FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.303


誰もが知るヒーローの、誰も知らない誕生の瞬間。
マン・オブ・スティール 2013年 アメリカ



スティール01

 クリプトン星で生まれたその赤ん坊は滅亡を悟った父に最後の希望を託され地球へと送られました。地球にたどり着いた彼はジョナサンとマーサの夫婦に拾われクラーク・ケントとして育てられます。次第に超人的な能力に目覚めていく少年時代、養父からはその能力を使うことを固く禁じられていました。周囲との違いに孤独と葛藤を抱えながら青年へと成長したクラークはやがて自分探しの旅に出て自らの使命を確信しのます…。(後は映画を観て下さい)


スティール03

 DCコミックスが誇る最強のスーパーヒーロー「スーパーマン」を「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン製作・原案「300 スリーハンドレッド」のザック・スナイダー監督で装いも新たに再起動させたアクション超大作です。スーパーマンの知られざる誕生の物語を壮大なスケールで描き出す。スーパーマン役は「インモータルズ」のヘンリー・カヴィル、共演にエイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、ラッセル・クロウの超豪華陣で固めています。


たわごと03
知名度は、世界一。
 「スーパーマン」と聞いて知らない人はいない…。赤いマントに青いピチピチのスーツ、世界中が知っている正義のヒーロー。しかし、彼がどうしてスーパーマンかって問われると「???」である。そんな疑問をこの映画はスッキリさせてくれます。余りにも単純明快なキャラクター設定を、壮大なスケールで補いますが、少々やり過ぎの様な気もします。細かいツッコミ所はさて置き、たとえ正義とは言えスーパーマン、壊し過ぎでしょ…!!


スティール02




※肝心の映画は…、
カッパ採点7点




スポンサーサイト