2014.12.31 Wの悲劇
いつかみた映画
【其の百十七】



角川映画の珠玉の作品。
Wの悲劇 1984年日本


W00

 劇団「海」の研究生・三田静香は女優としての幅を広げるため先輩の五代淳と一晩過ごしました。翌朝彼女は不動産屋に勤める森口昭夫という青年と知り合います。「海」の次回作公演が本格的なミステリーに加え女性であるがゆえの悲劇を描いた「Wの悲劇」と決定…。キャストに、羽鳥翔、五代淳と劇団の二枚看板を揃え演出は鬼才で知られる安部幸雄である。そして事件全体の鍵を握る女子大生・和辻摩子役は劇団の研究生の中からオーディションによって選ぶことに…。(あとは映画を観て下さい)



W02

女優・薬師丸誕生。
 女優をめざす若い劇団の研究生が、ある事件に巻き込まれて主役を演じ本当の女優になっていく姿を描きます。夏樹静子原作の同名小説を本篇の中の舞台劇におりこみ「湯殿山麓呪い村」の荒井晴彦と「野菊の墓」の澤井信一郎が共同で脚本を執筆されています。監督は澤井信一郎、撮影は「愛情物語」の仙元誠三がそれぞれ担当。


たわごと03
紅白、観ながら書いてます。
 本当は「グリーンマイル」を書こう…と思いや、紅白に昨年に続き、薬師丸さんが…。歌手として出演するのは初めてだそうで、何と唄ったのは、大好きな「Woman」。ピアノ演奏は、カーグラフィックいや、音楽プロデューサーの松任谷正隆さん。やっぱりこの曲を聞くと、やっぱりこの映画でしょう。興行的には大ヒットを飛ばし、莫大な宣伝費を費やし、メディアミックスを実行した角川映画。しかし作品的には評価が低かった中、映画評論家も認めた名作が、これです。ベテランの澤井監督がメガホンを撮り、夏木静子の同名小説を下敷きに、原作を映画の劇中劇に織り込んだ構成が秀逸です。また、俳優としても開花した世良さん、より輝きを増した三田さんの演技もわすれられません。久しぶりに、薬師丸さんの「Woman」を聴きながら映画を思い出しました。



W03




※カッパの勝手な採点は…、
紅白歌合戦も、なかなか良かった…。

8点


ちょつと01
お世話になりました。
 今年も終わってしまいました。年を重ねる程に1年は、あっと言う間。紅白を観ながら、はや1年が過ぎたのかと思い…、ひょっとすると本当に「時間」が早くなっているのかと疑ってしまいます。そんなこんなのあっと言う間の2014年でした…。そしてワタシが、この1年間で観た映画の本数は181本。自己目標の200本には、少し足りませんでした。その大きな原因は、年明け早々のプロジェクターの故障です。約1ヵ月修理に費やしました。そのトラブルを差し引きすると、まぁまぁかなぁとの自己評価。また日を改めて、2014favoriteシネマを振り返りたいと思います。

2015年も映画にカンパイ !




スポンサーサイト
カッパのみなソン

Selection vol.558



それ以上の「総集編」。
宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 
2014年 日本


追憶01

古代進目線で綴られる。
 1974年にテレビ放送され、後に社会現象を起こすまでになったSFアニメの金字塔「宇宙戦艦ヤマト」。同作をベースに新たに製作されたテレビシリーズ全26話「宇宙戦艦ヤマト2119」を再編集した劇場版です。謎の敵による攻撃で汚染され、人類滅亡の危機が迫る地球を救うべく、16万8000光年の壮大な旅に出た宇宙戦艦ヤマトとクルーたちの戦いの記録が古代進の視線でつづられる。


追憶02

たわごと03
逆算された、巧みな編集。
 劇場版「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」を観る前に観ておきたかった…。全26話の出渕ヤマトは、かつての「宇宙戦艦ヤマト」のリメイクではなく、ヤマト魂とヤマト愛を基盤としたオリジナルです。ストーリーは、イスカンダル篇をベースとして、それ以上、そして彼らしく、丁寧に描かれています。だからこそ、この「追憶の航海」を先に見たかった。さすがに全26話を見直すには厳しい…。そして、やっとDVDがレンタルに…!!


追憶02

すみません、間違ってました…。
 これは、単なる総集編ではございませんでした。いゃ〜、お見事な計算された編集。出渕監督のこだわりと編集技術、改めて思い知らされました。もちろん全26話を130分に短縮しています。省くべき所は容赦なく省き、古代目線、そして、旅の行きの道の物語です。


※カッパの勝手な採点は…、
そして、星巡る方舟へ続きます。

カッパ採点7点




カッパのみなソン

Selection vol.557



初めてのニューヨーク、人生の輝きを取り戻す旅。
マダム・イン・ニューヨーク 
2014年 インド



マダム01

 料理上手のインド人専業主婦シャシは、2人の子どもと忙しいビジネスマンの夫サティシュに尽くす日々でした。しかし得意のお菓子作り以外では誰からも承認されないばかりか家族の中で自分だけ英語が出来ないことをバカされる始末。そんなある日ニューヨークに暮らす姉から姪の結婚式の手伝いを頼まれ家族より一足先にニューヨークへと向かう事に…。ところが英語ができないことでたびたびトラブルを招き、心はすっかりブルーなり、そんな時「4週間で英語が話せる」という広告を目にした彼女は、家族や姉たちにも内緒でその英会話学校に通い始めます…。(後は映画を観て下さい)




マダム04

 夫と子どものために人生を捧げてきたごく普通のインド人主婦が、ひょんなことから家族に内緒でニューヨークの英会話学校に通い始めたことをきっかけに自信が芽生え人生の新たな喜びを見出していくさまをハートウォーミングに描いたインド発の女性ドラマです。主演はインドの国民的女優で本作が15年ぶりの復帰作となったシュリデヴィ。監督は本作が長編デビューとなるインド期待の女性監督ガウリ・シンデー。



マダム02

美しすぎる同世代…。
 取りあえず言いたい! 本当に…、徳島弁では「ホンマに50代 ?」って誰もが思うでしょ。美しすぎる、そして可愛いインド最強美女シュリデヴィ。この映画、彼女を観ただけでも大満足です。映画は国境を越えた!!



たわごと03
もっと好きになる自分。
 つかりこさんの ブログ を読ませて頂き、ずっと観たかった作品です。やっとTSUTAYAディスカスから届き鑑賞させて頂きました。いゃ兎も角、インド映画に「あっぱれ」です。前回観た「きっと、うまくいく」も最高でしたが、ワタシ的には、こっちの方が好きかも…。つかりこさんも書いていたように、ストーリーは至ってシンプル。インドの専業主婦が、大都会で自我を取り戻す…。でも、でも、何と言うか映画の空気感が素晴らしい。誰知らない街で、出会った英会話教室。英語が話せない共通のコンプレックスを持つ外国人。本当は「言葉」ではなく「心」が、通う事。そんな判りきった事を真正面から魅せてくれます。そして結婚式での英語のスピーチ…、是非とも観て下さい!!



