カッパのみなソン

Selection vol.523



一枚の写真が、二人を出逢わせ、愛を揺さぶる。
一枚のめぐり逢い 2012年アメリカ



一枚01

 3度目のイラク派遣から帰国した海兵隊の青年ローガン・ティーボウ。彼は、ある一枚の写真を大事に持っていました。それは戦場に落ちていたものでローガンが拾いに行った瞬間、元いた場所が爆撃を…。彼は写真に写った女性を命の恩人と感じ無事に帰還できたらお礼を言いたいと考えていました。そしてついに、ベスという名のその女性を捜し当てるます…。(後は映画を観て下さい)



一枚02

 「きみに読む物語」などの人気作家ニコラス・スパークスの同名小説を「ハイスクール・ミュージカル」のザック・エフロン主演で映画化したラブロマンスです。戦場で偶然拾った一枚の写真によって命を救われた青年が写真の女性と繰り広げる切ない恋の顛末を綴ります。共演にテイラー・シリング。監督は「シャイン」のスコット・ヒックス。


たわごと03
毎日、キスすればいい…。
 最初に書きます…、「嫌いではない、むしろ好きです」それでもご都合脚本です。言おうと思っているのになかなか切り出せず、言うチャンスを逃してしまう。絵に描いたように愛してしまう。そして様々な障害と、いきなりの自然災害…、その後の運命的な幸せな日々、超出来過ぎのラブストーリーですが、カメラワークも良いし、音楽も心地よい。そして癒されます…、何よりも「毎日、キスすればいい…」は名言ですね!!


一枚04


※肝心の映画は…、
「きみに読む物語」を見直そう !

カッパ採点7点




スポンサーサイト
カッパのみなソン

Selection vol.522



最後の戦いは、大海原へ。
300 ~帝国の進撃~ 2014年アメリカ



300-01

 ペルシア帝国100万の大軍に、わずか300人の戦士を率いて立ち向かい美しく散ったスパルタ王レオニダス。しかしその何者にも怯まない強靱な意志は彼一人ではなくギリシャの男たちに広く受け継がれていました。そして今、大艦隊でエーゲ海を席巻するペルシア海軍の前にアテナイの勇者テミストクレス将軍がギリシャ連合軍を率いて立ちはだかります。彼らは圧倒的な戦力差をその勇猛な闘志と知略で跳ね返していきます。しかし迎え撃つペルシア軍には大艦隊を統率する残忍な女戦士アルテミシアが…。(後は映画を観て下さい)



300-02

 2007年の「300 スリーハンドレッド」に続いてフランク・ミラーの人気グラフィックノベルシリーズを映画化した歴史スペクタクルアクション第2弾です。史実を基にしたペルシア帝国vsギリシャ連合の壮絶な戦いを今度は海を舞台に再び迫力のバイオレンス&アクションとスタイリッシュな映像美で描き出します。主演は「アニマルキングダム」のサリヴァン・ステイプルトン、共演に「007」のエヴァ・グリーン。


たわごと03
あの300人のDNAを継ぐ男たち。
 かなりコアなファンの多い「300スリーハンドレッド」の続編です。ワタシ的には、少々苦手な映画だったので、過激なシーンの印象強く、肝心のストーリーは恥ずかしながらよく憶えていません…。後でわかったのですが、これって前作と時間軸が重なっている…? 見終わってから、もう一度パート1を観てみようと反省しました。(スミマセン)。それは扨置き、エヴァ・グリーン 、兎も角、観て下さい !
なんたって、彼女の一人勝ちですよ !


300-04




※肝心の映画は…、
ダニエルクレイグも出演すれば、
良かったのに… !?


カッパ採点7点




2014.10.29 漫才ギャング
カッパのみなソン

Selection vol.521



もうハンパじゃ終われない !
漫才ギャング 2010年日本



漫才01

 売れない漫才コンビ「ブラックストーン」のボケ担当・飛夫は、ついに相方から一方的に解散を告げられヤケを起こしてトラブルに巻き込まれた末、留置場送りに…。そこで出会ったのがケンカに明け暮れるストリートギャングの龍平だでした。最初はその風貌にビビっていた飛夫でしたが、彼の言動に的確かつ鋭いツッコミを繰り出す龍平の才能に惚れ込みコンビを組もうと強引に誘い漫才コンビ「ドラゴンフライ」を結成します…。(後は映画を観て下さい)



漫才02

 「ドロップ」で記念すべき監督デビューを飾ったお笑いコンビ「品川庄司」の品川祐が、再び自身の原作小説を映画化した監督第2作です。本作では本業である「お笑い」を真正面から取り上げ漫才の頂点を目指す主人公たちの笑いとケンカの熱血青春模様をコミカルなタッチでテンポ良く綴ります。主演は佐藤隆太と上地雄輔。共演に石原さとみ。



たわごと03
漫才師が描く、漫才。
 恥ずかしながら、品川祐の事は余り知りませんが、彼はもちろん漫才師…? その彼が自らの職業をテーマとした自らの映画。タイトルの通り漫才と暴力を織り交ぜ、新感覚の映画と思いや…。結構普通のヤンキー映画。折角、漫才師が漫才を描くのだからもう少しツッコンで欲しかった…、そんな気がします。それでも予想以上に面白かったかなぁ…?


漫才04


※肝心の映画は…、
もっとツッコンで欲しかった…。

六半





カッパのみなソン

Selection vol.520



運命の出会い、宿命の対決。
あしたのジョー 2011年日本



ジョー01

 昭和40年代の東京。下町のドヤ街でケンカに明け暮れ荒んだ生活を送る青年、矢吹丈。そんな丈にボクシングの才能を見出し惚れ込んだのが、しがない元ボクサーの丹下段平。ところが丈は問題を起こして少年院へ。そこで出会ったのがプロボクサーの力石徹。いきなり拳を交えた丈はチャンピオンにも匹敵する実力を持つ力石の前に屈辱を味わうことに…。一方の力石も、丈の秘めたる才能に気づき互いにライバルとして激しく意識し合います。(後は映画を観て下さい)



ジョー03

伝説の漫画。 
 当時社会現象とも呼べる人気を博した高森朝雄(梶原一騎)原作、ちばてつや作画の傑作漫画を主演の矢吹丈役に山下智久を迎えて実写映画化した本格ボクシング映画です。共演は力石徹役に伊勢谷友介、白木葉子役に香里奈、そして丹下段平役には芸能界でも指折りのボクシング通として知られる香川照之。監督は、「ピンポン」の曽利文彦。


たわごと03
そして、真っ白に…
 少年漫画史で永遠の名作の1本、そして漫画の枠を超えて社会現象ともなった伝説の漫画。その名作漫画に挑んだ意欲作です。21世紀になって戦後間もない貧しい昭和を描き、漫画を再構築するのではなく、実写を漫画として描いた無謀な試み。決して成功したとは思えませんが、その「想い」だけが、ビシビシと伝わってきます。極めつけは、香川照之演じる丹下段平…。今の時代、それダメでしょ… を敢えての実写化。香川氏の強い「思い入れ」が感じられます。映画として決して良いとは言えませんが、これは、これで映画なのだと…。



ジョー04



※肝心の映画は…、
ジョーの髪型を正面から見たらどうなるの ?

