2016.07.31 シン・ゴジラ
カッパのみなソン
Selection vol.858



現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)。
シン・ゴジラ 
2016年 日本


ゴジラ00

 東京湾・羽田沖。突如、東京湾アクアトンネルが崩落する重大事故が発生する。すぐさま総理以下、各閣僚が出席する緊急会議が開かれ地震や火山などの原因が議論される中、内閣官房副長官・矢口蘭堂は未知の巨大生物の可能性を指摘し上官にたしなめられてしまう。しかしその直後、実際に巨大不明生物が海上に姿を現わし政府関係者を愕然とさせる。のちに「ゴジラ」と名付けられるその巨大不明生物は鎌倉に上陸し逃げまどう人々などお構いなしに街を蹂躙していく。やがて政府は緊急対策本部を設置するが、対応は後手後手に…。(後は映画を観て下さい)



ゴジラ03

 「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの庵野秀明が脚本と総監督「平成ガメラシリーズ」の樋口真嗣が監督と特技監督を務め、世界的怪獣キャラクター「ゴジラ」を日本版としては12年ぶりに復活させた特撮アクション大作です。謎の巨大不明生物「ゴジラ」の出現という未曾有の国難に直面した現代の日本を舞台に全てが想定外の中でギリギリの決断を迫られる政府関係機関の緊急対応の行方とゴジラに立ち向かう人類の運命を綿密なリサーチに基づくリアルなストーリー展開と迫力の戦闘アクションで描き出します。主演は「進撃の巨人」の長谷川博己、共演に竹野内豊、石原さとみ。そのほか大杉漣、柄本明、高良健吾、余貴美子、國村隼、市川実日子はじめ実力派キャストが多数出演。




ゴジラ01

たわごと03
おつかれさまでした、庵野監督。
 観てきましたの巷で話題の「シン・ゴジラ」。目標興行収入50億を掲げる庵野秀明の超本気の意欲作、ヱヴァQ後、ヱヴァの呪縛に取り憑かれたいた彼が、彼の原点でもある「ゴジラ」を手がける事により、彼自身も一皮むけた作品となった事でしょう。もちろんゴジラ+ヱヴァンゲリオンなんです。まぁ、それはそれで想定内であり、期待してた事でもありました。そして皮肉にも東京都知事選の今夜、観賞した事もなんとなく複雑な心境…、そんな事を考えさせられる、「シン・ゴジラ」。ワタシ的にはかなり気に入ってます。でも興行収入50億は、ちょっと無理かなぁ?? ともかく観て下さい!!



ゴジラ02



※カッパの勝手な採点は…、
伊福部昭ワールドのエンディングも必見 !

七点半




スポンサーサイト
いつかみた映画
【其の百四七】



ゴジラシリーズの第4作
モスラ対ゴジラ 
1964年日本



モスラ00

 嵐によってインファント島から巨大な卵が日本に漂着した。成虫モスラと小美人は卵の所有権を主張する興行師に返還を願うが聞き入れられない。小美人たちが帰途に着いたころ、ゴジラが復活し名古屋を壊滅状態に陥れる。そして卵をも破壊しようとしたとき成虫モスラが現れた。ゴジラを相手に善戦するも、ついに力尽きて倒れるモスラ。だが卵からは双子の幼虫モスラが孵りゴジラに攻撃を始めた…。(後は映画を観て下さい)



モスラ01

 東宝三大怪獣の内のゴジラとモスラが雌雄を決する怪獣バトル映画の金字塔です。前作「キングコング対ゴジラ」に引き続きゴジラは引き立て役扱いに徹するも、そのため破壊者としてのキャラが際立っている。人類の味方のモスラとの対比からゴジラが徹底した悪役となっている。



モスラ02

たわごと03
悪役、真・ゴジラ ?
 最新作「シン・ゴジラ」の前に、各局とも「ゴジラ」が大行進してますね。この「モスゴジ」はBSプレミアムでオンエアーされました。実はワタシ勘違いしてました、これって「キングコング対ゴジラ」の次作だったんですね、モスラの次が、キングコングだと思ってました。ちなみに「昭和ゴジラシリーズ」初期の順番は、ゴジラ(1954年)、ゴジラの逆襲(1955年)、キングコング対ゴジラ(1962年)、モスラ対ゴジラ(1964年)、三大怪獣 地球最大の決戦(1964年)、怪獣大戦争(1965年)〜となってます。そしてゴジラファンには、当たり前の事なのですが、悪役ゴジラは、この「モスラ」が最後。自然の象徴「モスラ」が、はっきりと人類の味方として描かれて、それと対比するため「ゴジラ」は、破壊神のように描かれています。そして、次作「三大怪獣 地球最大の決戦」で、モスラ幼虫さんに説教されてのチームプレイ…。その後は、なぜか放射能を吐き出す正義の味方へ…。そう言った意味では、この作品までが、真・ゴジラ。そして、それが、今、庵野氏によって蘇ろうとしてます!!



モスラ04


※カッパの勝手な採点は…、
いよいよ、明日公開ですよ !
モスラ05

スミマセン「モスラ対ゴジラ」は…
カッパ採点7点




カッパのみなソン
Selection vol.857



口先ひとつで、世界を変えた男。
スティーブ・ジョブズ 
2015年 アメリカ

ジョブズ00

 1984年。Macintosh発表会の40分前。「ハロー」と挨拶するはずのマシンが何も言わず激高するジョブズ。マーケティング担当のジョアンナは、そんなジョブズにいつも振り回されてばかり。するとそこにジョブズの元恋人クリスアンが娘のリサを連れて現われる。いまや公然の秘密である娘の認知を頑なに拒絶するジョブズだったが…。(後は映画を観て下さい)



