レイノルズ)が殺され、彼の記憶を移植されたのが、超凶悪な死刑囚ジェリコ(ケビン・コスナー)なんです。ケビン・コスナー演じる最強で最悪の主人公。〜すごく良いです。久しぶりにイケてる、熟年のケビン・コスナーを魅せて頂きました。正義と悪と愛と葛藤する移植された脳。そして獣から人へと変わっていく心…。それなりにツッコミ所は多々あるのだけれども、結構「ホロリ」とするシーンもあり、ワタシ的には非常に好きな作品です。そう、何よりも、それ以上に、超豪華な出演者達なんです、主演のケビン・コスナーは、さて置き…。ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ライアン・レイノルズ。そして今話題の天然系美女・ガル・ガドットも、彼女らしい魅力が120%!ワタシ的オススメレンタル作品の一本です。



ふたつ04



※カッパの勝手な採点は…、
凄いぞ、ケビン・コスナー!

七点半




カッパのみなソン
Selection vol.1027



極限世界を体感せよ!
トリプルX 再起動 
2017年 アメリカ



トリプル01

 長年身を隠していたエクストリーム・スポーツ界のカリスマ、ザンダー・ケイジは、政府に請われてある極秘任務を引き受けることに。“パンドラの箱”と呼ばれる世界中の軍事衛星をコントロールできる危険な装置が謎の組織によって奪われてしまったのだ。相手は、驚異的な身体能力を持つ男ジャンに率いられた最強武装集団。そこで、これまで一匹狼として生きてきたザンダーは、スリルを求めるはぐれ者たちばかりを集めて新たなチーム“トリプルX”を結成し、世界の危機を救うべく“パンドラの箱”奪回に立ち上がるのだったが…。(後は映画を観てください)



トリプル05

 エクストリーム・スポーツのスーパー・スターが、アメリカ政府のスパイとなって活躍する「トリプルX」シリーズの第3弾です。ヴィン・ディーゼルが1作目以来のシリーズ復帰を果たし、再び政府の極秘エージェントとなった主人公ザンダー・ケイジが最強の敵を迎えて繰り広げる過酷なミッションの行方を、ユーモアを織り交ぜ、迫力のアクション満載に描きます。共演はドニー・イェン、ディーピカー・パードゥコーン、クリス・ウー、ニーナ・ドブレフ、ルビー・ローズ、サミュエル・L・ジャクソン。監督は「ディスタービア」「イーグル・アイ」のD・Jカルーソー。



トリプル03


たわごと03
余裕かましすぎ?
 失礼ですが、ヴィン・ディーゼルの映画って、どれも同じようなもの…、と思ってるのはワタシだけでしょうか。恥ずかしながら、このシリーズも、多分、きっと全部作観てますが、ストーリー等は全く覚えてません。「リディック」と「トリプルX」も同じようなモノでは、ないのでしょうか…、本当にスミマセン。まぁ、でも、それはそれで結構楽しめるのが、この手のシリーズの良いところなんですよね。頭カラッポにして、ストレス解消!そういう意味では安定のクオリティなんです。



トリプル04


※カッパの勝手な採点は…、
超豪華な、B級大作ですね。

六半





カッパのみなソン
Selection vol.1026



新・スパイダーマン参上。
スパイダーマン ホームカミング 
2017年 アメリカ



スパイダーマン01

 ニューヨークに暮らす15歳の高校生、ピーター・パーカー。憧れのトニー・スターク=アイアンマンに見込まれ、彼が開発した特製スーツに身を包みスパイダーマンとして街のパトロールに精を出しながら、早くアベンジャーズの一員になりたいと夢見ていました。そんな中、スタークに仕事を奪われ復讐に燃える男エイドリアン・トゥームス=バルチャーが地球外の物質から強力な武器を作り出しニューヨークを危機に陥れようとしていた…。(後は映画を観てください)



スパイダーマン02

 アイアンマンやキャプテン・アメリカなど“アベンジャーズ”を中心にマーベル・ヒーローが同一世界観の中で活躍する“マーベル・シネマティック・ユニバース”作品群の一つとして描かれる新シリーズの第1弾となる痛快エンタテインメント青春アクション大作です。アイアンマンに憧れ、アベンジャーズ入りを夢見る15歳の青年の葛藤と成長を、ヒーローとしての華々しい活躍に普通の高校生の瑞々しい青春模様を織り交ぜ描き出します。主演は「インポッシブル」「白鯨との闘い」のトム・ホランド。共演はアイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrのほか、あのマイケル・キートン、ジョン・ファヴロー、ゼンデイヤ、マリサ・トメイ。監督は「クラウン」「COP CAR」で注目され、長編3作目の本作でいきなりブロックバスター作品に大抜擢となった新鋭ジョン・ワッツ。