マダム05



※カッパの勝手な採点は…、
インド映画にハマりそう…。

8点




カッパのみなソン

Selection vol.556



人生にときめく、AI(人工知能)
her 世界でひとつの彼女
2014年 アメリカ



her01

 そう遠くない未来のロサンゼルス。他人に代わってその相手への想いを手紙に綴る「代筆ライター」のセオドア。仕事は順調でしたが、その一方で離婚調停中の妻キャサリンとの思い出を別れて1年経った今も断ち切れないでいました。そんなある日、最新式のAI型OS「OS1」の広告を目にしたセオドアはさっそく自宅のPCに取り込むことに…。すると起動した画面の奥から聞こえたのは「サマンサ」と名乗る女性の声。それは無機質で事務的なAIとは思えないほどユーモラスかつセクシーでバイタリティーに満ち溢れる人間のようでした。サマンサをすぐに気に入ったセオドアは携帯端末にも彼女をインストール。こうして常に一緒のふたりは新鮮で刺激的な日々を過ごし、いつしか恋に落ちていく…。(後は映画を観て下さい)



her02

 「マルコヴィッチの穴」「かいじゅうたちのいるところ」のスパイク・ジョーンズ監督が「ザ・マスター」のホアキン・フェニックスを主演に迎えて贈る異色ラブストーリーです。コンピュータがさらなる進化を遂げた近未来を舞台に傷心の作家が女性の人格を有した人工知能(AI)型オペレーティングシステム(OS)と心を通わせ本気で恋に落ちていく切なくも愛おしい姿を描きます。共演はエイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド。そして主人公が恋に落ちるOS「サマンサ」の声は、スカーレット・ヨハンソン。ちなみに日本語吹替えは、林原めぐみです。


her03


たわごと03
新世紀、恋愛映画。
 スパイク・ジョーンズ監督の「マルコヴィッチの穴」は結構好きな映画でしたが、どうも「かいじゅうたちのいるところ」は苦手…。そして、この「her世界でひとつの彼女」。実は、観るのを戸惑いましだが勇気を持っての鑑賞…。結論からですが、観てよかったです。しかし、恋愛映画もここまで来たか…。なんとパソコンのOSに恋をする。iPhoneの「Siri」に恋したようなもの。(ワタシはSiriを女性版にしてます)もちろん変です、可笑しいです…、それでも何故か判ります、ふたりのキモチ。肉体の存在しないサマンサ、自分の殻に閉じこもってしまう主人公、言葉と声だけのメロドラマ。今回は敢えて日本語吹替えでの鑑賞、OSサマンサの声は、林原めぐみさん。ホアキン・フェニックス彼女と会話は、シンジくんと綾波レイを彷彿させます。


her04

サマンサが、去った理由… ?
 OSサマンサは、進化します。なんと二股どころか、641人もの男 ? と恋愛関係に…。それでもあなたが、あなたであって「愛してる」て言われても…。そして進化したサマンサは去って行きます。サマンサが去った理由を是非とも、あなたなりに理解してみて下さいね ?



※肝心の映画は、
男ってダメダメ…。

七半



カッパのみなソン

Selection vol.555



こっこは「普通」が、大っ嫌い。
円 卓  こっこ、ひと夏のイマジン
2014年 日本


円卓01

 小学3年生の渦原琴子は、みんなから「こっこ」と呼ばれている大阪の元気な女の子です。狭い団地に暮らす8人の大家族の末っ子。食事の時は大きな円卓をみんなで囲み、いつも賑やかで楽しい毎日でした。ところが孤独に憧れるこっこには、そんな幸せな家庭は全然嬉しくないのでした。こっこにとっては、人と違うことがなによりも「かっこええ」…。だから眼帯のクラスメイトや、ベトナムの「ボートピープル」だったゴックん「ざいにちかんこくじん」の朴くんには思わず「かっこええ」と羨望の眼差しを向けてしまう…。(後は映画を観て下さい)



円卓04

小学三年生を経験した、すべての大人たちへ…。
 人気作家・西加奈子の同名小説を「世界の中心で愛をさけぶ」の行定勲監督が人気子役・芦田愛菜を主演に迎えて映画化した大阪キッズムービーです。普通が大嫌いな小学3年生の女の子「こっこ」が、家族や友だちと繰り広げる元気いっぱいの日々を活き活きとかつハートウォーミングに綴る。


たわごと03
ジャポニカ学習帳を持つ少女。
 今話題の昆虫の表紙の「ジャポニカ学習帳」を持つ小学3年生…。確かにワタシも遥か昔の小学3年生の頃は、こんな感じの生意気なコテコテの徳島人だった気がします。全ての事が「?」で、訳の分からない質問を投げかけては、両親や先生を困らせていた事を思い出しました。そして時は流れ、ふと気がつくと普通の退屈なオッサンに…。そんなオッサンがふと我に返ることができるほのぼのとした映画ですね。もちろん主演の芦田愛菜ちゃんは貫禄の演技、最近の子役達のレベルは凄過ぎます!!


円卓03

新・家族ゲーム。
 森田監督の代表作「家族ゲーム」は、ご存知「横一列テーブル」。しかし、同じ公益住宅に住むこの大家族は「円卓」での楽しい食事。昭和と平成、そして過去と現在…。家族で食べる事の大切さを感じさせられます。



ちょつと01
クレームが寄せられ…
ジャポニカ学習帳の表紙から昆虫が消えた。

 1970年にショウワノートから発売された「ジャポニカ学習帳」。発売から44年が経過した今でも学生を中心に親しまれているこの学習ノートの表紙をめぐって、ある事件が起きたそうです。「気持ち悪いから、やめてほしい」ノートの表紙を飾ることが多かった「昆虫の写真」に対して10年ほど前から保護者や教師からクレームが寄せられるようになったという言います。

円卓05

 クレームを受けたショウワノートは昆虫が表紙になっているノートの生産数量を徐々に減らし、2012年とうとう「ジャポニカ学習帳」の表紙から昆虫の姿は見られなくなったそうです。これまで慣れ親しんでいたものが姿を消すことはいつだってもの寂しさが残るものだが、時代の流れともいえるのだろうか、テクノロジーよりも人の嗜好や考えによって姿を消すサービスや商品があることを再認識させる出来事となった…。〈ウェッジ参照〉



※カッパの勝手な採点は…、
ワタシも使ってました「ジャポニカ学習帳」。
カッパ採点7点




2014.12.26 ポンペイ
カッパのみなソン

Selection vol.554



たとえ世界が滅びても、生きて守る。
ポンペイ 2013年 アメリカ



ポンペイ01

 西暦79年、ローマ帝国が誇る一大都市ポンペイ…。かつてローマ人に一族を虐殺されたケルト人騎馬族の生き残りマイロ。奴隷として売られた彼は、復讐を胸に秘め無敵の剣闘士として成長します。そんなある日、街の有力者の娘カッシアと出会い、2人は身分の違いを超えて惹かれ合います。だがカッシアは、好きでもない相手コルヴスとの結婚を強いられ事に、やがて迎えた8月24日、ついにヴェスヴィオ火山が火を噴き巨大な火山岩がポンペイの街に次々と…。(後は映画を観て下さい)



ポンペイ04

 「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督がヴェスヴィオ火山の大噴火によって一瞬にして火砕流に呑み込まれた古代都市ポンペイを舞台に1人の男の愛と勇気の物語を描く歴史スペクタクル大作です。主演は「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン、共演にエミリー・ブラウニング、キーファー・サザーランド。



