2017.03.18 ミュージアム
カッパのみなソン
Selection vol.959



あなたは、最悪のラストを期待する
ミュージアム  2016年日本



ミュージアム01

 ある雨の日、手足を鎖につながれた状態で腹を空かせた獰猛な犬たちを放たれ、生きたまま餌にされた惨殺死体が発見される。“凶器”となった犬の胃の中からは“ドッグフードの刑”と書かれた謎のメモが。それが自分をアーティストと呼ぶ「カエル男」による連続殺人事件の始まりだった。犯行はいずれも雨の日に行われ、現場には必ず謎のメモが残されていた。新米刑事の西野とともに捜査に当たる沢村は、被害者の共通点を突き止め驚愕する。それは次のターゲットが沢村の妻・遥であることを意味していたのだった。沢村は冷静さを失いカエル男の罠にはまって逆に追い込まれていく…。(後は映画を観てください)



ミュージアム02

 巴亮介の同名コミックスを「るろうに剣心」「秘密 THE TOP SECRET」の大友啓史監督が実写映画化した猟奇サスペンス・スリラーです。雨の日に猟奇的な殺人を繰り返す正体不明の「カエル男」と、それを追う刑事の緊迫の攻防をスリリングに描きます。主演は小栗旬、共演に尾野真千子、野村周平、大森南朋、松重豊。また、妻夫木聡が自らをアーティストと呼ぶ殺人鬼・カエル男を怪演。



ミュージアム03


たわごと03
和製、「セブン」…??
 WOWOW FILM製作の意欲作観させて頂きました。超ハードでエグいストーリーを小栗旬と妻夫木聡が体を張った演技で、熱演と言うか怪演をみせてくれます。ファンの方には失礼ですが、ワタシ的には少々疑問符の小栗旬さんだったのですが、この映画の彼は素晴らしい、体を張った演技と彼らしい表現力でアンバランスは人間像を演じています。そして、もっと驚いたのが、恐怖のカエル男を演じたのが、妻夫木聡さん。恥ずかしながら鑑賞した後で知りました。主役以上の存在感とリアルでおぞましい壊れた心。怖いものが苦手な人にはいささか強烈すぎる猟奇的殺人犯を見事に演じてますよ!!



ミュージアム04


※カッパの勝手な採点は…、
ご家族での鑑賞は、なるべく避けましょう?

七点半



スポンサーサイト