六半




カッパのみなソン

Selection vol.519



たった一度の性格診断で、未来は決まる…。
ダイバージェント 2014年アメリカ



ダイバー01

 近未来。人類は最終戦争の教訓を糧に国家や宗教という概念を捨て新たな社会体制を築き上げていました。それは人類を性格ごとに「勇敢」「高潔」「平和」「無欲」「博学」という5つの共同体に振り分けそれぞれが与えられた役割を担うことで社会を支えるという仕組みになっていました。人々は16歳になると「選択の儀式」と呼ばれる性格診断テストを受け診断結果が示した共同体への所属を義務づけられていました…。(後は映画を観て下さい)



ダイバー02 全米で大ベストセラーとなった新人作家ベロニカ・ロスのティーン向けディストピアSF3部作の第1弾「ダイバージェント異端者」を「ファミリーツリー」のシェイリーン・ウッドリー主演で映画化した近未来SFアクション大作です。16歳で5つの共同体のいずれかに強制的に選別される近未来を舞台に、そのいずれにも該当しない異端者(ダイバージェント)と診断されたヒロインを待ち受ける過酷な運命を描きます。共演は、テオ・ジェームズ、ケイト・ウィンスレット、レイ・スティーヴンソン。監督は「幻影師アイゼンハイム」のニール・バーガー。




たわごと03
アメリカで、流行っている… ?
 あれ、こんな映画少し前に観た…。そう、あの「ハンガーゲーム」ですね。「異端者」とされた運命と立ち向かう少女。この手の「切り口」が、今アメリカでは、流行っているのでしょうか。主役のシェイリーン・ウッドリーも、何となくジェニファー・ローレンスに似ています。しかし、ワタシ的には無理矢理、押し付けられる安易な世界観が、どうも苦手です。


ダイバー04



※肝心の映画は…、
この長さで、三部作…。

六半



カッパのみなソン

Selection vol.518



恐怖が浮上する…。
シー・トレマーズ 2013年オランダ・インドネシア



シー01

 古生物の研究をしている海洋生物学者スカイラージェーンは調査のため北スマトラ海沖を目指し一帯の海域に詳しいジャックボウエンの小型ボートをチャーターします。しかし途中で立ち寄った水上の漁場ジャマールで少年タマールが密漁団に働かされていることを知ったスカイラーは地元の警察に通報するのだがまったく取り合ってもらえない…。そして漁場では謎の巨大生物が出現し密猟者たちを襲撃、次々に人間を串刺しにしていました…。(後は映画を観て下さい)



シー03ストリート・オブ・ファイヤーも年取った…。
 「死霊のしたたり」シリーズを手がけたブライアン・ユズナが監督を務める海洋モンスターパニック映画です。インドネシアを舞台に史上最悪最凶のモンスターと対峙する人間たちの戦いをVFXを駆使してショッキングに描きます。主演は、あの伝説の映画「ストリート・オブ・ファイヤー」のマイケル・パレ。



たわごと03
どこが、トレマーズ ?
 このタイトル見たら誰もが、あのB級映画の傑作「トレマーズ」の続編、又は姉妹作と思いますよね。でもこれは全く別ものです。そして良くわかりませんが何故か最近注目されているらしい「インドネシアホラー」。最新のVFXとは言いがたい、何となくノスタルジックな映像とワタシ的に余り好きではない、スプラッター…。ストーリーも「ジョーズ」と「エイリアン」をご当地B級グルメ的に作り替えた出来映え。それよりも吃驚したのは、誰かと思いや、あの名作「ストリート・オブ・ファイヤー」のマイケル・パレが出てました。頼れるようで頼れない海の男を演じていますが、肝心の守るべきヒロインは、あの時のダイアン・レインと比べられません…。


シー02



※肝心の映画は…。
そして、誰もいなくなる…。
五点




カッパのみなソン

Selection vol.517



ある日、ボクはヤミ金のウシジマくんと出会った…。
闇金ウシジマくん  Part 2
2014年日本

闇金01

 10日で5割(トゴ)、1日3割(ヒサン)という法外な金利と情け容赦ない取り立てで知られる伝説の闇金ウシジマ。ある日、彼が社長を務める「カウカウファイナンス」に、無職のヤンキー、マサルを引き連れた暴走族のヘッド愛沢がやってきます。彼は自分のバイクを盗んだマサルにここで借金させ慰謝料200万を払わせようとしていました。ところが、ウシジマはマサルを見込んで見習いとして雇いカウカウで働かせることに…。(後は映画を観て下さい)



闇金04

 真鍋昌平原作、山田孝之主演の人気深夜ドラマの劇場版第2弾です。法外な金利で荒稼ぎする闇金「カウカウファイナンス」の冷徹非情な社長ウシジマが金に困り不幸にも彼と関わりを持つハメになったダメ人間たちと繰り広げる濃密な悲喜劇の行方をスリリングに描きます。共演に綾野剛、菅田将暉、中尾明慶、木南晴夏、門脇麦。監督は前作に引き続き山口雅俊。


たわごと03
一瞬の優しさ…。
 このシリーズは、様々なダメ人間が登場します。山田くん演じるウシジマ社長が素晴らしく、そして怖い。何が起きても顔色一つ変えない…。言葉も少なく無表情。それでも彼の悲しさや切なさ、そして一瞬の「優しさ」が、魅力的です。現代社会が生み出したゴミの中から、一瞬の希望を見出すためにの悪行。毒には毒をそしてケジメをつける、必殺闇金屋ウシジマくん…。ワタシは結構好きです !


闇金03



※肝心の映画は…、
人生は、切なくて厳しい。

カッパ採点7点



2014.10.24 株価暴落
ドラマのツボ
 part.38


あんた、それでも銀行員か !
株価暴落 2014年 WOWOW



株01

 経営再建中の巨大スーパー「一風堂」への追加融資について議論が紛糾していました。審査部審査役の板東洋史は「融資の要諦は回収にあり」を信条とし再建の努力をしない一風堂への融資に異議を唱えます。一方、破綻の余波が銀行に及ぶことを恐れる企画部副部長の二戸哲也は融資の断行を主張し、板東の存在を疎ましく感じていた二戸は、板東を陥れようと画策します。そんな中、一風堂の店舗で爆破事件が発生…。(後はドラマを観て下さい)



株04

原作は、あの池井戸潤氏。
 1998年「果つる底なき」で第44回江戸川乱歩賞、2010年「鉄の骨」で第31回吉川英治文学新人賞、2011年「下町ロケット」で第145回直木賞を受賞。主な作品に、半沢直樹シリーズ「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」や、「空飛ぶタイヤ」「ルーズヴェルト・ゲーム」「七つの会議」「ようこそ、わが家へ」などがある。


たわごと03
何とも、リアルな…。
 今この時期に「株価暴落」…。何となくリアル過ぎて観るのが怖いと思いながらも、WOWOW本気モード・ドラマを観させて頂きました。原作は、今を時めく池井戸潤。そして主演は、織田裕二。地上波でも十分すぎるキャストとテーマ。先日のニコケイとは、正反対の「シゴトを選ぶ」織田裕二が、主役を決めた理由が分かるぐらいハラハラドキドキする展開が繰り広げられと思いや…(やっぱり後はドラマを観て下さいね)


株02



※肝心の映画は…、
一風堂が、ショボい…。

六半





カッパのみなソン

Selection vol.516



まっすぐって、ぶつかる。
武士道シックスティーン 
2010年日本


武士道01

 厳格な父のもと3歳から鍛練を積んできた剣道エリートの磯山香織。ずっと負け知らずだった彼女は、とある大会で同学年の無名選手にリズムを狂わされ、まさかの敗戦を喫してしてしまいます。半年後、そのことが忘れられず自分を負かした相手を追って剣道の名門、東松学園女子高等部に入学した香織。しかし、再会した因縁の敵、早苗は勝ち負けにこだわらず純粋に剣道が好きというだけのお気楽少女でした…。(後は映画を観て下さい)