たわごと03
復讐、暴力、惨劇…、それでも愛。
 両親の敵であるローマ人への復讐を胸にグラディエーターとして戦いを続ける奴隷のマイロ。ポンペイへ連れていかれる途中で、有力者の美しき娘カッシアと出会う…、ここまでは、古代ローマ時代の淡い恋愛劇。しかし、この映画はタイトルの通り、あの「ポンペイ」です…。


ポンペイ03

ポンペイ Wikipediaより
 ポンペイは、イタリア・ナポリ近郊にあった古代都市。79年のヴェスヴィオ火山噴火による火砕流によって地中に埋もれたことで知られ、その遺跡は「ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域」の主要部分としてユネスコの世界遺産に登録されている。ローマ人の余暇地として繁栄したポンペイの最盛期の人口は約2万人といわれる。18世紀に発掘が開始され現在は主要な部分が有料で一般公開されている。この遺跡は、カンパニア州ナポリ県所属の基礎自治体(コムーネ)・ポンペイの市域に所在するが現在のポンペイ市街は19世紀末に建設されたもので、その中心部は古代ローマ時代のポンペイとは少し離れている。


ポンペイ02

迫力ある映像…。
 一夜にして火山に飲み込まれた巨大都市の悲劇を描いているが、火山の噴火を前にしても、まだ争っている人間の姿は醜すぎます。そして、真実の愛で結ばれたふたりの最期は…。(後は映画を観て下さい)



※カッパの勝手な採点は…、
ふたりの愛は、永遠に…。
カッパ採点7点



カッパのみなソン

Selection vol.553



彼女は救世主か破壊者か ?
ザ・ホスト 美しき侵略者 
2013年 アメリカ


ホスト01

 近未来。地球は宇宙を彷徨う謎の知的生命体「ソウル」の侵略を受けていました。ソウルは人間に寄生すると意識を支配し体を乗っ取ってしまいます。いまだソウルに乗っ取られずにいる人類はごくわずかとなり、彼らは逆襲の機会を窺い潜伏生活を続けていました。その中の1人で、弟や愛するジャレドと共に逃亡を続ける女性メラニーは、ついにソウルに捕まり寄生されてしまう。ところがメラニーの強靱な精神力がソウルであるワンダラーの支配に必死に抵抗したため、一つの体に2つの魂が存在することに…。(後は映画を観て下さい)



ホスト02

 「トワイライト」シリーズの原作者ステファニー・メイヤーのベストセラー「ザ・ホスト」シリーズを「ラブリーボーン」「ハンナ」のシアーシャ・ローナン主演、「ガタカ」「TIMEタイム」のアンドリュー・ニコル監督で映画化したSFアドベンチャーロマンスです。共演はマックス・アイアンズ、ジェイク・アベル、ウィリアム・ハート、ダイアン・クルーガー。


たわごと03
一つの身体に2つの魂…。
 「ソウル」とかいう宇宙生命体…。ナウシカの「王蟲」の触覚のような生命体が、他の生命体に寄生してカラダを征服する。この前、観た「寄生獣」のアメリカ版なのかと思いや…、この生命体以外と良いヤツで優しい。主人公と共存しながら仲間を救い、恋愛までやってのける…。どうせなら彼かに征服された方が良いのではとも思ってしまいます。


ホスト04

狭すぎる世界…。
 この映画の何よりもの欠点は、世界観でしょう。未知の生命体に征服された人類と言いながら全人類って、こんなに少ないの…? 彼らは、この世界をこのペースでどうやって征服したのでしょうか ? 地球征服というより町内会征服的な規模なんですが…。



※カッパの勝手な採点は…、
乗り移ったワンダって…。

六半





映画人02
episode.09



川北01


川北紘一さん死去。 
平成ゴジラシリーズを手がけた特撮監督

 映画「ゴジラvsキングギドラ」などの平成ゴジラシリーズを手がけた、特撮監督の川北紘一さんが12月5日、肝不全で亡くなった。72歳だった。葬儀は近親者で行った。後日お別れの会を開く予定。東宝に入社し「特撮の神様」といわれる円谷英二さんに師事。1972年にTV特撮番組「ウルトラマンA」で初めて特撮を担当した。その後、1991年に映画「ゴジラvsキングギドラ」で日本アカデミー賞特殊技術賞を受賞。92年には、映画「ゴジラvsモスラ」で第38回アジア太平洋映画祭特殊効果賞を受賞した。【huffingtonpostより】


川北02

知らなかった…。
 恥ずかしながら、しろくろShow のブログを読ませて頂くまで、川北監督の早すぎる死は知りませんでした…。平成ゴジラを支えた日本、いや世界を代表する特技監督。ワタシの大好きな「ゴジラvsビオランテ」から、平成ゴジラの特技監督として、大森監督をはじめ、多くのゴジラ監督を支えてきました。平成ゴジラのあの勇壮なフォルムと存在感。映画の出来映えは兎も角、カッコいい、ゴジラらしいゴジラをしっかりと魅せてくれました。


川北0031942年12月5日 東京生まれ。
東宝株式会社入社。
特殊技術課。特殊撮影係を経て円谷英二特技監督・有川特技監督・中野特技監督に師事。
1972年「ウルトラマンA」で特撮を初演出。1976年「大空のサムライ」で劇場映画を初演出。1989年「ゴジラvsビオランテ」で待望のゴジラ特撮を担当。1991年「ゴジラvsキングギドラ」で日本アカデミー賞特殊技術賞を受賞。1992年「ゴジラvsモスラ」で第38回アジア太平洋映画祭特殊効果賞を受賞。
その他、数多くの作品を手掛ける…。


笑顔が素敵です !
 本当に素敵でした…、と書かなければいけませんね。でも上の写真を観て下さい。失礼ですが、とっても「良い顔」をされてます。日本人の憎悪を背負ったゴジラの形相とは相反して川北監督の「笑顔」が大好きです。厳しさと優しさを持つブレない真の強さを感じさせてくれます。ワタシ達ファンにとっては、ゴジラの様に大きな存在でした。


川北04

ゴジラより愛を込めて…、
本当にありがとうございました。

実は「ゴジラ対ヘドラ」も大好きです。






いつかみた映画
【其の百十七】



おまえたちの好きにはさせない !
ホワイトアウト 2000年日本


ホワイト01

 辺り一面、雪に覆われた12月。日本最大の貯水量を誇る新潟県奥遠和ダムの作業員・富樫は同僚の親友・吉岡と共に向かった遭難者の救出の途中、吹雪と霧で作り出された視界0の世界「ホワイトアウト」に遭遇し、結果、吉岡を死なせてしまいます。それから2ヵ月後…、奥遠和ダムで吉岡の婚約者・千晶の訪問を待っていた富樫は突然ダムを襲ってきたテロリストグループによるダムジャック事件に巻き込まれる事に…。ダムの爆破をネタに政府に50億円の要求を突きつけるテロリストたち、辛うじて最初の難を逃れた富樫は仲間と下流に住む住民を守るため単身テロリストに闘いを挑む事に…。(後は映画を観て下さい)


ホワイト03

和製、ダイ・ハード。
 真保裕一の和製「ダイ・ハード」ともいうべきベストセラー小説を織田裕二主演により映画化。様々な想いを抱きながら命がけの戦いに挑む男の姿が胸を熱くする力作です。