ジョブズ03

 「スラムドッグ$ミリオネア」「127時間」のダニー・ボイル監督が独創的な発想で数々の革新的商品を生み出し人々の日常生活に革命をもたらしたカリスマ経営者スティーブ・ジョブズの知られざる素顔に迫る異色の伝記ドラマです。主演は「SHAMEシェイム」のマイケル・ファスベンダー、共演にケイト・ウィンスレット。スティーブ・ジョブズの人生において大きな転換点となる3つの新作発表会に焦点を絞り、それぞれの本番直前の舞台裏を描く斬新なスタイルで、スティーブ・ジョブズの仕事と家族を巡る葛藤と信念を浮き彫りにしていきます。



ジョブズ02

たわごと03
ジョブズの強さと弱さ。
 2013年版の「スティーブ・ジョブズ」は、伝記・ドラマ映画でしたが、このダニー・ボイル監督が描く「スティーブ・ジョブズ」は、ジョブズの心の物語です。アップル創業者として有名なスティーブ・ジョブズが何度か大きな失敗を繰り返しながらも次第に成功してゆく過程を新製品発表会に絞って描いています。歴史的な三度のプレゼンの直前だけを描き、それを繋げる事で彼の成功と苦悩を見事に映画として観させてくれます。本作でオスカーにノミネートされているジョブズ役のマイケル・ファスベンダーと彼のアシスタントであるジョアンナ役のケイト・ウィンスレット二人の言葉の演技が絶品です!!



ジョブズ01



※カッパの勝手な採点は…、
ジョブズ亡き、アップルが不安…。

七点半




カッパのみなソン
Selection vol.856



いつからか、コイツらとオレは家族になった。
猫なんかよんでもこない。 
2016年 日本



猫01

 漫画家の兄の部屋に居候し本気で世界を目指して練習に励む三十路手前のプロボクサー、ミツオ。ある日、兄がいきなり捨てられていた2匹の子ネコを拾ってきてしまう。犬派のミツオは反対するが所詮居候の身。結局「チン」と「クロ」と名付け2匹を飼うことに。ところが兄は締切りに追われ2匹の面倒はほとんどミツオがするハメに。以来、気まぐれで何を考えているかまるで分からない2匹の暴れん坊に振り回されっぱなしとなってしまうミツオだったが…。(後は映画を観て下さい)



猫03

 ひょんなことから2匹の子ネコを世話するハメになったネコ嫌いのボクサーと子ネコたちとの不器用ながらも心温まる日々を描き各方面で評判を呼んだ感動エッセイ漫画をTV「純と愛」の風間俊介主演で実写映画化です。共演は、つるの剛士、松岡茉優。監督は「グッモーエビアン!」「探検隊の栄光」の山本透。




猫05


たわごと03
悲しいけれど、頑張れる…。
 ネタバレでスミマセン…、クロが「猫エイズ」。こ、これってウチのクロ(クロロ)と同じですね。ご想像どおり、観賞しながらオッサンの号泣。劇中のクロの死に方とクロロの死ぬシーンが余りにも重なり過ぎ、同じなんです。それともっとリアルだったのは、劇中のクロが死ぬ前に、楽しかった日常を再確認するシーン…。そうなんです、なぜか猫って死ぬ前に、想い出を再確認します。飼い主のエゴだと思いますが、それは、楽しかった日々に「ありがとう」と言ってるように感じます。まだ浅い傷を逆なでされたような気もしましたが、それ以上に前進させてくれた気がします…。もっと、もっと頑張らなくては、笑われますね!!



猫04



※カッパの勝手な採点は…、
猫は、よんだら来ますよ !!

七点半





2016.07.22 大いなる陰謀
カッパのみなソン
Selection vol.854



何のために戦い、何のために死ぬのか?
大いなる陰謀 2007年 アメリカ



陰謀01

 対テロ戦争の持論を展開している上院議員アーヴィングは大統領への野望を抱き、その布石として世論の支持を得るため、ニュース番組の女性ジャーナリスト、ロスへ言葉巧みに情報操作しながら売り込みをかけていました。だがアーヴィングが掲げた戦略の裏には「仕組まれた真実」が潜んでいると確信した彼女は、逆にその真相を明らかにすることが自分の使命だと決意する。そんな中、対テロ戦争に命をかけることを選択した2人の若者アーネストとアリアンは、その戦略に従って戦地であるアフガニスタンに赴く。一方、彼らの恩師である大学教授マレーは教え子たちの選択に誇りを感じると同時に戸惑いを隠せないでいた…。(後は映画を観て下さい)



陰謀05

レッドフォード×クルーズ×ストリープ 
 トム・クルーズ、メリル・ストリープ、そして7年ぶりにメガホンを執ったロバート・レッドフォードのオールスター競演が実現した社会派ドラマ。対テロ戦争の戦略を打ち出し大統領への野望を目論む政治家とその真相に迫る女性記者の熾烈な駆け引きを中心に、無情にもその戦略に巻き込まれた人々それぞれの顛末を重厚なタッチで描きます。



陰謀03


たわごと03
レッドフォードらしい、政治作品。
 メリルストリープの巧みの技。トムクルーズの彼らしい真っすぐな眼差し…。そして監督は、社会派監督のロバートレッドフォード…。そして、邦題が、ワタシ的には非常にうれしい…「大いなる陰謀」。まさにレッドフォードの世界そのもの。ただ映画としては、少し気負いしたのか、彼らしくない詰め込み過ぎた感が無いでは無い…?? それでもテーマは、力強く見事な出来栄えであることになんら変わりは無い。