スパイダーマン03


たわごと03
なるほど、こう来ましたか!
 この夏の話題作の1本、実写版スパイダーマン最新作「スパイダーマン:ホームカミング」。早速、観せて頂きました!ソニー・ピクチャーズとマーベルが手を組み実現した、スパイダーマンの2度目のリブート作ですね。そして今回は、前作2シーリーズとは全くこと異なる切り口。ワタシ的にはよくわからないのですが、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に連なる一昨となるそうです。要するに、あのアベンジャーズの関連なのです。ワタシ的には、なんとなく、またかぁ…と思いながらの鑑賞でしたが、あっ、これはこれで、れっきとしたスパイダーマンなんだ!というより、この前のリメイクよりも、かなり好きかも…?少年の成長と思春期の憤りが、見事に描かれて青春してます。そして、彼以上に興味を引いたのは、翼の悪役を演じる、マイケル・キートン。もちろん、伝説の初代バッドマン、そして再ブレイクしたバードマン…。そんな彼が、悲しみの「悪」を見事に演じてますよ!!



スパイダーマン04


※カッパの勝手な採点は…、
メイおばさんのマリサ・トメイも最高です!

七点半





2017.08.15 本能寺ホテル
カッパのみなソン
Selection vol.1025



私が過ごした一日は、信長の最後の一日だった。
本能寺ホテル 
2017年 日本



本能寺01

 勤めていた会社が倒産してしまい、流されるままに恋人のプロポーズを受け入れ京都へとやって来た天真爛漫な女性、倉本繭子。ふとした手違いから路地裏にあるレトロなたたずまいの「本能寺ホテル」にチェックインすることに。するとなんとホテルのエレベーターは1582年の本能寺に繋がっていた。やがて織田信長と出会った繭子は、ふたりで京都の町を見物するなどして彼の意外な人柄に惹かれていくのだったが…。(後は映画を観てください)



本能寺02

 「プリンセス トヨトミ」の鈴木雅之監督と綾瀬はるか、堤真一が再びタッグを組んで贈る歴史エンタテインメントです。ひょんなことから戦国時代に迷い込んだ現代人の女性が、織田信長と心を通わせ、「本能寺の変」を回避しようと奔走するさまを描きます。共演は濱田岳、風間杜夫ほか。



本能寺03


たわごと03
想定内の面白さ?
 婚約者の両親に挨拶するため京都にやってきた倉本繭子。ホテルの予約の日にちが間違っており、飛び込んだホテル…。それが本能寺ホテルでした。いつか見たビール会社のCMの様なシチュエーション?そして、そのエレベーターに乗り込み降りたら、そこは「本能寺の変」の前日である6月1日の「本能寺」だった…。そうまさに、このベタな設定が、この映画の良いところなんです。時間を飛び越すキーワード等が、ホテルのエレベータと×××言うだけで、きっと今までに、何度も見たタイムスリップの歴史空想アドベンチャー映画。そして一人の現代女性と日本史的にも超有名な織田信長との心の掛け合い。わかりきった結末なのだけど、なぜか見入ってしまう…? 主演の綾瀬はるかさんが、舞台あいさつで、「そこそこ面白くできてます」と言ったそうですが、まさにそのとうりの一品ですね!!



本能寺04



※カッパの勝手な採点は…、
京都の風情が、いい感じですね!

カッパ採点7点




カッパのみなソン
Selection vol.1024



フリークスが、世界を救う?
フリークス・シティ 2015年 アメリカ



フリークス01

 アメリカの片田舎にある街ディルフォード。そこでは、ヴァンパイアが上位、人間が中位、ゾンビが下位という身分制度が確立され、平和に共存していた。この街にある日、空を覆い隠すようなUFOに乗ったエイリアンが襲来。そのエイリアンによって平和な共存関係が壊され、街は壊滅状態に陥る。ディルフォードを救うため人間のダグ、ヴァンパイアのペトラ、ゾンビのネッドたち3人の高校生が協力してエイリアンに挑む…。(後は映画を観てください)



フリークス02

 映画化されていない脚本を掲載した2010年のブラック・リストで“最も好きな脚本”に選ばれたホラーコメディです。ヴァンパイア、人間、ゾンビが平和に共存する街に、UFOに乗ったエイリアンが襲来。人間、ヴァンパイア、ゾンビの高校生3人が立ち向かうという奇想天外な作品です。出演は「ウォールフラワー」のニコラス・ブラウン、「恋人まで1%」のマッケンジー・デイヴィス、「ハイスクール・ミュージカル」のヴァネッサ・ハジェンズ。



フリークス03


たわごと03
人間とゾンビとヴァンパイア…、
えっ、まさかのエイリアン襲来!?
 