たわごと03
寒い冬の夜長に…。
 ワタシの大嫌いな「冬将軍」到来…。徳島西部では12月には珍し大雪による被害。そして、北海道・東北での寒波による大雪。連日「朝のワイドショー」でも「ホワイトアウト」の脅威の報道が…、不謹慎だとは思いますが「ホワイトアウト」と聞くと、織田裕二と松嶋菜々子主演のこの映画を思い出してしまいます。


ホワイト02

原作、真保裕一…。
 読んでなくてスミマセン…。真保裕一氏の原作は、きっとかなり面白いと思います。しかし、この映画、何故か不思議です。前半の雰囲気と空気感は最高です。凍てつく寒さと要塞を思わすダム。そして、これから起こるべき出来事にワクワクします。しかし、しかし後半はダメダメ。邦画の悪い所が満載…。今更語りませんが、熱演する織田裕二さんの顔のドアップだけが記憶に残っています。そして、最後まで、織田裕二と松嶋菜々子は出会わない…。(それは以外と好きかも)

きっと、きっと素晴らしい原作を「ドラマW」で、
リライトして欲しいものです。


※カッパの勝手な採点は…、
カッパ採点7点




カッパのみなソン

Selection vol.553



姫の犯した罪と罰。
かぐや姫の物語 2013年 日本

かぐや01

 竹林にやって来た翁は、光る不思議な竹に気づき近づくと小さな女の子が現われました。女の子を連れ帰った翁は媼とともに自分たちの子として大切に育てる事に…。女の子は捨丸ら村の子どもたちと元気に遊び回り、すくすくと成長し、翁は娘を立派な女性に育てようと都に移り住み教育することに。そして美しく成長した娘は「かぐや姫」と名付けられます…。(後は映画を観て下さい)



かぐや04

 「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」の巨匠高畑勲監督が、日本最古の物語文学「竹取物語」をアニメーションの地平を切り開くべく野心的な映像表現を駆使して描き出す長編ファンタジーアニメーションです。声の出演は朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子。なお本作では、高畑作品ではお馴染みの画より先に声を録音するプレスコという手法が採用されているため本作完成前の2012年6月に他界した地井武男も2011年夏には録音を終えていたとのこと。


たわごと03
ずっと観たかった…。
 宮崎監督の最後の長編アニメとなった「風立ちぬ」と同時進行で製作され、久々に2本立て公開と思いや、製作が遅れに遅れ…、別々の公開となってしまいました。興行収入は、歴然「アニメは儲かる」と「アニメは金食い」と表現してしまうぐらいに明確に勝敗が…。しかし、この映画は高畑勲監督のアニメの集大成。そして巨匠宮崎も、きっと、この作品に嫉妬したことでしょう。今や日本アニメ界のレジェンドと言われる巨匠ふたり。まだ、無我夢中で創作していた「あの頃」を、高畑監督は魅せてくれた気がします。


かぐや03


※肝心の映画は、
高畑監督の罪と罰…。

七半




カッパのみなソン

Selection vol.553



共に戦うか、滅びるか。
トランスフォーマー ロストエイジ
2014年 アメリカ


トランス01

 地球征服を目論むディセプティコンから人類を守った正義の軍団オートボット。しかし時代の流れと共に政府からの迫害は激しさを増していました。テキサスの片田舎で年頃の娘テッサを育てながら廃品業を営むシングルファーザーのケイド。ある日、偶然手に入れた中古トラックがオプティマスだと気づきます。しかしそこにオプティマスを回収しようとする謎の組織KSIが現われます。窮地に陥ったケイドとテッサでしたが、目覚めたオプティマスとテッサの恋人シェーンの活躍で危うく難を逃れ事に…。(後は映画を観て下さい)



トランス02

渡辺謙もトランスフォーマー… ?
 人気アクションフィギュアを基にしたマイケル・ベイ監督による大ヒットSFアクション超大作の第4弾です。主演のマーク・ウォールバーグはじめ主要登場人物に新キャストを迎えディセプティコンを辛くも撃退したオプティマス率いるオートボット勢と人類を待ち受ける新たな戦いのはじまりを壮大なスケールで描き出します。共演はニコラ・ペルツ、ジャック・レイナー、スタンリー・トゥッチ。また、侍がモチーフの二刀流トランスフォーマー「ドリフト」の声を日本の渡辺謙が担当。



トランス03


たわごと03
超ド迫力の最新映像…。
 日本生まれのアクションフィギュアと言うより、当時のオモチャが、これ程までの最新映像と奇抜はアイデアで、世界的商業映画として生まれ変わりました。このシリーズは、マイケル・ベイ監督の「凄さ」を嫌というほど味わえる作品です。そして本篇は、なんと165分という長尺。次から次へと見せつけられる迫力の映像。「もう、お腹いっぱい…、ごちそうさま」と言っても、まだまだテーブルには、メインデッシュが…。正直、途中からはストーリーは、そっちのけ。なぜ、戦っているのかさえもわからなくなってくる…。ファンの方には申し訳ないのですが、出演者が変わったのと「ゾイド」のようなロボット恐竜が登場するだけで、前作とどう違うのでしょうか ? 最新サラウンド「ドルビーアトモス」も収録された最新の映画を楽しむ事はできましたが…。



トランス04


※カッパの勝手な採点は…、
関係ないけど、忘年会が続きます… ?

カッパ採点7点




カッパのみなソン

Selection vol.552



もし、コンピュータに科学者の頭脳をインストールしたら…
トランセンデンス 2014年 アメリカ



トラ02

 近未来、人工知能研究の第一人者ウィルは反テクノロジーを標榜する過激派集団の銃弾に倒れます。だが、その死を受け入れられない妻のエヴリンは親友の科学者マックスに協力を仰ぎウィルが息を引き取る前にその意識をスーパーコンピュータにアップロードすることに成功します。やがてネットワークに繋がったウィルは軍事機密や個人情報を含むあらゆるデータを手に入れ加速度的な進化を始める事に…、もはや超越的な存在へと近づいていくウィルの暴走にいつしかエヴリンの心も揺れ始める…。(後は映画を観て下さい)



トラ01祝・監督デビュー !
 「ダークナイト」や「インセプション」の名カメラマン、ウォーリー・フィスターが記念すべき監督デビューを飾ったSF大作です。究極的な人工知能を開発研究する天才科学者が反テクノロジー団体の凶弾に倒れ、その死の間際に感情を含む彼のすべての脳データをコンピュータネットワーク上にアップロードされたことから巻き起こる予測不能の運命を描きます。主演はジョニー・デップ、共演にモーガン・フリーマン、レベッカ・ホール、ポール・ベタニー。



たわごと03
ジョニー・デップ × ノーランチーム。
 個性は俳優ジョニー・デップがノーラン映像で登場する…、映画ファンなら期待が膨らむコラボ作品だと思いや… ? これって以外にもB級映画でした。映画のテーマと同じように、最新のテクノロジーを駆使した映画だと思っていたら、何となく70年的なSF映画。それでも、せめてクライマックスには怒涛の展開が待ち受けているんだろうと期待したのですが…、やっぱり盛り上がらない。世界的規模のストーリーなのですが身近な痴話喧嘩。もう少しワクワク感が欲しかったような気がします。


トラ04


※カッパの勝手な採点は…、
次回作に期待しよう !

