逍遥
カッパのそぞろ歩きです。〈第二五話〉


109シネマズ大阪エキスポシティ
IMAX 次世代レーザー



らら01

 昨年11月19日に鳴り物入りでオープンした「109シネマズ大阪エキスポシティ」に、日本最大級のスクリーンサイズを誇る「IMAX次世代レーザー」がお目見えしました。「スター・ウォーズフォースの覚醒」に合わせて各地のシネコンでIMAXスクリーンが増設されたが、スケール、画質、音響と既存のIMAXを大きく上回る次世代IMAX(IMAX WITH LASER)が導入されたのは日本初だそうです。まさに真打登場!ということで、自称IMAXファンとしては、やっとの事で大阪(万博公園)まで行ってきました!



らら06

1970年の、こんにちは ♪
 1970年に開催された「大阪万博」その万博公園に隣接するが「ららぽーとEXPOCITY」。日本最大級大型複合施設に併設されたのが「109シネマズ大阪エキスポシティ」です。太陽の塔の眼下、最新鋭の「次世代レーザーIMAX」を採用した、映画ファン必見の劇場が誕生しました。意外にもIMAXが初めて日本に紹介されたのが1970年の大阪万博…。そんな日本発祥の地でもある聖地で「バットマン vs スーパーマン」を観賞させて頂きました。映画の感想は兎も角、いゃ〜、やっと本格的なIMAXを観させて頂きました。映画の出来映えは別として、やはりこれだけのハードで観賞するのだから、超大作でなきゃ意味がないですね。本当は「スターウォーズ・フォースの覚醒」が観たかったのですが、シゴトの都合で仕方なく挫折。観賞費は2400円と少々高めですが、これを一度体感すると普通の劇場では物足りなくなってしまいますね!!



らら02

超高画質「バットマン vs スーパーマン」
 間違っていたらスミマセン、この映画、上映中の画面サイズが変わります。それはきっと、IMAXフィルムで撮影されたシーンと高画質デジタルカメラで撮影したシーンの比率の違い…?? 確か「ダークナイト」もそうだったと思います…?? 何よりもフルサイズで送り出されるIMAXフィルムの画質は圧巻です。



次世代レーザー方式に… !

10点



スポンサーサイト
2016.03.30 クヒオ大佐
カッパのみなソン
Selection vol.797



実在した結婚サギ師。滑稽だけどなぜか切ない。
クヒオ大佐 2009年日本




大佐00

 いつも軍服を着ている自称36歳のアメリカ人、ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐。父はカメハメハ大王の末裔、母はエリザベス女王の妹の夫のいとこ、現在は米軍特殊部隊ジェットパイロットという華麗な経歴の持ち主です。しかし、その正体はデタラメな経歴とベタな変装で女性たちを騙しては金を貢がせる結婚詐欺師。弁当屋の女社長・永野しのぶはそんなクヒオ大佐の虚言を信じて目前に迫った結婚の準備に勤しむ日々。一方クヒオ大佐は博物館学芸員の浅岡春を新たなターゲットに定め言葉巧みに近づいていく。さらに、銀座のホステス須藤未知子にも目を付け、虎視眈々とチャンスを窺う…。(後は映画を観て下さい)



大佐03

堺雅人の真骨頂。
 カメハメハ大王の末裔のアメリカ人パイロット「ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐」と名乗り何人もの女性を騙し続けた実在の結婚詐欺師の物語を「南極料理人」「真田丸」の堺雅人主演で映画化です。共演に「容疑者Xの献身」の松雪泰子、満島ひかり、中村優子。監督は「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の吉田大八。



大佐04


たわごと03
嘘のない恋愛なんて…?
 しかし、この胡散臭い軍服オヤジが実在したなんて、それだけで面白くまさに映画ですね。そして、詐欺師を演じたのが、超はまり役としか言いようのない堺雅人。毎週日曜日の夜に楽しませて頂いてる「真田丸」も絶好調なのですが、見過ごしていたこの作品も素晴らしい。自称アメリカ人のジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐…。何なんだ、このあからさまに怪しい名前、そして英語の教科書の挿絵のような鼻…。馬鹿らしいぐらい露骨な、この詐欺師に何故か騙される3人の美女たち。愛を共有しようとした弁当屋の女店主、愛を探ろうとした学芸委員。そして愛を逆手に取ろうとした銀座のホステス…。クヒオ大佐は彼女たちに何を求め、何を与えたのでしょうか。空想と現実とが入り混ざった彼の屈折した「優しさ」は、確かに魅力的ですね??



※カッパの勝手な採点は…、
映画と詐欺は、相性が良い…。


七点半




カッパのみなソン
Selection vol.796



嵐の夜、その男はベルを鳴らした…
善き人に悪魔は訪れる 
2014年アメリカ




善き人00

 アトランタ郊外の一軒家。嵐の夜、電話を貸してほしいと言う一人の男がテリーの家を訪れる。車の事故で頭に負った怪我を手当てするためテリーは夫が留守中の子供2人と自分だけの家に男を招き入れる。しかし、その男は移送中に逃亡した凶悪な殺人犯だった…。そんなことは知らないテリーだったが男の言動に徐々に不信感を覚える。そして訪ねてきた友人の姿が消えたとき男が自分を殺そうとしていることを確信する…。(後は映画を観て下さい)



善き人01

本格派、サスペンス・スリラー…。
 逃亡犯を招き入れた家族に起こる惨劇を描くサスペンススリラー。出演は「パシフィック・リム」のイドリス・エルバ、「ベンジャミン・バトン数奇な人生」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたタラジ・P・ヘンソン。監督は「マイ・スウィート・シェフィールド」のサム・ミラー。



善き人02


たわごと03
嵐の夜は、ご用心…。
 この興味深い邦題、そして、あの名作「郵便配達は二度ベルを鳴らす」を彷彿する物語はじまり…、何ですが、結局最後はよく在る結末。何となくもったいない気がします。脅迫犯の心の怖さも余り感じられず、むしろ人妻テリーが、逞しすぎる。母は強しなのですが、絶対的なピンチも結構も多々在るのですが、観てても何となく安心。折角のサスペンススリラーなのですから、もう少し、ハラハラ・ドキドキさせて欲しかったですね!?