陰謀04



※カッパの勝手な採点は…、
レッドフォードのシワが、物語ります…

七点半




2016.07.21 神の一手
カッパのみなソン
Selection vol.853



白と黒の闘い
神の一手 2014年 韓国



神01

 プロ棋士テソクは兄に頼まれ危険な賭け碁の世界に一度だけ足を踏み入れる。しかし賭けの元締めサルスの一団に兄を殺され自身も殺人の罪を着せられる事に。テソクはサルスへの復讐を誓い、服役中に囲碁の腕を磨き別人のように体を鍛え上げる。さらに謎の囚人から「ジーザス」と呼ばれる凄腕の棋士の存在を知らされる。数年後出所したテスクはジーザスと、彼のかつての盟友であり賭け碁の小細工の名人モクス、そして兄の元仕事仲間コンスらとチームを組み、それぞれの復讐を果たすためサルスとの命懸けの賭け碁の勝負に挑む…。(後は映画を観て下さい)



神04

 復讐のため命懸けの賭け碁に挑む男たちを描く人間ドラマです。監督は「クイック!!」のチョ・ボムグ。出演は「私の頭の中の消しゴム」のチョン・ウソン、「スンピル失踪事件スンピルくんはどこだ?」のイ・ボムス、「折れた矢」のアン・ソンギ、「王になった男」のキム・イングォン、ドラマ「花より男子」のイ・シヨン。



神05

たわごと03
なぜか熱くなる…、囲碁アクション。
 よく分からない「賭け囲碁」。その元締めに兄を殺され自身も片目を奪われたうえ殺人の濡れ衣を着せられ投獄されたプロ棋士の主人公。しかし刑務所内で喧嘩の腕を磨き、まるで漫画のように強くなる主人公。そして天才老棋士、隻腕のエンジニア、お調子者でのおちゃらけ野郎…。そんな個性的なメンバーたちと壮絶な復讐劇を魅せてくれます。肝心の囲碁の闘いは、少々書き込み不足なのですが、さすがは韓国映画ですね、壮絶はアクションと暑苦しい人間劇は、やっぱり良く出来てます。そして、新ジャンル「囲碁アクション」なぜか面白いです??



神02



※カッパの勝手な採点は…、
囲碁で、負けたら殺される… ??

カッパ採点7点





カッパのみなソン
Selection vol.852



これがリーマンショックの真実だ。
マネー・ショート 華麗なる大逆転
2016年 アメリカ




マネー01

 2005年。風変わりな金融トレーダーのマイケルは格付けの高い不動産抵当証券に信用力が低いはずのサブプライムローンが組み込まれていることに気づき破綻は時間の問題だと見抜く…。だが好景気に沸くウォール街で彼の予測に真剣に耳を傾ける者など一人もいなかった。そこでマイケルは、「クレジット・デフォルト・スワップ」という金融取引でバブル崩壊の際に巨額の保険金が入る契約を投資銀行と結ぶ事に。同じ頃、若き銀行家ジャレッドやヘッジファンド・マネージャーのマーク、引退した伝説のベンもまた、バブル崩壊の足音を敏感に察知しウォール街を出し抜くべく行動を開始するが…。(後は映画を観て下さい)



マネー03

ウォール街 vs アウトロー
 「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスのベストセラーノンフィクション「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」を映画化した社会派金融群像ドラマです。サブプライムローンの破綻を引き金としたリーマンショックの舞台裏で繰り広げられた驚きの実話を基にデタラメな錬金システムを編み出しバブルに浮かれるウォール街を尻目に、いち早くその矛盾を見抜きバブルの崩壊に賭ける世紀の大バクチを打ち巨万の富を手にした4人のはみ出し者たちの戦いの行方をスリリングに描きます。出演はクリスチャン・ベイル、ライアン・ゴズリング、スティーヴ・カレル、ブラッド・ピット。監督は、「俺たちニュースキャスター」「アザー・ガイズ俺たち踊るハイパー刑事!」のアダム・マッケイ。



マネー04


たわごと03
これがリーマンショックの真実…。
 もっと、もっと小難しい作品だと思ってましたが、それ以上にポップな創りで映画としても十分に楽しませて頂きました。難しい金融の話を「××が、解説しよう?」などと言っていろんな人物がわかりやすく説明してくれるシーンが面白い。粋な会話とブラックジョーク…、そして名優たちの演技合戦も必見です。特に主役のクリスチャン・ベールの変貌ぶりとスティーブ・カレルのブチ切れ演技が素晴らしい。社会人として、知ってるようでよくわかってない「リーマンショック」が、楽しみながら学べますよ。



マネー02


※カッパの勝手な採点は…、
NYダウ、史上最高値を5営業日連続で更新 ?

七点半




2016.07.18 仰げば尊し
ドラマのツボ
 part.85



あなたと逢えて起きたキセキ…
仰げば尊し 2016年夏 TBS




仰げば00

 小田桐寛治校長は、荒廃した美崎高校を立て直すため樋熊迎一を非常勤講師に迎えたいと何度も口説きます。樋熊は美崎高校を訪れ喫煙を注意したところ殴られてしまう。そのことがきっかけで「やりがいがある」と言い、非常勤講師となることを了承することに。樋熊は、ブラスバンド部の顧問と…、だが、生徒たちのレベルは低く、なんとか音もバラバラだった。そんな彼らに演奏する機会を与えたい、と知人に頼んで演奏会のステージに立たせてもらう約束をする…。(後はドラマを観て下さい)



仰げば05

 TBSではこの夏の日曜劇場枠に、28年ぶりの主演となる寺尾聰を迎えて「仰げば尊し」。神奈川県立野庭高校(1980年代当時)の弱小吹奏楽部に起こった奇跡の実話「ブラバンキッズ・ラプソディー」「ブラバンキッズ・オデッセイ」に脚色を加えオリジナルドラマとして「奇跡の物語」を描きます。事故の後遺症で音楽から背を向けていた元サックス奏者の樋熊迎一と、荒廃した高校で夢を失いはみだした問題児らほか、プロミュージシャンが教育現場へ足を踏み入れることに反対する教師や父兄、決して楽ではない道程の数々力強く描きます。



仰げば04


たわごと03
えっとぶり、寺尾聰。
 「久しぶり」の事を、徳島弁では「えっとぶり 」と言います。そう寺尾聰が、この枠で主演をするのは、何と28年ぶり…、そうですもういい年と言うより、お爺さんです。そんな少しだけカッコいい何処にでもいるジイさんが、がんばって青春してます。1980年代の神奈川県立野庭高等学校の吹奏楽部をモデルに舞台の設定を現代に置き換え、同高校の教師を務めていた中澤忠雄をモデルとした「樋熊迎一」役を寺尾聰さん老体に鞭打って熱演。「音楽の甲子園」と呼ばれる全国高校生音楽コンテストに出場して優勝するまでの「奇跡」を描くそうです。なんたって脚本は、いずみ吉紘、監督は平川雄一朗という、TBS系で2008年4月期に放送された青春ドラマ「ROOKIES」の脚本家と演出家が再びタッグを組む超ストレートな青春ドラマです!!



