FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.314



生きる希望は、奪えない。
インポッシブル 2012年 スペイン・アメリカ


インポッシブル01

 2004年12月。イギリス人夫婦マリアとヘンリーは3人の息子たちとともにタイのリゾート地を訪れバカンスを楽しんでいました。ところがクリスマスの翌日、スマトラ島沖で巨大地震が発生、一家を津波の濁流が襲います。一緒に流されたマリアと長男ルーカスは辛うじて生き延びるが大ケガを負ったマリアは歩くこともできず地元の人の助けでどうにか病院に搬送されます。しかしそこは、遺体と重傷患者であふれかえり手当もままならない状態でした…。(後は映画を観て下さい)



インポッシブル02家族の絆。 
 2004年のスマトラ島沖地震による大津波で被災したあるヨーロッパ人家族を巡る奇跡の物語を「永遠のこどもたち」の、J・A・バヨナ監督が完全映画化した感動のトゥルー・ストーリーです。津波に呑み込まれ家族がバラバラになりながらも再会を信じて懸命に生き抜き諦めることなくお互いを探し続ける姿を通して家族の愛と絆を力強く描き出します。出演は「ゴーストライター」のユアン・マクレガー「フェアゲーム」のナオミ・ワッツが熱演しています。



たわごと03
目を見開いて…。
 ワタシ達日本人は、この映画をどう捉えるのだろう…。このリアルな映像を見て映画がそれ以上の別のモノとして心に襲いかかります。しかし、この映画はこの大惨事を「興味本位」に描いたのではなく、実際に起こってしまった災害の中で「家族の絆」を鮮明に描いています。決して諦めない想いを感動的に映画的使命感で描いてます。日本人として、今だから改めて見なくてはならない映画なのかも知れません…。

インポッシブル03

ナオミ・ワッツの熱演が素晴らしい !




※肝心な、映画は…。
七点半





スポンサーサイト