FC2ブログ
2014.01.02 許されざる者
カッパのみなソン
Selection vol.310


人は、どこまで許されるのか。
許されざる者 2013年 日本


許す01

 1880年北海道。かつて幕府軍最下層の兵士として幕末の志士を斬りまくり「人斬り十兵衛」と恐れられた男、釜田十兵衛。彼は落ち延びたこの地で1人の女性と出会い所帯を持つ事に…。その妻は3年前に他界し今は残された2人の子どもと共につましく静かな生活を送っていました。しかし最北の地での暮らしは過酷を極め食べるものにも事欠く有様です。そんな時、かつて幕府軍として一緒に戦った仲間、馬場金吾が現われ賞金首の話を持ちかけられます…。(後は映画を観て下さい)



許す05アカデミー賞をリメイク。
 「フラガール」「悪人」の李相日監督が、クリント・イーストウッド監督・主演による92年の傑作西部劇を舞台を開拓時代の北海道に移し実力派日本人キャストでリメイクした感動ドラマです。かつては悪名を轟かせながらも一度は刀を封印した男の矜持と昔の仲間との再会をきっかけに辿る悲壮な運命の旅路を重厚な映像美で描き出します。主演は、世界の渡辺謙。共演には、柄本明、柳楽優弥、佐藤浩市が脇を固めます。



たわごと03
渡辺謙は、悪人ではない…。 
 確かオリジナルのイーストウッド演じるの主人公ウィルは悪人でした。列車強盗や殺人の罪を重ねた無法者…。それが今では改心し牧畜に精を出していると設定だった…、と思います。それに比べて、この映画の渡辺謙演じる、人斬り十兵衛は、人を殺めるも、決して「悪人」ではないです…?? ワタシの大好きな、李相日の前作「悪人」での「善」と「悪」の曖昧さを問いかける彼らしい必然の「失敗作」のような気もします。


許す02



カッパの追伸…
 初詣に行ってきました! 映画「死国」でも有名になった四国八十八ヶ所の最終札所「香川県88番札所 大窪寺」。もちろん徳島県には、一番札所の「霊山寺」がありお遍路のスタートの地でもあります。しかし以前から気になっていた「うどん屋」さんが、そこにはあります…、打ち込みうどんの名店「八十八庵」。さまざまな思いを胸に、約千四百キロの旅を終えたお遍路さんが訪れる八十八番札所大窪寺には「これを食べなければ四国巡礼を本当に終えたと言えない」と語り継がれるうどん屋さんです。

打ち込み

讃岐うどんの原点。
「打ち込みうどん」とは、讃岐うどんを下茹でせず野菜などと一緒に煮込んで食べるものです。野菜たっぷりで、打ち粉が溶けてちょっぴりトロミのついたお汁…。全国的に大人気の「讃岐うどん」とは少し違うかも知れませんが、これこそが原点なのです。やっと食べる事ができました!!





※肝心の映画は…、許されざる讃岐うどん ???
カッパ採点7点







スポンサーサイト