 あれまぁ、こんなにもハチャメチャ超B級映画を久しぶりに観させて頂きました。盆と正月とゴールデンウィークが、ごっちゃ混ぜになった、奇妙なSF・ホラー・学園青春・コメディー。人間、ヴァンパイア、ゾンビが共存するアメリカの片田舎に、なぜか“エイリアン”までやって来る。そして、エイリアンに立ち向かうのは、ヘタレな青年(人間)とおバカなヴァンパイアと天才のゾンビくん。ありえない、馬鹿げた世界観なのですが、なぜかそれなりの人生があり暮らしがある、もちろん若者たちは、それなりに青春してます。そして人種?を超えた、恋と友情。バカバカしさを超越した、爽やかな感動が…。これ、意外にもオススメできる良質のゲテモノ作品です!



フリークス04



※カッパの勝手な採点は…、
そして青年は、×××になる…。

カッパ採点7点







カッパのみなソン
Selection vol.1023



そこには、“邪悪”が眠る…。
ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 
2017年 アメリカ



マミー01

 貴重な遺物の横流しに手を染める米軍関係者のニック・モートンは、激しい戦闘の続く中東で、地中に埋もれていた古代の遺跡を偶然発見する。それは何世紀も昔に、この世への激しい憎しみを抱えたままミイラとなった王女アマネットの墓だった。さっそく考古学者のジェニー・ハルジーと棺の調査に乗り出したニックだったが、気づかぬ間に封印されていたアマネットの呪いを解放してしまう。やがて棺をイギリスへと輸送するため一緒に飛行機に乗り込んだニックとジェニーだったが…。(後は映画を観てください)



マミー02

 ユニバーサル・スタジオが同社の誇るクラシックモンスターたちを豪華キャストとスタッフで甦らせる一大プロジェクト“ダーク・ユニバース”の記念すべき第1弾として、1932年の「ミイラ再生」を1999年の「ハムナプトラ失われた砂漠の都」に続いて、今度はトム・クルーズを主演に迎えてリブートしたアドベンチャーホラー大作です。砂漠の地下深くに封印された邪悪な“王女”の恐るべき復活劇を壮大なスケールで描き出す。共演はアナベル・ウォーリス、ソフィア・ブテラ、ラッセル・クロウ。監督は「M:i:III」「スター・トレック」など数々のヒット作の脚本や製作を務めてきたアレックス・カーツマン。



マミー04


たわごと03
えっ、ダーク・ユニバースが始動? 
 「魔人ドラキュラ」「フランケンシュタイン」「透明人間」「狼男」…等々、映画史に残るモンスターを生み出してきたユニバーサル。そして、それらは何時しか、「ユニバーサル・モンスターズ」と呼ばれるようになりました。そして1932年の「ミイラ再生」、1999年からの「ハムナプトラシリーズ」を基に企画された“ダーク・ユニバース”プロジェクト…。非常にベタな切り口なのですが、やっぱり映画は、こうじゃなければを、トコトン追求した娯楽大作です。もちろん主演は、我らのトム・クルーズ。老体にムチ打ちながらのド派手なアクションは、さすがですね。アクションだけで感動してしまう、彼の表現力、まさに彼こそが、映画の申し子…。いやいや、この映画的に表現するのなら、映画に「呪われた男」なのでしょうか?まぁ、そんなことは置いといて、このお祭り的モンスター映画は、映画の原点を楽しく魅せてくれる、暑い夏の夜にピッタリの作品です。



マミー03


※カッパの勝手な採点は…、
シリーズ化は、少し無謀…、なのでは?