武士道02

 誉田哲也の同名ベストセラーを成海璃子と北乃きい主演で映画化した青春剣道ストーリーです。剣道への向き合い方がまったく対照的な2人の女子高生が出会い、ライバルとして互いに影響し合う中で様々な迷いや葛藤を繰り返しながら成長していく姿をユーモラスかつさわやかに綴ります。監督は「ロボコン」「ホームレス中学生」の古厩智之。


たわごと03
いつか見た、成海璃子。
 古厩監督の「ロボコン」は、ワタシ的に青春映画の名作だと思っています。まだ知名度の低かった、長澤まさみと小栗旬を見事に開花させた幻の名作。そして、この「武士道シックスティーン」は、ご存知、正当派青春女優、成海璃子ちゃんの代表作。ワタシが持つ彼女のイメージは「子供の頃のクラスメイトに必ずいる優等生の女の子」。そんな彼女は、書道家ではなく武道家へ。凛として真っすぐで、それでいて撓りが無い…。彼女らしい高感度の持てる爽やかな作品です。


武士道03

ワタシ的、成海璃子三部作。
 「書道ガールズ」「武士道シックスティーン」「少女たちの羅針盤」は、ワタシが勝手に「成海璃子三部作」だと思っています。青春映画としては珍しく、好きとか嫌いの恋愛ごっこが無い事が、嫌いではない…。



※肝心の映画は…、
北乃きいちゃんも、もちろん最高。

七半




2014.10.22 トカレフ
カッパのみなソン

Selection vol.515



この復讐、容赦なし…
トカレフ 2014年アメリカ・フランス



トカレフ01

 裏社会から足を洗い妻と娘と幸せな生活を送るポール…。そんなある日、最愛の娘が何者かにさらわれ、ほどなく死体となって発見されます。凶器がトカレフと分かり、ロシアンマフィアの犯行を確信するポールでした…。昔のギャング仲間の力を借り、なりふり構わぬ犯人探しを開始するポールだったが…。(後は映画を観て下さい)



トカレフ00元気ハツラツ !
ニコラス・ケイジ。

 ご存知、ニコラス・ケイジが、愛娘を殺され復讐の鬼と化す元ギャングの男を演じるクライムアクションです。共演は、ダニー・グローヴァー、レイチェル・ニコルズ、ピーター・ストーメア。監督は、スペイン出身でこれがハリウッドデビューとなるパコ・カベサス。



たわごと03
間違いだらけの男たち。
 久しぶりにヘンテコな映画を観させて頂きました。元ギャグの娘が殺され、オヤジが復讐する…。よくあるストーリーなのですが、その復讐劇が全く意味がなく、間違っている。挙げ句の果てに昔の仲間を殺害。何のための復讐なのか…。全く共感できない出演者たち。何となく不愉快な作品でした。


トカレフ02



※肝心の映画は…、
犯人はロシアンマフィアじゃない… ?
6点




2014.10.21 Nのために
ドラマのツボ
 part.37


その秘密を、知られてはならない…。
Nのために 2014年 TBS



N01

 2004年、高層マンション・スカイローズガーデン48階の部屋で野口貴弘とその妻・奈央子が殺害されました。その現場に居合わせたのは「ある計画」を立てた大学生の杉下希美、希美の高校時代の同級生・成瀬慎司。希美と同じアパートに住む安藤望と西崎真人。その場で西崎が逮捕され「自分が貴弘を殺した。不倫関係にあった奈央子を貴弘が刺したためカッとなって殴った」という自供により殺人罪で懲役10年が…。(後はドラマを観て下さい)



N3

 超高層マンション「スカイローズガーデン」の一室で、そこに住む野口夫妻の変死体が発見された。現場に居合わせたのは、20代の4人の男女。それぞれの証言は驚くべき真実を明らかになって行きます。「なぜ夫妻は死んだのか?」それぞれが想いを寄せるNとは誰なのか? 切なさに満ちた純愛ミステリーです。


たわごと03
ゆきどまりの海。
 この秋からの新番組は、結構面白い…。と言うより各局共に全力投球のような気がします。記憶に新しい「半沢直樹」の驚異的な視聴率…。ドラマはまだイケル。そんな思いが一杯詰まった作品が多く登場しています。そし昔ながらの小さな町の大きな事件。この「Nのために」もその1本。原作はヒットメーカー・湊かなえさん。そして舞台は、ワタシの大好きな瀬戸内の小さな島、大三島。まだ、始まったばかりでドラマの本質はわかりませんが、1作目をみせて頂いたワタシとしては、今後の展開が楽しみです!!


N04




※肝心のドラマは…、
こんな家族は、嫌いだ !

六半





カッパのみなソン

Selection vol.514



最強に理不尽な青春 !
銀の匙 Silver Spoon 2013年日本



銀01

 受験に失敗した八軒勇吾は親への反発も相まって、寮があるという理由だけで逃げるように大蝦夷農業高校(通称エゾノー)に入学してしてしまいます。しかし周りは実家が農家という生徒がほとんどで、それぞれに明確な夢や目標を持っており、ここでも劣等感に苛まれる八軒。酪農学科の彼は実習で生きた家畜たちを相手に悪戦苦闘し同級生のアキに誘われ入部した馬術部でもまさかの朝4時起床に早くも心がくじけそうに…。そんな中、生まれたばかりの子豚たちの中でもひときわ小さい一匹が気になってしまい「豚丼」と名付けて可愛がる八軒でしたが…。(後は映画を観て下さい)




銀04

 農業高校を舞台にした荒川弘の大ヒットコミックスをTVアニメ化に続き今度は、Sexy Zoneの中島健人主演で、実写映画化した青春ストーリーです。受験に失敗し夢も目標もないままに農業高校に入学した青年が、酪農という未知の世界で様々な命と向き合い葛藤し成長していく姿を彼と彼を取り巻く個性豊かな登場人物たちが織り成すユーモラスかつ心温まる人間模様とともに綴ります。共演は広瀬アリス、市川知宏、黒木華、中村獅童。監督は「ばしゃ馬さんとビッグマウス」「麦子さんと」の吉田恵輔。



たわごと03
人もブタも経済動物…。
 この映画で、はじめて知ったショッキングな言葉「経済動物」。飼育しているブタや牛たちの事をそう呼ぶらしいです。この映画では、主人公の八軒が大切に育てていた食用の子ブタを自らが食べる…。子ブタは「生命」としてではなく「商品」であり「モノ」なのです。この映画は、綺麗ごとではなく「生きる事」をしっかりと描いています。


銀03



※肝心のドラマは…、
そして、少年達は成長する…。

六半





ドラマのツボ
part.36


わたしと世界をつなぐのはいつも猫だった…
グーグーだって猫である 
2014年 WOWOW



猫00

 吉祥寺に住む小島麻子は人気連載を持つ少女漫画家。締め切りに追われる多忙な日々の中、長年共に暮らしてきた愛猫のサバが突然息を引き取ってしまいます。それ以来、漫画が描けなくなり食事ものどを通らなくなる麻子。心配した担当編集者・大森の勧めで一軒家に引越しをしたものの依然として生活のペースは戻りませんでした。ある日、井の頭公園を散歩していた麻子は病気の子猫を連れたホームレスと出会います…。(後は映画を観て下さい)




猫04

 少女漫画界の巨星・大島弓子の自伝的コミックエッセイをドラマ化。飼い猫との愛しい日々を描いた秀作で、コミックは累計80万部発行…。小泉今日子主演で2008年に公開された映画もスマッシュヒットを記録しました。主人公の小島麻子役には、今や舞台で圧倒的な存在感を放ち、7年ぶりの主演映画「紙の月」も話題の宮沢りえさんが、柔らかくも芯の通った主人公を魅力的に演じています。脚本は「わたしのハワイの歩きかた」の高田亮。監督は映画版に続き犬童一心が手掛け、原作の世界観を踏襲しながらも連続ドラマとして新たなアプローチで再構築されたオリジナルストーリーです。


たわごと03
猫さんとの愛しき日々…
 徳島を舞台とした、映画「眉山」の犬童一心監督が、映画化した作品をなんと自らが「Wドラマ」として再構築。確か「眉山」の撮影にも小さ愛犬と共に徳島へやって来ました…? この監督は、名前の通り犬好きだと思ってましたが、やっぱり猫も好きでした。そしてこのドラマ、何よりもカメラがとらえる猫さんたちの表情が嬉しそうです。監督をはじめスタッフ、出演者さんたちの猫さんへの愛情が感じられます。宮沢りえさんをはじめとする俳優さん達と同じように、猫さん達にも敬意を払って心温まる撮影の日々が目に浮かびます。


猫05



※肝心のドラマは…、
グーグーもサバも可愛い !

