2014.04.30 ロボコップ
いつかみた映画
【其の九十二】



彼が犯罪捜査を面白くする !
ロボコップ 1987年アメリカ


ロボ01

 近未来のデトロイト。犯罪の多発するこの地域では警察の経営が民間の巨大企業オムニ社に委ねられていました。ある日、オムニ社は凶悪な犯罪を激減させるため重装備の大型警察ロボットを開発しますが、これが失敗…。そしてサイボーグ警官ロボコップの製造計画に着手する事に。そんな中、地元警官のマーフィは女性警官ルイスとコンビを組み、クラレンスら強盗一味を追跡していました…。(後は映画を観て下さい)



ロボ03

 殉職した警官がサイボーグとなって蘇り犯罪地帯に挑むSFバイオレンスアクションです。いかにもアメリカ好みのスタイルと誕生の経緯や失われた記憶の設定など暗い背景がうまく相俟って魅力溢れるニューヒーローでしょう ? 作品のトーンにもかなりの毒気があり、普通の娯楽作品等とは一味違ったSFアクションに仕上がっています。オランダ出身のP・ヴァーホーヴェン監督。



たわごと03
やっぱり傑作だったんだぁ…。
 新作ロボコップがそろそろリリースされます。と言いながらワタシは、このオリジナル版の記憶が余り無く、あらためてTSUTAYAディスカスで借りる事に…。結論から言えば、目から鱗。犯罪にあふれる近未来デトロイトの危険極まりない雰囲気に、ザラついた80年代アメリカ映画っぽい画面が表彰古くさく、ロボコップのギクシャクな動きと凄くマッチしています。そして、ヴァーホーヴェン監督の迫力在り過ぎの一見過激な演出も、実は計算された細かな演出で組まれています。面白い映画のツボをしっかりと押さえています。ワタシ的にはロボコップがインタビューで子供たちに「マジメにやれ!」って、冷たく言い放つシーンが好きです。


ロボ02


そして、進化した… ?
 まだ観てないワタシですが、この新作のこのフォルム…、カッコ良すぎ。オリジナルのあの何処となく愛嬌のあるフォルムは、はっきり言って古くさいですが、それでもカッコいい。キャラクター的にはオリジナルの圧勝ですね。


ロボ04


ちょつと01
またまた、風邪引きました。
 毎日、スポーツジムで何故か頑張っているワタシですが、すぐ風邪を引きます。昨夜も突然の悪寒、そして熱が…。スミマセン、ブログをサボってしまいました。今日から新たに頑張ります!!


お菓子

そして、いただきました。
 さとちんさんが、紹介されていた「ロンバード・プレミアムポップコーン」シリーズの「キャラメルプレッツェル」。奥様が地元のデパートで見つけ、早速いただきました。おっしゃる通り「キャラメルソースがしっかりポップコーンにからまっていてカリッとした軽い口当たりと香ばしさが最高!」でした。少々大人のお菓子、ウイスキーにとってもマッチして映画鑑賞がより楽しくなります。




※肝心の映画は…、
古くさいがカッコいい!!

8点





スポンサーサイト
2014.04.28 ファーゴ
カッパのみなソン
Selection vol.388



人間はおかしくて悲しい。
ファーゴ 1996年アメリカ



ファーゴ00

 ミネソタ州ミネアポリスに住むカー・ディーラーのジェリー・ランディガードは借金返済のために自分の妻ジーンを誘拐し会社のオーナーでもある義父から身代金をいただこうと考えました。誘拐を実行するのは前科者の従業員から紹介された妙な2人組、カールとグリムスラッド。しかしジーンを自宅から誘拐した2人は、隣町ブレイナードまで逃げたところで停車を命じた警官と目撃者を射殺してしまいます…。(後は映画を観て下さい)



ファーゴ02

 アメリカ中北部の田舎町を舞台に偽装誘拐が引き起こす惨劇とそれに関わる人々の奇妙な姿を描いたユニークな犯罪ドラマです。コーエン兄弟はその特異な作風で知られ、80~90年代アメリカ・インディペンデント映画界の象徴です。そして、この作品はその真価がもっとも発揮された作品でしょう。実話を基にしているとはいえ、ほとんどは創作だというストーリー自体の面白さももちろんですが、個々のキャラクターのおかしさとさりげなくも効果的な台詞の数々はドラマの完成度を高めています。


たわごと03
雪に覆われた白い町で起こる血みどろの物語。
 この映画は、まさに「白のフィルムノワール」です。やることなすことうまくいかない悪い奴ら…、そして白い雪に「赤」だけがが映える。そう、この作品はコーエン兄弟の中でも「ノーカントリー」と並ぶ素晴らしいな作品です。映画としての出来映えよりも、今でも冬が来るとこの映画を思い出します。あの冷たい景色の中、音と共に飛び散る…。機会があれば、是非とも、もう一度見直して観て下さい。


ファーゴ03


※肝心の映画は…、
おばさん警察署長は、よく食べます !

8点




カッパのみなソン
Selection vol.387



ここから始まる人びとの物語。
その日のまえに 2008年日本



その日01

 育ち盛りの2人の息子を持つ売れっ子イラストレーターの日野原健大とその妻・とし子。ある日、2人は結婚当初に住んでいた街へとやって来ます。そこは、収入のない健大をとし子が懸命に支えていた貧乏だけど幸せだった日々の想い出が詰まった街…。この街を訪れたのは余命わずかとなったとし子のたっての希望でした。すっかり様変わりした街の様子に戸惑いつつも、当時の想い出を確かめるように街を旅する2人でしたが…。(後は映画を観て下さい)



その日03

大林ファンの南ちゃんが熱演。
 ベストセラー作家・重松清の同名連作短編小説を大林宣彦監督が映画化したヒューマン群像ドラマです。余命を宣告された人々とその周囲の人々が「その日」を迎えるまでのかけがえのない日々を懸命に生きる姿をファンタジックかつノスタルジックなテイストを織り交ぜ静かな筆致で綴ってゆきます。主演は、大林映画の大ファン南原清隆と永作博美、共演に筧利夫、今井雅之、風間杜夫さんが大林ワールドに色付けます。


たわごと03
真・大林ワールド。
 この映画で面白いのはライティングとカット割り。上記の写真でも分かるように、背景は昼間の光線なのに人物には、黄昏色の夕方の光。そして、監督得意の「細かく割カット」をふんだんに使用し、軽快なテンポを演出しながらも、同じカットを重複させたりしながら、登場人物のと観客を巻き込んでいく手法は…。まさにベテランの少年が創る私的想いの映画です。


その日02


ちょつと01
お疲れさま、そしてありがとうございました。
 ワタクシ事ですが、先日大切な人を失ってしまいました。勧告はされていましたが、余りにも突然な別れ…。無理を承知で、自分の使命を全うし、多くの方に希望と勇気を与えながら…、先日、逝ってしまいました。悲しい、そして、悔しい。「その日のまえ」に、もっともっと、叱られて、もっと、もっと、教えて欲しかった…。本当にありがとうございました。




※肝心の映画は…、
名作「異人たちとの夏」を彷彿させます。

カッパ採点7点





2014.04.26 タイピスト
カッパのみなソン
Selection vol.386



チャーミングな女の戦い。
タイピスト ! 2012年フランス



タイピスト01

 田舎から都会へ出てきたローズ・パンフィルは、ルイ・エシャールの経営する保険会社に秘書として採用されました。ドジで不器用なローズはたった1週間で解雇の危機を迎えますが、ルイは、彼女の特技である「タイプの早打ち」に注目しタイプライター早打ち世界大会への出場を持ちかけます。しかし地方予選であっさり敗退してしまったローズに対しルイは鬼コーチと化して特訓を開始します。厳しいトレーニングに耐えたローズは地方大会を一位通過しパリで行われる世界大会の本戦に挑むのでしたが…。(後は映画を観て下さい)



タイピスト02

 1950年代のフランスを舞台に「タイプライター早打ち世界大会」に挑むヒロインを描くエンターテインメント作品です。脚本・監督は本作が長編映画デビューとなるレジス・ロワンサル。製作は「オーケストラ」のアラン・アタル。撮影は「アーティスト」でアカデミー賞にノミネートされたギョーム・シフマン。主演は「ハートブレイカー」のロマン・デュリスと「ある子供」「譜めくりの女」のデボラ・フワンソワがとっても素敵です。


たわごと03
これは、ロ、ロッキーだ !
 やっと「タイピスト!」観ました! この作品は、ポップでキュートな予告編の印象とは全く違って、はっきり言って「スポ根モノ」です。「お前が打ち込んでいいのはタイプライターのキーだけだ」と熱血指導するルイと、そんなルイの指導を受けながらもタイピストとしての才能を発揮していくローズ。こんな2人の古典的な愛情関係に癒されながら幸せな時間を過ごさせ頂きました。


タイピスト03

久しぶりのお勧め作品です。
 最近のフランス映画は、実に面白い、そしてオシャレで美しい。この映画のオープニングのクレジットデザイン等もさすがはフランス映画と唸らされます。やはりこの感覚はハリウッドとは一線を引いています。ストーリーは、オシャレな「ロッキー」ですが、フランス映画らしいチャーミングな作品を魅せて頂きました!!


