カッパのみなソン

Selection vol.733


死ぬほどモテる色男と7人の女たち…
ニシノユキヒコの恋と冒険 
2014年 日本



ニシノ01

 ルックス、仕事、セックス…、全てが完璧で女には一も二もなく優しく女に関して懲りることを知らない男・ニシノユキヒコは愛を求め続けていました。10年前に恋に落ちたのは人妻の夏美。みなみという5歳の娘のいる女性。3歳年上の会社の上司マナミはニシノがかつての恋人カノコと二股に近い関係を持っていると知りながらも彼と関係を結んでしまう。そんなある日、彼のマンションの隣に住む昴とタマもひょんなことからニシノと繋がりを…。(後は映画を観て下さい)




ニシノ02

 人気芥川賞作家・川上弘美の同名連作短編集を「太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男」の竹野内豊主演で映画化。イケメンで優しくモテモテなのに本当の愛を知らない色男ニシノユキヒコが本当の愛を求めて重ねた華麗にして切ない失恋遍歴を綴ります。共演の豪華女優陣には尾野真千子、成海璃子、木村文乃、本田翼、麻生久美子、阿川佐和子。監督は「人のセックスを笑うな」の井口奈己。



たわごと03
期待を裏切った…。
 久しぶりに、期待を裏切られた邦画に出会いました。超モテ男で最後の独身、竹野内豊を取り巻く7人の美女とのたわいない恋の駆け引きドラマだと思ってましたが、彼ニシノユキヒコは冒頭でいきなり死んでしまう…、あれれと思いながら彼の過去を語る阿川佐和子、そして少しずつ明らかとなっていく彼の本質。彼の優しさ以上の思いやり、男としての魅力とそれ以上の人間性。完璧ではなく心地よい隙がある…。だからこそ惹かれる。と言われても正直よくわからない。よくわからないけれども何となく理解できる。そんな曖昧な矛盾が何とも心地よい。わけの分からないコメントで、申し訳ないのですが、それがこの映画(ニシノユキヒコ)なんです。



ニシノ03



※カッパの勝手な採点は…、
恋と愛の違いとは…??

カッパ採点7点




スポンサーサイト
カッパのみなソン

Selection vol.732


世界は監視されている…。
ブラックハット 2015年 アメリカ



ブラック01

 謎のサイバーテロリストによって香港の原子炉やアメリカの金融市場が深刻な被害を被る。アメリカと中国が合同で捜査に当たるが犯人の手がかりを掴むことができない…。彼らに残された最後の希望はハッキングの罪で服役している天才プログラマー、ハサウェイだけだった。成功した暁の釈放と引き替えに捜査チームに加わったハサウェイ。合同チームにはハサウェイの大学時代のルームメイトで中国側を率いるチェン・ダーワイとその妹で優秀なネットワーク・エンジニアのチェン・リエンがいた…。(後は映画を観て下さい)


 
ブラック04

 「ヒート」「コラテラル」のマイケル・マン監督が「マイティ・ソー」「ラッシュ プライドと友情」のクリス・ヘムズワースを主演に迎えて贈るサスペンスアクションです。服役中の天才ハッカーが自由と引き替えにサイバー犯罪組織を追う米中合同捜査チームに協力してアジア各地を舞台に命懸けの犯人追跡を繰り広げる。共演はタン・ウェイ、ワン・リーホン、ヴィオラ・デイヴィス。アクション・ロマンス・男っぽさ、ワタシ的には結構好きな一本です。



たわごと03
ふたりは復讐者となる…
 マイケル・マン監督の5年ぶりの新作です。この監督の最大の見せ場は、何と言っても迫力あるガンアクションです。この作品でも勿論魅せてくれます。前半は、ハッカーvsハッカーなんですが、友人であり、恋人の兄、そして仲間達の壮絶な死…。そして、ふたりは悪とか正義ではなく、復讐者となります。130分の尺ですが、グイグイと引き込まれていきます。サスペンス、アクション、ロマンス、そして男臭さ…。ワタシ的には結構お気に入りの一本です。


ブラック03


※カッパの勝手な採点は…、
スミマセン、風邪引いてました…。

七点半




カッパのみなソン

Selection vol.731


非力な2人の究極のサバイバル。
ビッグゲーム 大統領と少年ハンター 
2014年 フィンランド・イギリス・ドイツ



ゲーム01

 アメリカ合衆国大統領ウィリアム・アラン・ムーアが乗るエアフォースワンがテロリストのミサイル攻撃を受けて墜落する。大統領は緊急脱出ポッドで辛くも難を逃れますが、フィンランドの山岳地帯にたった一人で取り残されてしまい、そこにテロリストグループの「大統領狩り」が始まろうとしていました。そんな絶体絶命の状況で出会ったのは、森の中で一人前になるための通過儀礼に挑戦中の13歳の見習いハンター、オスカリ…。(後は映画を観て下さい)



ゲーム02

「レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース」で注目されたフィンランドの新鋭ヤルマリ・ヘランダー監督がサミュエル・L・ジャクソンを主演に迎えて贈るアクションアドベンチャーです。テロリストに追われる孤立無援のアメリカ大統領がフィンランドの山奥で出会った少年ハンターと力を合わせて壮絶なサバイバルを繰り広げるさまを描きます。共演は監督の甥でもあるオンニ・トンミラ。他にレイ・スティーヴンソン、フェリシティ・ハフマン、ジム・ブロードベントらが脇を固めます。


たわごと03
少年と大統領… ?
 昨今の映画としては珍しい、短尺(91分)。そう邦題タイトルのとおり、大統領と少年ハンターのお話なんですが、その「切り口」が、ありそうでなかった、非情にあり得ないお話。エアフォースワンが襲われ、ちょっと頼りない大統領と半人前の少年ハンターが、ありえない苦難を乗り越え、互いに成長するサバイバル。シンプルすぎるこの作品なんですが、ワタシ的には結構好きかも…。B級映画という区分が在りますが、ワタシ的には「B級グルメ的な映画」。なんとなく近所のお好み焼き屋さんで一杯飲んで、いい気分になったほろ酔い気分の映画です。


ゲーム03


※カッパの勝手な採点は…、
↑この糸電話での会話、結構好きです!!