仰げば03



※カッパの勝手な採点は…、
不良グループが、可愛すぎ… ?

カッパ採点7点





カッパのみなソン
Selection vol.851



生存者32人、救助艇の定員12人。
ザ・ブリザード 2016年 アメリカ




ブリザード00

 猛烈な吹雪と高波に襲われた冬の海で巨大タンカーが難破。船体は真っ二つに折れて船首側はすぐに沈没してしまう。一方、船尾側もいつ沈没してもおかしくない状態の中、乗組員たちは懸命に沈没を食い止め救助を待つ…。やがて若き沿岸警備隊隊員バーニーと3人の仲間たちが自らの危険を顧みず小型救助艇での救助活動を決行する事に。恐ろしい高波に立ち向かいコンパスを失いながらもタンカーを目指して救助艇を進めるバーニーだったが…。(後は映画を観て下さい)



ブリザード04

 実話を基に、荒れ狂う海で繰り広げられた奇跡の救出劇をクリス・パイン主演で映画化した海洋サスペンスドラマです。アメリカ沿岸警備隊史上、最も困難な救出ミッションに挑む男たちの決死の活躍を臨場感あふれる映像で描き出します。共演はケイシー・アフレック、ベン・フォスター、エリック・バナ、ホリデイ・グレインジャー。監督は「ラースとその彼女」「ミリオンダラーアーム」のクレイグ・ギレスピー。



ブリザード01

たわごと03
希望までは、凍てつかせない !
 非常に印象的なのは登場からわがままそうな雰囲気漂わせるヒロインを演じたホリデイ・グレインジャー…。アメリカ的な「内助の功」を魅せてくれます。ただ肝心の未来の旦那クリス・パインは、何となく元気無く、いつものヤンチャな彼の良さが押さえ気味…。(その後の夫婦の関係が伺えます)さすがに実話をベースに作られただけに、ディズニーが手がけても少々地味な出来映えはしかたないのでしょうか? それでも映像はピカイチ。嵐の際の砂州(さす)の映像は圧巻です。脚本は地味ですが、映像は派手です!!



ブリザード03



※カッパの勝手な採点は…、
この街の寒さは、ワタシはキライだ !

カッパ採点7点






2016.07.15 黄金の日々
ドラマのツボ
 part.84



城山三郎原作、大河ドラマ
黄金の日々 1978年NHK



黄金01

 昭和53年(1978年)放送、大河ドラマ第16作。戦国時代、自治都市・堺と呂宋(ルソン=フィリピン)の交易を開いた商人・呂宋助左衛門こと納屋助左衛門の物語です。自由で活気に満ちた堺に生まれ、南蛮交易を夢見た青年が大海に乗り出し、やがて豪商となり権力に立ち向かう姿を描きながら庶民の視点で戦乱の世をとらえました。原作・城山三郎、脚本・市川森一、長坂秀佳、主演・6代目・市川染五郎(9代目・松本幸四郎)



黄金02

「真田丸」松本幸四郎。出演決めた三谷幸喜の電話…
 「黄金の日日」の大ファンと公言してきた脚本の三谷幸喜の希望で38年ぶりに同じ役で登場という異例の出演が実現。脚本の三谷さんが、学生の頃「黄金の日日」を見ていたそうで、以前からお会いするたびに「僕は『黄金の日日』を見て、劇作家になろうと思ったんです!」とおっしゃっていたんです。でもまさか、こういう形で助左をもう一度演じることになるとは…本当に三谷さんらしいなと思います…。


たわごと03
ワタシも楽しみです !
 そうなんです。今週の「真田丸」に、松たか子さんのお父さん、松本幸四郎氏が「助左」として登場します。ワタシも観てました。大阪・堺が舞台の「黄金の日々」。もちろんまだ高校生、確か「スターウォーズ」が日本で公開された年の大河ドラマでした。ストーリーの詳細は何となくの記憶ですが、なぜかハマりました。そして、その後…、原作の城山三郎氏の小説を背伸びして読んだ事を今でも鮮明に憶えています。さすがに三谷氏のように、この大河を見て脚本家になろうとは、思いませんでしたが、少しだけ大人になった気がしました…。



黄金05


ちょつと01
浅利陽介さんも、再び小早川秀秋に…。
 「軍師官兵衛」に続き、浅利陽介さん再び小早川秀秋を演じてますよね。第25回「別離」に、豊臣秀俊 (のちの小早川秀秋)役で俳優の浅利陽介さんが登場してました。浅利さんは2011年放送の大河ドラマ「軍師官兵衛」でも同じ秀秋を演じ、どこか頼りない雰囲気の演技が印象的だったこともあり「真田丸」で再び秀秋を演じる事となったそうです。二度も「裏切り役」をさせる…。これまた三谷さんらしい憎いキャスティングですよね。



