FC2ブログ
2013.10.21 十戒
いつかみた映画
【其の六十五】

壮大なる歴史スペクタクル映画。
十 戒 1956年 アメリカ

十戒

 エジプト王ラメシス一世は新しく生まれるヘブライの男子をことごとく殺すという命を発した。生まれたモーゼも母親の手でナイルの大河へゆりかごに隠されて流されました。だが幸運にも小さな箱船は王女の足もとへただよい着いたのでした。王女はその赤児をあわれに思い引きとって立派に育てることに…。成長したモーゼがエジプト王子として勢力を得て来た頃、宮廷には彼のほかに実の王子ラメシスが権力をふるっていました…。(後は映画を観て下さい)



十戒03

 1923年この作品と同様、セシル・B・デミルが監督した「十誡」の再映画化です。製作費1350万ドルを費やしたというスペクタクル宗教史劇です。1957年度アカデミー賞をみごと受賞しました。音楽は「最前線」のエルマー・バーンスタイン。主演は「ベンハー」のチャールトン・ヘストンです。


たわごと03
映画的世界史。
 確か初めて見たのは、中学三年生かなぁ…。なんと232分のトンでもない上映時間。途中で休憩があり、当時は映画を観たと言うより「勉強した」と感じました。そして月日は流れ…、改めて鑑賞しました。さすがに世界が認めた名作よく出来ています。余りにも有名な「モーゼが海を割るシーン」もちろんCGも特撮もない時代に映像化した意欲とお金の掛け方、半端しゃないです。この作品は、映画を超えた宗教史劇です。

十戒04

こんな名作が、お手軽に鑑賞できる…
本当に良い時代です!






※肝心の映画は…、大人になったら、是非見直しましょう!!
9点訂正






スポンサーサイト