六半





2014.10.18 星守る犬
カッパのみなソン
Selection vol.513



望みつづけるその先に、きっと希望があると思う。
星守る犬 2011年日本



星01

 夏の北海道。林の中で一台のワゴン車が見つかり中から中年男性の白骨死体が発見されました。さらに、そばには犬の遺体も…。男性のほうは死後半年が経過している一方、犬のほうはまだ死んでからそれほど日が経っていなかった。遺体の処理を請け負った市役所福祉課の青年・奥津は、この男性と犬の関係に興味を持ち有給を取って東京までやって来る。そして、ひょんなことから出会った北海道の家出娘・有希と一緒に男性の物と思われるレシートを頼りに北海道までの道程を辿る旅に出るのでした…。



星02

 泣けると評判を呼びベストセラーとなった村上たかしの同名マンガを西田敏行主演で映画化した感動ドラマです。仕事も家族も失った不器用で心優しい中年男性が愛犬と繰り広げる宛てのない旅の行方を見つめる。共演に玉山鉄二、川島海荷、余貴美子。監督は「イキガミ」「スープ・オペラ」の瀧本智行。


たわごと03
わかっていても、涙が…。
 今は、猫たちと暮らしていますが、今の猫たちと出会うまでは「超イヌ派」のワタシでした。子供の頃から何時も隣には犬がいて、母親からの愛情も犬と同等の家族でした。そしてご存知、映画好きのワタシですが、動物が主役で、悲しい映画は、余りにも辛すぎて、なるべく避けていました。この作品もその1本でしたが…。ついに観てしまいました…、そして泣きました。

星05

漫画が、きっと、もっと…。
 この映画は、村上たかしさんによる漫画作品で「漫画アクション」で連載された、そうです。もちろんワタシは漫画(原作)は読んでませんが、このブログを書くので漫画を調べているだけでも、涙ぐんでしまいました。

星04




※肝心の映画は…、
言葉が無いだけに、心が痛い…。

カッパ採点7点





2014.10.17 8月の家族たち
カッパのみなソン
Selection vol.512



愛しいからこそ、憎らしい…
8月の家族たち 2013年アメリカ



8月01

 8月のある暑い日。父親が失踪したとの知らせに滅多に顔を合わせない三姉妹がオクラホマの実家に集まります。長女のバーバラは反抗期の娘に手を焼き夫との関係にも問題を抱えていた。自由奔放な三女カレンは怪しげな婚約者を同伴し、ひとり地元に残る次女アイビーはいまだに独身のまま。そんな娘たちを迎えた母バイオレットはガンで闘病中ながら相変わらずの歯に衣着せぬ毒舌ぶりでいつしか家族の間に不穏な空気が漂い始めます…。(後は映画を観て下さい)



8月02
 
 トレイシー・レッツによるピューリッツァー賞&トニー賞W受賞の傑作舞台を、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ユアン・マクレガーはじめ実力派豪華キャストの競演で映画化した群像ドラマです。父親の突然の失踪をきっかけにオクラホマの実家で久々に顔を揃えた母親と三姉妹が互いに衝突しながら繰り広げる濃密な愛憎の行方を描きます。監督はデビュー作「カンパニー・メン」で高い評価を受けた俊英ジョン・ウェルズ。


たわごと03
愛しいからこそ、憎らしい…、それでも苦しい。
 特に凄いのは、メリル・ストリープとジュリア・ロバーツの戦い…。確かに愛情は感じますが、ここまで言わなくても、ここまで醜い姿をみせなくとも…。誰もが思うはずです。この映画は、観ている側の「家族構成」や「境遇」で、作品の印象も変わってくると思いますが、ワタシ的には非常に厳しい時間を体験させて頂きました。もちろん映画として本当によく出来た作品です、そして超豪華出演者の迫真の演技…、それでも何処かに、希望が欲しかった。それが本音です !



8月03



※肝心の映画は…、
もう少し、優しくして下さい。

七半




2014.10.16 さよなら私
ドラマのツボ
part.35


ふたりの心が入れ替わる
さよなら私 2014年 NHK


ワタシ01

第1回「彼だけはやめて」
 誰もが羨むような幸せな家庭を築いた友美。独身を貫き映画プロデューサーとして活躍する薫。2人は高校時代のある事件をきっかけに親友になった。春子の呼びかけで久しぶりに同窓会で再会しました。2人は、すぐに親密な時間を取り戻しますが…。友美にひとつの疑念が生まれる。「薫が夫・洋介と浮気しているのではないか?」その真相を突き止めたとき、信じられない出来事が2人を襲う…。(後はドラマを観て下さい)

そして、入れ替わる「ふたり」…

ワタシ02星野友美〈永作博美〉
 誰もが羨むような幸せな家庭を築いた専業主婦。夫は優しくて仕事もでき息子は名門幼稚園に通っている。高校時代、ある事件をきっかけに薫と永遠の友情を誓いあうがお互いの生き方の違いから疎遠になっていた。同窓会で久しぶりに薫と再会するが、薫の何気ない一言から夫と親友の不倫を疑い始める。


ワタシ03早川薫〈石田ゆり子〉
 高校時代からの友美の親友で現在は第一線で活躍する映画プロデューサー。はっきり物を言う性格で敵も多いが、実力で今のポジションを勝ち取ってきた。自由奔放に恋愛して独身を謳歌しているように振る舞っているが実は過去に経験した悲しい出来事を忘れられずにいる。


たわごと03
岡田惠和版、大人の「転校生」?
 ワタシの大好きな「最後から〜」の岡田惠和が、NHKのドラマ10に登場。そしてテーマは「入れ替わり」。そう入れ替わりと言えば、これもワタシの大好きな「転校生」。やっぱり、すきなモノは「繋がっている」と思いながらの鑑賞。なんと、なんと、嬉しい「階段落ち」を見事に演出。ただ「転校生」は、思春期の男女の入れ替わり、今回は、中年オバさん(スミマセン)同士の入れ替わり。「さよならオレ、さよならワタシ」ではなく「さよならワタシ」な訳ですね。

ワタシ04

大人の思春期を描く。
「最後から〜」も大人の青春を描き、この「さよなら私」でも、大人の思春期。大親友の女友達の心が入れ替わる…。まだ、初回だけの鑑賞ですが、女心の奥深さをしっかりと見せてくれる事でしょう。NHKの放送基準の枠を超える意欲作だと感じています。


ちょつと01

ワタシ06大林へのオマージュ… ?
がんばれ、尾美くん !