※カッパの勝手な採点は…、
採点するには役不足です …?
カッパ




カッパのみなソン
Selection vol.850



全てを喰らい尽くせ !
グリード FROM THE DEEP
2014年 中国



グリード00

 学会を追放された科学者がタンカーを改造した洋上研究室で昆虫のDNAを応用した新種生物を生み出そうとしていました。未来のタンパク源となるはずだったが実験は失敗。海へと逃げ出した生物が爆発的な繁殖力で数を増やしながら近くのビーチを目指す…。折しもそのビーチではセレブのケヴィンが主催するパーティーが行なわれていた。やがて新種生物「食人虫」の異常な大群が津波のように押し寄せビーチはパニックに陥っていく…。(後は映画を観て下さい)



グリード02

 中国製作の人食いモンスターパニックです。クライマックスでは巨大なクリーチャーとの戦いも描かれますが、メインとなるのはリゾートビーチを襲う小さな人食い虫の大暴れ。原題もそのものズバリ「食人虫」。この食人虫、単独でもダニのような姿が嫌悪感を催す上に床も壁も天井も埋め尽くす波のような大群で押し寄せるという、虫嫌いの人は絶望感を抱くほかないおぞましさ。水中も陸上も問わず超スピードではいずり回る虫たちの恐怖が見どころだ。出演は元ミス・ワールドの美女ジャン・ズーリンなど。



グリード01

たわごと03
虫も嫌いだ !
 昨日は「怖がり」で、今日は「虫嫌い」。だらしないワタシですが、きっと誰もが嫌いなはずですよね、…虫。子供の頃は、虫かごと虫アミを持った真っ黒な、何処にでもいる田舎の少年でしたが、年と共にどうも虫が苦手に、特に小さな虫…、大嫌いです。もちろん虫に襲われる映画も大苦手。何ですが、この中国産のCGなら大丈夫? 小さな虫さんの書き込みが甘い、虫と言うより豆粒の大群。何となく中国と思いや、大きい方の虫さんは、凄くリアル。こんな生物が存在したら「気持ち悪い」が、全部揃ったフォルム。絶対にこんなヤツに喰われたくない!! でもでも、脚本の曖昧さで怖さも半減なのが残念です。



グリード03




※カッパの勝手な採点は…、
怖いとキモいは大違い…。

6点




カッパのみなソン
Selection vol.849



奇妙な「音」の謎は、その部屋の「過去」につながる。
残 穢 住んではいけない部屋
2015年 日本



ざんえ00

 怪談雑誌で読者の体験談をもとにした短編を連載している小説家の「私」。ある日、読者の女子大生・久保さんから「今住んでいる部屋で奇妙な音がする」という手紙を受け取る。興味を持った「私」は彼女と連絡をとり一緒に調査を開始する。すると、そのマンションでは他にも不思議と人が居着かない部屋が存在した。しかも過去の住人たちが引っ越し先で不可解な死に遭遇するケースがたびたび起こっていたことも分かってくる…。(後は映画を観て下さい)



ざんえ01

 人気作家・小野不由美の第26回山本周五郎賞受賞作「残穢」を竹内結子と橋本愛の主演で映画化したホラーミステリーです。奇妙な音がするというマンションの住人からの投書をきっかけに、その原因究明に乗り出した主人公たちが繰り広げる調査の行方と、やがて明らかとなる驚愕の真実をミステリータッチで描き出します。共演は坂口健太郎、滝藤賢一、佐々木蔵之介。監督は「白ゆき姫殺人事件」「予告犯」の中村義洋。



ざんえ02


たわごと03
ホラーと言うより、ミステリー。
 ワタシは怖がりです。だから、もちろん、ホラー映画は好きではない。かつて和製ホラーの傑作「リング」を見た時のショック…、今でも忘れる事が出来ません。そしてこの作品は、TSUTAYA DISCASの第二希望選択ミスで届いてしまった一枚です。観賞せずに返却するのはさすがにもったいない…。そんな訳で恐る恐るの観賞でしたが、しかしこれはホラーではなく、上質のミステリーでした。原作が小説だけにしっかりした創りで、ミステリーを上手にホラー作に仕上がっています。部屋や建物、土地などの不動産に宿る霊ではなく、その「根っこ」を探すという斬新な切り口。畳、着物、古びた写真…。子供の頃誰もが体験した日常の怖さのディテールを上手に取り入れています。



ざんえ03



※カッパの勝手な採点は…、
橋本愛ちゃんが、ちょっとポッチャリ… ?

カッパ採点7点





2016.07.11 アーロと少年
カッパのみなソン
Selection vol.848



初めて、誰かを守りたかった…。
アーロと少年 2015年 アメリカ



アーロ01

 弱虫で甘えん坊の恐竜アーロは激しい嵐に遭遇し最愛の父を亡くしてしまう。ある時、失意のアーロは川に落ちてしまい見知らぬ土地で目覚める…。途方に暮れるアーロを救ったのは彼が父の死の原因になったと恨みを抱く人間の少年だった。しかし少年はアーロの側を離れようとはせず、やがて彼もひとりぼっちなのだと気づくアーロ。少年をスポットと名付け、自分とは正反対に体は小さくとも勇敢な彼と少しずつ友情を育んでいきます。そしてアーロはスポットと一緒に家族が待つ我が家を目指して大冒険へと旅立つ事に…。(後は映画を観て下さい)




アーロ00

ディズニー・ピクサーの贈物。
 「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」のディズニー・ピクサーが贈る感動ファンタジー・アドベンチャーです。地球に隕石がぶつからず恐竜が絶滅せずに進化した「もしも」の世界を舞台に恐がりの恐竜と勇敢な人間の少年の出会いと奇跡の友情をハートウォーミングに描きます。監督は短編「晴れときどきくもり」を手がけ、これが長編デビューのピーター・ソーン。



アーロ02


たわごと03
これぞ、文明の糧。
 えっ、これって実写?と思えるほど鮮明なアニメーションです。何と言っても凄すぎるコンピュータグラフィックの進化。冒頭の川の流れ、大自然の鮮明さ、動物の毛も繊細等々、アニメもここまで進化したのかと改めて痛感。キャラクターたちも、ディズニーらしい愛嬌のある可愛らしいものになっていてそれなりに共感できます。…がぁ、このシンプル過ぎる脚本に関してはどうだろう? 決して悪くはないのですが、アニメだからこの程度ではなく、もう少しヒネリが欲しかった気もします??