善き人03



※カッパの勝手な採点は…、
安心して下さい、主人公は…です。

六半





カッパのみなソン
Selection vol.795



恋する? 恋しない? ただいま脳内会議中!
脳内ポイズンベリー 
2015年日本




脳01

 ケータイ小説のライターをしているアラサー女子の櫻井いちこ。飲み会で知り合った7つ年下のアート系イケメン男子・早乙女と偶然遭遇。さっそくいちこの脳内では話しかけるかどうかで議論が紛糾。「理性」を司る議長の多数決の提案に対し「ポジティブ」の石橋と「衝動」のハトコが真っ先に賛成する一方、「ネガティブ」の池田は当然のように反対。「記憶」の岸さんは記録係に徹して議論には加わらず、結果、勇気を振り絞って話しかけたいちこ。そして紆余曲折を経て、めでたく交際へと…。(後は映画を観て下さい)



脳04

 「失恋ショコラティエ」などで知られる人気少女漫画家・水城せとなの同名ラブコメギャグマンガを「龍馬伝」「さよなら渓谷」の真木よう子主演で実写映画化。優柔不断で恋にも二の足を踏んでしまうアラサー女子の悩める恋愛の行方を擬人化された5つの思考が繰り広げる脳内会議の混乱ぶりとともにコミカルに描きます。共演は西島秀俊、吉田羊、神木隆之介、浅野和之ほか。監督は、「キサラギ」「ストロベリーナイト」の佐藤祐市。



たわごと03
主観を客観的に描く…。
 ワタシは観てませんが、ピクサーの「インサイド・ヘッド」とプロットがあまりにも似ていると話題となってるこの作品…? どっちがオリジナルだとかは、あまり問題ないのですが、公開はコッチが先…。まぁ、それはさて置き、映画としては、中々興味深い出来映えとなってますね。よくある、よく見た、切り口の普通の恋愛映画なんですが、自分の脳たちが客観的に自分を導く…、新技法。そしてその思考達には、それぞれの人格と個性が存在し、もう一つの物語が構成される。実に漫画らしい発想なんですが、ある意味映画的でもある。初めて観た、感覚と感触…。技ありの一本です!!



脳03



※カッパの勝手な採点は…、
ワタシの中の「私達」が、愛おしい…。

六半







カッパのみなソン
Selection vol.794



史上最強のスパイコンビ登場。
コードネーム U.N.C.L.E. 
2015年イギリス




コードネーム00

 東西冷戦真っ只中の1960年代前半。アメリカCIAの敏腕エージェント、ナポレオン・ソロがベルリンへ向かう…。目的は東ベルリンの自動車整備工場で働く女整備士ギャビーを確保すること。彼女の父親は失踪した天才科学者ウド・テラー博士で核兵器を巡る国際的陰謀に巻き込まれている可能性が高かった。やがて世界の危機を前にアメリカとロシアは協力を余儀なくされ、ソロはKGBのエリート・スパイ、イリヤ・クリヤキンと手を組まされるハメに。しかし2人は考え方もやり方もまるで水と油。それでもギャビーを守り、テラー博士の奪還と大規模テロの阻止というミッションのために渋々ながらも力を合わせる…。(後は映画を観て下さい)



コードネーム01

 日本でも人気を博した往年のTVドラマ「0011ナポレオン・ソロ」を、「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督が映画化したスタイリッシュスパイアクションです。東西冷戦時代を背景にアメリカとロシアのトップエージェントが手を組み互いに衝突を繰り返しながらも世界を揺るがす巨大な危機に立ち向かう姿を描きます。主演は「マン・オブ・スティール」のヘンリー・カヴィルと「ローン・レンジャー」のアーミー・ハマー。共演に「ロイヤル・アフェア愛と欲望の王宮」のアリシア・ヴィカンダー。



コードネーム03



たわごと03
ナポレオン・ソロって、こんなにオシャレだった…。
 確か子供の頃、よく兄と一緒に観ました。「0011ナポレオン・ソロ」。もちろんストーリーも全く分からず、少々個性的な主人公二人のスパイアクションで、当時流行っていた「007(ゼロゼロセブン)」のテレビ版だと思ってました。そんな懐かしい、間違いだらけの記憶を見事に書き換えてくれたガイ・リッチー監督。1960年代を舞台にしたスパイ映画…。そう「ゴールド・フィンガー」や「サンダーボール作戦」を彷彿させるオシャレでスリリング世界観。そして、何よりも主役の3人が美しい。史上最高にセクシーで、史上最悪の相性の史上最強のスパイコンビ+1の誕生ですね。



コードネーム04


※カッパの勝手な採点は…、
続編が、楽しみです。

カッパ採点7点




2016.03.24 あん
カッパのみなソン
Selection vol.793



やり残したことは、ありませんか?
あ ん 2015年日本



あん01

 縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎のもとに、ある日、求人募集の張り紙を見た徳江がやって来ます。彼女の勢いにのまれどら焼きの粒あん作りを任せたところ、あんの味が評判となりあっという間に店は大繁盛。つぶれたどら焼きをもらいにくる女子中学生・ワカナもだんだんと徳江に馴染んで行きます。しかしかつて徳江がハンセン病患者だったことが広まり、客が一気に離れていった…。(後は映画を観て下さい)