 階段落ちでの「入れ替わり」と言えば、やっぱり、この人でしょう。今や日本を代表する名脇役・尾美としのりさん。もちろん出てますよ。それも不倫してます…。ワタシ的には、「頑張れ、尾美くん」とエールを贈りたいです。そして、今後どう、彼女達に絡んで来るのかが、とっても楽しみです!



※肝心のドラマは…、
カッパの依怙贔屓です。

カッパ採点7点



カッパのみなソン
Selection vol.511



29歳童貞の遼太郎いきます !
風俗行ったら人生変わった www 
2013年日本



風俗01

 何事もチャレンジする前に「自分は無理だ…」とあきらめてしまう自己完結型童貞男・遼太郎29歳。それでも自分を変えるために意を決して初めて風俗に…、緊張のあまり過呼吸になってしまう。そこで純粋で人のために役立ちたい風俗嬢・かよにやさしく介抱されたことで一目惚れし、初めて恋という感情に気付く遼太郎。人の良いかよにどんどん魅了されていく遼太郎は、なぜ彼女がこの仕事をしているのかに疑問を持ち始めます…。(後は映画観て下さい)



風俗05

満島ひかりの弟…、知りませんでした。
 インターネット掲示板に掲載されるや反響を呼び、後に単行本化されるなど話題を呼んだラブストーリーを映画化です。29歳の童貞男が初めて行った風俗で純粋な風俗嬢と出会い、彼女に恋していく様がつづられる。満島ひかりの弟で映画や舞台などで活躍する満島真之介が主人公役で映画初主演し佐々木希がワケありの風俗嬢に扮する。

風俗06


たわごと03
予想外の純愛映画。
 タイトルが「風俗行ったら人生変わったwww」じゃ、ちょっと引くけど…。タイトルとは裏腹に超純愛映画です。単純明快、童貞のオタクが訳あり風俗嬢に恋をする物語。そして、その恋を応援するのが「光の中の人たち」。これって数年前に流行った「電車男」。否定しませんよく似ています、そっくりです。それでも何故か彼らを応援してしまいます! それはきっと、風俗嬢を演じる佐々木希ちゃんが可愛いからでしょうね !!

風俗03



※肝心の映画は…、
それぁ、人生も変わる… !?
6点




カッパのみなソン
Selection vol.510



母を救うため、聖杯を守るため、私は戦う。
シャドウハンター 
2013年アメリカ・ドイツ・カナダ



シャドー01

 ニューヨークでごく普通の少女として育ったクラリー。ところがある日、母親ジョスリンを何者かにさらわれ謎の怪物に襲われたところを不思議な青年ジェイスに救われます。ジェイスによると彼は妖魔と戦うシャドウハンターで、ジョスリンもまた、優秀なシャドウハンターでした。そしてクラリーもまたその血を受け継いでいるという…。(後は映画を観て下さい)



シャドー02
 
 カサンドラ・クレアの全米ベストセラー「シャドウハンター」シリーズを「白雪姫と鏡の女王」のリリー・コリンズ主演で映画化したファンタジーアクションです。ふとしたことから妖魔を狩る「シャドウハンター」としての能力を覚醒させ、さらわれた母を救うために過酷な戦いに身を投じていく15歳の少女の活躍を描きます。共演はジェイミー・キャンベル・バウアー、レナ・ヘディ、ジャレッド・ハリス、ジョナサン・リス・マイヤーズ。監督は「ベスト・キッド」のハラルド・ズワルト。


たわごと03
ベストセラー作家、カサンドラ・クレア… ?
 この「シャドウハンター」は、大都会ニューヨークを舞台に、妖魔と戦う戦士の一族シャドウハンターの若者たちの恋と戦いと友情を描いた6部作の大人気シリーズらしいです。アメリカの大人気作家カサンドラ・クレアさんの大ヒット作で、日本では3作目までの翻訳が東京創元社から出版されているそうです。


シャドー03

何処かで見たシチュエーション…。
 それなりに興味あるシチュエーションなんですが、それぞれのプロットが、何時か何処かで見たシチュエーション…。きっと優れたオリジナル(原作)何でしょうが、何故か寄せ集めの様に感じてします。そして、丁寧にしっかりと製作されているのですが、何となくテンポが良くない…。ストーリーも単純なのに理解に苦しむ。徳島弁で言うと「ほれが、どしたいで〜」と言いたくなる…。



※肝心の映画は…、
リリー・コリンズの愛らしさが、印象的です。
6点





逍遥
カッパのそぞろ歩きです。〈第十三話〉


没後30年、そして…
トリュフォーへ愛を込めて…


野口01

 フランソア・トリュフォーが亡くなって30年…。しかしワタシは、恥ずかしながらトリュフォーの偉大さを語る程、彼の作品を理解していません。確か劇場で観たのは、1983年の「日曜日が待ち遠しい」です。代表作の「突然炎のごとく」も「大人は判ってくれない」も、何となく深夜テレビで観た記憶程度…。それよりもむしろ野口久光氏が描いた、このポスターが、凄く印象的で大好きです。もちろんアナログ、活字もイラストも全てが超手書き、ポスターと言うより絵画。そしてトリュフォー自身も野口さんが描いた、このポスターが超お気に入り…、そうあの有名なエピソード「トリュフォーからの手紙」 〈←自分リンクでスミマセン〉です。



野口02


   魅惑のヨーロッパ映画ポスター展
ロゴ
 没後30年フランソア・トリュフォーの企画した「キネマ旬報10月号」で見つけました。京都文化博物館で開催されている「野口久光シネマグラフィック」。野口さんの作品はもとより、ジャズ評論家の野口さんを偲んだ「ジャズ・コンサート」。そして、もちろん、大林宣彦監督の記念講演会。もちろん、ワタシは行きます !


野口03

厚かましくも…。
 今だから言えますが、代理店時代に無謀にも、これと同じ企画を開催しようと試みた事があります…。企画書を作成しPSC大林監督事務所に提出…。講演会の依頼はOKでしたが、野口さんとの企画は、いつか何処かでご自分が開催したいとの事で、丁重にお断りされました。そして、その企画をやっと体験する事ができます。久しぶりに監督の「映画的講演」を楽しんできます!






2014.10.12 ごめんね青春!
ドラマのツボ
part.34


はじまりましたクドカン、日曜ゴールデン !
ごめんね青春 ! 2014年 TBS



ごめんね01

 静岡県三島市にある仏教系男子校・駒形大学付属三島高校 (通称:東高 /とんこー) とカトリック系学校・聖三島女学院 (通称:三女 /さんじょ)。歴史的不仲にあった両校には合併話が持ち上がりました。三女の礼拝堂が14年前に全焼し再建築工事費などから経営難に陥ったためでした。宗教も偏差値もまったく違う両校では反対派も多く実験的に半年の間、3年生の1クラスだけ男女共学にすることに…。(後はドラマを観て下さい)


ごめんね02

クドカンワールド全開 ! 【毎日新聞より】
 脚本家の宮藤官九郎さんが、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」以来初めて脚本を手がけたことで話題だが、意外にも宮藤さん初の学園ものでもある。人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さんの主演で、静岡県三島市にある私立の男子校と女子校が合併するまでの人間模様を描いているが、第1話では個性的で「濃い」キャラクターたちが続々と登場する。中でもヒロイン役の満島ひかりさんに目を奪われた。満島さんが演じるカトリック系女子校の生活指導の教師・蜂矢りさは、女子校の清らかなイメージとはかけ離れ体育会系の空気さえ感じるキャラクターで自転車をガシガシとこいで走り回ったり錦戸さんらを一喝したりと、ぶっ飛んだ演技で周囲を圧倒させている。