アーロ04



※カッパの勝手な採点は…、
負けるな、ジブリ !!

カッパ採点7点





逍遥
カッパのそぞろ歩きです。〈第二七話〉


2016年、夏の尾道。
キラキラひかる…。
2106年 夏



尾道01

猫の細道。
 猫の細道は、尾道市の艮神社の東側から天寧寺三重塔にかけて続く約200mの細い路地です。作家の園山春二先生が生み出した「福石猫」を1998年よりこの路地に置きはじめ、この愛称で呼ばれるようになりました。また周辺には空き家を再生した隠れ家的なお店や美術館もたくさん点在しています。昨今では、全国から猫愛好家がたくさん訪れています。


尾道02
↑ ジブリのような世界が…??

ワタシなりの再起動。
 台風1号の影響での雨もあがり、夏の日差しが厳しい我が心の古里、尾道へ…。この一年で、愛猫グレィとクロロを失った心の痛手からまだ立ち直れないでいる情けないワタシなのですが、今日やっと猫の聖地・尾道「猫の細道」へ供養に行ってきました。猫の細道でよく見かける、「福石猫」〈詳しくはコチラを…〉に想いを告げて、キラキラ光る「逆光の海」を見ながらワタシの再起動を試みました。


尾道07
↑ 街の風景に溶け込んだ、この渡船の風景が好きです。

新たな尾道も見つけました。
 いつ見たのかも忘れましたが、西田敏行さんがナレーションを勤める、テレビ朝日「人生の楽園」で紹介してた、尾道・向島のお蕎麦屋さん「圓山」に行ってきました。圓山は尾道の対岸の向島…、もちろん尾道大橋からクルマでも行けますが、殆どの地元民は「渡船」を利用します。尾道駅前の「駅前渡船」で、たったの約5分(100円)で船旅。船に乗って食べに行く超ローカル十割蕎麦をいただきました。


尾道001
↑ 久しぶりに見た、渡船からの尾道…

尾道08
↑ さすがは、向島の店構え??

第二の人生の蕎麦は、新たな門出にふさわしい。
 「向島」にたったの一軒しかないお蕎麦屋さんです。ご主人は高校の教師として定年退職したあとに、そば打ち教室に通って、念願だったそば職人になられたそうです。奥深い信念と優しい人柄で、奥様と共に二人三脚で一所懸命、経営されてます。もちろんご主人自慢の十割蕎麦をいただきました…。汗と涙で少し塩っぱかったけど、もちろん星3つです!!


尾道05
↑ ご主人の優しさが伺える逸品です。




ドラマのツボ
 part.83



夏も、恋も、キミが教えてくれた。
時をかける少女
2016年夏 日本テレビ



時かけ01
 高校3年生の未羽は、放課後、幼なじみの吾朗と共に理科室の掃除をしていました。吾朗がゴミを捨てに行って一人になった未羽は準備室で何かが割れる音を聞く…。準備室を覗いた未羽は割れた試験管から漂う甘い香りをかぎ、そのまま気絶してしまう。保健室で目を覚ました未羽は、心配する吾朗たちに一部始終を話す。しかし倒れた未羽を最初に見つけたもう一人の幼なじみの翔平は未羽のそばには試験管など落ちていなかったと…。(後はドラマを観て下さい)



時かけ02

 ご存知、筒井康隆による小説で映画やドラマ、アニメ化もされた人気作品「時をかける少女」が、主演に黒島結菜、共演に「Sexy Zone」の菊池風磨を迎え土曜9時ドラマとしオンエアーされました現在累計250万部を超える大ロングセラーとなっている、この名作。発売から50年、幾度となく実写映像化・アニメ化・舞台化が実現。2006年には、主人公の声優を仲里依紗が務め、細田守監督がメガホンを取ったアニメ映画が公開。2010年には仲さんが再び主人公を演じ中尾明慶、安田成美、勝村政信、石丸幹二、青木崇高らと共演した実写版が公開された。


たわごと03
…それでも、観てしまう。
 ある日の放課後。理科実験室でラベンダーの香りをかいでから、少女は「時を自在に超える能力」を身につけた。そこから起こる不思議な出来事…繰り返す毎日…。そして、未来からやってきた少年に抱く、初めての「恋心」。きっと、今年は忘れたくない「夏」になる…。そう「時かけ」がドラマになっちゃいました。それも、日テレ土曜9時ドラマ…、「時かけ」オヤジファンとしは、何となく不安。どちらかと言えば、お子様枠の時間帯でのドラマ化。そして日テレ?? その上、我が永遠のアイドル、芳山和子は、芳山未羽と如何にも都合いい名前になってる…。などなどの不安もあって、全く期待せずで観させて頂きました。…あれ、これって、思っていた程悪くない、自分の中の偏見を捨てると、割と好きかも…。そうそう、主演の黒島結菜は「ゴメンね青春」の時から気になっていた。何となく大林女優的な雰囲気を醸し出していた事を思い出しました。


時かけ03

舞台となったのは、静岡県沼津市。
 もちろん舞台は、尾道・竹原ではなく、静岡県沼津市だそうです。「時かけ」と言えば、やはりオールローケーション撮影だと言う鉄則を見事にクリア。沼津市の日常の風景とキラキラした夏の光を上手に取り入れいます。
※ワタシ事ですが、明日、偶然にも尾道に行きます。改めて時をかけて来ます!!



※カッパの勝手な採点は…、
吾朗ちゃん、なかなか良いですね !?