あん02

 「萌の朱雀」でカンヌ国際映画祭カメラドール(新人監督賞)を「殯の森」では同グランプリを獲得した河瀬直美監督が、作家やパフォーマーとして活躍するドリアン助川が人はなぜ生きるのかという根源的な問いに迫った同名小説を映画化しました。小さなどら焼き屋で粒あん作りを任された元ハンセン病患者の女性の姿を四季の情景を織り交ぜながら描きます。偏見にさらされ続けても精一杯生きようとする女性を「わが母の記」で第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した樹木希林が、人生につまずいた雇われ店長を永瀬正敏が、女性の良き理解者を市原悦子が演じます。



あん03


たわごと03
冴え渡る、河瀬ワールド。
 東京の小さなどら焼き屋に起こったエピソード…。それは、余りにも厳しくて悲しい、そして美しい物語です。ハンセン氏病と「どら焼」き、そして彩るサクラ並木。全てに於いて見事です、殆ど自然光で撮影し、河瀬直美監督らしい陰影。そして、要所要所でインサートされる、ざわめく四季の景色。圧巻は、もちろん樹木希林の演技ですね。ハンセン氏病と戦いながらも、生きる意味を見出す…。彼女の生き方と演技が見事に重なり合う魂の演技を魅せてくれます。樹木希林の実孫である内田伽羅の存在感も凄いし、主演の永瀬正敏も良いオヤジ役者となったものです!!


あん04



※カッパの勝手な採点は…、
観なくてはならない、一本です !

8点


カッパのみなソン
Selection vol.792



その「迷路(メイズ)」は、どこまでも追ってくる。
メイズ・ランナー
2014年アメリカ



メイズ01

 その青年が意識を取り戻したのは動く檻の中。そのまま送られた先は巨大な壁に囲まれた草原の広場…。待っていたのは彼と同世代の若者たちでした。一切の記憶を失った彼が、かろうじて思い出したのはトーマスという自分の名前だけ。そんなトーマスは若者たちからこの世界の謎めいた仕組みを説明される。それは壁が巨大な迷路になっていて夜間になると閉じられ、翌朝には新たな道順が出現するというもの。彼らはこの広場(グレード)でコミュニティをつくって生活し「ランナー」と呼ばれる精鋭たちが出口を発見すべく危険な迷路探索に挑んでいました…。(後は映画を観て下さい)




メイズ04

 全米のティーンエイジャーを虜にしたベストセラーYA小説3部作の第1部を実写映画化したSFアドベンチャーです。理由も分からぬまま巨大な迷路(メイズ)に放り込まれた若者たちの過酷なサバイバルの行方をスリリングに描きます。主演は本作で一躍ブレイクしたハリウッド注目の若手、ディラン・オブライエン。共演にウィル・ポールター、カヤ・スコデラーリオ。監督は2012年に発表した短編が評判を呼び、本作で記念すべき長編デビューを飾ったハリウッド期待の新鋭ウェス・ボール。



たわごと03
いつか見た事のある設定…?
「バトルロワイヤル」、いや「CUBE」」の影響が濃いが…。とは言え、それなりの世界観を描いてます。先の展開が分からない。出てくるのが少年少女だけ、何となく昭和の漫画的なのも嫌いではない。完璧とは言えない原作と脚本なんですが、細かな事はさて置き、走る少年達が新鮮です。次作は砂漠で走るそうです!!


メイズ02


※カッパの勝手な採点は…、
謎が謎呼ぶ、迷路です。

六半



2016.03.22 精霊の守り人
ドラマのツボ
 part.74



大河ファンタジー
精霊の守り人 2016年NHK



精霊01

第1回「女用心棒バルサ」
 女用心棒のバルサは、暴れる牛車から王子チャグムが崖下に落ちるのを目撃し川からチャグムを助け出すが駆けつけた王宮の密偵・狩人たちは礼を言うどころかバルサを捕まえる…。王宮の地下牢につながれたバルサでしたが、チャグムの母・二ノ妃によって解放されチャグムを連れて王宮から逃げるよう頼まれ事に。チャグムには水の魔物が取りつき、それを嫌った帝から命を狙われていると…(後は映画を観て下さい)



精霊02

NHK、4Kドラマ…。
 作家・文化人類学者の上橋菜穂子氏のファンタジー小説{守り人}シリーズ全12巻を実写化するプロジェクトです。1925年にラジオ放送が始まってから90年を迎えた節目に大河ドラマなどで培った同局のノウハウと最新の映像技術を駆使し、全編4K実写ドラマとして制作される日本発のファンタジー大作です。架空の時代、架空の国、架空の世界で紡がれる壮大なファンタジーです。原作者・上橋氏曰く「指輪物語(ロード・オブ・ザ・リングス)が、ヨーロッパ文化から生まれた大作であるなら「守り人シリーズ」は、照葉樹の森もあれば、白き山脈と広大な草原、南の青い海原もあるアジアの香りのする物語」だと。



たわごと03
本気モードのNHK。
 日本放送協会(NHK)が、なんと大河ファンタジーと位置づけした、超エンターテイメント企画がいよいよ発動しました。なんと全22話、3シーズンに分けて放送だそうです。主演は、NHKお気に入りの綾瀬はるかさんが、そして脚本は、大河ドラマ「風林火山」の大森寿美男氏。そして何よりも凄いのは、全編4K撮影。そして民放初の4K放送。もちろん4Kテレビ(チューナー)がある環境では、もちろん4K画質での観賞が出来ます。


精霊03

不思議は女優、綾瀬はるか…?
 たしか彼女(綾瀬はるか)は、テレビ版「世界の中心で愛をさけぶ」で注目された記憶が…、そして今や国民的な女優となり、何故か年末の紅白歌合戦の司会を二度もやってしまう程の人気者。しかしながら、ワタシ的には、どうもこの体育会系の彼女は、どうも苦手。真っ黒な顔とギョロットした眼差し…。かなり鍛えた肉体とハデなアクション…、見事に女用心棒をこなしてました。まだ始まったばかり、先の見えない超大作、何とも複雑なキモチです!!