ごめんね001


たわごと03
始まってしまいました、秋の新番組。
 ふと気づくと夏は去り、食欲の秋、スポーツの秋、そして新番組の秋。各局も秋の改編で新番組が、続々と始まりだしました。ドラマも大好き「映画カッパ」としは、各局の「秋の改編」は、かなり気になります。その中の1本が、この「ごめんね青春 !」。ご存知、宮藤官九郎が何と日曜ゴールデンに…。「あまちゃん」で国民的脚本家となった彼が由緒ある日曜日の9時枠に登場。そしてテーマは、彼の真骨頂の「青春」…。初回放送日は、3連休のど真ん中、そして明日は、たぶん台風19号…。そんなこんなで、きっと多くのご家族が、一家団欒での鑑賞…? ワタシ的には正直、心配でした。クドカンを舐めたらダメ、彼が彼らしく本気を出したら家族団欒の青春ドラマではなく、正に、ごめんね青春的な際どいドラマなのではと…。


ごめんね04

心配ご無用…。
 様々な妄想と心配での鑑賞…。しかし、彼も大人になりました。しっかりシゴトしてました。日曜ゴールデンでも十分に鑑賞に値するドラマに仕上げています。ワタシ的には、いつか見た、三浦じゅんさんの青春映画 色即ぜねれいしょん〈←自分リンクでごめんね〉とオーバーラップして何となく嬉しかったです。



※肝心の映画は…、
視聴率を気にせずに…、ありのままに。

カッパ採点7点





2014.10.11 おとうと
カッパのみなソン
Selection vol.509



家族という厄介な、でも切っても切れない絆の物語。
おとうと 2009年日本



おとうと01

 東京で薬局を営む高野吟子は、夫を早くに亡くし女手ひとつで一人娘の小春を育ててきました。その小春もエリート医師との結婚が決まり、喜びもひとしお…。ところが式の当日、音信不通だった吟子の弟、鉄郎が突然羽織袴姿で現われました。酒癖が悪くたびたび問題を起こしてきた家族の鼻つまみ者、周囲の心配をよそに、またしても酒をあおって大暴れ…。(後は映画を観て下さい)



おとうと03山田監督の真骨頂。 
「男はつらいよ」シリーズ「たそがれ清兵衛」の名匠・山田洋次監督の10年ぶりの現代劇となる家族の絆の物語。しっかり者の姉と問題ばかりを起こしてきた愚かな弟が繰り広げる再会と別れを、笑いと涙を織り交ぜ切なくも感動的に綴る。主演は「母べえ」に続いての山田監督作品出演となる吉永小百合と「ディア・ドクター」の笑福亭鶴瓶。共演に蒼井優、加瀬亮。



たわごと03
帰ってきた、車寅次郎…。
 この映画の前半の見どころは、吟子の最愛の一人娘小春(蒼井優)の結婚式のシーンでしょう。鉄朗(笑福亭鶴瓶)がその大事な結婚式の場で酒に酔っての大失態。小春の晴れ舞台を有り余る愛情でハチャメチャにしてしまう…。このシーンでワタシ達日本人は、きっと「寅さんが帰ってきた」と胸を時めかせたはずです。そして、さすが名匠山田監督です。笑わすだけではなく、笑いと涙でより深い味付けをしてくれます。


おとうと02

笑福亭鶴瓶に願うもの…。
 テレビの申し子と言っても過言ではない笑福亭鶴瓶さん。そしてテレビだけではなく、名作「ディア・ドクター」を皮切りに、映画界へも…。そして晴れて山田組の一員へ。そして日本人の心の映画「寅さん」を思わすキャラクターへの大抜擢。タレントと俳優と落語…、これからも目が離せませんね ?


おとうと06


ちょつと01
始まりました、ふしぎな岬の物語。
 確か今日から公開ですよね、吉永小百合さん初プロデュース作品「ふしぎな岬の物語」。そして、カナダ・モントリオール世界映画祭で審査員特別大賞などを受賞した、この話題作にも鶴瓶さんは、出演されています !? 本当に羨ましい…、得な方です。日本中の「サユリスト」の怒りの声が聞こえてきそうです ?


おとうと04



※肝心の映画は…、
続編は、出来るのでしょうか ?

カッパ採点7点




カッパのみなソン
Selection vol.508



自伝を映画化した衝撃の伝記ドラマ。
それでも夜は明ける 2013年アメリカ




それでも01
 
 ニューヨークに暮らす音楽家のソロモン・ノーサップは生まれながらの自由黒人。妻子とともに白人を含む多くの友人に囲まれ幸せな日々を送っていました。ある日、2週間の興行に参加した彼は興行主に騙され拉致された末、奴隷市場に送られてしまいます。自分は自由黒人だとどれだけ必死に訴えようが無駄な抵抗だと悟るのに時間はいらなかった。そして名前も人間としての尊厳も奪われ、奴隷として大農園主フォードに買われてい行きます…。(後は映画を観て下さい)



それでも05 南北戦争前の19世紀前半に実在した黒人男性ソロモン・ノーサップの自伝を映画化した衝撃の伝記ドラマです。ニューヨークで普通の市民として自由な生活を送っていた主人公が、ある日突然何者かに誘拐され、南部の農園に売り飛ばされた末に体験する想像を絶する奴隷生活の行方を描く。
 主演は「キンキーブーツ」「ソルト」のキウェテル・イジョフォー、共演にマイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ダノ、ブラッド・ピット。監督は、「SHAME 」のスティーヴ・マックィーン。



たわごと03
アカデミー作品賞は、伊達じゃない !
 この映画はソロモン・ノースアップ著作の自伝が原作の実話です。確か、タランティーノのジャンゴでも描かれた、黒人が奴隷として扱われる時代です。もちろんワタシ達日本人は、真実を知りません…、同じ人間を奴隷として扱う時代…、自由の国アメリカの汚点であり決して忘れてはならない真実。そして、この作品は自らの汚点を、しっかりと目を見開いて描いています。


それでも03

それでも、生きる…。
 彼は自由の身から奴隷へと落ち、そこで、なんと12年もの苦節を味わうことになります。その12年の奴隷としの「苦しみ」「悲しみ」「憎しみ」等々が、とてもリアル描かれてます。しかし「生きる希望」を諦めない人間の強さもしっかりと描かれています。相反してルイジアナの美しさが目に染みます。


それでも02



※肝心の映画は…、
映画以上の映画。

8点




カッパのみなソン
Selection vol.507



二度目の復讐は、正義か、罪か。
ハミングバード 2012年イギリス



ハミング01

 アフガニスタンの戦場で5人の仲間を殺され報復のために敵を5人殺した特殊部隊兵士ジョゼフ・スミス。その犯行は無人偵察機「ハミングバード」に監視されていました。彼は、逃亡を図りロンドンの下町で惨めなホームレス生活を余儀なくされます。そんな中、彼が唯一心を通わせた少女がギャングにさらわれてしまう事に…。(後は映画を観て下さい)




ハミング04

 「堕天使のパスポート」「イースタン・プロミス」の脚本家スティーヴン・ナイトが主演にジェイソン・ステイサムを迎え記念すべき監督デビューを飾ったクライムアクション映画です。英国の裏社会を舞台に、どん底の生活を送る男が1人の少女の仇をとるべく復讐の鬼と化すさまを描きます。



たわごと03
ジェイソン・ステイサムにしては地味…。
 今やアクション映画の代名詞ジェイソン・ステイサム。しかし、このイギリス映画は地味です。彼らしいド派手なアクションと痛快感を求めて観ると、少し面食らうかも知れません。ストーリーも大げさでもなく、男の生き様と修道女との叶わぬ恋。ワタシ的には、こちらのジェイソン・ステイサムが好きです。悪でも正義でもなく「人間」として生きようとするジョゼフ・スミス…、古き良き時代の映画を思い出します。