六半




カッパのみなソン
Selection vol.847



暴かれる! FBI史上最も黒い闇
ブラック・スキャンダル 
2015年 アメリカ



ブラック01

 1975年サウスボストン。アイリッシュ系ギャングのボス、ジェームズ・バルジャーは、イタリア系マフィアと激しい抗争を繰り広げていました。一方、弟のビリーは州の有力政治家として活躍していました。そこにバルジャーの幼なじみジョン・コノリーがFBI捜査官となって戻ってきた。折しもFBIはイタリア系マフィアの掃討を目標に掲げており功名心にはやるコノリーはバルジャーにある提案を持ちかける。それは、バルジャーがFBIの情報屋となり敵の情報を流す代わりに、FBIは彼の犯罪を見逃す、という驚愕の密約だったのだが…。(後は映画を観て下さい)



ブラック04

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ「ローン・レンジャー」のジョニー・デップが、FBIの最重要指名手配犯となった実在する伝説のギャング、ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーを体当たりで熱演し評判を呼んだ衝撃の実録犯罪ドラマです。ボストンを舞台に極悪非道なバルジャーとFBI捜査官の間で交わされた禁断の密約の実態と次第に狂気が暴走していくバルジャーが手を染めた恐るべき悪行の数々を描き出します。共演は、ジョエル・エドガートン、ベネディクト・カンバーバッチ。監督は「クレイジー・ハート」「ファーナス訣別の朝」のスコット・クーパー。



ブラック03


たわごと03
本気のジョニー・デップ…。
 最近なんとなく?のジョニーが、久々に魅せてくれます。特殊メイク的なハゲヅラも似合ってますが、ホンマモンの犯罪者をイキイキと演じています。でもそれ以上に凄いのは一癖ある共演たち…、ピーター・サースガード、コリー・ストール、アダム・スコット、ジュノ・テンプルと、ここ最近よく見かける存在感大の粋な俳優も見応え十分。そして、そんな濃いメンバーの中で、ひときわ美しさを魅せるのは、ジミーの奥さん役のダコタ・ジョンソン。出番は少ないですが良い味出してます!!



ブラック05



※カッパの勝手な採点は…、
悪い奴らは、面白い !

七点半






いつかみた映画
【其の百四六】



強いぞガメラ、負けるなガメラ!
大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス 
1967年日本


ギャオス01

 富士火山帯の活動が活発化し富士山が噴火した。その噴火に導かれてガメラが現れる。ガメラは溶岩を求めて火口の中に消えて行った。一方、富士山周辺では日本縦断高速道路の工事が行われようとしていたが金丸村長の指導で土地の値上げを企み売り渋りをする地元村民と道路公団との間で対立が続いていた。その頃、富士山噴火の調査団を乗せたヘリコプターが山中から発射された謎の光線によって墜落した。新聞記者とともに事故現場に行った金丸村長の孫・英一はコウモリのような翼を持った怪獣の出現に遭遇、新聞記者はその怪獣に食われてしまう。さらに英一を狙う翼の怪獣の前にガメラが登場、翼の怪獣はガメラに対して口から光線を発射、ガメラは深手を負うが、なんとか英一はガメラによって救い出された。ギャオーと鳴くことから翼の怪獣はギャオスと呼称されることになった…。(後は映画を観て下さい)



ギャオス02

怪獣映画史の残る名作。
 制作当時、東宝は「世界四大モンスター」のうち「フランケンシュタイン」「キングコング」の二大キャラクターを自社の特撮作品の題材として映画化していた。湯浅憲明ら大映のスタッフはこれに対抗して世界市場に通用する「世界モンスター第2位」の「吸血鬼ドラキュラ」を題材に選び、その怪獣翻案として「大怪獣空中戦 ガメラ対バンパイヤー」との企画を立てた。この吸血怪獣「バンパイヤー」が光を嫌う夜行性の吸血コウモリの怪獣「ギャオス」となり本作「大怪獣空中戦ガメラ対ギャオス」として完成した。



ギャオス03


たわごと03
ガメラの原点が、そこにある !
 子供の頃、よく言い争ったものです。ゴジラ派とガメラ派の怪獣討論…。ワタシは勿論ゴジラ派でしたがぁ、この「大怪獣空中戦ガメラ対ギャオス」は別物でした。確か近所の小さな弐番館で観たと思いますが、兎も角こわかった。まだガメラが絶対的な子供の味方という位置づけではなく、もちろん正義の味方でもない。大人でも十分に観賞できる怪獣映画として仕上がっています。そして二つの対照的なファルムも素晴らしい。敵対するギャオスは、ガメラと対照的な直線を基本とした、鋭角的なシルエット…。この時点で大映怪獣のコンセプトが明確に誕生する素晴らしいデザインです。もちろん後の「平成ガメラシリーズ」の基礎となって帰って来る事に…。



ギャオス04



※カッパの勝手な採点は…、
今でもギャオスのデザインは、斬新だ !

七点半




2016.07.05 orange オレンジ
カッパのみなソン
Selection vol.846



あなたに見せたい未來がある…
orange オレンジ 
2015年 日本



オレンジ01

 長野県松本市。新学期を迎え高校2年生になった高宮菜穂。その日、彼女のもとに10年後の自分が書いたという手紙が届く…。そこには菜穂が転校生の翔を好きになり、その翔が1年後に死んでしまうと予言されていて翔を救ってほしいと綴られていた。最初はイタズラだと思っていたが書かれていた出来事が次々と実現するにつれ手紙を本物と確信していく菜穂。そこで、翔のいない未来を変えるためにどうすればいいのか須和ら仲の良い友人たちと力を合わせて運命に立ち向かっていく…。(後は映画を観て下さい)



オレンジ04

 高野苺の大ヒット少女漫画をTV「まれ」に続いての顔合わせとなる土屋太鳳と山崎賢人の主演で映画化した青春ラブストーリーです。ある日突然、10年後の自分から不思議な手紙を受け取ったヒロインの切ない恋の行方と友情を描きます。共演は竜星涼、山崎紘菜、桜田通、清水くるみ。監督はTVドラマを中心に活躍し本作が長編映画デビューとなる橋本光二郎。