※カッパの勝手な採点は…、
確か、座頭市もやりましたね !

6点






カッパのみなソン
Selection vol.791



運命に挑め、戦わなければ勝てない。
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
エンド オブ ザ ワールド
2015年日本



巨人001

 超大型巨人によって破壊された壁を修復するため保護地域から出発したエレン達調査兵団は、巨人の急襲に遭い窮地に陥いる。戦いの中、仲間のアルミンをかばい、巨人に飲み込まれてしまうエレン…。誰もが絶望しかけた時、謎の黒髪の巨人が出現、他の巨人達を駆逐し始めた…。(後は映画を観て下さい)



巨人02

 巨人が人間を食べるという衝撃的なテーマが話題を呼び、第35回講談社漫画賞少年部門に輝きアニメ化もされた諫山創の人気コミック「進撃の巨人」。その実写映画版2部作の後編です。居住区の周りに巨大な壁を築き、つかの間の平和を手に入れた人々の前に、突如、壁を超える大きさの巨人が出現したことから、人々に訪れる変化を描きます。



巨人03


たわごと03
壁は、ATフィールド…?
 突然ですが、この「二部・同時企画」を用いた東宝のSF超大作。前編の興行収入が約32億円、そしてこの続編が約16.8億円…、約半分というお粗末な結果。ズバリこの数字が、この映画の評価ですね。前編は、原作アニメとメディアの過剰な盛り上げで、なんとなくブームとなった「巨人」、何ですが、前作を観た一般人の方は、きっと引いたでしょう。何なんだろう、この居心地の悪さは、漫画なら許せるが、あの巨人はワタシは嫌だ。前作では「スーパー銭湯の脱衣所で、バスタオルも着けずに歩き回るオッサン」のような不快な巨人の恐怖。そしてこの続編は、前作とは何故か異なり、巨人vs 巨人。それも何故か変身が可能で、体内で体感するこの感覚…、あれ、これってエヴァ? と言う事は、壁はATフィールド(心の壁)と言う事なのですね…??


巨人04


※カッパの勝手な採点は…、
庵野氏の影が見えた…??

6点




カッパのみなソン
Selection vol.790




いちばんの魔法は、信じるきもち。
PAN  ~ネバーランド、夢のはじまり~
2015年アメリカ



PAN00

 第二次大戦下のロンドン。孤児院で暮らす12歳の少年ピーターは、いつの日か母が迎えに来てくれることを夢見ていました。ある日、彼は地下室で「別の世界で必ず会える」と書かれた母の手紙を発見します。そんな中、ピーターと親友のニブスは、孤児院の子どもたちが空飛ぶ海賊船によってさらわれていることを知ってしまう…。ほどなくしてピーターもさらわれ、不思議な世界ネバーランドへと連れ去られる。そこは、冷酷な海賊・黒ひげが支配していた…。(後は映画を観て下さい)



PAN00

 「つぐない」のジョー・ライト監督がピーター・パンが誕生するまでの物語を描く3Dファンタジー大作です。出演は主人公のピーター・パン役に新星リーヴァイ・ミラー、悪役の黒ひげにヒュー・ジャックマン、共演はギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、アマンダ・サイフリッド。



PAN03


たわごと03
そもそも、ビーターパンって… ?
 ピーター・パン(Peter Pan)は、イギリス・スコットランドの作家ジェームス・マシュー・バリーの戯曲『ピーター・パンあるいは大人になりたがらない少年』…。ピーター・パンはロンドンのケンジントン公園で乳母車から落ちたところをベビーシッターに見つけられず迷子となったことから年を取らなくなり、海賊のフック船長やインディアンのタイガーリリーが住む異世界・ネヴァー・ネヴァー・ランド(ネバーランド)に移り住み妖精・ティンカーベルと共に冒険の日々を送る永遠の少年だそうです。そんなビーターパンは、アニメだけではなく、幾度も映画化されました。そして、今回は超リアルでシリアス本格的ファンタジー…、何でが、結局、鯔のつまりは「空を飛ぶ」なんです。まぁ、それこそが「ピーターパン」なんでしょう!!


PAN02


※カッパの勝手な採点は…、
ジョー・ライト監督 vs スピルバーグ監督

カッパ採点7点





逍遥
カッパのそぞろ歩きです。〈第二四話〉


リメイク決定、そして日本ロケ…。
君よ憤怒の河を渉れ

憤怒01


【映画.com ニュースより】俳優で歌手の福山雅治が、故高倉健さんが1976年に主演した「君よ憤怒の河を渉れ」をジョン・ウー監督が再映画化する「追捕 MANHUNT」に出演することが明らかになった。3月16日(現地時間)、香港インターナショナルフィルム&テレビマーケットで、「メディアジア映画」が発表。福山は約2億元(約35億円)の製作費が投じられる同作で、中国のチャン・ハンユーとダブル主演を務める。撮影は今夏、大阪と九州で行われる…。


憤怒01

福山雅治 × ジョン・ウー = 西村寿行
【映画.com ニュースより】 福山とウー監督はこの日、ともにスケジュールの都合で会見を欠席したがコメントを発表。「僕自身、これだけ激しいアクションがある映画に出させて頂くという事は初めての経験ですし、それがジョン・ウー監督作品であり、しかも日本が舞台となっているという事で、心からやりがいを感じております」と興奮を隠しきれない様子の福山。さらに、「圧倒的存在感のあるお芝居をされるチャン・ハンユーさんとご一緒できることも心から楽しみにしています。この映画が中国、日本、そしてアジア全体で楽しんで頂きながら、さらに世界に発信できれば嬉しいですね」と意欲をみなぎらせている…。


たわごと03
これは一大事だ !
 これは一寸した事件です。ワタシの大好きな西村寿行氏の代表作「君よ憤怒の河を渉れ」をジョン・ウー 監督がリメイク…、は知ってました。しかし、福山雅治が主演とはビックリ。高倉健さん役ではなく、刑事役を演じた原田芳雄さんの役を演じるそうです。そしてロケを大阪と九州で行うとは…。西村寿行と福山雅治、福山ファンの奥様も微妙、そして西村ファンのワタシとしても不思議。原作は最高なのですが、佐藤純彌監督の映画は、失礼ですが怪作。中国で79年に「追捕」として公開され、文化大革命後に初めて上映された外国映画として社会現象化するほどの何故か大ヒットを記録。ジョン・ウー 監督も大好きな作品らしく、世界的な超大作として蘇ります…??