カッパ採点7点



カッパのみなソン

Selection vol.551



いま、ヒーローは立ち上がる
グラディエーター 2000年 アメリカ



グラ01

 西暦180年、ローマ帝国の治世。歴戦の勇士として名声を馳せる将軍マキシマスは、遠征先のゲルマニアの地で時の皇帝マルクス・アウレリウスから次期皇帝の座を託したいと要請を受けます。だが、これを知った野心家の皇帝の息子コモドゥスは、老父をひそかに殺して自ら後継者を宣言、マキシマスは処刑を命じます。処刑者の手を逃れたマキシマスでしたが、故郷に帰り着くと愛する妻と息子は惨殺されていました…。(後は映画を観て下さい)



グラ02

第73回アカデミー賞作品賞。
 リドリー・スコット監督が放つスペクタクル活劇です。古代ローマ帝国を舞台に陰謀に陥れられた英雄騎士の死闘をダイナミックに描く名作です。無敵の剣闘士役を演じたラッセル・クロウが素晴らしい。またCGで描かれた巨大コロシアムや剣闘シーンの迫力映像も見どころです!!


たわごと03
ふたりは「あうんの呼吸」。
 ラッセル・クロウとリドリー・スコット監督…。ある意味、映画としては「血統書付き」の作品です。この作品をはじめ「ロビン・フッド」など5本の作品がありますが、ワタシとしては、この「グラディエーター」が最高です。かつての歴史スペクタル超大作「ベンハー」を彷彿させる迫力ある戦闘シーン。CGを多様化してるも映画としてのアナログ的リアリティは、リドリー・スコット監督らしいこだわりです。アカデミー賞作品賞はじめ各賞を総なめしたのは当然だと思います。ワタシの個人的な感想ですが「アカデミー賞作品賞」で、はじめて面白いと感じた作品です。


グラ04


ちょつと01
そして「ベン・ハー」が、リメイクされる…。
【シネマトゥデイより】MGMとパラマウントが共同製作する映画「ベン・ハー」のリメイク版で、映画「マイティ・ソー」シリーズや「アベンジャーズ」のロキ役、トム・ヒドルストンが主演候補に挙がっていることが明らかになった。サイレント時代も含め何度も映画化されている「ベン・ハー」だが特にウィリアム・ワイラー監督、チャールトン・ヘストン主演による1959年版はアカデミー賞11部門に輝く快挙を成し遂げ不朽の名作として映画史に輝き続けている。「ウォンテッド」や「リンカーン秘密の書」の監督ティムール・ベクマンベトフがメガホンを取り「それでも夜は明ける」でアカデミー賞脚色賞を受賞したジョン・リドリーと「ウェイバック」のキース・クラークが、共同で脚本を手掛ける。全米公開は2016年2月26日の予定だ。



※カッパの勝手な採点は…、
がんばれ、リドリー・スコット監督 !

8点



カッパのみなソン

Selection vol.550



これが、出渕ヤマトだ !
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 
2014年 日本


星01

 西暦2199年。滅亡の危機に直面した人類最後の希望を背に遥かイスカンダルへと旅立った宇宙戦艦ヤマト…。ガミラスとの死闘をくぐり抜け無事イスカンダルで「コスモリバースシステム」を受領した古代たち一行。ようやく帰還の途についた彼らでしたが、突如「ガトランティス」を名乗る戦闘民族に行く手を阻まれます。艦の引き渡しを要求してくる彼らに対し、戦闘を回避し一刻も早く「コスモリバースシステム」を地球へ届けたい古代たち…。(後は映画を観て下さい)


星02真・出渕ヤマト発信 !
 1974年に放送開始され、その後日本中に一大ブームを巻き起こした、TVアニメ「宇宙戦艦ヤマト」。2012年そのシリーズ第1作をベースに新たなスタッフで製作開始され話題となった全26話のアニメシリーズが、この「宇宙戦艦ヤマト2199」です。本作は完全新作で描かれ、その劇場版です。総監督は、もちろん引き続き出渕裕。



たわごと03
これを見なければ「ヤマト」の旅は、終わらない…。
 「星巡る方舟」劇場で見てきました。さすがに「夫婦50割」が適用できても、奥様はパス。日曜のレイトショーでの鑑賞でした。製作発表時から、非常に興味深く、かつての続編「さらば〜」をやるのか、それとも全くのオリジナル…??


星03

なるほど、そう来たか !?
 この作品は「宇宙戦艦ヤマト2199」テレビシリーズの第24話と第25話のあいだに位置する物語ですね。ヤマトファンならば出渕総監督の気持ちが痛いほど判るはずです。かつてのテレビそして映画のヤマト。永い航海で、宿敵ガミラス帝国を倒したら、いきなり白色彗星帝国がやってきて…、次には二重銀河の暗黒星団帝国等々。ヤマトファンのワタシでも「地球の一大事」がありすぎです。新作のたびに、不思議な宇宙帝国と世紀の戦い。回を重ねるごとにリアリティにかける脚本。そんな不安をしっかり見据えて出渕監督が、非常に良質で地味な劇場版を作ってくれました。


星05

成長した、古代進。
 この本作では艦長、副長に変わって指揮を執る古代進が大活躍…? 敵艦隊を目の前して「逃げろ」との命令。ガミラスとの様々な経験で、一回り大きくなった古代、そして兄から受け継ぐ思想…。本作を観なければ「宇宙戦艦ヤマト2199」は終わらない…。
ヤマトファンなら是非、観て下さい !



※カッパの勝手な採点は…、
ロマンチストな出渕監督。

七半




いつかみた映画
【其の百十六】



「竜二」そして、チンピラ。
チ・ン・ピ・ラ 1984年日本


チンピラ

 藤川洋一と梅沢道夫は、競馬のノミ屋で生活しているチンピラででした。彼らは時折、小遣い稼ぎに仲間と組み、ライブハウスのアトラクンョンとして「銃殺」寸劇を見せていました。洋一は、道夫と共に暴走族にからまれているところを助けた長崎裕子と道夫は美也という女と、それぞれよろしくやっている…。毎日が勝手気まま、自由人の生活でしたが、ある夜、2人がいつも通り「銃殺」寸劇をやろうとライブハウスを訪れたところ、仲間の太と木村が、伊藤会の組員を巻きこみ逆鱗に触れてしまっていいました…。(後は映画を観て下さい)


チンピラ03

金子正次の遺稿脚本。
 本物のヤクザになりきれず、自由気ままな毎日を送る二人のチンピラの姿を描いた異色のヤクザ映画です。前年に他界した金子正次の遺稿脚本を「竜二」の川島透監督が映画化。


たわごと03
憶えてますか、故・ジョニー大倉の名作。
 今や伝説的な脚本家、そして俳優の金子正次。大ヒットした「竜二」の後に製作されたのが、この「チンピラ」ですね。柴田恭平さんと惜しくも亡くなれれたジョニー大倉さんのダブル主演で、当時かなり話題となりました。真っ白はスーツで、軽やかに振る舞う2人。前作「竜二」とは少し違う空気感。それでもラストのジョニー大倉の死…、実は ? 今でも鮮明に憶えています。そして、今でもあのラストシーンは余計だったと思っています…。(根に持つタイプでゴメンね)


チンピラ02


※カッパの勝手な採点は…、
竜二も見てみたい!!

