FC2ブログ
映画的旅情
【其の十二】

最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。
THE 有頂天ホテル 2005年 日本


ホテル01

 都内の高級ホテル「ホテルアバンティ」…。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わりこれを無事終えることが副支配人の新堂平吉に課せられた責務です。ところが、そんな新堂をあざ笑うかのように思いも掛けないトラブルが次々と発生します。刻一刻と新年のカウントダウンが迫る中、従業員と「訳あり」宿泊たちを襲う数々のハプニング…。(後は映画を観て下さい)


三谷幸喜的グランドホテル。

ホテル02 「ラヂオの時間」「みんなのいえ」の三谷幸喜監督がオールスターキャストで描くエンターテインメントアンサンブル劇です。大晦日のホテルを舞台に従業員と宿泊客それぞれが織りなす多彩なエピソードを、三谷幸喜監督らしい「グランド・ホテル」形式で淀みなく綴って行きます。劇中で多用されているワンシーンワンカットの長回しや、自由なカメラワークを可能にする大規模なホテルのセットなども見どころです。



たわごと03
憧憬のニューグランドホテル。
 この「THE 有頂天ホテル」でもロケ地としても使われた、横浜を代表する老舗ホテル「ホテルニューグランド」。今回の横浜・鎌倉ツアー(奥様のコンサートのおまけ旅行)で、ワタシの大好きなブロガー「つかりこさん」とのサプライズの出会い…。そして憧れの老舗ホテルでの宿泊。ワタシにとって何よりも幸せな2日間でした。

ホテル01
撮影:カッパ

 チャーリー・チャップリンやジョージ・ハーマン・ルースなど著名人も多数来訪しダグラス・マッカーサーは、1937年に新婚旅行の帰路1945年にSCAPとして来日直後それぞれ滞在している…、等々。歴史とその物語がきっしり詰まった素晴らしいホテルでした。そして日曜日の宿泊なので驚く程にリーズナブル !

もちろん、食べさせて頂きました!

ナポリタン
撮影:カッパ

日本で最初のナポリタン…。
 1階の「ザ・カフェ」。超有名なホテルのカフェですね、もちろん食べさせて頂きました、発祥の「ナポリタン」。写真の通り絶品の超B級グルメです。しかし、それ以上に美味しかったのが、ふわふわ卵でくるんだ超シンプルな「オムライス」。その気品と想定外の美味しさ。オリジナルのケチャップも濃厚で、様々な歴史を感じる逸品です。


オムライス
撮影:カッパ

それ以上のオムライス…、そして夜は。
 もちろん伝説のBAR「シーガーディアンⅡ」で、夜の横浜を満喫。つかりこさんに頂いた「アメリカンバーボン・ブレット」の話でバーテンダーさんと大いに盛り上がりました。ちなみにシーガーディアンにもこのバーボンはなかったです。本当に貴重なお酒、ありがとうございました!!


ホテル
撮影:カッパ

ワタシ的にも「THE 有頂天ホテル」でした。




※肝心な、映画は…。三谷幸喜監督らしい作品。
七点半











スポンサーサイト