タイピスト04



※肝心の映画は…、
是非ともご覧ください!!

8点





2014.04.25 劇場版 ATARU
カッパのみなソン
Selection vol.385



さよならアタル。
劇場版 ATARU 2013年日本 
THE FIRST LOVE & THE LAST KILL


あたる

 サヴァン症候群のアタルは人とのコミュニケーションに問題を抱えている一方、人並み外れた記憶力と観察眼を有していた。FBI捜査官ラリー井上の下、FBIの内部組織SPBで訓練を受けた彼は久しぶりに戻った日本で元刑事の蛯名舞子や沢俊一刑事と協力して様々な難事件の解決に貢献しニューヨークへと戻っていきました。そんなある日、東京とニューヨークで時を同じくしてコンピュータウイルスによる鉄道の送電線爆破事件が発生します。警視庁では車椅子の女性管理監・星秋穂を中心とする捜査本部が設置され、ほどなく犯行に使われたウイルスを生み出した謎の女マドカが捜査線上に浮上してきます…。(後は映画を観て下さい)



アタル02

 SMAPの中居正広が特殊な能力で難事件を解決していくサヴァン症候群の青年アタルを演じた人気TVドラマの劇場版です。北村一輝、栗山千明らレギュラー陣に、堀北真希、松雪泰子ら豪華ゲスト陣を迎え日米を揺るがす爆破事件を巡ってアタルと謎の女マドカの2人の天才が繰り広げる攻防の行方をスケールアップした演出で描き出します。監督はTV版も手がけ本作が劇場映画デビューとなる木村ひさしさんです。


たわごと03
大切な人と切り離された時、人は心を失います。
 恥ずかしながら、ドラマ版は全く見てません…、果たして付いていけるのかどうかちょっと不安でした、しかし、思いのほかドラマ見てない者でも見れる無いようでした… ? しかし、それって逆に考えるとTVの意味が余り無かった…、と思ってしまうのはワタシだけでしょうか ? 中居君サヴァン症候群のアタルが難事件を解決していく事件捜査の話に関しては、少々期待はずれ、しかし、アタルとマドカによるサヴァン症候群同士の切なくラブストーリーには結構グッと来てしまいました。そして、なによりも堀北真希ちゃんの悲しき悪役は可愛すぎる!!


アタル03

確か、レインマン… ?
 ワタシの見間違いかも知れませんが、いきなりアメリカへと移動した背景の中に、レインマンらしき二人が居ましたよね…。



※肝心の映画は…。
テレビだけでよかったのでは… ?

6点






ドラマのツボ
part.27


大人の青春は、ややこしい !
続・最後から二番目の恋 2014年4月〜 フジテレビ



最後01

 2012年1月、ワンクールの連続ドラマとして放送され好評を博し続編を期待するファンか­らの後押しを受け、2012年11月にはスペシャルドラマとして放送された「最後から二­番目の恋」。その大ヒットドラマが「続・最後から二番目の恋」とタイトルを改め4­月17日から連続ドラマとして放送ています。岡田惠和氏の秀逸な完全オリジナル脚本で、古都・鎌倉を舞台にドラマに登場するキャラクターたちのリアリティーを重視しながら、彼らの「相変わらずの日々」を丹念に紡ぎ出して行きます…。(後はドラマを観て下さい)



最後05

期待の続編…、好発進も賛否両論。
 初回平均視聴率14.0%を記録。同クールの民放連ドラ視聴率において「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ)「アリスの棘」(TBS)に続く3番目の好発進でした。前作は2012年1月クールに放送され「第49回ギャラクシー賞」を受賞するなど、各賞を総なめにしました。満を持しての続編ですが、前作のファンからは…「がっかりした」という感想もあるそうです。
最後02

【日刊サイゾーより】
 ネット上では「大好きなドラマなので、続編も最後まで見続けたい」「やっぱり、このドラマの雰囲気が好き」「さすが岡田惠和さんの脚本」といった賛辞もあるが、一方で「フランスで偶然とか、展開がありえない」「千秋と和平の言い合いが、長くしつこく、見ていて飽きてしまった」「今回は、いろいろと誇張しすぎ」「続編は、脚本が悪ノリしてる」という意見も…。



たわごと03
それでも、ワタシは嫌いではない。
 テレビドラマの宿命「視聴率」。前作のこのドラマは平均視聴率は11~13%。決して高くはなかった。特に前半は低く、視聴率が上がったのはドラマの後半から…。むしろ放送後の評価と、小泉今日子の「あまちゃん」等の人気で、今回の続編が製作されたのでしょう。もちろん初回の視聴率を意識するのがテレビの世界。少々大げさな、誇張された脚本・演出は仕方なかったのでしょう。そして今日…、只今。第二話がオンエアーされています。今後の展開を暖かく見守って行きたいと思っています。

最後06

新キャストも魅力的… ?
 前シリーズでレギュラーだった益若つばさや、美保純は見当たらないものの、飯島直子や内田有紀、坂口憲二らは引き続き出演。そして、鎌倉市市長役の柴田理恵や、千明の元カレ役の加瀬、和平の娘の彼氏の母親役の長谷川京子らがキャストに加わりましたが、ドラマは全く前作の続きで、前作を観てないと全く分からない…。その辺が、テレビらしくないのですが、ワタシ的には大好きです。

最後04

ドラマは氷山の一角。
 このドラマで素晴らしいと思ったのは…、映像化されていない所でも、しっかりと時間が経っていました。前作から今回の続編…。カメラが回ってなくとも、彼らは普通に生活し、それぞれが、それぞれの生活を送っていた時間が、しっかりと描かれています。この前観た、ビフォア・サンライズ とよく似ています。


ちょつと01
足の裏が痛い… ?
 上の写真の中井貴一。海岸を裸足で歩くと、もの凄く痛い ! そう子供の頃って、平気で小石の上を走り回っていましたよね ? しかし、大人になると海辺や河原の小石が痛い、これってオッサンになった印なのでしょうか ? 海で、「青春」するのは若者の特権…。




※肝心のドラマは…、
フランスロケは、ちょっと不味かったかなぁ ?

カッパ採点7点




カッパのみなソン
Selection vol.384



宇宙の暗闇を生き抜け !
ゼロ・グラビティ 2013年アメリカ 



ゼロ01

 地上600kmの上空で地球を周回しているスペースシャトル。今回が初めてのミッションとなる女性エンジニアのストーン博士はベテラン宇宙飛行士コワルスキーのサポートを受けながら船外での修理作業に当たっていました。その時、ロシアが自国の衛星を爆破したことが原因で大量の破片が軌道上に散乱し猛烈なスピードでスペースシャトルを襲います。衝撃で漆黒の宇宙へと放り出された2人は互いを繋ぐ1本のロープを頼りに絶望的な状況の中、奇跡の帰還を信じて決死のサバイバルを繰り広げます…。(後は映画を観て下さい)



ゼロ043Dで描く、宇宙空間。
 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」「トゥモロー・ワールド」のアルフォンソ・キュアロン監督が無重力(ゼロ・グラビティ)の宇宙空間を舞台に贈るSFサスペンスです。スペースシャトルで船外活動中に予期せぬ事故で宇宙空間へ放り出され、救助も期待できない絶望的状況で漂い続ける2人の宇宙飛行士の運命を、無重力の世界を圧倒的な臨場感で再現した3D映像でスリリングに描かれます。出演はサンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー。



ちょつと01
今観るべき、究極の映画。
 好きとか嫌いではなく、映画史に刻まれる強烈で革新的な映画です。3D映画革命の発端となった「アバター」。そして、より進化したのが、この作品です。ワタシも久しぶりに3Dで見せて頂きました。メガネの上に重たい3Dメガネをかぶせる3Dは余り好きではないのですが…。この映画は「3Dでなければ」との記事を読み少々割高の3Dディスクを購入させて頂き鑑賞しました。


ゼロ02

そして、満足の91分。
 2013年…、新たなる映画伝説が生まれました。後世に語り継がねばならない映画、映画製作技術の革新…。宇宙空間に放り出されてしまった宇宙飛行士の生還劇を91分の映画の中に生きる事の凄さを痛感させられます。そして、サンドラ・ブロックの逞しさにも大絶賛です。


ゼロ03

だからこそ、生きろ… !