ハミング03


ヒロインも素朴…
 ヒロインの修道女演じる、アガタ・ブゼク。彼女の存在も非常に地味です。その反面、ジェイソン・ステイサムとのコントラストが何故か美しいです。


ハミング02




※肝心の映画は…、
たぶん、ウケない名作。

カッパ採点7点





カッパのみなソン
Selection vol.506



その正体、敵か味方か ?
カウボーイ & エイリアン 
2011年アメリカ



エイリアン01

 1873年アリゾナ。荒野で目を覚ました1人の男。なぜかすべての記憶を失っており、おまけに左腕には奇妙な腕輪が…。やがて男はダラーハイドが牛耳る町へとたどり着きます。すると彼はお尋ね者のジェイク・ロネガンだとして捕まってしまう事に、ところがジェイクが護送されようとしていたとき町の夜空に未知の飛行物体が飛来、建物を破壊し人々を連れ去って行きます。しかしその瞬間ジェイクの腕輪が敵に有効な武器であることが判明…。(後は映画を観て下さい)



エイリアン03ボンド vs インディ 
 ご存知、ダニエル・クレイグとハリソン・フォードの豪華共演で贈るSF西部劇アクションです。西部開拓時代のアメリカを舞台に記憶喪失で正体不明の主人公が突如襲来したエイリアンを前に対立していたカウボーイたちと手を組み決死の戦いを繰り広げるさまを迫力のアクション満載で描きます。監督は「アイアンマン」のジョン・ファヴローです。




たわごと03
贅沢で幸せな、超B級映画。
 最近、引っ張りだこのエイリアン。そして今回は、何と西部劇。それも目的は西部開拓時の「金」。なぜ必要なのかについては、何故なんでしょう? あっ、宇宙船のエンジンに吸い込まれているような描写があったので、ひょっとして燃料…。それにしてもケチ臭い。そしてワタシが不思議に思うのは、昨今のエイリアンの造形。基本は、やっぱりあの「エイリアン」なんでしょうが、たまには斬新でカッコいいエイリアンが登場しないものでしょうか? 偏見ですが彼らの形では、あの宇宙船は作れないと思うのはワタシだけでしょうか。


エイリアン02
 
それでも、美味しかった… ?
 ジェームズ・ボンドとインディー・ジョーンズ。そしてエイリアン。超カロリーオーバーは激盛り作品ですが、どう観てもB級映画…、ワタシ的な感想ですが、長崎で食べた「トルコライス」によく似た味わいでした。 



※肝心の映画は…、
今度は是非、時代劇で…。

カッパ採点7点




いつかみた映画
【其の百十三】



まさに、いつか見たSF映画。
SF 巨大生物の島 1961年イギリス



生物00

 南北戦争のさ中、南軍に捕らわれていた北軍のハーディング大尉らは気球に乗って脱走し、いずことも知れぬ孤島に漂着します。しかしそこには、巨大なカニや鳥、蜂などが棲息していました。ハーディングらは船が難破して漂着したイギリス貴族フェアチャイルド母娘と共に巨大生物の危機から逃れながら島での生活を続ける事に、やがて、その島には潜水艦ノーチラス号の故障により住み着いたネモ船長がいることが明らかに…。(後は映画を観て下さい)



生物02

日本初公開は、月曜ロードショー。
 ジュール・ヴェルヌといえば「海底二万哩」ですが、これはその後の物語。巨大生物を始めとするハリーハウゼンの流麗な人形アニメーションと、B・ハーマンの心揺さぶるスコアに彩られた一大冒険絵物語です。


たわごと03
男の子は、一度は見たはず…。
 もちろんワタシも劇場では観てません。月曜ロードショーだったのか水曜…、だったかも定かではないのですが、この作品はテレビの名画劇場で何度も胸を時めかせて観ました。気球に乗ってたどり着いた無人島、そこに巨大生物。そして、その原因は、毎度おなじみのネモ船長。非常にシンプルな脚本と超アナログの特撮。決して名作ではないのですが、映画ファンの男子なら一度は通った記憶に残る作品だと思います。


生物03


ちょつと01
朝起きると、カニがいた…。
 こんな事をブログに書くのは変ですが、先日の台風18号が去った朝…、少し早起きをしました。寝ぼけ眼でリビングへ、…何か変な生き物が。ひぇ〜、巨大蜘蛛と思いや、何故かガサガサと動く音が少し違う。こいつはエイリアンかと思いや、よく見ると手のひら程度のカニ…。なぜリビングにカニが、そしてこいつワタシを見ながら泡を出して攻撃態勢。朝から何故か、カニとの死闘。カニは意外と素早く、格闘の末何とか捕獲。無事に帰って頂きました。そんなこんなで「巨大生物の島」での「巨大化したカニとの死闘」を思い出しました。




※肝心の映画は…、
ノーチラス号は、男の子の憧れ。

六半




2014.10.06 最強のオンナ
ドラマのツボ
part.33


テレビ初共演 !
最強のオンナ 2014年 TBS



女00

 ある日、みどりは広告を見てハンバーグが売りものの洋食チェーン「ミレニアムコーポレーション」の求人に応募します。採用面接の場で出会ったのは、自分より年下の女社長・玲子。玲子はシェフだった夫の死後、一人娘の麻衣を育てながら会社を発展させてきました。作業の効率化とコストダウンはすさまじく、その様子は会社の専務・長谷川も先行きを心配するほどでした。 みどりの面接での傍若無人とも思える態度に激怒した玲子だったが、折りしも麻衣の世話をするお手伝いさんが必要になり社員ではなく「家政婦」としてみどりを雇うことと…。(是非とも再放送で)



女03

二大女優が、夢のテレビ初競演 !
 演技巧者の出演陣がおりなすユーモアあふれる無敵の友情物語です。定職も家族もなく、ふらふらと気ままに生きてきた「女風来坊」みどり役を演じるのは、主演の藤山直美さん。そんな彼女と夢のコンビを組むのは映画「キャタピラー」で日本人として35年ぶりにベルリン国際映画祭銀熊賞、最優秀女優賞を受賞した寺島しのぶさんです。異色な2人に扮する二大女優を支えるのは、人気ドラマにひっぱりだこの個性派俳優・岸部一徳さん。ドラマの枠を超えた秋の特番です。


女02



たわごと03
コメットさんも、ビックリ !
 今でなく、その昔に大場久美子さん演じた可愛らしいお手伝いさん…のイメージとは程遠く…、そしてワタシのお気に入りのフランス映画「最強のふたり」…、とよく似たタイトル。秋の特番としてTBSが製作。ストーリーは兎も角、藤山直美さんの持ち前の演技と培われた寺島しのぶさんの演技力。そして、藤山直美さんに古墳と呼ばれていた岸辺一徳さんの飄々とした演技。製作者と出演者たちの良い関係が伝わってくる、映画的作りをした上質のドラマです。


女04


※肝心の映画は…、
貫禄の、オンナふたり !