カッパ採点7点



2015.10.24 バクマン。
カッパのみなソン

Selection vol.730


少年ジャンプの頂点を目指す !
バクマン。 2014年日本



バクマン01

 かつて週刊少年ジャンプに連載していた今は亡き叔父で漫画家の川口たろうを尊敬し、一時は自身も漫画家を目指していましたが、今は夢も持たず漫然と日々を過ごしていた高校生の真城最高。ある日ひょんなことからその高い画力に目をつけられ秀才のクラスメイト高木秋人に「俺と組んで漫画家になろう」と誘われます。最初は渋っていた最高だったが、声優を目指す片想いのクラスメイト亜豆美保と「お互いの夢が叶ったら結婚する」という約束を交わすことに成功し漫画家の道へ進むことを決意します…。(後は映画を観て下さい)



バクマン02

友情・努力・勝利。
 少年ジャンプの頂点を目指して漫画家コンビを結成した2人の高校生が、ジャンプ編集部の厳しい指導や天才ライバルたちとの切磋琢磨と熱き友情を通じて成長していく青春群像を少年マンガ雑誌の赤裸々な内幕とともに描き出します。主演は「るろうに剣心」の佐藤健と「桐島、部活やめるってよ」の神木隆之介。共演に染谷将太、小松菜奈、山田孝之、リリー・フランキー。アニメ版も好評を博した大場つぐみ・小畑健コンビによる大ヒットマンガを「モテキ」の大根仁監督で実写映画化しました。 



たわごと03
カブラペンの息づかいが染みる…。
 大ヒット上映中であり、非情に評価の高い「バクマン」観てきました。なるほど、非情に良く出来た大根仁監督らしい逸品ですね。なんたって我が少年期の憧れの少年ジャンプが舞台。そしてその日本一売れたジャンプの頂点をめざす、2人の高校生とそのライバルたち、まさにジャンプの理念でもある、友情・努力。そして勝利…。それをそのまま詰め込んだ、マンガのような映画ですね。主演の佐藤健も神木隆之介もさすがです。少し無理のある、高校生役も見事にこなしてました。そして、ヒロインの小松菜奈…、あの「渇き。」のイメージを一新するキャラを魅せてくれます。


バグマン03

愛読書は、少年ジャンプだった。
 ワタシ達のオッサン世代も、大好きだった「少年ジャンプ」。ワタシが夢中になった頃のジャンプは、「男一匹ガキ大将」「荒野の少年イサム」「ど根性ガエル」「トイレット博士」(古い…)等々、まだジャンプが子供の頃かなぁ…。毎週発行日を待ちわびて近所の小さな本屋さんへ走った事を今でも鮮明に憶えています。確かに其の頃からも「友情」「努力」「勝利」だったような気がします。そして、この映画のように、他の少年誌よりも常に新人作家を起用していました。だからこそ、今でも子供達に愛される少年誌なんでしょうね!!


バクマン04



※カッパの勝手な採点は…、
子供の頃は、漫画家に憧れました。

七点半




2015.10.23 冬の華
いつかみた映画
【其の百三八】



少女は、あの人に逢う事を待っていた…。
冬の華 1978年 日本


華01

 関東の東竜会幹部、加納秀次は会長を裏切り関西の暴力団に寝返った松岡を殺害します。しかし松岡には3歳になる洋子という一人娘があり、加納は洋子を舎弟の男に託して服役いました。服役中、加納はブラジルにいる伯父と偽り洋子と文通を続けその成長を見守る。やがて15年の刑を終え出所した加納は堅気になることを決意する…。(後は映画を観て下さい)



華02

倉本聰 × 降旗康男 × 高倉健
 殺した相手の娘を気にかけ、伯父だといつわり文通を続けながら彼女の成長を見守るうちに再び義理によって人を殺す男の姿を描きます。脚本は倉本聰、監督は降旗康男コンビが、高倉健の魅力を最大限に引き出した名作です。


たわごと03
なんたって、高倉健…。
 劇中の洋子役の池上季実子が17歳、そして我らの健さんが46歳…、恐ろしく若い!! もちろん健さん演じる加納秀次は、ワタシよりも年下。こんな落ち着いて人生を背中で演じる、46歳が存在するだろうか。1978年の大人ってこんなにカッコ良かったのか!! などを考えながら何十年ぶりに観させて頂きました。「あしながおじさん」をヤクザに置き換えヤクザ映画でありながら大人のファンタジー、そしてオッサンの妄想…。ヤクザと少女とクラッシックと高倉健。ミスマッチが、見事に「優しさ」を奏でます。


華03



※カッパの勝手な採点は…、
昭和の男は、カッコいい…??