日本でも寿行ブームが来るのだろうか ?




ドラマのツボ
 part.73



いのちの糧は、戦場にある
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ vol.2



嘘01 
第23話「最後の嘘」
 2015年、MBSエドモントンを目指す鉄華団の前にギャラルホルン地球外縁軌道統制統合艦隊の女司令官カルタ・イシューが立ち塞がる。カルタの死を願うマクギリス・ファリドが、煽ってカルタを再び勝てない鉄華団と戦わせるのであった…。これも腐ったギャラルホルンを立て直すためなのである。一方、蒔苗東護ノ介とクーデリア・藍那・バーンスタインは、列車でアーブラウ代表を決まる全体会議の場所へ向かう。昏睡だったアイン・ダルトンが戻ったと、ガエリオ・ボードウィンは知らされる。しかし、姿は見せずにモビルスーツから声が…。(後はドラマを観て下さい)



嘘03

 シリーズの原点に立ち返り少年たちの挫折や苦悩、絆と成長を描く群像劇として展開されるガンダムシリーズです。製作は「00」「AGE」 「BF」に引き続きサンライズ第3スタジオが担当。監督は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「とらドラ!」等で知られる長井龍雪。シリーズ構成は同作で長井とタッグを組んだ岡田麿里。長井が監督としてサンライズ、ならびにロボットアニメ作品を手がけるのは、およそ8年ぶりでだそうです。本作に登場するガンダムは過去の大戦で活躍したモビルスーツであり各勢力にガンダムフレームと呼ばれる機体が何らかの形で存在する。主人公機であるガンダム・バルバトスは、経年劣化によって本来の性能を発揮出来ない状況からスタートし戦闘で入手した武器などを使い段階的にパワーアップしていく機体として描かれています。



たわごと03
凄い事になってます…。
 列車の前にカルタ・イシュー率いるギャラルホルン地球外縁軌道統制統合艦隊のモビルスーツが3体現れます…。そして正々堂々と決闘を望むカルタ…、しかし三日月オーガスは、ガンダム・バルバトスは、ルール無用いきなり攻撃、あっと言う間に叩き潰します。モビルスーツからは、パイロットの血が飛び交い、まるで悪魔のようなガンダム…。かつてここまでも壮絶な「ガンダム」があっただろうか。機動戦士ガンダムと言う概念を継承しつつ、今までガンダムとは、全く違うテイストで描かれてます。戦争による社会、そして社会の犠牲となる孤児達、それを救おうとする、革命と現実。それでも生きなければいけない子供達。綺麗ごとではなく、彼らの「生きる」を魅せてくれます!!


嘘02



※カッパの勝手な採点は…、
とにかく、観てみて下さい !

七点半




2016.03.14 探検隊の栄光
カッパのみなソン
Selection vol.789


オレは、どこに向かってるんだ…。
探検隊の栄光 2015年日本



探検隊01

 落ち目の俳優・杉崎正雄は「探検サバイバル」というテレビ番組のオファーを受け出演することに…。それはベラン共和国の秘境で伝説のUMA三首の巨獣ヤーガをカメラに収めるというフェイクドキュメンタリー。探検隊の隊長を務めることになった杉崎は、面白ければ、何でもアリというプロデューサーの井坂をはじめ、一癖も二癖もあるスタッフに戸惑いながらも真面目にストイックに、撮影に取り組んでいく。そんな中、一行に思いも寄らぬ災難が…。(後は映画を観て下さい)



探検隊04

 荒木源の同名小説を「DEATH NOTE デスノート」「カイジ 人生逆転ゲーム」の藤原竜也主演で映画化したパロディエンタテインメントムービーです。テレビ番組で未確認生物(UMA)を探す探検隊の隊長を引き受けた落ち目の俳優が、いい加減な撮影クルーに翻弄されながら繰り広げる探検の行方を描きます。共演はユースケ・サンタマリア、小澤征悦。監督は「グッモーエビアン!」の山本透。



探検隊02



たわごと03
面白ければ、それでいいのだ !
 ハイハイ、流行りました! まさに20世紀末期、ワタシ達の青春時代に「○○探検隊」のサバイバルドキュメント番組。一体そこが、何処なのか、まったく分からない秘境 ? そして大蛇、洞窟、ピラニア、原住民、等々。まさに昭和の怪獣映画の世界観を再現したようなサバイバル。そして人類初と言いながら常にカメラが前にいた…。まだ世間に揉まれてないワタシには、その馬鹿げた企画が斬新だと思い込んでた、その頃が実に恥ずかしい…。この映画は、お馬鹿なテレビ局が真剣に製作した、馬鹿げた企画を現代目線で描いた愛のある馬鹿げた映画。演じるのではなく、自分が自分の役を演じている楽しい演出が光ります。


探検隊03



※カッパの勝手な採点は…、
…らしい、藤原竜也が良いですね !?