カッパ採点7点




カッパのみなソン

Selection vol.549



それは、全てを見ている。
イーグル・アイ 2008年 アメリカ


イーグル01

 シカゴのコピーショップで働く青年ジェリーはある日、米軍に勤める双子の兄弟が急死したと知らされ実家へ呼び戻されます。そして自宅への帰途ATMに立ち寄ると何故か口座に75万ドルもの大金が振り込まれており帰宅したアパートには大量の軍事用機材が届いていました。その直後見知らぬ女性から電話が入りFBIが迫っているのですぐその場から逃げろと警告されます。すると間もなくFBIが現われジェリーは何も把握できずに拘束されてしまう…。(後は映画を観て下さい)



イーグル02

製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ。
 シャイア・ラブーフが主演作として「トランスフォーマー」のスティーヴンスピルバーグ「ディスタービア」のD・J・カルーソー監督と再びタッグを組んだアクションサスペンスです。まったく面識のない男女が脅迫めいた謎の女性からの電話で引き合わされ監視と指示を受けるがまま行動するうち国家に追われる羽目になるさまをスリリングに描きます。


たわごと03
走る、シャイアン・ラブーフ。
 正直、あまり評価の良くない大作映画 ? 確かに全体的には少し落ち着きのない映画なのかなぁ…。なんとなく、テンポが良いのか、悪いのか曖昧な出来映え…。ただ主人公は、事件に巻き込まれたことによって成長する、サスペンス。ワタシ的にはヒッチコックの名作「知りすぎていた男」を彷彿し、決して嫌いではない。映画の申し子、スピルバーグも決して神様ではない、悪評高い彼の作品も愛すべき1本なのです!!


イーグル03


※カッパの勝手な採点は…、
失敗は成功の基。

カッパ採点7点



2014.12.11 新幹線大爆破
いつかみた映画
【其の百十五】



高倉健の隠れた名作。
新幹線大爆破 1975年日本


新幹線01

 約1500人の乗客を乗せたひかり109号博多行は9時48分に定刻どうり東京駅19番ホームを発車しました。列車が相模原付近にさしかかった頃、国鉄本社公安本部に109号に爆弾を仕掛けたという電話が…。特殊装置を施したこの爆弾はスピードが80キロ以下に減速されると自動的に爆発するというものでした。さらにこの犯人は、このことを立証するために札幌近郊の貨物列車を爆破します…。(後は映画を観て下さい)



新幹線02

元祖「スピード」です。 
 映画史に残る「スピード」…、しかし、それを20年ほど前に先取りした作品です。当時の国鉄の協力を得られなかったため、結果として特撮が使用され、長さ約100メートルのオープンセットの中で、20分の1のミニチュア新幹線が走行するシーンでは、シュノーケルカメラによるロウアングルのカットが迫真の描写を生んだ…??


たわごと03
健さんの隠れた名作…。
 昭和の名優、高倉健さんが亡くなり、多くの局が「追悼」という名目で、彼の名作がオンエアーされました。そして、ワタシもワタシなりに健さん作品を振り返りました…。「幸福の〜」「鉄道員」「冬の華」「八甲田山」…。名作が多過ぎて…、しかし、しかし、忘れてました。1975年の東映映画「新幹線大爆破」。さて、肝心の本編ですが、東映は、実際の新幹線車内や線路上での撮影の協力を当時の国鉄に申し込んだらしいですが「新幹線大爆破」という映画のタイトルでは新幹線のイメージが悪くなるので「新幹線危機一髪」というタイトルなら撮影に協力しても良いという条件を提示したそうです。しかし、もちろん東映側がこれを拒否し結局国鉄の撮影協力NG。そのために新幹線の実物大客車セットや模型を使って撮影が行われたとのことで映像的には、今見たら陳腐。それでも、高倉健、千葉真一、宇津井健、山本圭等々の超豪華キャストと佐藤監督の巧みな演出と奇抜で繊細な脚本。今この時代に、是非ともリメイクして欲しい作品です。



※カッパの勝手な採点は…、
「スピード」より面白いかも… ?

8点





カッパのみなソン

Selection vol.548



誰も知らない「眠れる森の美女」が、いま目覚める。
マレフィセント 
2014年 アメリカ


マレフィセント00

 とある王国で、待望のロイヤルベビー、オーロラ姫が誕生し盛大なお祝いのパーティが開かれます。招待客が見守る中、3人の妖精たちがオーロラ姫に幸運の魔法をかけていく。ところが3人目が魔法を授けようとしたその時、「魔女」と恐れられる邪悪な妖精マレフィセントが現われ「16歳の誕生日の日没までに、姫は永遠の眠りに落ちるだろう。そして、それを解くことができるのは真実の愛のキスだけ」と恐ろしい呪いをかけてしまいます。やがてオーロラ姫は呪いを恐れた王によって3人の妖精に託され森の奥で身分を隠して育てられ、それでも美しく成長し幸せな少女時代を送るオーロラ姫…。(後は映画を観て下さい)



マレフィセント02魔女アンジェリーナ !
 主演にアンジェリーナ・ジョリーを迎えディズニー・アニメの名作「眠れる森の美女」をモチーフに同作で悪役だった魔女マレフィセントの知られざる物語を実写で描き出すダークファンタジー大作です。共演はエル・ファニング、シャールト・コプリー。監督は「アバター」と「アリス・イン・ワンダーランド」のプロダクションデザインで2度オスカーに輝き、これが監督デビューとなるロバート・ストロンバーグ。



たわごと03
なぜ彼女は「呪い」をかけたのか ?
 プロデューサーが、主演はアンジェリーナ・ジョリーしかあり得ない。と言うだけあって、正に彼女のための映画となっています。そして凍てついたマレフィセントの心を解きほぐすエル・ファニングが可愛い。本作では抜群の笑顔を振りまいてくれます。そしてディズニーらしい解釈といえば解釈なのですが「真実の愛」を追求しつつ、王をあそこまで貶めるのはいかがなものでしょうか ? オーロラ姫の実の父親だし、親子愛ってのも入れてほしかった気がします。それでもワタシ的には「雪とアナ〜」より好きかも…。


マレフィセント03


※カッパの勝手な採点は…、
ありのままのアンジェリーナ。

七半




2014.12.09 青天の霹靂
カッパのみなソン

Selection vol.547



なんで生きてんだ俺 ?
青天の霹靂 2014年 日本


青天01

 金もなく、恋人もいない売れないマジシャンの晴夫。母親には生まれてすぐに捨てられ父親ともいまや絶縁状態で自らの惨めな人生を恨む日々でした。そんなある日、行方も分からなかった父の訃報が飛び込んでくる…。父は荒川の河川敷でホームレスになっていたらしい。やりきれない気持ちに苛まれた晴夫でしたが、そんな彼を突然の雷が直撃します。次の瞬間、意識を取り戻した彼はなんと40年前の浅草にタイムスリップ…。(後は映画を観て下さい)


青天02

 人気お笑い芸人の劇団ひとりが自身の同名小説を基に記念すべき監督デビューを飾ったハートフルファンタジー人情コメディです。40年前の浅草にタイムスリップした売れないマジシャンが若き日の両親と出会い、やがて自らの出生の秘密と向き合う姿を笑いと涙で綴ります。主演は「探偵はBARにいる」の大泉洋、共演に柴咲コウと劇団ひとり。


たわごと03
雷に打たれて、若き日の父と母に出会う。
 多才な才能を持つ劇団ひとり。その彼が本気で熱く取り組んだ作品だと思います。ストーリーは、映画として定番的なタイムスリップもの…。あぁ、またかと思いながらも、不覚にも涙ぐんでしまいました。「分娩室のライトが照らされるのと同時刻に、息子晴夫は最終オーディション会場である大舞台の照明を浴びます。命を引き換えに我が子を生む母親…」やっぱり映画を観て下さい。大作でも話題作でもない、それでも何故か「ありがとう」と言いたくなる良作です。


青天03



※カッパの勝手な採点は…、
やっぱり、人生は奇劇だ !