8点





カッパのみなソン

Selection vol.729


今どきの家族の肖像。
ハッピーエンドが書けるまで
2012年アメリカ



ハッピー01

 小説家のビル・ボーゲンズは3年前に離婚した元妻エリカのことが忘れられず他の男に走った彼女に今もつきまとう日々…。念願の処女作が、出版されることになった大学生の娘サマンサは両親の離婚が原因で愛を信じられなくなっていました。好意を寄せてくれる同じ大学の青年ルイスが相手でも恋愛なんて考えられなかった。一方、高校生の息子ラスティは想いを寄せる同級生のケイトに告白することもできず、ただ日記に綴るだけ…。(後は映画を観て下さい)



ハッピー02

 監督2作目の「きっと、星のせいじゃない。」が世界的大ヒットとなったジョシュ・ブーンがその2年前に撮り上げた監督デビュー作にして、フレッシュな若手キャストと実力派俳優陣の豪華アンサンブルで贈るコメディドラマです。両親の離婚が影を落とす一組の家族の悩み多き日常と、親と子どもそれぞれの恋の行方をユーモアを織り交ぜつつほろ苦くも優しいタッチで綴ります。出演は「白雪姫と鏡の女王」のリリー・コリンズ、「ウォールフラワー」のローガン・ラーマン、「きっと、星のせいじゃない。」のナット・ウルフら売り出し中の若手に離婚した両親役でグレッグ・キニアとジェニファー・コネリー。


たわごと03
それぞれの家族の絆…。
 「きっと星のせいじゃない」〈自分リンクでスミマセン〉でスマッシュヒットを飛ばした、ジョシュ・ブーンの監督が脚本も手がけたの3年前の処女作です。ラブストーリーというより、作家達の「家族の肖像」。もちろん絵画ではなく小説としての描かれますが、それはそれでなかなか良いものです。ワタシ的にはヒット作「きっと星のせいじゃない」よりもこっちのこっちの方が好きです。そして驚きはあの超売れっ子作家が声の主演…? 本当に本人なんでしょうか!!


ハッピー03



※カッパの勝手な採点は…、
音楽も良いですよ!?

七点半



カッパのみなソン

Selection vol.728


お前のMADが目を覚ます。
マッドマックス 怒りのデス・ロード
2015年オーストラリア



マッドマックス01

 石油も水も尽きかけ荒廃した世界。愛する家族を守れなかったトラウマを抱え本能だけで生き長らえている元警官マックス。ある日、資源を独占し一帯を支配する独裁者イモータンジョー率いるカルト的戦闘軍団に捕まり彼らの「輸血袋」として利用されます。そんな中、ジョーの右腕だった女戦士フュリオサが反旗を翻しジョーに囚われていた5人の妻を助け出すと彼女たちを引き連れ逃亡を企てた…。裏切りに怒り狂うジョーは大量の車両と武器を従え容赦ない追跡を開始する。いまだ囚われの身のマックスもまた、この狂気の追跡劇に否応なく巻き込まれていくのでした…。(後は映画を観て下さい)



マッドマックス02

 これまでにメル・ギブソン主演で3本が製作された傑作アクションシリーズの30年ぶりとなる第4弾です。ジョージ・ミラー監督が2代目マックスにトム・ハーディを迎え、満を持して贈るハイテンションバトルアクション大作。資源も水も尽きかけ荒廃した未来を舞台に独裁者ジョー率いる殺戮暴走軍団とマックスが助太刀する反逆の女戦士フュリオサのノンストップ・チェイスがアドレナリン全開のド迫力アクション&バイオレンスで描かれてます。共演はシャーリーズ・セロン、ヒュー・キース=バーン、ニコラス・ホルト、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー。



たわごと03
あれから、30年…。
 第3作目「サンダードーム」から30年たっての続編。このマッドマックスの世界観は「世紀末アクション」というジャンルを新たに生み出しました。そしてマッドマックスと言えば、やはりこの人、名優メル・ギブ…。彼がいないマッドマックスはあり得ないと思っているファンは多いはずですよね? しかし、そんな不安も吹っ飛びます。もちろんトム・ハーディが凄い良い。これだけでも大満足なんですが、よく分からないけれども、何とも個性的な敵キャラも不思議と良い…。これもマッドマックスの世界観なんだと素直に受け入れてしまう。こんなド迫力のロードムービーは初めてです!!



マッドマックス03



※カッパの勝手な採点は…、
ケンシロウもビックリ…??

七点半




カッパのみなソン

Selection vol.727


愛と感動と爆笑の嘘つきエンタテインメント!
エイプリルフールズ  
2015年日本


エイプレル01

 対人恐怖症の清掃員・新田あゆみは、一夜限りの相手である天才外科医の牧野亘に電話で妊娠の事実を告げます。ところが牧野はエイプリルフールの冗談だと思い込んで取り合ってくれない。牧野のもとへと向かうあゆみ…。当の牧野は美人キャビンアテンダントとイタリアンレストランで暢気にランチデート。「フロアで起きることは私の責任です」がモットーの責任感が強すぎる接客係とホラ吹きなオーナーシェフは、この後に起こる大事件を予期できるわけもなく、いつものようにテキパキと業務をこなしていました…。(後は映画を観て下さい)



エイプレル02

「リーガルハイ」のスタッフが贈る、
愛と感動と爆笑の嘘つきエンタテインメント。

 「鈴木先生」「リーガルハイ」の人気脚本家・古沢良太が「キサラギ」以来となるオリジナル脚本で贈る笑いと感動のエンタテインメント群像コメディです。エイプリルフールについた7つの嘘が発端となった7つのエピソードが、同時進行で複雑に絡み合い予測不能の結末へと展開していくさまを、戸田恵梨香、松坂桃李、ユースケ・サンタマリア、富司純子、里見浩太朗をはじめとする豪華キャストの共演で描き出す。監督は「リーガルハイ」で古沢良太とタッグを組み本作が映画監督デビューとなる石川淳一。


たわごと03
優しい、7つの嘘が絡み合う…。
 もちろん「ラブ・アクチュアリー」がモーチフです。そしてタイトル通りの薬味…、エイプリルフールズ(嘘)をテーマにする、今どき珍しい程にベタです。そんなベタすぎるこの作品なんですが、それはそれでワタシは嫌いではないです。作り込みすぎの脚本、多才な出演者たちの大げさな演技、ただ、分かりきった絡みの中に、スタッフたちの優しさがかいま見えます。今回が映画デビューとなる石川淳一監督の今後の作品に微かな期待が…!?