六半





ドラマのツボ
 part.72



その心中は、自殺か他殺か…?
地方紙を買う女  作家・杉本隆治の推理
2016年テレビ朝日



地方紙01

 小説家の杉本は、地方紙・金沢日日新聞の連載が決まり東京から金沢へ移住。自らの作家生命を賭け連載小説「遠い記憶」の執筆に専念していました。作品の評判は上々、同紙文化部長の服部から連載の延長を依頼されます。そんな折り、東京に住む芳子という女性から「“遠い記憶”を読みたいので購読したい」という手紙が新聞社に舞い込んだことを聞かされます。芳子はどこで自分の小説を読んだのか、そしてなぜ途中から読みたいというのか? 杉本はささやかな疑問を抱きますが、アシスタントのふじこは、手紙は服部の捏造ではないか…。(後はドラマを観て下さい)



地方紙02

松本清張、不朽の名作を小説家を主人公とする
新たな解釈で映像化!

 松本清張が1957年に発表、過去に映像化もされてきた短編小説の名作「地方紙を買う女」を、ドラマ「点と線」「砂の器」「疑惑」などの清張作品でおなじみの脚本家・竹山洋が新たな視点で描きます。田村正和を主演に迎え、田村とのコンビで数々の清張作品を手がけてきた藤田明二の演出でおくる「松本清張ドラマスペシャル」第1話。原作では自らが関わった事件の捜査状況を知るため「連載小説が面白いから」と理由をつけ、東京から地方紙の購読を依頼する女性の目論見が、小説の原作者によって破綻するまでが描かれていますが、今作ではその流れを現代の金沢を中心とした石川県を舞台に小説家の視点で描写されてます。小説家の女性アシスタントなど独自のキャラクターも登場させ、小説家という立場で女を追い詰めていく男、心ならずも犯罪に関わってしまった女、それぞれの心理を味わい深く描いていきます。



たわごと03
新世紀、地方紙を買う女…。
 この「地方紙を買う女」は、松本清張の代表作「砂の器」とは一線を引く名作。どちらかと言えば「砂の器」は、超大作で、この「地方紙」はテレビ向きの秀作。原作はもちろん、もう何度も2時間ドラマで観てきただろう。そして今回のこの企画は、少し視線を変えてのリメイク。さすがに、この小説の根本でもある「地方紙」…。携帯、スマホ、PC、北陸新幹線、等々。当時の時代背景とは全く異なる生活環境の中、いかにして「心の襞」を描くのかと心配してましたが、なるほど、なるほど、こう来ましたか。これは田村vs広末。初老の小説家と魅力的な人妻の恋の駆け引きを魅せて頂きました!!


地方紙04



※カッパの勝手な採点は…、
地方が近くなりすぎた…??

六半




カッパのみなソン
Selection vol.788


この夏、童貞が恋をして世界を救う。
映画 みんな!エスパーだよ! 
2015年日本



エスパー01

 愛知県東三河。何の取り柄もない平凡な高校2年生の鴨川嘉郎。頭の中はいつもエッチな妄想でいっぱい。目下、東京からの転校生、浅見紗英への恋心を募らせる日々でした。そんなある夜、宇宙から不思議な光が東三河に降り注ぎ、翌朝、嘉郎はなぜか自分が人の心の声が聞こえるテレパシー能力に目覚めたことを知ります。やがて嘉郎はテレキネシスに目覚めた喫茶店のマスター輝光をはじめ、バスケ部員の榎本、いじめられっ子の矢部など自分以外にも超能力を持つ者がいることに気づく。しかも全員、超能力をエロ目的に使おうと必死のポンコツばかりでした…。(後は映画を観て下さい)



エスパー02

 若杉公徳の同名マンガを「冷たい熱帯魚」「地獄でなぜ悪い」の園子温監督が実写ドラマ化し人気を博したテレビ東京深夜のお色気青春コメディの劇場版です。ある偶然の奇跡からエスパーになった主人公が、意中の女性を守るため、人類存亡の危機に立ち向かう。主演はTV版に引き続き「ヒミズ」の染谷将太、ヒロインには人気モデルの池田エライザ。そのほか真野恵里菜、マキタスポーツ、安田顕らTV版のレギュラー陣も再登場。



エスパー04


たわごと03
これって、テレビでやってたの…?
 ワタシ的には少し苦手なんですが、あの衝撃的な「冷たい熱帯魚」を世に送り出した、園子温監督作品…。しかし、なぜにこの映画なんでしょう。映画版なので、もちろんオリジナルのテレビ版があるのでしょうが、正直、支離滅裂、意味不明。「変態仮面」を少し彷彿させますが、ワタシ的には変態仮面の勝ち!(低次元での戦いでスミマセン)主人公たちの超能力は、まるで意味がなく、可愛いエロさも余り共感できない。園子温監督も豊橋市もこれで良いのだろうか??



エスパー03



※カッパの勝手な採点は…、
監督の熱き思いとは…

6点



カッパのみなソン
Selection vol.787


依頼品は3人の美女…、報酬は父の命。
トランスポーター イグニション 
2015年フランス



トランス00

 謎の美女アンナの依頼を受け時間通りに到着したフランク。ところが、そこにアンナの他にも2人の美女が乗り込んでくる。約束が違うと依頼を断ろうとするフランクでしたが、アンナはスマホの映像を見せフランクの父を誘拐したことを告げる。こうしてフランクは父の命と引き換えにアンナたちの計画に協力させられてしまう。それは、彼女たちを奴隷のように扱っていた巨大犯罪組織への復讐というものだったが…。(後は映画を観て下さい)



トランス03

 ジェイソン・ステイサムの出世作「トランスポーター」シリーズを英国の新鋭エド・スクライン主演で、リブートしたリュック・ベッソン製作・脚本のクライム・アクション。どんな依頼品でも請け負うプロの運び屋フランク・マーティンの活躍をスタイリッシュなカー・アクションとともに描きます。監督は「フルスロットル」のカミーユ・ドゥラマーレ。


トランス02



たわごと03
ジェイソン・ステイサムには及ばない… ?
 たとえ英国の新鋭を起用したところで、ジェイソン・ステイサムには敵わない…。という概念ともしかしてという微かな期待を持っての観賞。まぁ、ご想像どおり…、何ですが「瓢箪から駒」。フランクのお父ちゃんがなかなか良い。レイ・スティーヴンソンと言うイギリスの俳優さんだそうです。主人公の期待通りのアクションとカーチェイスよりも、彼の屈託のない笑顔が凄く印象的でした!!


