2017.04.17 名もなき復讐
カッパのみなソン
Selection vol.972



復讐するは…
名もなき復讐 2015年 韓国



復讐00

 ジウンは射撃の代表候補選手だったが、交通事故に遭い両親を亡くし、事故の後遺症で言語障害が残り射撃の道も絶たれる。工場で働き、無気力な日々を送っていた。ある日、ジウンは帰宅途中に3人の男に廃屋に連れ込まれ、暴行を受ける。身も心もボロボロになった彼女は、警察にたどり着いたものの、応対した刑事はまともに取り扱ってくれない。憔悴しきり帰宅したところに再び暴漢の一人が現れ、襲われそうになる。残ったわずかな力を振り絞り抵抗するうちに、ジウンは男を殺してしまう…。(後は映画を観てください)



復讐04

 報復に踏み切った被害者の苦悩を映す復讐劇です。交通事故で両親も夢も失い言語障害を負ったジウンは、ある日帰宅途中に男たちに暴行される。警察にも邪険に扱われ、彼女は自らの手で断罪しようとする。特集企画、「反逆の韓国ノワール2016」の一篇。主演はドラマ「Mimiミミ」のシン・ヒョンビン。監督は、本作が長編初監督のアン・ヨンフン。


たわごと03
帰らざる、美しき復讐者。
 自国韓国の法制度に投げかけた重いテーマです。創り手の熱い想いは、十分に伝わってくるのだけれど、なんとなく不自然な脚本と演出…。射撃の名手による復讐劇という明確な切り口と腐敗した韓国社会。もちろん韓国だけでなく、日本でも同じなのですが、なぜか共感度にかけます。言語障害を持つ美しき復讐者の行動も最後に女刑事の行動も、何でこうなるの? 何です。凄くもったいない気がします!!



復讐02


※カッパの勝手な採点は…、
ハリウッド・リメイクなら、良いかも?

六半





スポンサーサイト