エイプレル04



※カッパの勝手な採点は…、
次回作が楽しみです!!

六半





2015.10.18 下町ロケット
ドラマのツボ
 part.63



夢にまっすぐ。
下町ロケット 2015年 TBS



下町00

 元宇宙科学開発機構の研究員で現在は父親が遺した下町の工場で経営者として第二の人生を送っている佃航平。年頃の娘・利菜との仲は多少ギスギスしているものの、経営は順調で次第に業績を上げていく佃製作所。しかし、あきらめきれない自分の夢であるロケットエンジンの開発に力を入れすぎ、少しずつ業績は下降気味に。ある日、大手取引先である京浜マシナリーから突然取引中止を宣告されてしまう。大口の取引先を失い資金繰りに窮した佃は運転資金を確保するため経理部長の殿村とメインバンクである白水銀行へと向かうが、銀行からは実用の目処が立たない水素エンジンを継続して開発していくのであれば、新たに融資をするのは難しいと言われてしまう。メインバンクからの貸し渋りを受け、途方に暮れる佃たちであったが、そこに新たな問題が。なんとライバル企業のナカシマ工業から特許侵害で訴えられてしまった…。(後はドラマを観て下さい)



下町03

池井戸潤の代表作。
 TBSでは10月期の「日曜劇場枠」で、池井戸潤原作のエンターテインメント巨編「下町ロケット」をドラマ化。原作は第145回直木賞を受賞した池井戸潤の同名小説「下町ロケット」。受賞時には「人々の希望を繋ぐ爽快な作品」と評され、文庫版を含め累計127万部を超えるベストセラーを記録しました。「オレたちバブル入行組」をはじめ、脅威の視聴率を叩き出した「半沢直樹シリーズ」や「空飛ぶタイヤ」「ルーズヴェルトゲーム」などヒット作を連発する池井戸氏の著書の中でも代表作との呼び声が高い作品です。主人公・佃航平を演じるのは、2010年4月期の日曜劇場「新参者」以来、5年ぶりにTBSの連続ドラマに出演することになる阿部寛。


たわごと03
ドラマ以上映画未満。
 低迷するドラマ視聴率、昨今の悲しい事態を何とか覆そうと、TBSが満を期して送り出してきたのは、ヒットメーカー池井戸潤の代表作とも言える「下町ロケット」。そして、主人公下町の中小企業の社長には、好感度オヤジの阿部寛を起用し高視聴率を狙います。そして、なんと初回は、脅威の拡大2時間バージョン。これってドラマじゃなく、映画でしょ… !


下町02

昨今の邦画に「喝 !」。
 このドラマの内容は兎も角、昨今の日本映画のスタンスに問題ありだと思います。決して質が落ちた訳ではないのですが、映画としての立ち位置であったり、プライドのようなものが欠けています。正にカッパのたわごとですが、このドラマと、ここ何週間かで観させて頂いた数本の邦画。もちろん違いはわかりますが、はたして劇場に行ってお金を払うでしょうかね…?



※カッパの勝手な採点は…、
やっぱり、コマーシャル多すぎ…。

六半




カッパのみなソン

Selection vol.726


誰も頼りになりません。
明烏 あけがらす 
2015年日本



烏01

 品川で細々と営業するホストクラブ「明烏」でワーストのホスト、ナオキは借金返済期限が迫る中、返済金1,000万円を無事に用意できたことを祝って宴会を開きます。目を覚ますと、あるはずの金はなく夢を見ていたことに気付く…。借金を返済できなければ12時間後には東京湾に沈められてしまうナオキだったが、同僚も客も頼りにならず…。(後は映画を観て下さい)



烏03

 「HK変態仮面」「女子ーズ」などで人気の福田雄一監督によるシチュエーションコメディーです。「明烏」「品川心中」などの古典落語をベースに借金返済に追われる指名ゼロのどん底ホストと当てにならない同僚や客たちのてん末を描きます。絶体絶命の窮地に陥ったホストを演じる菅田将暉をはじめ、福田監督作品に初めて出演する城田優、若葉竜也のほか、新井浩文、福田組の常連ムロツヨシと佐藤二朗らが熱演!!



たわごと03
思ってたより、笑える… ?
 古典落語をベースにしてると聞いて、ワタシ的には結構楽しみにしての鑑賞です。別に落語が好きな訳でもないのですが、例えば官九郎のテレビドラマの名作「タイガー&ドラゴン」などを思い浮かべてしまいました。がぁ、これはどちらかと言えば、演劇ベースの三谷幸喜的なノリかなぁ…。分かりきった脚本なんだけど、分かってても結構笑えてしまう、なんとなく見入ってしまう。主演の菅田将暉くんもそれなりに良かったけど、福田組の常連キャストが面白い!!



烏02




※カッパの勝手な採点は…、
ワタシは、嫌いではないです。

六半



カッパのみなソン

Selection vol.725


アタシたち、眩しすぎ!
ピッチ・パーフェクト 
2012年アメリカ



ピッチ01

 音楽プロデューサーを目指すベッカは、バーデン大教授の父親に説得され意に反して同大学に入学する事に。学園生活に何の期待もないベッカはサークルの勧誘にもまるで興味なし。ところがシャワー中の鼻歌を聞かれたクロエに強引にスカウトされ彼女のいるアカペラ部「ベラーズ」に入部することに。ベッカはそこで、自ら「ファット」と名乗るエイミーやエロさ全開のステイシー、レズビアンのシンシアら個性あふれる新入部員と巡り会う。そして部長オーブリーの厳しい指導の下、全国大会出場を目指して練習に励むベッカたち…。(後は映画を観て下さい)