※肝心の映画は…、
出来る事なら劇場で。

8点




カッパのみなソン
Selection vol.383



信じ続ければ、世界は変わる。
42 世界を変えた男 2013年アメリカ 



42-01

 1945年、ブルックリン・ドジャースのGMブランチ・リッキーは、1人の黒人選手と契約を交わします。その名はジャッキー・ロビンソン。当時メジャーリーガーは白人だけの世界。リッキーのこの決断に対し非難の嵐が巻き起こります。それでも下部リーグの3Aに出場し逆境の中で実績を残していくジャッキー…。そしてついに1947年、彼はドジャースの一員として、背番号42のユニフォームに袖を通しメジャーのグラウンドに立つ事に…(後は映画を観て下さい)



42-03

 史上初の黒人メジャーリーガーとして幾多の差別を乗り越え、野球界の新たな1ページを切り開いた伝説のプレイヤー、ジャッキー・ロビンソンの不屈の人生を描いた感動の伝記ドラマです。彼と彼を周囲の猛反対を押し切り起用したブルックリン・ドジャースのやり手GMブランチ・リッキーの2人が繰り広げる孤独で過酷な戦いの行方を綴ります。主演はチャドウィック・ボーズマン、共演にハリソン・フォード。監督は「L.A.コンフィデンシャル」「ミスティック・リバー」などの脚本で知られるブライアン・ヘルゲランドです。



たわごと03
やり返さない、真の勇気。
 勿論、この映画は只の野球映画ではないです。背番号42。そう、世界を変えた…、いや、世界を救った1人のスポーツ選手の過酷な物語です。「やり返さない勇気」。これこそが、真の勇気であり、今のこの時代に最も必要な事なのでしょう。この映画は、実話であり、今もう一度彼の勇気と彼を支援したGMブランチ・リッキーを通じてのメッセージだと思います。


42-02

新たな、ハリソン・フォード。
 ロビンソンを支えたGMブランチ・リッキーを演じたのは、ご存知ハリソン・フォード。かつての彼の面影とはだいぶ異なりますが、彼だからこそ演じる事の出来る、彼を見事に演じています。今後の彼の活躍が想像できます。



ちょつと01

イチロー

イチローも42番を…。
 「42」とはジャッキーの背番号であり、彼のメジャー出場後50年が経ってからも、唯一の全球団での「永久欠番」になったものです。彼の功績を称え、ジャッキーが、初めてメジャーリーグに出場した4月15日にメジャーリーグの球団のみんなが「42」の背番号のユニフォームを着るようになったそうです。そして勿論、あのイチローも「42」背負いました。



※肝心の映画は…、感動しました!!

8点半






カッパのみなソン
Selection vol.382



夜空を貫く正義の弾丸。その眼に映る禁断の謎 !
名探偵コナン 異次元の狙撃手 
2014年日本


狙撃01

 高さ日本一を誇るベルツリータワーにやって来たコナンたちの目の前で突然1人の男が銃弾に倒れます。それは常識では考えられない遠距離からの狙撃でした。女子高生探偵の世良真純とともに犯人のバイクを追うコナン。しかし犯人は海へ飛び込み姿を消してしまう。前代未聞の事件に日本の警察とFBIが手を組み合同捜査態勢を敷く事に…。(後は映画を観て下さい)



狙撃02

 青山剛昌原作人気TVアニメの劇場版シリーズ第18弾です。東京中を震撼させ日米の捜査当局を巻き込む恐るべき連続狙撃事件の謎に挑むコナンの活躍を描きます。スペシャルゲスト声優として福士蒼汰とパトリック・ハーランが参加。監督は劇場版「名探偵コナン」シリーズ4作連続となる静野孔文。


たわごと03
最新鋭劇場で観た、名探偵…。
 そんなこんなで、観てきました。大阪、くずはモール(TOHOシネマズ)での最新ドルビーシステムでの鑑賞。映画の内容はさて置き、肝心のドルビーアトモスはと言いますと…。これまた、この作品ではノーコメント。評価すべき作品ではなく、正直なぜこの作品が、この劇場でないといけなかったのか…、の方が検討すべき事柄の様な気がします。


狙撃03

変なオッサンでした。
 折角の劇場ですからネットでど真ん中の席を確保してました。席の左右には、コナンを愛する女の子と男の子。そんな純粋な若いコナンファンに挟まれた失礼なオヤジ…。正直、名探偵コナンの事はあまり理解していません。先日アップした野沢さんが、脚本を書かれたモノぐらいしか観ていません。勿論、テレビシリーズも観た事も無く…。この作品も意欲作で練られたストーリーなのですが、キャラクター設定が全く分からず、面白さも半減したはずです。本当にコナンファンの方に申し訳ないオッサンでした。


ちょつと01
大阪 vs 京都。春のうどん対決 !
 讃岐うどん大好きカッパですが、最近は関西のうどんも「良いよね」と思える、年頃になりました。そんな訳で、大阪の老舗名店と京都の今話題のうどんを食べてきました。

今井

道頓堀 今井本店
 浪速っ子から愛されつづける、老舗大阪うどんの名店です。昭和21年創業以来、大阪ミナミのど真ん中で味にうるさい浪速っ子から世代を超えて愛され つづけてきた「今井のきつねうどん」は、古き良き大阪の風情にこだわった自慢の鰹だしと麺。そして「揚げ」が 至高の風味を織りなします。

今井うどん

 今回は、藤山寛美さんが、こよなく愛した「きざみうどん」を頂きました。ちょっと甘めのきつね(きざみ)と優しい鰹だしが絶妙。老舗ならではの貫禄の出来映えです。

そして、古都京都では…。
 北野天満宮近辺の今話題のお店「手打ちうどん たわらや」。見ての通り、太くて長い1本うどん。(実は2本入っています)具材は生姜のみ…、薄味で優しい出汁とモチモチの太いうどん。我がうどん人生で、この不思議な食感のうどんは初めてでした。

1本



※肝心の映画は…。
コナンファンの方に申し訳ないです。

6点





2014.04.20 極悪がんぼ
ドラマのツボ
part.26


超豪華キャストで生み出す、新感覚月9誕生。
極悪がんぼ 2014年4月〜 フジテレビ



ガンボ00

 駄目彼氏茸本和磨が騙されて作ってしまった借金を背負うことになった主人公の神崎薫は、彼氏に持ちかけられクレジットカード詐欺をしお金を取り返そうとするも、ヤクザのカードを偽造し使用したことでヤクザに追われることになります。そこで登場するのが小清水経営コンサルタントを名乗る明らかに極悪な人相の金子千秋と夏目大作、さらに巻上輝男と巻上に連れられてきた矢敷聡美。矢敷も薫と同じく200万の借金をしてしまっていて回収見込みがないため金子と夏目に面倒を見てもらうことに…。(後はドラマを観て下さい)



ガンボ05初回、視聴率は… ?
 14日に第1回が放送されたフジテレビ系の月9ドラマ「極悪がんぼ」の視聴率は13.6%「極悪がんぼ」は、田島隆原作・東風孝広作画で雑誌「イブニング」に掲載された漫画が原作です。学歴も資格もない弱者である主人公が法律の裏をかく事件屋の探偵事務所に入所し立身出世を夢見て働く物語です。大ブレイクの尾野真千子が主演が主演 !



たわごと03
おかしなふたりが瀬戸内に帰ってきた。
 ますば、この月9ドラマ…。今までの「月9」のイメージを一新する意欲作です。何と言っても舞台は広島・福山…。今までの月9なら絶対に舞台として選ばない地。そしてメインテーマは「借金」。決してオシャレでなく文化的でもない。それは、現実の汚れた裏社会。しかし、そんな重苦しいイメージも、今を時めく超豪華キャストで色付けしています。そしてワタシ的に驚いたのは、三浦友和と竹内力が、瀬戸内海に帰ってきた事です !