オレンジ02

たわごと03
139分の壮大なラブストーリー…
「月刊アクション」連載の高野苺による人気コミッ「orange」を実写映画化なんですね。高校2年生の春、高宮菜穂のもとに10年後の自分から一通の手紙が届きます…。なんとなくワタシ的には嫌いではないシチュエーション…。大林と新海とアンジェラをミックスしたパラレルワールド…。何ですが、どうも理解不能、壮大なラブストーリーと言うより、若者達の時を超えた友情の物語。まぁそれはそれで良いのかなぁと…、だけども菜穂を思う同級生の須和くんが良い人すぎ。思春期の頃ならあり得ない心の広さ。友情と恋愛が余りにもオッサンには眩しすぎました。こんな眩しい青春を139分間、魅せてくれます。昨夜は観賞途中、不覚にも寝てしまいましたが、今宵めでたく観賞しました!!



オレンジ03




※カッパの勝手な採点は…、
ロケ地、松本市が美しい…。

カッパ採点7点




カッパのみなソン
Selection vol.845



不完全な世界で交わした、彼女と僕の優しい約束。
彼女と彼女の猫 Everything Flows 
2016年 日本



猫00

 短大の卒業を控え、日々就職活動に追われている一人暮らしの彼女。そんな彼女の飼い猫である“僕”は、ひたむきに頑張る彼女に寄り添い、ささやかながら安らぎの時間を分かち合っている。様々なことに悩み、傷つき、挫けそうになっても、いつも凛とした姿で扉を開け外の世界へと踏み出していく彼女。“僕”はそんな彼女のことが大好きで、いつまでも見守り続けたいと思っていた…。(後は映画を観て下さい)



猫01

「秒速5センチメートル」の新海誠監督が、1999年に手がけた自主制作アニメーション「彼女と彼女の猫 Their standing points」を新たな制作陣で甦らせた作品です。就職活動や人間関係に悩みながらも前進する一人暮らしの女性の姿を彼女の飼い猫の視点から描き出します。アニメーション制作はライデンフィルム京都スタジオ。「氷菓」「日常」などの演出を務めた坂本一也が監督を手がけ、脚本を小説版「彼女と彼女の猫」の永川成基、キャラクターデザインを「ブラックブレットBLACK BULLET」の海島千本が手がけています。全4話構成のショートシリーズとしてTOKYMXおよびBS11のショートアニメ枠「ULTRASUPERANIME TIME」内で放送。後に、新規カットを加えて一本化した「完全版」がBlu-rayとDVDに収録され、2016年5月に劇場でも限定上映されました。



猫02


たわごと03
ネコのキモチ、ヒトのキモチ ?
 ワタシ事ですが、クロロを亡くしてはや二週間…、悲しみながらも押し寄せて来る日常。それでも頑張らなくてはならない現実…。そんな中、勇気をもって観てみました。新海監督の初期に手がけたモノクロの自主制作アニメーションを見事にリメイクしたこの作品。新海監督はもちろんのこと、スタッフ達の優しさに溢れた猫と飼い主だけのココロの絆を描いた、超私的な短編アニメです。もちろんワタシにも分かります、この感覚とこの距離感。言葉の交わせない猫と人間。ただ、言葉はなくともココロは見える。喜び、淋しさ、悲しさ、怒り、嫉妬…。言葉がない分、よりストレートに突き刺さります。飼い主、いや人間のエゴかもしれませんが、それでもきっと「ありがとう」なのでしょうね…。



猫03




※カッパの勝手な採点は…、
優しさを想い出して下さい…。

カッパ採点7点





カッパのみなソン
Selection vol.844



美しき女戦士、復讐の矢を放て !
SURVIVOR サバイバー 
2014年 アメリカ



サバイバー01

 2067年。滅亡の危機に陥った地球を離れ、7隻の巨大宇宙船が移住可能な惑星を探す旅に出発してから37年。その1隻の乗組員である女性ケイトは船内で生まれ育ち母なる地球を資料でしか知らない世代だった。そんなある日、ついに人間が住めそうな惑星が発見されケイトたち選抜隊が調査に出発する。だが、事故で宇宙艇が不時着、地表に降り立ったケイトたちが見たものは、先住民と怪物がはびこる未開の世界だった…。(後は映画を観て下さい)



サバイバー02

人類の存亡を懸けたSFアクション。
 未開の惑星に不時着したヒロインが先住民と奇怪なクリーチャーのはびこる中でサバイバルを余儀なくされます。卓越した戦闘能力で過酷な状況を乗り越えていくヒロインの戦いぶりが見どころのSFアクションです。滅亡寸前の地球を離れ、人類の生き残りを懸けて7隻の宇宙船がそれぞれ移住可能な星を探しているという壮大なスケールの設定も見もの。「大草原の小さな家 2005年版」でインガルス家の娘のひとりを演じた子役から「オゾンビ」などの若手女優へと成長したD・チャクランが戦うヒロインを熱演した。


たわごと03
謎の星に不時着した生存者たちの運命は…
 人類が住めなくなった地球を離れ、植民惑星を探す宇宙船。だが謎の星に不時着した生存者たちは野蛮な先住民と凶悪な怪物に襲われる。はたして乗組員の運命は如何に…?? と書いてしまえるごくシンプルなストーリー。そして落とし込みは、SF映画の金字塔「猿の惑星」。ご想像通りの出来映えのこのアメリカB級作品なのですが、ヒロインは「大草原の小さな家 2005年版」のダニエル・チャクラン。彼女の一所懸命が、救いかなぁ??



サバイバー03



※カッパの勝手な採点は…、
がんばる、ヒロインを応援 !!

6点