ピッチ02

 2012年に全米で口コミから人気に火がつき予想を超えるスマッシュヒットとなったアナ・ケンドリック主演の学園音楽コメディです。渋々入った大学で女子アカペラ部にスカウトされたヒロインが、ひとクセもふたクセあるメンバーたちと衝突を繰り返しながらも絆を結び成長していく姿を過激なギャグを織り交ぜつつ迫力あるアカペラパフォーマンスの数々と共に描き出します。共演はレベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウ、ジョン・マイケル・ヒギンズ、エリザベス・バンクス。監督はブロードウェイ・ミュージカルの演出家として活躍し本作が映画監督デビューとなるジェイソン・ムーア。



たわごと03
アナ・ケンドリックの真骨頂… ?
 まずは、オープニングのユニバーサルのテーマ曲がサプライズ…。そして、すぐさまグイグイと彼ら彼女らの世界観へと引き込まれていきます。在りそうで無かった青春アカペラ音楽ムービ、ワタシ的には、粋な秀作だと思います。何よりも、やはり、主役のアナ・ケンドリック。確か「トワイライト」に出てました…? どちらかと言えば、ごく普通の彼女が、おぉ、こんな事が出来ると!! それもそのはず彼女は、弱冠13歳にしてブロードウェイミュージカル「High Society」に出演し、史上2番目の若さでトニー賞女優賞にノミネートされた超実力派だったのですね!?



ピッチ03



※カッパの勝手な採点は…、
いつもより、少しボリュームを上げて !

七点半




カッパのみなソン

Selection vol.724


更なる進化をお見せしましょう…
ドラゴンボールZ 復活の「F」 
2015年日本



ドラゴン01

 破壊神ビルスとの闘いの後、再び平和が訪れた地球。そこへフリーザ軍の生き残りソルベとタゴマがドラゴンボールを求めて近づいてきた。その目的はフリーザの復活。やがて、その願いは叶えられてしまい、ついに悪の帝王フリーザが蘇る…。復活したフリーザの目的はただ一つ、憎き孫悟空への復讐。折しも悟空とベジータは更なる強さを求めてウイスのもとで修行中。そんな2人が不在の地球では新フリーザ軍が押し寄せ、悟飯、ピッコロ、クリリンたちが1000人の兵士を相手に苦戦を強いられる…。(後は映画を観て下さい)



ドラゴン02

 鳥山明の国民的人気マンガ原作の17年ぶりの劇場版アニメ「ドラゴンボールZ神と神」に続く劇場版通算19作目となるアドベンチャーバトルアニメです。原作者の鳥山明が初めて自ら脚本も手がけ、復活した悪の帝王フリーザと悟空との壮絶な闘いを描きます。監督は93年の「燃えつきろ! 熱戦・烈戦・超激戦」以降、劇場版「ドラゴンボール」のキャラクターデザインと作画監督を担当してきた山室直儀。


たわごと03
これで良いのか、少年ジャンプ魂 !
 前作の「ドラゴンボールZ神と神」を観させて頂いた時も書きましたが、これってドラゴンボールファンの方はどうなんだろう…。思い入れのないワタシにとっては、ファン方には失礼ですが前作以上にちょっと無理。この原作は「少年ジャンプ」の黄金期を支えた国民的マンガでしたよね。ワタシも確か、まだ悟空が小さなキャラの時(初期)には楽しく読ませて頂きました。鳥山明氏の描く魅力的なキャラクターと抜群のデッサン力。当時は凄い漫画家が現れたと感心したものです。しかし、この作品等では、彼の才能は発揮されてません。強くなったら、それ以上に強いキャラ、まさにイタチごっこ。少年ジャンプの「友情」「努力」「勝利」の概念を少し取り違いしているのではないでしょうか?



ドラゴン03



※カッパの勝手な採点は…、
「バクマン」が観たい !

5点



2015.10.13 海に降る
ドラマのツボ
 part.62



神秘的な深海の世界に挑む…。
海に降る 2015年 WOWOW



海01

 JAMSTEC(海洋研究開発機構)で、天谷深雪は有人潜水調査船「しんかい6500(6K)」の運航チームに入隊しています。そこで彼女は6Kのパイロットに必ずなると夢見ていました。彼女の父はパイロット兼研究者でしたが志半ばで亡くなり、小さいころに父がよく話してくれた「深海の宇宙」を探索することを目標にパイロット候補生として毎日ひたむきに努力を続ける日々を送っていました。そんなある日、6Kに乗るチャンスを掴む事に…。(後は映画を観て下さい)



海04

朱野帰子が執筆した同名小説をドラマ化。
 本作は海洋科学に関する研究機関、JAMSTEC(海洋研究開発機構)を舞台にした壮大なるヒューマンドラマです。深海には、未知の生物が存在し、新たな資源が眠っていると考えられて、さらに深海は巨大地震の発生源でもあり、そのメカニズムの解明が求められています。この作品はJAMSTECの全面協力を得て2014年に完成25周年を迎えた有人潜水調査船「しんかい6500」をはじめとした潜水船、研究船で撮影を行ない「リアルな深海世界」「海洋科学技術の最先端」を圧倒的なリアリティで描きます。



たわごと03
連続ドラマ初主演となる有村架純。
 物語の主人公を演じるのは、連続ドラマ初主演となる有村架純さん、ご存知「あまちゃん」での大出世した彼女。昨今では、大ヒットした、映画「ビリギャル」の主演を務めるなど女優として今最も活躍著しい彼女が、テレビドラマで初主演となる記念すべき作品です。日本の国土面積は約38万k㎡で世界61位。しかし領海と排他的経済水域は計447万k㎡で、海の広さなら米国、オーストラリア、インドネシア、ニュージーランド、カナダに次いで世界6位だそうです。世界中が注目する未知なる深海を描くドラマW。深海には、ワタシ達の知らない未知の物語が…、さすがはドラマW !