カッパ採点7点




カッパのみなソン
Selection vol.1022



なぜ弱きわれらが苦しむのか?
沈黙  サイレンス 
2016年 アメリカ・イタリア・メキシコ



沈黙01

 17世紀、江戸初期。日本で布教活動を行っていた高名なポルトガル人宣教師フェレイラがキリシタン弾圧を進める幕府の拷問に屈して棄教したとの知らせがローマに届く。さっそく弟子のロドリゴとガルペが真相を確かめるべく日本へと向かい、マカオで出会った日本人キチジローの手引きで長崎の隠れキリシタンの村に潜入する。そして村人たちに匿われ、信仰を通じて彼らと心を通わせていく…。(後は映画を観てください)



沈黙02

 遠藤周作が信仰をテーマに、世界の不条理と人間の本質に深く迫った日本文学の金字塔「沈黙」を、長年映画化を熱望してきた巨匠マーティン・スコセッシ監督が、原作との出会いから28年の時を経て遂に撮り上げた渾身の歴史ヒューマンドラマです。非情なキリシタン弾圧が行われている江戸初期の長崎を舞台に、自らの信仰心を極限まで試される若いポルトガル人宣教師の壮絶な葛藤の行方を力強い筆致でを描き出します。主演は「アメイジング・スパイダーマン」のアンドリュー・ガーフィールド。共演にアダム・ドライヴァー、リーアム・ニーソン。また浅野忠信、窪塚洋介、塚本晋也、イッセー尾形はじめ日本人キャストも多数出演。



沈黙03


たわごと03
マーティン・スコセッシ監督の叫び… 
 もし、このブログを見てこの映画を鑑賞されるのなら、それなりの覚悟を持って観てくださいね。なんとも重圧な3時間であり、心が荒ぶる3時間だと思います。もちろん、恥ずかしながら、ワタシは信仰深い人間でもなく、信念を貫く勇気もなく、劇中の彼ら彼女たちとは、きっと価値観も違う、ごく普通の戯け者です。しかし、そんな戯けなワタシのようなものだからこそ、この映画を観なければいけないのだと、鑑賞しながら痛感しました。映画がどうだかではなく、生きる意味、生き抜く意味、そして信じる意味。映画を超えた人へのメッセージ…、いや、魂の叫びを聞かせていただきました。ありがとうございました!



沈黙04


※カッパの勝手な採点は…、
流れる、涙の意味が? なんです。

8点




カッパのみなソン
Selection vol.1021



夢をみていた
ラ・ラ・ランド 2016年 アメリカ



ランド01

 夢を追う人々が集う街、ロサンゼルス。女優志望のミアは映画スタジオのカフェで働きながら、いくつものオーディションを受ける日々。なかなか役がもらえず意気消沈する彼女は場末のバーから流れてくるピアノの音色に心惹かれる。弾いていたのは、以前フリーウェイで最悪な出会いをした相手セブだった。彼も自分の店を持って思う存分ジャズを演奏したいという夢を持ちながらも厳しい現実に打ちのめされていた。そんな2人はいつしか恋に落ち、互いに励まし合いながらそれぞれの夢に向かって奮闘していく…。(後は映画を観てください)



ランド02

 「セッション」のデイミアン・チャゼル監督がライアン・ゴズリングとエマ・ストーンを主演に迎えて贈る本格ミュージカル・ラブストーリーです。大きな夢を抱いて、LAへとやって来た男女の出会いと甘く切ない恋の行方を、カラフルかつマジカルなミュージカル・シーンと、夢と現実の狭間で苦闘する主人公2人の葛藤のドラマを織り交ぜほろ苦くもロマンティックに綴ります。



ランド03


たわごと03
何かと話題が、豊富だったけど…。 
 前代未聞のアカデミー受賞式での事件。結局、作品賞は逃したけれども、そんなこんなで、色んな意味で話題となった作品をやっと観ることができました。本当は劇場で観たかったのですが、やむなくマイシアターでの鑑賞。まぁ、それはさておき、この話題のミュージカルは、あの超過激な「セッション」のデイミアン・チャゼル監督。さすがですね、彼の緻密でエキサイティングな演出。そして、バランスの良いミュージカルシーン。現実と絵空事を歌と言葉を上手に噛み合わせ、巧みな編集で古典的であり斬新で、それでいて、「キッチリ」とした、新手のミュージカルを魅せてくれます。主演のライアン・ゴズリングとワタシのご贔屓のエマ・ストーンも凄く自然で良かったです!!