ガンボ03
日本殉情伝
おかしなふたり

ものくるほしきひとびとの群

 そう、この映画は「裏尾道三部作」の1本。1988年に、やまさき十三・さだやす圭原作の劇画「おかしな2人」を大林宣彦監督がの映画しました。主演は大林映画レギュラーの三浦友和さんとこの作品が2作目となる、初々しい竹内力さん。そしてこの「おかしなふたり」が、とっても怖いふたりで登場しています。



そして、尾野真千子さんも…。
 なんと月9のヒロインになってしまった、尾野真千子さん。彼女もやっぱり瀬戸内がよく似合います。ワタシ的にドラマNo.1のNHK広島製作の「火の魚」の尾野真千子さんが大好きです。原作・室生犀星。主演は、今は、亡き原田芳雄さんです。是非ともご覧ください。


ガンボ01



※肝心のドラマは…、
年を重ねた、友和さんがなかなか良いです。

カッパ採点7点






カッパのみなソン
Selection vol.381



待ってろ… 絶対、また逢えっから…。
名探偵コナン ベイカー街の亡霊 
2002年日本


コナン00

 コナンたちが住む米花シティーホールで、ゲーム業界を一変させる体感シミュレーションゲーム「コクーン」の発表会が開催されることになりました。繭の形をしたカプセルに乗り込んで楽しむこのゲーム、さっそくコナンたち少年探偵団がこの中に入ってゲームを楽しもうとしますが、ふと気づくと彼らはどこか見知らぬ場所へと降り立っていました。そこは深い霧に包まれた今から100年前のロンドン。そして彼らの前には歴史に名立たる凶悪犯「切り裂きジャック」が…。(後は映画を観て下さい)



コナン03

あの野沢尚氏の脚本。
 名探偵コナンが謎に包まれた難事件を解決する人気TVアニメの劇場公開版第6弾です。本作の脚本を担当するのは数多くのTVドラマや映画の脚本を手掛け「破線のマリス」で江戸川乱歩賞を受賞するなど小説家としても活躍する名脚本家、故野沢尚氏。19世紀末のロンドンを舞台に尊敬するホームズの世界へと迷い込んだコナンの活躍を描いてます。


コナン01

 名探偵コナンって確か「少年サンデー」で連載していた漫画…。正直ワタシはこのコナンに対しては、その程度の想い。「未来少年コナン」は大好きだけれでも、どうも安易なキャラクター設定が好きになれなかった(ファンの方ゴメンナサイ)。しかし、この「ベイカー街の亡霊」は、あの野沢尚さんが脚本。何でなんだろうと思いながら劇場に足を運びました。確かに彼らしい奇抜なアイデアとホームズへの想いが伝わってくる、大人も楽しめるアニメでした。しかし、コナンの世界観での彼の脚本。コナンファンの世界観を壊さない配慮が少々中途半端になっていたのが残念です。


たわごと03
ちょっと困った事に…
 ワタクシゴとですが…。明日、奥様の福山雅治ドームツアーのおまけで「大阪〜京都」へと行きます。もちろんコンサートには行きませんが、その間、最新のドルビーシステムを搭載した最新劇場で映画鑑賞をする事を計画してました。そして、予想では当日から公開作品の「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」がだと思ってましたが…、何とも 名探偵コナン 異次元の狙撃手 なんです。
 決して「キャプテン〜」が好きな訳でもないのですが、折角の超大画面と最新の音響システム。内容ではなく製作費。コナンが嫌いな訳でも嫌でもない、むしろストーリー的にはこっちが上なのでしょうが、テレビシーズアニメをこの環境で観るとは…。失礼ですが、ちょっと残念。それでも映画カッパの名に恥じないよう、しっかりと鑑賞して参ります。


コナン04

そんなこんなで、明日はブログを休ませて頂きます。




※肝心の映画は…、
野沢氏の「眠れる森」は大好きです!!

6半点






いつかみた映画
【其の九十一】



脚本家ローレンス・カスダンが描く美しき悪女。
白いドレスの女 1981年アメリカ



白い01

 その年のフロリダの夏は、とくにむし暑かった…。事務所を構える弁護士ネッド・ラシーンは親友で地元の検事であるピーターと刑事オスカーと共に行きつけのコーヒーショップに入りびたり暑さを嘆いていました。その晩、涼しさを求めて海岸沿いの野外ステージをぶらついていたネッドの前を白いドレスを着た1人の女が通り過ぎました。栗色の長い髪、美しいボディラインをもつその女性にネッドは思わず目を奪われ…。(後は映画を観て下さい)



白い02

ローレンス・カスダンが描く美しき悪女。
 B・ワイルダーの「深夜の告白」を基盤に、「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」の脚本家ローレンス・カスダンが、美しい悪女に翻弄され完全犯罪に利用されていく男の姿を描いた監督デビュー作です。後に「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」などに出演する名女優キャスリーン・ターナーもこの作品で官能的な悪女を見事に演じ華やかに映画デビューを飾っています。



たわごと03
帝国の逆襲の原点。
 スターウォーズシリーズで、ワタシの最も好きなエピソードは、ローレンス・カスダが書いた「帝国の逆襲」です。そしてこの映画は、彼が初監督を勤めた記念すべき1本。名優ウィリアム・ホート、そしてキャスリーン・ターナー・ミッキー・ローク…、今観るべき名作だと痛感します。





※肝心の映画は…、書きすぎるとネタバレとなります…、
映画ファンの方には必見だと思います。

8点半





カッパのみなソン
Selection vol.380



そこは地球上で、最も近づいてはならないエリア。
ディアトロフ・インシデント 
2013年アメリカ・イギリス・ロシア


ディア01

 1959年、スキーで極寒のウラル山脈を越えようとした9人の登山グループがディアトロフ峠周辺で遭難します。やがて遺体は、そのいずれもが説明のつかない不可解な状態で発見される事に…。しかしソ連政府の秘密主義とも相まって事件は多くの謎を残したまま「ディアトロフ峠事件」として人々に記憶されて行く。そんな中、現代のアメリカ人学生5人がこの事件に興味を抱きドキュメンタリー映画の製作に乗り出します…。(後は映画を観て下さい)



ディア03あの「エリア51」を
超える世界最大の謎 ?

「クリフハンガー」「ダイ・ハード2」のレニー・ハーリン監督が、極寒の雪山を舞台に「ファウンドフッテージ」スタイルで描くミステリーホラーです。1959年に旧ソ連のウラル山脈で、9人の学生登山グループが謎の死を遂げた実在の怪死事件をヒントにその調査に乗り出した5人のアメリカ人撮影クルーが遭遇する驚愕の真相をリアルに描きます。



たわごと03
ディアトロフ峠事件とは…
 1952年、ロシアのウラル山脈へウラル工科大学の学生たちがスキーに出かけた。彼等はみなクロスカントリーの経験者でスキーの上級者たちばかりだった。学生たちは1月23日にスベルドロフスクを出発した。学生たちは2月12日にはVizailに到着する予定だったが連絡がない。捜索隊は2月26日ににコース途中のジャトロフでテントを発見した。しかしそこに9人の姿はなかった。周辺を捜索したところ、テントから500m先の雪の中に裸足で肌着姿2名の黒焦げの遺体があった。さらに300m先で頭蓋骨を粉砕された3人の遺体が発見された。残りの遺体は2ヵ月後に発見された。遺体の中には4mの積雪の下から発見されたものや、唇や舌がないもの、顔の皮膚や頭皮の無いものまであった。検死解剖で殆どの学生に低体温・凍傷が見られたが死因には多くの謎がのこされた。


ディア02

「ディアトロフ峠事件」の真相に迫るミステリー。
 何となく、聞いた事のある「ディアトロフ峠事件」。そしてこの映画は、例によって手ブレ映像でカムフラージュした、今流行の映像。そして、フィクションとノンフィクションをミックスしたシーンで綴られて行きます。何となく興味深いストーリーなのですが、どうしても最後のオチは理解しかねます。絶対的な答えは無く終えてしまう…。中途半端でアヤフヤ、それでも何故か記憶に残ってしまう作品です。


ディア05

簡単に言うと、どこでもドア !?



※肝心の映画は…、
思い切ってフィクションでも面白かったかも…。

カッパ採点7点





逍遥
カッパのそぞろ歩きです。〈第七話〉


我が青春のソウルフード。
甘いオムライス


亭望01

今日は何故か、オムライス。
 勝手にリンクさせて頂きましたが、よく読ませて頂く、オムライスのある風景のブログ。このブログを読むとタイトル通り、やたらオムライスが食べたくなります。勿論、ワタシの町にも最近オシャレなオムライス専門店が多々オープンし若いカップル達中心として、それなりに人気を博しています。勿論、B級グルメ愛好家のワタクしも若者達に混ざり時折いただいていますがが…、何となく違う…。我が、想いでのソウルフードというよりも、何となくコンビニの味…。確かに今の若者達にとってのソウルフードは、コンビニ的なものなのかも知れませんが、子供の頃、地元の商店街のデパートの食堂で食べた、国旗の立っていたオムライス。そして、それを真似て母親が作ってくれた、やたら甘いオムライス。決して美味しくなかった…、でも、それが最高に幸せだった。そんな想いを抱かせてくれる不思議なオムライス…。


たわごと03
そして、そんなオムライスで出会いました。
 まさに、灯台下暗し…。ワタシの知り合いが、かれこれ30年以上前から経営されている、地元の古きレストラン喫茶「亭望」の「オムライス」を先日いただきました。目から鱗、そして感動。失礼ですが、決して豪華ではなく、今流行のオシャレでお菓子みたいなオムライスとは程遠い、シンプルで安価なオムライス。余計な具材も入って無く、超シンプルなチキンライスを卵で包んだだけの絵に描いたようなオムライス。


亭望02

 そう、これこそが… 究極のオムライス。こんな身近にあったとは…。確かにこの店のメニューは「昭和」。決してオシャレとは程と多い造りですが、お客さんの食べている顔は幸せ一杯でした。

亭望03

折角ですから、他のメニューも貼付けます! 毎度定番の喫茶店メニューですが、どれも美味しいです。

亭望07

この阿波牛サーロインステーキは、マスター自慢の逸品。

亭坊05

やっぱり喫茶店には「カツサンド」。カロリーとかダイエットは気にせず、ガツッリ頂きましょう!!