海03



※カッパの勝手な採点は…、
お母さん役の知世ちゃんも頑張ってました。

六半




2015.10.12 新宿スワン
カッパのみなソン

Selection vol.723


女をアゲて、男を上げろ。
新宿スワン 2014年日本



スワン01

 親にもツキにも見放され、帰る電車賃もなく新宿をふらつく金髪天パーの熱血男、白鳥龍彦。チンピラに絡まれたところを助けてくれた真虎に誘われスカウトの道へ。「俺がスカウトした女の子には必ず幸せだって言わせます」と熱い誓いを立て真虎が所属するスカウト会社バーストの一員となった龍彦でした。ある日、借金を肩代わりしている店長に痛めつけられコキ使われる風俗嬢アゲハと運命的な出会いを果たす事に…。手に手を取って店から逃げ出す2人でしたが、アゲハには元の店に戻らなければならない秘密が…。(後は映画を観て下さい)



スワン04

園子温監督が描く、歌舞伎町。
 新宿歌舞伎町を舞台にスカウトマンたちの熾烈な抗争を描いた和久井健の同名人気マンガを「ガッチャマン」「そこのみにて光輝く」の綾野剛主演で実写映画化。共演は山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介。監督は「冷たい熱帯魚」「地獄でなぜ悪い」の園子温。


たわごと03
クセもの達の咆哮。
 ワタシの苦手な(スミマセン)園子温監督が、綾野剛・山田孝之・沢尻エリカ・伊勢谷友介を起用して描く…。これは、ただ事ではない作品だと思い、襟を正し、それなりの覚悟で鑑賞させて頂きました。園子温監督と言えば、あの「冷たい熱帯魚」が、今でも忘れられない…、ワタシ的には非情に苦手で嫌な映画、ただあの突き刺さる感覚は凄い。いや凄かった。しかし、どうなんでしょ。これだけのクセものを起用しての今回の大作なのですが、何となく表抜けと言うの昨今よくあるチンピラ映画。ある意味、鑑賞し易くそれなりに楽しめる作品です。
 相手役の山田孝之さんの好演も、何となく中途半端な脚本で、深みにかけるような気がします。


スワン02



※カッパの勝手な採点は…、
脚本が、すこし曖昧かなぁ…。

カッパ採点7点




2015.10.11 カイト / KITE
カッパのみなソン

Selection vol.722


美しく、幼い、復讐者。
カイト / KITE 2014年アメリカ・メキシコ



カイト01

 金融危機により崩壊した近未来。幼いときに犯罪組織に両親を殺された少女サワ…。父の相棒だった刑事アカイに育てられ殺しのテクニックを仕込まれていく。そして娼婦に成りすますと組織の男たちを一人ずつ消していき最終的なターゲットであるボスのエミールへと近づいていくサワだったが…。(後は映画を観て下さい)



カイト02

 ハリウッドの映画関係者にもカルト的な人気を博した梅津泰臣の手による18禁のエロティックバイオレンスアクションアニメを実写映画化。荒廃した近未来を舞台に両親を殺された少女サワの壮絶な復讐劇を描きます。主演は「アンダーワールド覚醒」のインディア・アイズリー、共演にサミュエル・L・ジャクソン、カラン・マッコーリフ。監督は本作のロケ地でもある南アフリカ出身で、ミュージックビデオを中心に活躍するラルフ・ジマン。


たわごと03
ジャパニメーションの実写化…。
 知りませんでした、この作品は日本のアニメーター梅津泰臣氏が1998年に手掛けたR-18指定のアニメーション作品「A KITE」の実写映画版だったんですね…、と言っても知っているのはタイトル程度。この少しエロチックなアニメが他国でもカルト的な人気だったとは…。クエンティン・タランティーノ、ロブ・コーエン、デヴィッド・R・エリスらがファンを公言しているらしいです。そして多くのオファーを受けての実写化、ですが…。何とも×××だと思います。いきなり見せられる荒涼とした世界観、理解できないままに、ニキータ風の少女の復讐劇。そしてお決まりのどんでん返し…。オリジナルアニメを知らないワタシが偉そうに言うのも失礼ですが、映画としてはどうなんでしょうか?



カイト04



※カッパの勝手な採点は…、
アニメの実写化は難しい…。

六半



カッパのみなソン

Selection vol.721


N.Y.中に、狙われた男。
ラン・オールナイト 2015年アメリカ



ラン01

 ニューヨークのブルックリン。親友でもあるマフィアのボス、ショーンに長年仕えてきた殺し屋ジミー。そんな父親を毛嫌いし距離を置いて生きる一人息子のマイク。ある日、彼は運悪く殺人現場を目撃してしまい犯人から命を狙われてしまいます。そんな息子の窮地をジミーが…。しかし、彼が返り討ちにした相手はショーンの息子ダニーだった。それを知ったショーンはジミーに対し「お前もマイクも両方殺す」と宣言する…。(後は映画を観て下さい)



ラン03

3度目のタッグ !
 「アンノウン」「フライトゲーム」のジャウマ・コレット=セラ監督が、リーアム・ニーソンとの3度目のタッグで贈るクライムアクションです。息子を守るため、親友である組織のボスを敵に回すことになった殺し屋の壮絶な逃亡劇を描く。共演はジョエル・キナマン、エド・ハリス。


たわごと03
オッサンは、また走る !
 この前「96時間レクイエム」を観て走るオッサンだと思ったら、今度のタイトルは、なんと「ラン・オールナイト」…。また走る、それも一晩中…。オッサン本当に大丈夫なのか? と思いながらの鑑賞でしたが、さすがはワタシ達世代のヒーローです、足を引きずりながらも、自分の犯した「過去」からの逃亡劇を存分に魅せてくれます。この映画は、トンでもない悪人も世界征服を企む悪党も出てきません、敵対するエド・ハリスも本当は凄くいい人。それでも戦う男たちの性、なかなか粋な演出をしますね、このジャウマ・コレット=セラ監督、次回作も楽しみにしてます。