カッパ採点7点





映画的旅情
【其の十七】


「時かけ」、そして「マッサン」。
時をかけなかった? 竹原。



竹原01

竹鶴政孝の生家「竹鶴酒造」。 
 広島ツアーの帰り道、何十年ぶりに「小京都・竹原」に道草させて頂きました。そう最近では、NHKの朝ドラ「マッサン」でも話題となっている小さな街「竹原」は、ドラマのモデルに成った「竹鶴政孝」の故郷であり彼のルーツでもあります。安芸の小京都と言われ美しく懐かしい風景が広がっています。


時00

ただワタシ的には、もちろん「時かけ」。
 ご存知「尾道三部作」の第二作目、そして原田知世のスクリーンデビュー作「時をかける少女」は、オール尾道ロケのイメージがありますが、実は「尾道映画」と言うより「竹原映画」だとワタシは思っています。もちろん巧みな編集で、尾道と竹原を上手にミックスし、実際の距離感を全く感じさせませんが…(実は、以外と離れてます)


竹原02

 映画で撮影された美しい街並み、保存地区とは言え、今でもしっかりと生活している「暮らしの匂い」があります。そして、この「胡堂」は、和子が下校途中で自転車にぶつかれそうになるシーンとか、確か地震で、瓦が落ちの重要なシーン等で使われています。


竹原03

 そして、そして、きっと憶えていると思いますが、この灯籠がある「普明閣」は、あの名シーン? 知世ちゃんがカメラ目線で登場するエンディングシーンのロケ地です。ユーミンの主題歌が今でも聞こえてきます。


竹原04

吾朗ちゃんの実家は、お好み焼き屋さんに。
 ワタシの大好きなシーンの1つは、体調の変化に不安を感じた和子が、幼なじみの堀川吾朗にハンカチを返しに来るシーン。大人へと変わる少女とまだ子供の少年…。2人のギクシャクしたやり取りが何とも初々して、残酷です。「時かけ」を象徴するシーンですね。そして当時の醤油屋さんが、今は有名なお好み焼き屋さんになっていました! 今でも「マッサン」ではなく「時かけ」で訪れるお客さんも多いらしいです。


時01

地域一体型、ふるさと映画。
 映画の中でも「堀川醤油店」として使われています。なんと台本では、朝倉吾朗となっていたのを「堀川醤油店」をロケ地させて頂いた事で、朝倉を堀川に書き換えたそうです…。これこそが、大林映画の素晴らしい所です!!



※肝心の「時かけ」は…、
マッサンも見てみよう !

七半



カッパのみなソン

Selection vol.546



彼らは、実在する。
キラー・エリート 2011年 アメリカ



エリート01

 殺し屋稼業を引退しオーストラリアで恋人とともに静かに暮らしていたダニーでしたが、ある日かつての師匠ハンターがミッションに失敗しクライアントに拘束されてしまったことを知ります。ハンターを人質に取られミッションを引き継がねばならなくなったダニー。そのミッションとは「SASの精鋭を事故に見せかけて殺せ」というものでした。しかし、そんなダニーの前に、謎の組織「フェザー・メン」によって送り込まれた元SAS隊員スパイクが立ちはだかる事に…。(後は映画を観て下さい)



エリート03

新旧のツーショット。
 イギリス陸軍特殊部隊(SAS)に所属した経歴を持つ著名な冒険家ラヌルフ・ファインズの同名ベストセラーにインスパイアされた物語をジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロの豪華競演で描くサスペンスアクションです。監督はCM業界で活躍し、これが長編デビューのゲイリー・マッケンドリー。


たわごと03
殺さない殺人者たち… ?
 不思議な事に「キラー・エリート」なのに人を殺しません。そこがこの映画の良い所と言うのか、悪い所と言うのか、正直よく判りません…。それでも良い所は沢山あります。1つ、アクションがしっかりあるところ。2つ、ストーリーがよく練られてる。3つ、主役3人が、自分らしいの演技の期待を裏切らなかったこと。そして、何となく優しい事…。ただ、デニーロの活躍が、少なくて淋しい気もしました。アメリカ的ド派手さ無いのですが、十分楽しめる良作でした。



エリート02

追 伸
 明日から、広島ツアーに出かけます。ワタシは「ぼっち族」を謳歌して、戦艦大和のふるさと呉へ行きます。そんなこんなでブログは休ませて頂きますね!!



※カッパの勝手な採点は…、
ペキンパーのリメイクでした… ?

カッパ採点7点





2014.12.04 スポーン
カッパのみなソン

Selection vol.545



ただ、もう一度愛する人に逢いたい…
スポーン 1997年 アメリカ



スポーン01

 CIAの特殊工作員アル・シモンズは、上司の裏切りにあい任務中に惨殺されます。やがて地獄に墜ちたシモンズは最愛の妻に会いたい一心で闇の支配者マレボルギアとある契約を交わす事に、それは地獄の軍団の指揮者となって人類を破滅させ天界へ最終戦争を仕掛けるというものでした…。(後は映画を観て下さい)



スポーン03

 米コミックアーティスト、トッド・マクファーレン原作漫画の映画化です。人間界と悪魔との狭間で孤独な闘いに挑む男の復讐劇を壮絶に描きます。原作の持つダークな世界観を大胆なSFXで映像化した娯楽大作です。出演にジョン・レグイザモ。


たわごと03
愛すべき、B級ダークヒーロー。
 当時ワタシの周辺で、かなり流行ってました「スポーンフィギュア」…。正直ワタシにはよく分からない世界であり、このスポーンの事も何も理解してないまま、封切り初日に映画館に連れて行かれました。超シンプルなストーリーなのですが、映画の印象としてスポーンのマントの描写だけが記憶に残った作品でした…。そして今回改めてブルーレイでの鑑賞…。当時の印象とは若干異なりました。当時のCG技術としてそれなりに頑張っていて低予算の中で十分に楽しめる作品となってました。特にデブの悪役のキャラの下品な言葉連発は演技も含めてなかなか笑えて面白い、何となく憎めない非道な悪役でした。ただ、何故に続編が作られなかったのでしょうか?