ランド04



※カッパの勝手な採点は…、
それでも少し、切ないですね…。

七点半





カッパのみなソン
Selection vol.1020



新・ヤマト、発進!
宇宙戦艦ヤマト2202 
愛の戦士たち / 第二章 発進篇 2017年 日本



さらば01

 地球連邦防衛軍で軍務に従事する旧ヤマト戦術長・古代はガミラスの青年キーマンに誘われ月面にあるガミラス大使館でバレル大使と面会、惑星テレザートとテレサの物語を聞かされる。地球に戻り、コスモリバースシステムが地球にもたらした負の遺産の存在を知り、改めて地球政府の方針に憤る古代。防衛軍の上層部にテレサのメッセージに応えるべきと掛け合うもののヤマト発進の許可はおりなかった。海底ドックに眠る宇宙戦艦ヤマトの前にはメッセージを受けたヤマトクルーが集まり、古代は反逆と取られかねない独断で彼らと共に出航することを決意する…。(後は映画を観てください)



さらば02

福井晴敏ヤマト、発進!
 不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編を全7章の劇場映画として上映するその第2章です。「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち」をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。「機動戦士ガンダムUC」の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がけています。



さらば03


たわごと03
ヤマト愛、120パーセント! 
 月面のガミラス大使館に到着した古代は、バレル大使からテレザート星とテレサの秘密を聞かされます…。それは、およそ信じられない話。バレルは、さらにキーマンに命じて古代をある場所に案内させます。そこは「コスモリバースシステム」の副作用によって生まれた反重力特異点。外の世界の10倍の速さで時間が流れる「時間断層」。この異空間こそが、地球がわずか3年で、復興しアンドロメダをはじめとする艦隊の量産に成功した理由でした…。そうなんです、この新シリーズ想定外に緻密な脚本と演出なんです、さすがは、ヤマト愛溢れる福井晴敏さんですね、40年前の名作「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち」の魂をベースに、当時少し曖昧だった設定をリノベーションしつつも、新たなるヤマトを見事に創り出してます。と言いながら、ヤマトファン最大の見せ場でもある、海からの発進のシーンは、当時のまま!もちろん映像は、それ以上の書き込みでハイレベルのハイクオリティー、ただ、カメラアングルやアフレコのタイミング等は、嬉しいことに、そのままなんです。涙しつつ当時の熱い思いが蘇ってきますよ!



さらば04


※カッパの勝手な採点は…、
古代は、波動砲を撃てるのだろうか?

七点半


カッパのみなソン
Selection vol.1019



何があっても!進め、俺たち。
キセキ  あの日のソビト 
2017年 日本



キセキ01

 厳格な医師を父に持つ兄弟、ジンとヒデ。兄ジンはメタルバンド“ハイスピード”のボーカルとして活動し、弟ヒデは医大を目指して受験勉強に励んでいた。その後ジンは父の反対を押し切り家を飛び出してバンド活動を続け、一浪したヒデは自らの学力に限界を感じて目標を歯科大に変えてみごと合格する。そんな中、ジンのバンドが解散状態となる一方、ヒデは仲間と共にバンド活動に目覚める…。(後は映画を観てください)



キセキ02

二つの夢を追いかけた、若者たちの
本当にあった、キセキの物語…。

 素顔を隠して活動を続ける人気4人組アーティスト、GReeeeNのデビュー秘話を松坂桃李と菅田将暉の主演で映画化した青春ストーリーです。共演は忽那汐里、平祐奈、麻生祐未、小林薫。監督は「ちーちゃんは悠久の向こう」「腐女子彼女。」の兼重淳。



キセキ03


たわごと03
歯医者も歌手も、どっちもやる! 
 先ずは、お父さんすごいです!音楽を目指す息子に、日本刀を抜いて、「叩き切ってやる~」。これぁ、星一徹も吃驚の昭和の頑固オヤジ像、そして、そんなオヤジに反発するは、ヘビメタお兄ちゃん。まぁ、どっちもどっちなんだけど、この二人はきっと似た者親子。そして、突然音楽に目覚めた、才能豊かな歯学部の弟。そんなちよっとハードで滑稽な家族と「GReeeeN」の誕生までをテンポ良く描く感動作です。主演の松坂桃李と菅田将暉も最初は少し違和感があったけれども、映画と共に成長していく姿が、なかなか良いですね。「キセキ」とは、彼ら家族の軌跡なのですね!



キセキ04


※カッパの勝手な採点は…、
音楽の可能性を魅せて頂きました。

カッパ採点7点