ラン02



※カッパの勝手な採点は…、
リーアム・ニーソン的ブランド。

七点半





カッパのみなソン

Selection vol.720


ウォルトディズニー最大の謎にして最高のプロジェクト。
トゥモローランド 2015年アメリカ



ランド01

 1964年。ニューヨーク万博の会場を訪れたフランク少年は発明コンテストに参加するもあえなく落選。そんな彼に声をかけてきたのはアテナという不思議な少女。彼女から「Tマークのピンバッジ」を手渡されたフランクは、ウォルトディズニーが出展したパビリオン「イッツ・ア・スモール・ワールド」の中で未知なる世界「トゥモローランド」へと導かれて行きました。現代のフロリダ、ケープ・カナベラル。宇宙への憧れを抱く17歳の女子高生ケイシー・ニュートンはロケット発射台の解体を阻止しようと、NASAの宇宙センターに侵入して拘束される。翌日、解放されたケイシーは返却された手荷物の中に見知らぬピンバッジを発見…。(後は映画を観て下さい)



ランド02

 ディズニーランドの人気テーマエリア「トゥモローランド」をモチーフに描くSFミステリーアドベンチャー大作です。人類の未来の命運を託されたヒロインが不思議な少女に導かれて出会った風変わりな中年男と共にトゥモローランドの謎に立ち向かう大冒険の行方を描きます。出演はジョージ・クルーニーとTV「アンダー・ザ・ドーム」のブリット・ロバートソン。監督は「ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル」のブラッド・バード。


たわごと03
天才たちが創った理想郷で、未来を変える…。
 ワタシと同年代の映画界のオッサン、ジョージ・クルーニーが、ディズニーの超大作SFアドベンチャーに登場。さすがは、世界的オッサンの代表ですね、夢と勇気のディズニー作品でも、カッコ悪いカッコ良さを存分に魅せてくれます。そして、それ以上は少女の姿をしたロボットです。彼女の存在感と不思議な魅力。きっとブラッド・バード監督が本当に描きたかったのは、少年と少女の初恋の物語ではなったのだろうか?



ランド05


※カッパの勝手な採点は…、
隠されたメッセージが、きっとある… ?

七点半





ドラマのツボ
 part.61



新・ガンダム始動
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 
2015年 MBS


G1

 厄祭戦と呼ばれる大戦争の終結から約300年。火星の民間警備会社「クリュセガードセキュリティ/ CGS」に所属する少年の三日月・オーガスは、火星都市クリュセの独立運動に尽力する少女、クーデリア・藍那・バーンスタインを護衛する任務に帯同します。しかし武力組織ギャラルホルンの襲撃に遭うや否や、CGSは三日月ら子供たちを囮にそそくさと撤退を開始。少年たちは長い間自分たちを虐げてきたCGSの大人たちに強い憤りを感じリーダー的存在の少年オルガ・イツカを中心にクーデターを起こそうと決意する…。(後は映画を観て下さい)



G2

「あの花」コンビが描く、新ガンダム。
 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の監督・長井龍雪と脚本・岡田麿里を迎えて制作されたロボットアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」の新シリーズです。繊細な心理描写と強いドラマ性に最も重点を置いたという本作は少年たちの成長と挫折を描く人間ドラマを軸としたシリーズの原点回帰とも言えるアプローチで物語が紡がれて行きます。登場するガンダムも少年たちの成長に伴って変化を遂げていき戦闘で入手した武器や装具を用いてモビルスーツが強化されていくという新たな設定が取り入れられたそうです。キャラクターデザイン原案は「シュトヘル」で知られる漫画家の伊藤悠、キャラクターデザインは「機動戦士ガンダム00」「機動戦士ガンダムAGE」の千葉道徳が担当。


たわごと03
これは、もしかして…!?
 秋の改編から始まった、ガンダムシリーズの最新作「鉄血のオルフェンズ」。ガンダムの原点でもある「1年戦争」の時間軸とは異なる「別ものガンダム」です。オルフェンズとは「孤児たち」を意味するそうです。鉄の血の孤児たち…、なんとも凄まじいタイトルです。そして、そのタイトル通り、このガンダムは超シビア、まだ初回放送しか観てませんが、これは、もしかして、名作の予感がします!!

G4

※カッパの勝手な採点は…、
ガンダムブランドは、伊達じゃない !

カッパ採点7点



カッパのみなソン

Selection vol.719


まるでギャングな警察たち
L.A.ギャング ストーリー 
2012年アメリカ



LA01

 1949年ロサンゼルス。ニューヨークのブルックリン生まれのギャングのボス、ミッキー・コーエンは、ドラッグ、銃器取引、売春など、手段さえあれば何でもするという勢いで街を牛耳り、シカゴから西の広い地域の賭博も仕切っていました。彼自身が雇っている手下だけでなく首根っこを押さえられている警察や政治家も意のままに操り自らを「神」と豪語するコーエン。そんなコーエンの帝国をぶち壊すために、ジョン・オマラ巡査部長とジェリー・ウーターズ巡査部長率いる、L.A.市警の「はぐれ者たち」による、たった、6人の極秘チームが結成されます…。(後は映画を観て下さい)



LA03

本当にあった…、最強部隊と大物ギャングの死闘。
 1940年代のロサンゼルスに暗躍したギャング「ミッキー・コーエン」と彼らから街の平和を守るべく戦うロサンゼルス市警の警官たちとの闘争を描く、クライムアクションです。ショーン・ペンがコーエン役に扮するほか、ジョシュ・ブローリン、ニック・ノルティら実力派が顔を揃える。監督は「ゾンビランド」のルーベン・フライシャー。


たわごと03
ロス市警が、キレた !
 これって「アンタッチャブル」のリメイク…? 的作品、何だけどド派手なアクションと痛快な銃撃戦。ストーリーは超単純で、どちらかと言えばギャング劇画。完全悪のミッキー・コーエンに「目には目を歯には歯を」で立ち向かうはしくれ市警たち、ナイフの名人、銃の名人、機械の名人等々が、こんなのアリなのかぁのムチャクチャな捜査を繰り広げます。正義とか悪ではなく、勝つか負けるかの大活劇です。ストレス解消には持ってこいの作品です!!