トランス05



※カッパの勝手な採点は…、
オリジナルには敵わない…。

六半



2016.03.08 娚の一生
カッパのみなソン
Selection vol.786


ずっとひとりだと思ってたのに…
娚の一生 2014年日本



一生00

 都会で懸命に働き続け、すっかり心身共に疲れ果ててしまい仕事を辞めて田舎で入院中の祖母の家に身を寄せた堂薗つぐみ。間もなく祖母は他界し、この古い一軒家を独りで守っていこうと決意した矢先、彼女の前に現われたのが50代の独身大学教授・海江田醇。若かりし頃、祖母に恋心を抱いていたという彼は、以前に祖母から許可をもらっていたからと勝手に離れに住み始めてしまう。おまけに冗談とも本気ともとれない態度でつぐみを口説く…。(後は映画を観て下さい)




一生01

52歳独身の大学教授、恋をしないと決めた女。 
 人気漫画家・西炯子の同名コミックスを榮倉奈々と豊川悦司主演で実写映画化した大人のラブストーリーです。恋愛を諦め独りで生きることを決意したアラサー女性が、ひょんなことから遥かに年上の男性と奇妙な同居生活を送り、いつしか恋に落ちていく姿を描きます。共演は向井理、安藤サクラ。監督は「ヴァイブレータ」「余命1ヶ月の花嫁」の廣木隆一。



たわごと03
なんとなく、エロティシズム…。
 榮倉奈々&豊川悦司をダブル主演に迎え、大人の女性を中心に絶大な支持を得るラブストーリーコミックを映画化した作品だそうです。足キス、床ドンに始まり、と何かと話題になっている本作ですが、廣木隆一監督らしい際どいエロスが、何故か純粋です。榮倉奈々ちゃんの凛とした強さとふと魅せる色気…、凄くいい女優さんになったと映画オヤジ的には複雑な心境です。


一生03

甥(おい)ではなく、娚(めおと)の一生…?
 オトコの一生…、の「娚」が読めない、恥ずかしながら「甥(おい)の一生」と思ってました。女偏に男と書いて「娚」。さらに「娚」という字を調べてみると、「めおと」。「娚(おとこ)」は当て字なんですね。なぜ、難字「娚」にしたのか…。西炯子氏はこれについて「“おとこのいっしょう”という音が先に決まりました。ところが“男”という漢字では、海江田醇だけが主人公に見える。確かに海江田が初恋を忘れられないまま長く生き、一生を終えようとしていたところに再び恋をして、やっとひとりの女性に行きつく話ですが、それと同時に都会で忙しく働き男のように生きてきた女つぐみの話でもある。ですから、男として生きていかざるを得ない女性の話であり男と女の話、という意味で“娚の一生”としました」と言う事らしいです。


※カッパの勝手な採点は…、
豊川悦司らしい、はまり役…。

七点半




逍遥
カッパのそぞろ歩きです。〈第二三話〉


日本最大の映画祭
第39回 日本アカデミー賞
2016年3月



アカデミー00

 日本アカデミー賞(にほんアカデミーしょう、Japan Academy Prize)は、1978年(昭和53年)4月6日から毎年催されている日本の映画賞。主催は日本アカデミー賞協会。アメリカ合衆国のアカデミー賞を模し、暖簾分けとして設立され、今年2016年現在で第39回を終えました…。

日本映画人のための、日本映画の祭典を…。
 1977年(昭和52年)までは、毎年11月に京都市民映画祭が開催されており、同映画祭は大映・東宝・松竹・日活・東映らの京都で製作された映画の中で部門毎に優秀賞を贈呈し全国的な賞として取り上げられていました。松竹会長・城戸四郎は、更なる賞のステータスを上げる映画賞を1975年(昭和50年)から模索してきたが、資金面での見通しが立たず難航。その後、電通が音頭を取り放送局に日本テレビを斡旋。東映社長・岡田茂を中心に、松竹・東宝・東映・大映の大手4社と業界関係者らの協力により、3か月間で第1回開催にこぎつけた…。(ウィキペディアより)



たわごと03
偏見という「重ね着」を脱ぎ捨てよう…。
 もう40年近くの歳月が経とうしている、日本最大の映画祭「日本アカデミー賞」。いまでも鮮明に憶えています、第1回(1978年)の授賞式。山田洋次監督の「幸福の黄色いハンカチ」が最優秀作品賞を受賞し日本映画の頂点を極めました。しかし、その後の選出・選考等に映画を愛する純な少年として、何となく疑問を感じ、常に偏見と屈折した視線で観てきた気がします。そんなこんなで、はや39回、久しぶりに観させて頂きました。


アカデミー03

「海街diary」が、最多12部門受賞 !
 最優秀作品賞をはじめ、最多12部門を受賞したのは、ワタシも一押しの「海街diary」。超豪華なキャストと新人の広瀬すずちゃんの演技、と言うか演出の素晴らしさが光る逸品です。がぁ、何よりも驚いたのが、最優秀主演女優賞です、そう山田洋次監督と吉永小百合さんの鉄の壁を打ち破って、プレゼンテーター宮沢りえさんがコールしたのは、なんと「百円の恋」の安藤サクラさん。まさかの受賞コメントの安藤さんのビックリした表情と、さすがは女優の可愛い笑顔…、日本アカデミーも変わったなぁ、と思ったのはワタシだけでしょうか?