スポーン02


※カッパの勝手な採点は…、
地獄のCGは、少し陳腐…。

六半




2014.12.03 菅原文太
映画人02
episode.08



菅原01

俳優の菅原文太さん 死去…
菅原03

 【NHK NWWS webより】映画「仁義なき戦い」「トラック野郎」などのシリーズで知られ昭和の映画界の最盛期を支えた日本を代表する俳優の菅原文太さんが先月28日転移性肝がんによる肝不全のため東京都内の病院で亡くなりました。菅原さんは、仙台市で生まれ雑誌のモデルを経て昭和33年に俳優としてデビューしました。昭和48年に第1作が公開された深作欣二監督の映画「仁義なき戦い」で自分の信念を貫き通す、すごみのあるヤクザを演じて強烈な印象を残し一躍トップスターになりました。また昭和50年からは「トラック野郎」シリーズで恋愛に不器用で義理・人情に厚い「一番星」という愛称のトラック運転手を演じ人気を集めました。その後も「太陽を盗んだ男」や「ビルマの竪琴」など数多くの映画に出演したほか、NHKの大河ドラマ「獅子の時代」「利家とまつ」などテレビでも存在感のある演技で親しまれました。さらに菅原さんは平成13年に公開された宮崎駿監督のアニメーション映画「千と千尋の神隠し」で初めて声優にも挑戦しました。徐々に俳優の仕事を減らしてきた菅原さんは、農業に力を入れ平成21年には山梨県に農業生産法人を設立し有機農業に取り組んだほか、都会を離れ地方で生活しようという人を支援する、NPO法人「ふるさと回帰支援センター」の顧問として地方で生活する魅力を紹介する活動などを続けていました。また、東日本大震災のあとは、原発事故など日本が置かれた現状に心を痛め俳優の引退を決めたうえで、脱原発を呼びかける活動や、憲法解釈の変更による集団的自衛権の行使容認に反対する集会に参加するなど、社会的な活動にも力を入れてきました。菅原さんは、平成19年にぼうこうがんを患い治療を受けていましたが、先月28日の午前3時、転移性肝がんによる肝不全のため東京都内の病院で亡くなりました。


菅原02


たわごと03
また1人昭和の名優が逝ってしまいました。
 高倉健さんの後を追うように、男・菅原文太氏が亡くなりました。映画を愛する1人として本当にこの2人の死は、ひとつの時代が終わったような淋しい気配を感じさせます。そして、どうしてもワタシの大好きな日本映画の名作「太陽を盗んだ男」〈←自分リンクでスミマセン〉が瞼に映されます。もちろん彼の代表作「仁義なき〜」シリーズは日本史に残る名作ですが、ワタシ的には長谷川監督の幻の名作と言われるこの作品が忘れられません。文太アニキが亡くなって不謹慎かも知れませんが、BSで是非ともHDヴァージンの「太陽を盗んだ男」を追想放映して欲しいものです。


※太陽を盗んだ男は…
9点訂正






カッパのみなソン

Selection vol.544



世紀のSF(すごい風呂)超大作。
テルマエ・ロマエ II  2014年 日本



テルマエ01

 古代ローマ帝国。平たい顔族(日本人)のアイデアを採り入れた斬新なテルマエを作って評判となった真面目な浴場設計技師ルシウス…。今度はハドリアヌス皇帝からコロッセオにグラディエイターたちを癒すテルマエを建設するよう命じられます。しかしまったくアイデアが浮かばず悩むルシウスは、またしてもお風呂を通じて現代日本へとタイムスリップしてしまいます。するとそこで風呂専門雑誌のライターに転向していた山越真実と驚きの再会を果たすのでしたが…。(後は映画を観て下さい)


テルマエ06何故か大ヒットの続編。
 ヤマザキマリの大ヒットお風呂ギャグマンガを阿部寛主演で、実写映画化したファンタジーコメディの続編です。再び現代の日本に、何故かタイムスリップした古代ローマの浴場設計技師ルシウスが平たい顔族(日本人)の力を借りて故国の難題に立ち向かっていくさまを描きます。共演は引き続き上戸彩。監督も前作と同じ「のだめカンタービレ最終楽章」の武内英樹。



たわごと03
阿部寛だから、成り立つ…。
 パート2も見させて頂きました…。前作よりも外人色がかなり強くなり阿部寛演じるルシウスの体が凄い…。この映画にかける、阿部さんの鍛え方はハンパじゃない…。しかし、このパート2の出来映えはどうでしょうか? 前作の奇跡的な大ヒット、それに伴い予算的にもパワーアップしての続編ですが、内容は少しお粗末と言うか、都合よ過ぎ…。面白かったら良い、漫画だから良い…、ではなく映画だから出来る事を魅せて欲しかった…。深く考えず笑えるだけの作品で良いのでしょうか ?


テルマエ04

テルマエ02

テルマエ06


※カッパの勝手な採点は…、
阿部寛さんにあっぱれ !

六半



2014.12.01 寄生獣
カッパのみなソン

Selection vol.543



日常は、ある日とつぜん、食べられた。
寄生獣  2014年 日本


寄生01

 ある日突然、地球に謎の寄生生物「パラサイト」が出現しました。パラサイトは人間の体内に侵入すると脳を食べてその人間の身体を乗っ取り他の人間を次々と捕食していく凶暴な知的生命体でした。そんなパラサイトの増殖は人間社会に気づかれることなく水面下で徐々に進行していました。ごく普通の高校生・泉新一は、ある時パラサイトに寄生されてしまうますが、偶然にも脳への侵入は阻止することに成功…。新一の身体全体の乗っ取りに失敗したパラサイトは、やむを得ず彼の右手に居座り自らを「ミギー」と名乗って、新一に互いの生存のために協力し合うことを提案します…。(後は映画を観て下さい)



寄生05

 人間を捕食する謎の寄生生物「パラサイト」が出現した地球を舞台に、平凡な高校生・泉新一と彼の右手に寄生した「ミギー」が生き残るために奇妙な共闘関係を築き、他のパラサイトとの過酷な戦いに身を投じるさまを描いた岩明均の世界的ヒットマンガを「ALWAYS三丁目の夕日」「永遠の0」の山崎貴監督が前後編の2部作で実写映画化したSFサスペンスです。主演は染谷将太、共演に深津絵里、橋本愛、東出昌大ほか。また主人公の右手に寄生するミギー役を阿部サダヲが演じています ?


たわごと03
VFXに頼らない…。
 余り最近の漫画を判ってないワタシですが、この「寄生獣」は何とか知っている…。と言うより読んだ事があります。なかなか斬新な切り口と残酷でリアルな描写…。漫画と映画を上手に融合した秀作ですね。そして実写化不可能と言われたこの漫画をVFXの奇才山崎貴監督が映画化。たまたま見たバラエティ番組で、山崎監督は「VFXを出来るだけ使わない」事がこだわりだと言われていました。確かにギリギリまで実写にこだわり、最後の手段でCGに頼る…、山崎作品らしいこだわりだと思います。

寄生03

それ以上は、難しい…。
 そのこだわりで大成功したのは「ALWAYS三丁目の夕日」だと思います。西岸良平さんの「いつか見た昭和」を見事にCGを使っての実写化…。しかし、この最新の「寄生獣」のオリジナルは漫画とは言え「ターミネーター2」「エイリアン」「遊星からの物体X」等々の影響を受けての世界観(間違っていたらスミマセン)。映画から漫画、そてまた映画へ…。リアルにする事の意味が、少しズレている様な気がしました。


寄生04


※カッパの勝手な採点は…、
それでもパート2は見てみたい !

カッパ採点7点