LA04



※カッパの勝手な採点は…、
何故か、印象的なエマ・ストーン。

六半





逍遥
カッパのそぞろ歩きです。〈第二十話〉


とわだに愛にいこう。
B-1 グランプリin十和田 vol.02


豆01

十和田は、美味しかった !
 ご当地グルメによるまちおこしの祭典「第10回 B-1グランプリ」十和田大会から、昨夜帰ってきました。いゃ〜、さすがに全国大会は凄いです。失礼ですが、青森県の十和田市での開催…。正直、大丈夫なのかと思っていましたが、なんと2日間で30万人を超える来場者。ワタシが行った初日の朝は、大雨。青森市から八甲田山をレンタカーで十和田市の会場へと…。奇跡的に雨が上がり空には虹が…。そして華やかに始まった、第10回記念大会。我が郷土の代表「とくしま豆天玉連」も阿波おどりの二拍子の音色と共にいざ出陣。


豆02

 ワタシ達、オッサン四人衆は連員とは別にイベント会場の視察。この、壮大な「町おこしイベント」を側面から見学させて頂きました。そもそも、B-1グランプの概念は「食を売るのではなく、町を売る」。そしてこの十和田大会もワタシ達が見た限り100点満点でした。ワタシ達の町同様、交通機関の少ない田舎町ですが、近隣の施設を上手に利用し無料シャトルバスでの完全輸送。何のトラブルもなくスムーズで心地よいアクセス。そして、それ以上に素晴らしいのは、町一丸となってのおもてなし、特に目についたのは子供達のボランティアスタッフ。「ゴミいただき隊」と称した小・中学生等のスタッフ(総勢5500人)が、町のあちらこちらで大奮闘、ゴミの回収と町のPR。心地よい方言でもてなしてくれる、心のこもったごちそうを頂きました。


豆03


ゴールドグランプリは、熱血‼︎勝浦タンタンメン船団
 まず来場者、土曜 12万1000人・日曜 21万3000人。合計 33万4000人
そして、気になる結果発表は…。
★ゴールドグランプリ 「熱血‼︎勝浦タンタンメン船団」
★2位 対馬とんちゃん部隊
★3位 津ぎょうざ小学校
★4位 今治焼豚玉子飯世界普及委員会
★5位 田川ホルモン喰楽歩
★6位 あかし玉子焼ひろめ隊
★7位 黒石つゆやきそばHAPPY麺恋ジャー
★8位 出雲ぜんざい学会
★9位 三崎まぐろラーメンズ
★10位 松坂鶏焼き肉隊


豆05

 残念ながら「とくしま豆天玉連」は、入賞できませんでしたが、初出場にしては大奮闘。そして何とゴールドグランプリに輝いた「熱血! 勝浦タンタンメン船団」は、お隣のプース…!! 行列的には「とくしま豆天玉連」が、勝ってたと思ってましたが…?? (勝手な依怙贔屓です)

結果は、ともかく「豆天玉連」お疲れさまでした !




2015.10.01 B1グランプリ
逍遥
カッパのそぞろ歩きです。〈第十九話〉


とわだに愛にいこう。
B-1 グランプリin十和田


青森01

 10月3日(土)、4日(日)は、いよいよ「第10回ご当地グルメでまちおこしの祭典! B-1グランプリin十和田」が開催日されます。実はワタシも「とくしま豆天玉連」と一緒に十和田(青森)に明日から行きます。十和田大会には全国から熱い思いを持った62のまちおこし団体が集結し、わが町の美味しい自慢大会が開催されます。


青森03

地域の味で、まちおこし!
徳島のソウルフード「豆天玉焼き」

 「金時豆」と小海老を油で揚げた「天ぷら」を「お好み焼き」に入れて食べたことがありますか?「邪道」「ミスマッチ」「甘くてマズそう」なんて思うかもしれませんが、それがわが町のソウルフード「豆天玉焼き」です。歯ごたえと食感、そして「金時豆」と「天ぷら」の混ざり合った食のハーモニー…、なんとも言えない癖になる味です。と書きながらワタシ自身、正直「豆天玉焼き」は、ちょっと苦手(ゴメンね)。しかし旨い不味いは関係ない、そう「B1グランプリ」は、食の祭典ではなく、町おこし活動のステージなんです。そんな晴れやかな全国大会に、今年初めて「とくしま豆天玉連」が出展。徳島からは、ボランティアの連員をはじめ、多くの「徳島愛」を掲げるオッサン達が、はるばる十和田に向かいます!!


青森02

星野リゾート 青森屋
 そして、もう一つの楽しみは、二日目の宿。少し贅沢に「星野リゾート 青森屋」へ(オッサンの特権 ??)…。ただ、今大人気の星野リゾートにオッサン3人での宿泊…。これって、徳島での何時もの宴会と然程変わらないのではないのでしょうか? 所変わっても、する事は、きっと同じ。(少し辛い)それでも初めての青森への旅、しっかり勉強して、しっかり食べて、たくさん飲んできます!!