※肝心の映画ではなく、
食べログになってしまいました。

カッパ?点







2014.04.14 47 RONIN
カッパのみなソン
Selection vol.379



参戦せよ。
47 RONIN 2013年アメリカ

47-01

 将軍・徳川綱吉が治める鎖国時代の日本。かつて赤穂藩藩主・浅野内匠頭に命を救われた混血の異人カイは浅野の娘ミカと心を通わつつも浅野への忠義を誓い領地の片隅で1人として静かに暮らしていました。そんな中、赤穂藩の追い落としを目論む隣国の藩主・吉良上野介は謎の妖術使いミヅキと共に奸計を巡らせ浅野に刃傷沙汰を起こさせてまんまとお家取り潰しに追い込むことに成功します。さらに浅野の忠臣・大石内蔵助はじめ家臣たちは浪人となり四散してしまう…。そして1年後、大石は出島でオランダ人の奴隷となっていたカイを助け出すと復讐への助太刀を要請する…。(後は映画を観て下さい)



47-02

 ハリウッドが日本の古典復讐譚「忠臣蔵」をモチーフに日米の豪華キャストの共演で描く異色の3Dアクションファンタジー・エンタテインメント・超ハチャメチャ大作です。主演に「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴス、共演に真田広之、浅野忠信、柴咲コウ、菊池凛子、赤西仁。監督はCM業界で活躍し本作が記念すべき長編デビューとなる新鋭カール・リンシュ。


たわごと03
ワタシ的には、ゴールデンラズベリー賞。
 久しぶりに魅せて頂きました、ハリウッドのハチャメチャ大作。今までも何度も日本をテーマした作品は存在し、昨今では「ウルヴァリン: SAMURAI」が壮大な日本ロケを実施するも、やはりヘンテコな日本を描いていた…。しかし、今回観たこの「47 RONIN」は凄すぎる! 日本人の大好きな「赤穂浪士」を監督の思い入れ…??でこれ程までに別物にし、これが本当に「忠義」や「武士道」なのかと、愛国心の余り無いワタシですら少々ツッコミを入れたくなってしまいます。そして、この世界観。確か角川映画が、真田広之と薬師丸ひろ子を主演に製作した超大作「里見八犬伝」に似ている。どちらにしても、ワタシ的「ゴールデンラズベリー賞」通称ラジー賞ですね!!


47-01


ちなみに昨年の本物のゴールデンラズベリー賞は…
★2013年(第34回)
・最低作品賞:ムービー43
・最低主演男優賞:ジェイデン・スミス(アフター・アース)
・最低主演女優賞:タイラー・ペリー(A Madea Christmas)
・最低助演男優賞:ウィル・スミス(アフター・アース)
・最低助演女優賞:キム・カーダシアン(Temptation〜)
・最低スクリーンコンボ賞:ジェイデン・スミス&ウィル・スミス
・最低リメイク・盗作・続編賞:ローン・レンジャー
・最低監督賞:ムービー43を監督した13人
・最低脚本賞:19人の「脚本家」によって書かれた「ムービー43」

 だそうです。「アフター・アース」の仲良し親子…。やっぱり受賞してしまっていましたね。しかし、この最低賞もそれなりに名誉ある非名誉な冠…。その辺がさすがにハリウッドらしい遊び心ですよね!!


追 伸
昨夜から、FC2サーバー内で「障害」が発生しているようでするね。
【障害内容】
・FC2全サービスへの接続、一部サービスへのログイン
・FC2ブログのファイルアップロード、ファイル上書き、及び一部画像の表示
・FC2動画の動画ファイル変換処理

 そんな訳で、ワタシも昨夜は四苦八苦…。写真がアップできず早朝のブログアップとなってしまいました。まぁ、これだけのサイトを運営するのですから、それなりの障害も発生するのでしょう。何とか復旧されたみたいで、お疲れさまでした!



※肝心の映画は…。
それでも、きっと観たくなりますよ!

6点





カッパのみなソン
Selection vol.378



最悪のファーストキスが、運命の出会いだった。
今日、恋をはじめます 2012年日本



今恋01

 女子高生の日比野つばきは、真面目だけが取り柄の地味でダサダサのガリ勉「昭和女」。おしゃれや恋とは無縁と思っていた彼女でしたが、高校の入学式当日、成績トップのイケメン男子・椿京汰にクラスメイトの前でいきなりファーストキスを奪われ「俺の女にする」と宣言されてしまいます。突然の出来事に混乱し強引な京汰に激しく反発するつばき。しかし彼の意外な優しさに触れて戸惑いつつも次第に京汰に惹かれていくつばきでしたが…。(後は映画を観て下さい)



今恋03

 水波風南の人気少女マンガを「愛と誠」の武井咲と「ツナグ」の松坂桃李主演で実写映画化した青春ラブストーリーです。地味な「昭和女」のヒロインが乙女心を平気でもてあそぶイケメン最低男と思いがけず恋に落ちたことから始まる不器用で切ない純愛の行方をさわやかに綴ります。監督は「アベックパンチ」「アナザー Another」の古澤健。


たわごと03
自分を褒めてあげたい…。
「今日、恋をはじめます」年甲斐もなく観てしまいました…。こんな時があったのかなぁと遠い記憶を辿ってみましたが、昭和オッサンには、やっぱり考えられない世界。ガッチャマンのG1号の松坂桃李と超売れっ子の武井咲…、こんな高校生カップル、我が徳島には存在しません。映画カッパと自称するワタシでも、この映画を最後まで観た事は「映画を愛する自分」を褒めてあげたくなりました。


今恋02

と言いつつも、結構キュンとする…。
 ワタシの私的偏見と、彼らへの個人的な偏見はさて置き、この少女漫画をベースとしたゆるい恋愛映画にもしっかりとしたテーマが存在します。それは「許す」とい事ではないでしょうか ? 愛し合うとか分かり合う…、それよりも長く生きていくためには「許し合う」事も大事なのかも知れない…。そんな事をふと感じさせてくれました。




※肝心の映画は…、
勇気を出して「愛と誠」も観てみよう。

6半点








カッパのみなソン
Selection vol.377



四つの運命は「謎」で出会う。さあ、冒険のはじまりだ。
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 
2013年日本



探偵01

 北海道札幌の歓楽街ススキノ。この街でみんなから愛されていたオカマのマサコちゃんが何者かに殺される事件が発生します。しかし警察の捜査は思うように進まず仲間たちの口もなぜか一様に重い…。やがて事件の背後に浮かび上がるカリスマ政治家・橡脇孝一郎の影。そんな中、探偵の前に自力で犯人を見つけ出すと息巻く美人ヴァイオリニストの河島弓子が現われます。探偵は向こう見ずな弓子を何とかなだめすかし彼女の依頼として事件の捜査を引き受けることに…。(後は映画を観て下さい)



探偵04

 札幌在住の作家・東直己の人気ハードボイルド小説「ススキノ探偵シリーズ」を大泉洋と松田龍平の主演で映画化した大ヒットサスペンスアクションの続編です。原作シリーズの長編第4作「探偵はひとりぼっち」を基に友人を殺害された探偵とその相棒が敵討ちに燃える美人ヴァイオリニストと事件解決に乗り出し図らずも巨大な悪と対峙していくさまをスケールアップしたアクションとともに描き出します。共演は、今や超売れっ子の尾野真千子、渡部篤郎、ガレッジセールのゴリ。監督は前作に引き続き「相棒シリーズ X DAY」の橋本一が愛情たっぷりに魅せてくれます。


たわごと03

探偵02

時代が求めた、カッコ悪いヒーロー。
 続編のこの映画は、ストーリー云々よりも、日本人誰もが大好きな「男はつらいよ」的作品です。多分。今後も毎回変わる、今を時めくヒロインとそれに纏わる事件と、浅草ではなく、ススキノのご当地感が掴めれば、新しい探偵版の寅さんの完成です。もちろん、ススキノの裏社会の雰囲気も含めてた人間関係が昭和の空気感を醸し出しとっても好感度が増します。


探偵03

自由気ままに創って欲しい。
 勝手な感想ですが、この映画は興行的な収入は別として、評価とか賞にこだわらないシリーズとして存在して欲しいものです。もちろん儲からないと成り立ちませんが、身近な評価に左右されず、気の合った、なかの良いスタッフで、肩の力を抜いたシリーズとして楽しませて欲しいものです。PART.3も気軽に創って下さい。




※肝心の映画は…、
尾野真千子さん頑張り過ぎてませんか ?