アカデミー02


映画女優、安藤サクラさんの今後に…、

10点





カッパのみなソン
Selection vol.785


何度もやめようと思った、でも歩き続けた。
わたしに会うまでの1600キロ 
2014年アメリカ



わたしに01

 どん底の人生をリセットすべく衝動的にパシフィッククレストトレイルを歩くことにしたシェリル・ストレイド。しかし、大した準備もないままに始めた旅は、すぐに後悔することに…。詰め込みすぎのバックパックは重くてまともに歩くこともできずテントの設営にすら悪戦苦闘してしまう。失敗を繰り返し自然の過酷さに何度も挫折しかかるが、それでも歯を食いしばり歩き続けるシェリル。何が彼女をここまで突き動かしたのか。誰もいない荒野にひとり佇み最低だった日々のことを振り返るシェリルでしたが…。(後は映画を観て下さい)




わたしに04

 アメリカ西海岸を南北に縦断する過酷な自然歩道パシフィッククレストトレイル(PCT)にたった1人で挑み、3ヶ月間で1600kmを踏破した実在の女性シェリル・ストレイドのベストセラー回顧録をリース・ウィザースプーン主演で映画化した感動ドラマです。ある日突然、無謀なトレッキングに挑戦した主人公が厳しい大自然の前に打ちのめされながらも歩みを止めることなく前に進み続ける姿を彼女がこの旅に託した思いとともに見つめていきます。共演はローラ・ダーン。監督は「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン=マルク・ヴァレ。



わたしに03



たわごと03
人生と同じなんだ…。
 地域柄この映画を観ると、今何かとお騒がせの「四国八十八ヶ所めぐり」と重なり合います。険しい四国霊場をめぐる「歩きへんろ」と「パシフィッククレストトレイル」何となく共感しまいました。この映画、まさにタイトル通り「わたしに会うまでの1600キロ」なんです。主人公は、ハイキングの経験すらない女性。 母の死を受け入れられず薬に溺れ、離婚もし、自暴自棄になった、そんな彼女は旅に出ます。そして様々な出会いと自分との葛藤の中で、本当の私と出会う事が出来ます。もちろん実話をベースに作られています、だから大げさな描写もなく、どちらかと言えば退屈…。それでも、名曲「コンドルは飛んでいく」が流れると、なぜか涙が流れた。



わたしに02




※カッパの勝手な採点は…、
釘になるよりハンマーになりたい…。

カッパ採点7点





カッパのみなソン
Selection vol.784


見惚れるほどの、復讐。
ジョン・ウィック 
2014年アメリカ・カナダ・中国



ジョン01
 愛する妻ヘレンと静かに暮らしていたジョン・ウィック。その妻が病で亡くなり悲しみに暮れる彼の心を癒してくれたのは亡き妻から贈られた一匹の小犬デイジーでした。そんなある日、ロシア人の若者がジョンの愛車69年式マスタングを気に入り売ってほしいとしつこく迫ってくる…。マフィアのボスを父に持つこの男ヨセフはジョンに断られるや夜中に彼の自宅を襲撃しマスタングを奪い去って、デイジーまでをも殺された…。(後は映画を観て下さい)




ジョン02

キアヌ・リーヴスの新境地… 
 「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴスがロシアンマフィア相手に復讐の鬼と化す伝説の元殺し屋を演じる痛快ガンアクションムービーです。共演はウィレム・デフォー、ミカエル・ニクヴィスト、ジョン・レグイザモ。監督はスタントマン出身でこれが初メガフォンとなるチャド・スタエルスキ。



たわごと03
映画史上、最高の復讐劇… ???
 最愛の妻を亡くし、その妻からの最後の贈物のワンちゃんをヤクザの親分のバカ息子に殺された伝説の殺し屋が、大勢のバカヤロー達を巻き込んでの大復讐劇をやっちゃいます。ワタシ的には大絶賛の復讐なのですが、これぁ、さすがにヤリスギです。この映画で、いったいジョンは何人の人間を殺傷したでしょうか。ツッコミどころのオンパレードなんですが、そんなの関係ない迫力とパワーでグイグイと引っ張り込みます。本当は強い、キアヌ・リーヴスを十二分に魅せてくれます!!


ジョン03



※カッパの勝手な採点は…、
動物愛護協会もビックリ…!?

カッパ採点7点





カッパのみなソン
Selection vol.783


歴史の闇に潜む…
リンカーン vs ゾンビ 
2012年アメリカ



リンカーン01

 南北戦争末期…リンカーン大統領の元へ奇妙な知らせが届く。前線の戦場で歩く死体が動き回り、南軍、北軍の両兵士が次々に犠牲になったという。リンカーンは話を聞き自分が幼少期に出会ったゾンビのことを思い出し自ら行動に出ることに。リンカーンは少数の精鋭部隊を編成しゾンビ退治へと向かう。事情を知らず要塞に籠城していた南軍兵士からの抵抗にあったりするがリンカーンはゾンビ退治の必要性を説き彼らと協力体制をとる事に…。(後は映画を観て下さい)



リンカーン02

 本作は2012年公開、実はリンカーン大統領は若かりし日にヴァンパイアーハンターだったという内容を描いたホラーアクション「リンカーン秘密の書」とよく似た作品です。当時はリンカーンブームが到来しており、映画製作は便乗映画で有名なアサイラム、そして日本でのDVDリリースはアルバトロスフィルムという最強布陣。


たわごと03
大統領も大変だ…。
 何年か前にちょっとした「リンカーンブーム」がありましたね、この映画もきっとそれに便乗して創られたのでしょう。もちろん、スピルバーグが撮った本格的自伝もありましたが、リンカーンはヴァンパイアーハンターだったという「リンカーン秘密の書」の方が印象的、そしてこの作品は、それを真似た? ゾンビハンター。もうココまで行ったら、何でアリでしょ。まったく怖くないゾンビの首を切り落とす大統領、挙げ句の果ては、元カノまで登場しド派手なアクションを繰り広げます。何か変? を通り越した凄さが怖い…。



リンカーン03



※カッパの勝手な採点は…、
リンカーン、強過ぎ !
6点