六半


カッパのみなソン
Selection vol.505



不気味な地下工場があった。
コレクター 【2012年度版】
2012年アメリカ


コレクター01

 ニューヨーク州バッファロー。市警の敏腕刑事マイクとケルシーが、3年前から追う「謎の娼婦失踪事件」は、毎年11月から3月の冬季に起こり、計7名の娼婦が姿を消していました。市民病院の看護師ダレルが容疑者として挙がりますが、決定的な確証は得られなかった。昨夜消えたニューハーフの娼婦に接触した黒いセダンを特定し持ち主が性犯罪者であることを突き止めるが、その男には障害があり犯行は不可能でした…。(後は映画を観て下さい)


コレクター04ジョン・キューザック
らしいサイコスリラー。

「1408号室」「推理作家ポー最期の5日間」のジョン・キューザックが、シリアル・キラーに娘を誘拐された刑事を演じるサイコ・スリラーです。共演は、ジェニファー・カーペンター、ダラス・ロバーツ、メイ・ホイットマン。監督は、俳優としても活動するオーストラリア出身のモーガン・オニール。



たわごと03
コレクターじゃなく、ファクトリー。
 連夜のサイコ・スリラー…、決して猟奇的殺人が好きな訳ではないのですが、昨今のサスペンスは、過激です。もしヒッチコック生きていれば、彼は今の映画、いや今の現実をどう表現するのでしょうか? そして、このコレクターは、過去のコレクターとは関係なく、もちろんリメイクでもありません。原題は「ファクトリー」…。観て頂いたらわかりますが、これはコレクターじゃなく○○○○ファクトーですね !


コレクター03

最後は、これで良いの…
 モーガン・オニール監督の作り出す「空気感」は中々のもの。観ているものを彼の世界観へグイグイ引き込んで行きます。出演者たち演出も演技の完璧なのですが、ワタシ的には、どうも誘拐された娘さんが好きになれない…。そして、何ともスキットしないラスト。彼女は真実を理解したのでしょう ?


コレクター02


※肝心の映画は…、
毎日が、殺人事件…。

六半



2014.10.04 プリズナーズ
カッパのみなソン
Selection vol.504



愛する娘を奪われた時、父が踏み越えた一線とは。
プリズナーズ  2013年アメリカ


プリ01

 ペンシルヴェニア州ののどかな田舎町。感謝祭の日、工務店を営むケラーの6歳になる愛娘が隣人の娘と一緒に忽然と姿を消してしまう。警察は現場近くで目撃された怪しげなRV車を手がかりに乗っていた青年アレックスを逮捕します。しかしアレックスは10歳程度の知能しかなく、まともな証言も得られないまま釈放の期限を迎えてしまう…。一向に進展を見せない捜査にケラーは指揮を執るロキ刑事への不満を募らせる。そして自ら娘の居場所を聞き出すべくついにアレックスの監禁という暴挙に出てしまう…。(後は映画を観て下さい)



プリ03

 「灼熱の魂」が高い評価を受けたドゥニ・ヴィルヌーヴ監督がヒュー・ジャックマンとジェイク・ギレンホールを主演に迎えて贈る緊迫のクライムサスペンスです。アメリカの田舎町を舞台に何者かに掠われた6歳の少女の捜索を巡って繰り広げられます。冷静沈着に捜査を進めていく刑事(ジェイクギレンホール)と自らの手で一刻も早く我が子を見つけ出そうと暴走していく父親(ヒュージャックマン)の対照的な姿をスリリングに描き出します。



たわごと03
ワタシなら、どうするのだろう… ?
 もしも、最愛の子供が連れ去られた時に「親」として「人間」として、どう行動をとるのだろうか ? この映画の父親のように、自らで怪しい犯人を捕らえて非道な尋問するのか。それとも警察や法に委ね、じっと待つのか…。ワタシがもし父親の立場ならばどうするのだろう…?  そして、現実に悲しい出来事として報道されている数多くの事件。この映画は「絵空事」ではなく、現実の社会を鷲摑みに描いています。


プリ02

サスペンスとしても見応え十分。
「もし自分ならどうする」と言うシンプルで奇抜なメッセージ。そして、それをどう受け止めるかでこの映画の見方が、大きく変わってきます。過激な行動にでる、父親ヒュー・ジャックマンと、それと裏腹に冷静な、刑事ジェイク・ギレンホールとのやり取り…、そして多くの点(謎)が線で結ばれた時…。あなたは、何を信じますか ?


※肝心の映画は…、
是非とは、秋の夜長に鑑賞して下さいね!?
8点





カッパのみなソン
Selection vol.503



たとえどんなに遠い世界の人でも、きっといつか…
ジョー・ブラックをよろしく 
1998年アメリカ



ジョー01

 その人物は大富豪パリッシュの元を訪れます。それは、彼の死期が近いためでした…。だがパリッシュが天命を全うするまでにはまだ少しの時間が残されていましした。死神ことジョーブラックは、それまでの短い間を休暇としパリッシュの案内で人間界の見学を始めたのでした。しかし、パリッシュの娘スーザンは… 実は、彼の姿は先日出会った魅力的な男性その人物でした…。(後は映画を観て下さい)



ジョー04

 ブラッド・ピットが地上に降り立ち人間の女性との恋に落ちる死神に扮したロマンティックなファンタジーです。監督は「セント・オブ・ウーマン夢の香り」のM・ブレスト。(さすがにダンスシーンは必見)事故死した青年の姿を借りて、一人の死神がマンハッタンに現れた。ジョー・ブラックと名乗る…、大人のメロドラマです。



たわごと03
クレア・フォーラニは、二度恋に落ちる…。
 この映画は、もちろん世界のイケメンブラッド・ピットが死神の話題に…、しかし、今改めて観るとクレア・フォーラニの美しさが、美しすぎます。(変な日本語でスミマセン)確か「ザ・ロック」でショーン・コネリーの娘役で注目されての大抜擢な彼女。気品と情熱…、そして揺れる眼差し…。



ジョー03
 
あぁ、メロドラマ〜。
 ワタシ的には、ふたりの冒頭での出逢いのシーンがお気に入りです。コーヒーショップを出た後、ブラッド・ピットとクレア・フォーラニが、街角で相手の姿を見ようと、何度も何度も振り返るシーン、凄くいいです ! 気持ちとは裏腹にすれ違うふたり…。そして、その後の(やっぱり映画を観て下さい)



ジョー02
※セント・オブ・ウーマン夢の香りを彷彿します。



※肝心の映画は…、
それでも、3時間は長すぎ…。

七半







カッパのみなソン
Selection vol.502



ガメラは少年のために、少年はガメラのために。
小さき勇者たち ~ガメラ~  2006年日本



ガメラ01

 美しい海辺が広がる伊勢志摩。交通事故で母親を亡くしたばかりの少年、相沢透。ある日彼は海岸で不思議な卵を拾います。やがてその卵から小さなカメが誕生し、透はそのカメを「トト」と名付け父親に内緒で飼い始めます。ところがカメだと思ったその生き物は驚くべき速さで成長しやがて火を噴き空を飛ぶようになるのでした。そんな中、街には凶暴な巨大生物が出現、人々を恐怖に陥れていました…。(後は映画を観て下さい)



ガメラ03

 ゴジラと並ぶ人気怪獣キャラクター「ガメラ」を新たな視点から描いた冒険ファンタジーです。ひょんなことから生まれたばかりのガメラを育てることになった少年とガメラとの心の交流と成長を瑞々しく描く。監督は平成仮面ライダーシリーズを手掛ける田崎竜太。


たわごと03
ガメラと子供たち。
 ゴジラのテーマと全く対局にある…、いやそうであったガメラ ? 怪獣映画は、こうあるべき概念を覆した、新感覚の怪獣映画です。この映画は、子供達とトト(ガメラ)の絆。そして愛するモノのための勇気。平成ガメラ三部作とは、全く別モノですが、これはこれで良いのだと納得できます。ワタシ的には、トトがまだ「チビガメ」の時に、台所から偶然落ちてきた包丁(ギロン ?)に驚き、挑む姿が超お気に入りです!!


ガメラ04


※肝心の映画は…、
そろそろ、復活しましょうよ !?

七半