カッパ採点7点






カッパのみなソン
Selection vol.376



死んだはずの男。未来を奪われた女。ふたりを繋ぐものは「復讐」だった。
デッドマン・ダウン 2013年アメリカ



デッドマン01

 裏社会の大物アルフォンスは何者かの脅迫に悩まされていました。ヴィクターは、そんなアルフォンスの右腕として一目置かれる寡黙なヒットマン。そして彼のマンションの向かいには顔に痛々しい傷跡を持つ女ベアトリスが住んでいました。ある日、そのベアトリスがヴィクターに接触を図ってきました、彼女はヴィクターが殺人を犯す現場を目撃したと告白、通報しない代わりに彼女の顔に傷を付けた男を殺してほしいと思いがけない交換条件を持ちかけるのでした…。



デッドマン03



たわごと03
ふたつの復讐が、交差する。
 監督が「ミレニアム ドラゴンタトゥーの女」のニールス・アルデン・オプレヴと知り期待を膨らませての鑑賞。そしてノオミ・ラパスとタッグを組みコリン・ファレルを主演に迎えて記念すべき祝ハリウッドデビュー! 妻と娘を殺され復讐のため組織に潜入した男と、追突事故で顔も人生もめちゃくちゃにされた女…。ストーリー序盤はサスペンスですが、謎が明らかになるにつれて大人のラブストーリーになっていきます。オリジナルの「ミレニアム」を撮った監督らしく複雑な心情描写は「ハリウッドアクション」とは、ひと味違う作品に仕上がっています。


デッドマン04

映画を取り巻く、空気感が個性的です。




※肝心な、映画は…。
ハリウッドでも健在です!

七点半






逍遥
カッパのそぞろ歩きです。〈第六話〉


映画の新たなリスニング体験をもたらす…。
ドルビー アトモス


ドルビー00

 「ドルビーアトモス」は、2012年春にドルビーラボラトリーズが発表した新しいシネマ音響らしいです。スピーカーを天井に設置し高さを含む3次元的な表現を可能としスクリーンチャンネルとサラウンドチャンネルを同じクオリティで再生し、さらにスピーカー毎に自在に音を配置し移動させることができるため、より自然でリアルな音場を体験することができるそうです。そしてドルビーアトモスはハリウッドのメジャースタジオで既に採用されており多くの映画製作者に支持されているそうです。例えば、ドルビーアトモスが採用されているのは「ゼログラビティ」「ハンガーゲーム2」「アナと雪の女王」などがあります。


ドルビー01


たわごと03
天井から、音が降ってくる…。
 私事ですが来週週末にまたまた、福山雅治さんの全国ツアー「WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN」が開催され、奥様の「おまけ」として大阪に行きます。もちろん大阪ドームのコンサートには入れてくれません…。そんな訳で、折角ですから、枚方(大阪)に新しくオープンした最新のシネコンへ行ってきます ! 

ドルビー03
 3月12日〜大阪府枚方市「KUZUHA MALL」内にオープンするシネマコンプレックス「TOHOシネマズ くずはモール」に、西日本初となるドルビーアトモスが導入されました。今や、ほとんどの映画館に導入されていサラウンドシステムは、5.1chや7.1chと呼ばれているものがそうですね。 そして、今回登場したの「ドルビーアトモス」は、 従来のサラウンドシステムよりも、ずっと精密に、より立体的に音の動きを表現し映画に臨場感あふれる音場をもたらすそうです。


進化する映画…、そして、観るから体感へと。

ドルビー02 ドルビーアトモスは最大64chの独立した音を劇場内に配置でき「天井」にもサラウンドスピーカーを付け、映画に頭上からも音声が飛び交うらしいです。 館内のどの位置にでも自在に音を定位させたりその音を移動させたりでき、 また全てのスピーカーが独立しているので ひとつ一つのスピーカーを移動するように音を動かすことも可能です。頭上をかすめてジェット機が飛んで行くような感覚もリアルに表現してくれます。



アメリカ01

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー
 そして、多分見せて頂くのは「キャプテンアメリカ ウィンター・ソルジャー」です。4月19日封切りの最新ハリウッド映画です。しかし、正直ワタシ的には少々苦手な作品…。あの「アベンジャーズ」を継承し「キャプテンアメリカ」の続編…。映画を楽しむよりも最新のデジタル技術をしっかり勉強してきます!!






2014.04.09 悪の法則
カッパのみなソン
Selection vol.375



罪を、選んだ。
悪の法則 2013年アメリカ



悪01

 若くてハンサムな敏腕弁護士カウンセラー…、美しい恋人ローラとの結婚を決意した彼はふとした出来心から闇のビジネスに手を出してしまいます。派手な暮らしをする実業家のライナーから裏社会を渡り歩く仲買人ウェストリーを紹介されメキシコの麻薬カルテルとの大きな取引に一枚噛むことに…。ウェストリーからは危険な相手だと脅されたものの、自分は大丈夫とタカを括っていたカウンセラーでしたが…。(後は映画を観て下さい)




悪03

 「ノーカントリー」「ザ・ロード」の原作者でもあり本作で初の映画脚本に挑戦したピュリッツアー賞作家コーマック・マッカーシーと巨匠リドリー・スコット監督の夢のコラボで贈るクライムサスペンスです。自らの才能を過信するやり手弁護士がやがて麻薬取引を巡る危険な罠に呑み込まれていくさまを豪華キャストの競演で描描き出します。出演はマイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット、ペネロペ・クルス、キャメロン・ディアス、ハビエル・バルデム…。もうお腹いっぱいです!!


たわごと03
最近のリドリー・スコット。
 巨匠リドリー・スコットの最新監督作です。そして脚本は、なんと小説家のコーマック・マッカーシー…。この二人のシゴトを想像しただけで映画ファンとしては胸がときめきます。そしてこのキャスティング…、主人公の弁護士「カウンセラー」には、マイケル・ファスベンダー。ヒロインはペネロペ・クルス。そしてその周りを固めるのがキャメロン・ディアス、ブラッド・ピット、そしてハビエル・バルデム。ハビエルといえば、もちろん「ノーカントリー」。そしてワタシの大好きな「007スカイフォール」。今回のこの作品では少々弱々しい役柄ですが…。


悪02

キャメロン・ディアスが凄い !
 この映画で、もっとも凄いのはキャメロン・ディアス…。あまり書くとネタバレなのですが、兎も角観てみて下さい。映画の善し悪しよりもキャメロン・ディアスの凄さに圧倒されます ! ちょっと前にトム・クルーズとニコニコしていた時とは正反対の演技です。




※肝心の映画は…、
もう少し説明しても良かったのでは。

カッパ採点7点








2014.04.08 ニキータ
カッパのみなソン
Selection vol.374



泣き虫の殺し屋、ニキータ。
ニキータ 1990年フランス


ニキータ01

 パリの路上に生きる粗暴な不良娘ニキータ。麻薬中毒の彼女は薬屋を襲撃しようとして3人の警官を射殺してしまう。ニキータは無期懲役刑を言い渡されるが、その生存能力の高さに政府の秘密機関が目をつけ工作員として働くことを強要される。初めは抵抗したニキータだったが選択は一つしかないことを知り教育係のボブによる厳しい訓練に耐え先輩のアマンドのアドバイスもあって3年後には美しい女殺し屋に変貌していました…。(後は映画を観て下さい)



ニキータ02

 政府の秘密工作員に仕立てられた不良少女「ニキータ」を描いたスタイリッシュでパワフルな女性アクション映画です。リック・ベッソンのタイトな演出が冴え渡る逸品です。死刑宣告を受けた主人公が選択の余地無く組織に入り、訓練を積み重ねていく前半のテンションが特に素晴らしく、ニキータの訓練担当になるT・カリョの存在感も圧巻です。唐突の様でいて余韻を残すエンディング…。1993年にアメリカで「アサシン」としてリメイク。そして、ご存知ジャン・レノ演ずる「掃除屋」では、その後の世界観を膨らませて、その後の名作「レオン」として復活する事に…。



たわごと03
フランス映画は面白い…、と思った !
 フランス映画の概念を覆した…、と言っても過言ではない程のショッキングな作品でした。フランス映画は、どうしてもヌーベルバーグのイメージが強く、過激とか派手とかとは無縁なものと勝手に思い込んでいました。しかし、この「ニキータ」は、過激、派手。それに加えてフランス映画の品の良さも持ち合わせた上質の逸品です。



ニキータ03名優ジャンヌ・モローの
圧巻の存在感。

 この映画はバイオレンスを描きながら、反面、人間の心の変化も織り込まれています。人を愛することの重要さがあるからこそ、殺人行為に疑問符を打ち始めて苦悩するニキータ。だからこそバイオレンスがより鮮明に思えます。そして、ニキータの教師役として登場するフランスの名優、ジャンヌ・モロー。口数は最小限ですが静かなる彼女の存在感が凄い。 さすが名優。この映画でも、彼女はとってもいい味を出しています。




※肝心の映画は…、
レオンよりこっちが好きです。

9点訂正





カッパのみなソン
Selection vol.373



はじめてのパリ、もうひとつの人生に出逢う。
クロワッサンで朝食を 
2012年フランス・エストニア・ベルギー



クロワッサン01

 ストニア…、結婚と離婚を経験し子育てと母の看病に追われながら既に人生も半ばを過ぎてしまったアンヌに、ついに母を看取る日が訪れます。抜け殻のようになったアンヌでしたが、ある日パリで家政婦として働く仕事が舞い込んできます。悲しみを振り切るように、憧れのパリへ旅立つアンヌ。そんな彼女を待ち受けていたのは高級アパルトマンに独りで暮らす毒舌で気難しい老婦人フリーダでした。しかし、フリーダはおいしいクロワッサンの買い方も知らないアンヌを冷たく追い返そうと…。(後は映画を観て下さい)



クロワッサン03

 本作が長編映画初監督となるエストニアの俊英イルマル・ラーグが母親の実話をもとに描く感動のヒューマンドラマです。フランスが誇る大女優ジャンヌ・モローが主演を果たし作品は2010年ロカルノ国際映画祭のエキュメニカル賞に輝いた秀作です。生まれも育ちもまったく異なる2人の女性が反発しながらも固い絆で結ばれていく過程をリアルに描きます。



たわごと03
クロワッサンは、あまり関係なかった…。
 この映画の邦題「クロワッサンで朝食を」と聞いて、パンが好きというだけでこの映画を見せて頂きました。 確かにクロワッサンは、キーワードとして登場はするものの、あまり深い意味は無く、それなりに年を取った女性とそれ以上に年を取った大人の女性たちの素敵な関係を控えめに描いた作品です。


クロワッサン04

さすがは、ジャンヌ・モロー。
 この映画の最大の見どころは、ヌーベルバーグの申し子、大女優ジャンヌ・モローのジャンヌ・モロー的キャラでしょう。トンでもなく嫌な老いた女性を映画を知り尽くした彼女が演じます。そして、彼女のフッション。シャネルとかバーバリーとか高級ブランドをさりげなくさらりと着こなす所がさすがにフランス象徴的な女優なのでしょう。



※肝心の映画は…、
もう少しパリの香りを出して欲しかった…。

カッパ採点7点




2014.04.06 Lie Lie Lie
いつかみた映画
【其の九十】



努力家の3人の詐欺師たち… ?
Lie Lie Lie 1997年日本


ライ01

 不眠症の電算写植オペレーター波多野は、昼も夜も黙々と写植を打つ日々を送っていました。その彼のもとに高校時代の同級生相川が現われ、生鮮食品買い付け会社の代表取締役をしていると説明し商売の種である珍種の貝を預けていった。その貝を腐らせてしまって以後、相川は何となく波多野の所に居つくようになります。実は相川は詐欺師でした。仲間のよっちゃんと取り込み詐欺をはたらいて北海道へ逃亡した彼は千頭組組長の娘キキと関係を持ち彼女から大金を借り逃げしたあげく千頭組の田に命を狙われて波多野の元に辿り着いたのでした。そんな時、波多野の出入りの印刷屋三谷から医師協会年史競合プレゼンの話を耳にした相川は自分を造本家だと売り込み見事な話術と芝居とで年史製作の注文を獲得してしまった。いつの間にかその詐欺の相方をつとめていた波多野は、睡眠薬でラリった時には無意識に大量の原稿を写植機で打っていいました。(後は映画を観て下さい)



ライ02

中原俊監督が描く、優しい嘘。
 幽霊が書いた本を売り出すという詐欺計画の行方を軸に3人の男女が織り成す心模様を描いた人間ドラマです。監督は「櫻の園」「12人の優しい日本人」の中原俊。中島らもの小説「永遠も半ばを過ぎて」を伊丹あきと猿渡學(中原とプロデューサーの笹岡幸三郎、成田尚哉の共同ペンネーム)が、共同で脚色しています。主演の3人詐欺師にふんするのは、佐藤浩市、豊川悦司、鈴木保奈美の超豪華な詐欺師達です。


たわごと03
佐藤浩市が、写植オペレーター…。
 今は、もう過去のものとなった「写植」。そのオペレーターを主役とした映画はワタシの知っている限りでは、この作品だけでしょう。そして、そのオペレーターが佐藤浩市。彼は重度の不眠症…。止む終えず睡眠薬を投与し、無意識に「物語」を打ち出します。それは、彼が今までに「写植」として打ち出した多くの「文字」が、彼自身の物語を創りだす。中原監督の優しさ溢れる隠れた名作です。そして、この映画でワタシ的に面白いと思ったのは、詐欺師・豊川悦司のプレゼンテーションです。詐欺師いわく…、
プレゼンも詐欺も同じようなもの…。 




※肝心の映画は…、
中原監督の「メイクアップ」も大好きです!!

8点半






2014.04.05 ダイアナ
カッパのみなソン
Selection vol.372



やっと会える。本当のあなたに…。
ダイアナ 2013年イギリス



ダイアナ01

 1995年、英国皇太子妃ダイアナは夫と別居して3年、2人の王子とも離れ寂しい暮らしを送っていました。そんなある日、心臓外科医のハスナット・カーンと出会う…。心から尊敬できる男性にやっと巡り逢えたと確信するダイアナはBBCのインタビュー番組に出演し別居の真相を告白「人々の心の王妃」になりたいと語って身内から非難されるがハスナットは彼女を励ましてくれました。そして1年後、離婚したダイアナは地雷廃絶運動などの人道支援活動で、世界中を飛び回る日々を、自分の弱さを知るからこそ、弱者の心を理解する彼女は、人々を癒し、政治を動かす力も持ち始めていた。一方、ハスナットはゴシップ紙に書きたてられ、彼の一族からも反対される事に…。(後は映画を観て下さい)



ダイアナ03

 36歳の若さでこの世を去った、ダイアナ元皇太子妃が亡くなる前の2年間にスポットを当てその知られざる最後の恋を等身大に描き出した、世界的伝記メロドラマです。主演は「インポッシブル」のナオミ・ワッツ。監督は「ヒトラー最期の12日間」等のオリヴァー・ヒルシュビーゲルが斬新に描きます。



たわごと03
世紀のメロドラマとして楽しめる…。
 この映画を観て、ダイアナは、それほどまでにハスナットを愛していたのだと…、正直もう少し社会派映画とと思いや、ふたりの恋愛を核にして、すべては彼への愛のため…。誰もが知りたい「ダイアナの死の真相」を明かしてくれると期待すると、期待はずれなのですが、世界プリンセスの悲哀物語と思えば十二分に楽しめます。


ダイアナ02


気になる女優、ナオミ・ワッツって…
 確かナオミ・ワッツは37歳で「キングコング」のヒロインを演じました。そして、アメリカ・リメイクの「ザ・リング」でも恐怖のヒロインを熱演し日本でもおなじみの女優さんです。この作品でも見事にプリンセスダイアナを演じています、と言うより完全に彼女がダイアナです。はずれのない彼女の作品、決して若くない彼女の熟練した演技が楽しみです。


ダイアナ05




※肝心の映画は…、
やっぱり、その真実を知りたい ?

カッパ採点7点




2014.04.04 人斬り
いつかみた映画
【其の八十九】



五社英雄が描く、真の時代劇 !
人斬り 1969年日本


斬り

 身分制のために出世が見込めない世の中で、くすぶった生活を続けていた青年岡田以蔵は、ある日土佐勤王党首の武市半平太より吉田東洋暗殺視察の命を受けます。そして、上洛後、半平太の手足となり数々の破壊・殺戮の実行役となった以蔵は坂本龍馬と出会う事に、そんな龍馬は以蔵に人斬りをやめるよう忠告するのですが…。(後は映画を観て下さい)



斬り02

 幕末時代に実在した土佐藩士の岡田以蔵を描く超大作の時代劇です。なんと橋本忍脚本、五社英雄監督 !「人斬り以蔵」と呼ばれた彼の半生を勝新太郎がダイナミックかつエネルギッシュに熱演。共演陣も仲代達矢、石原裕次郎、倍賞美津子と豪華な顔ぶれが集結。三島由紀夫が田中新兵衛役で出演し緊迫感あふれる切腹シーンを披露したのも有名です。


たわごと03
これぞ、時代劇 !
 古き良き日本映画大作時代劇でです。監督はこれぞ時代劇と呼ばせる名匠五社英雄監督と脚本の橋本忍。そして主演は勝新太郎に石原裕次郎、そして仲代達矢…。面白くない訳が無い。大河ドラマ「龍馬伝」では、佐藤健が見事に熱演しましたが、やっぱりこの勝新にはかないませんね !? 

斬り04

 仲代達矢扮する武市に飼い犬のごとく使われいわれるままに人を殺していく以蔵…。考え方に心酔するあまり何の疑いもなくがむしゃらに人を殺めていく以蔵の鬼気迫る姿を描き、自らの目的のために家来ともおもわず武市に利用され、坂本龍馬の優しい言葉に次第に自らの生き方に迷いを生じ始めますが、最後には裏切られ自分の生き方に目覚めてすべてを白状し死んでいく以蔵の姿が見事に描かれています。


ちょつと01
三島由紀夫も人斬りに…
 何と時代劇初出演の作家・三島由紀夫が登場します。以蔵と同様「人斬り」と言われた薩摩の田中新兵衛を演じています。鍛え上げた肉体でその壮絶な最期は映画史に残るシーンだと思います。



※肝心の映画は…、
wowowでオンエアーして欲しい !

9点訂正





2014.04.03 マトリックス
カッパのみなソン
Selection vol.371



なぜ 気づかない…。
マトリックス 1999年アメリカ



マトリックス01

 ニューヨークの会社でしがないコンピュータプログラマーとして働くトマス・アンダーソンには、裏世界の凄腕ハッカー「ネオ」というもうひとつの顔がありました。ある日、彼はディスプレイに現れた不思議なメッセージに導かれるまま謎の美女トリニティと出会います。そして彼女の手引きによってある人物と接見する事に…、その人物とは電脳世界ではもはや伝説と化しているモーフィアスという男。モーフィアスはネオに告げます。この世界は現実ではない…。(後は映画を観て下さい)


マトリックス03SFXの金字塔。
 犯罪スリラーの傑作「バウンド」で監督デビューを果たしたウォシャウスキー・ブラザースが、ワーナーブラザースの資本を得て作り出したのは新感覚の最新のSFXで彩られた重厚かつスタイリッシュな超弩級アクション巨編です。
たわごと03
今更、語れない名作。
 この「マトリックス」第1作目が公開された時の衝撃は今でも鮮明に覚えています。アナログからデジタルへの移行を映画を通じて痛感しました。時代の移り変わり、そして時代の進化。そして映画としての新たな進化をこの映画からはじまりました。

マトリックス07

 今の世界が、全く仮想の世界であり、超巨大なコンピータの世界。そして今を生きているはずの自分が、実は仮想の人間…。何とも斬新な発想と最新技術を用いた超リアルな映像。ワタシ的には、その後のPART.2・3は、好きではないのですが、このPART.1の出来映えには驚かれました。



ちょつと01
孤独なキアヌ・リーヴス。
 キアヌ・リーヴスが1人でポツンと公園のベンチに座り寂しそうにランチのサンドイッチを食べているパパラッチ写真が撮られネットで話題になりました。それ以降、キアヌと友達になってあげよう運動が盛り上がったり、ウエブサイトの写真を使ってフォトショップして遊んだりとかで遊ばれている…、そんな世界的名優キアヌさんが凄く良い ?

マトリックス04




※肝心な、映画は…。PART.1は、大好きです !
七点半






2014.04.02 凶悪
カッパのみなソン
Selection vol.370



知るべき闇は、真実の先にある。
凶 悪 2013年日本



凶悪01

 ある日スクープ雑誌「明潮24」に死刑囚の須藤純次から手紙が届く…。それは判決を受けた事件の他に彼が関わった誰も知らない3つの殺人事件について告白するものでした。須藤いわく彼が「先生」と呼ぶ首謀者の男が娑婆でのうのうと生きていることが許せず雑誌で取り上げて追い詰めてほしいというのでした。最初は半信半疑だった記者の藤井修一。しかし取材を進めていく中で次第に須藤の告発は本物に違いないとの確信が深まっていく…。(後は映画を観て下さい)



凶悪03

 死刑囚の告発をもとに警察さえ把握していない殺人事件を掘り起こし司直の手を逃れていた首謀者を追い詰めていった新潮45編集部の取材記録を綴ったベストセラーノンフィクション「凶悪 ある死刑囚の告発}を基に事件を追う1人の雑誌記者の執念と驚愕の真相を描くクライムサスペンスです。主演は山田孝之。共演にピエール瀧、リリー・フランキー、池脇千鶴。監督は、「ロストパラダイス・イン・トーキョー」の白石和彌が力強く描きます。


たわごと03
本当は、だれが凶悪…。
 最近の日本映画は、何となくほのぼのと優しい…。しかし、この「凶悪」。想像はしていましたが、かなり「心にイタい」作品です。久々に、後ろから頭を「ガッーン」と、どつかれた感覚。昔観た緒形拳さん主演の「復讐するは我にあり」を彷彿させます。様々な犯罪が日常茶飯事に起こる今、映画以上の現実が当たり前のように報道されます。何かが間違っている今、しっかりと「悪」について語ってくれます。


凶悪04

あらためて知る、
リリー・フランキー & ピエール瀧の演技力。





※肝心の映画は…、心がイタい!!
8点





2014.04.01 HK 変態仮面
カッパのみなソン
Selection vol.369



愛子ちゃん、どうか俺の闘う姿を見ないで欲しい。
HK 変態仮面 2013年日本



変態01

 紅游高校拳法部員の色丞狂介は刑事だった父親の血を受け継ぐ正義感あふれる青年です。転校生のお嬢様・姫野愛子に一目惚れした彼でしたが、ある時、銀行強盗に巻き込まれた愛子を救おうと覆面をして変装するはずが間違って女性用パンティを被ってしまいます。すると、ドMの父とドSの女王様だった母から受け継いだ変態の血が覚醒し潜在能力を極限まで引き出すことができる超人「変態仮面」に変身したのでした…。(後は映画を観て下さい)



変態02

 90年代前半に「週刊少年ジャンプ」に連載されていたあんど慶周のギャグ漫画を、TV「勇者ヨシヒコと魔王の城」「コドモ警察」の福田雄一監督で実写映画化してしまいました。主演は「シュアリー・サムデイ」の鈴木亮平。共演に「仮面ライダーフォーゼ」の清水富美加。また本作の映画化を熱望した小栗旬が脚本協力で参加。


たわごと03
何故か、観てしまった…。
 「変態仮面」と聞いて、映画を観る前から結論は分かっていました…。多分「くだらない」…。そして勿論、答えも「くだらない」です。…が、何故か映画としての力強さを感じてしまいます。脚本もデタラメ、スパイダーマンに怒られそうなふざけたフォルム、そして陳腐な特撮とゆるい演技。褒める所が見当たらない映画なのに、何故か憎めない。変態のくせに非常に高感度の高い映画になってしまった。そんな風に思えた自分が恥ずかしい…??


変態03


ちょつと01
えっ、本当は小栗旬が映画で「変態仮面」を
演じたかったみたい!?

 主演を務めるたのは、小栗旬と親交のある俳優の鈴木亮平で、映画について報じたスポーツ紙の記事によると小栗旬自身が「彼以外に考えられない」と鈴木亮平を指名したらいです。当初は小栗旬が「あの役をやれるのは俺しかいない !」と、これまで演じてきたどの作品をも上回る意気込みで主演を張ろうとしていたそうでしが、諸々の事情があり結局、脚本協力として名を連ねるにとどまったらしいです。
まぁ、そりゃ事務所が許さないでしょう!?




※肝心の映画は…。怖いもの見たさで観て下さい ?
6点