2013.02.28 みんなのいえ
いつかみた映画
【其の二七】

おーい、家が建つぞ〜!!
みんなのいえ 2001年日本

ポスター

 お酒落なマイホームを夢見る若夫婦。そこに新進気鋭のインテリアデザイナーに設計を依頼するまでは良かったのですが、施工は妻の父親で頑固な大工が行うこととなり正反対の性格であるふたりは対立を繰り返し、遂には想像を絶するトラブルが夫婦に襲い掛かります。はたして理想の新居は完成するのでしょうか?(後は映画を観て下さい)


たをごと02

三谷奇才、三谷幸喜。
 秀作「ラヂオの時間」の後、彼が題材に選んだのは、なんと“家を建てる”ことをテーマにしたホームコメディでした。自らの新居を建築する際に体験した騒動を大きく膨らませて描き下ろしたオリジナルストーリーを基にしています。主演は国民的俳優田中邦衛と「ラヂオの時間」に続いて三谷作品出演の唐沢寿明。共演には、ココリコ田中と元フジテレビ女子アナ八木亜希子等々、三谷作品常連の名優達が競演してます


確かに、家づくりはドラマです。
 かつて、伊丹監督が葬式は映画だと行って「お葬式」を映像化しました。この「みんなのいえ」も実際の経験を元に脚本が書かれています。たしかに「家づくり」は大変です。一生で最大のお買い物であり、様々な想いと人間関係が交差します。自分たちの家たのに…中々自分の想いはカタチになりません。そうワタシもそんな状況に追いやられた記憶があります。そう家づくりは人生のドキュメント映画です。

パンフ
家づくりをお考えの方 必見です !

ワタシの商売は広告屋ですが…、
無数にある家づくりの書籍や広告よりも、まずこの映画を見て下さい。そして自分たちにとっての本当の意味での「みんなのいえ」を見つけて下さい。

家づくりは、家族の物語です。

みんなのいえ03


※肝心の映画は…
8点



スポンサーサイト
カッパのみなソン
Selection vol.83

私は、この子たちと生きていく。
おおかみこどもの雨と雪 2012年日本

おおかみ01

 大学生の花は相手が“おおかみおとこ”とは知らずに恋に落ちてしまう。しかし、“おおかみおとこ”であることを打ち明けられても花の気持ちは変わらなかった…。やがて2人の間には、人間とおおかみの2つの顔を持つおおかみこども姉の“雪”と弟の“雨”が生まれます。そして雪と雨が人前でおおかみにならないよう注意しながら、家族は都会の片隅でひっそりと、しかし幸せに暮らしていました。そんなある日、父親の“おおかみおとこ”に突然の死が訪れることに…(後は映画を観て下さい)


おおかみ02

「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が贈る珠玉のファミリーファンタジーアニメです。“おおかみおとこ”と恋に落ち、2人の“おおかみこども”を生んだ一人の女性を主人公に、母親と子どもたちとの絆と成長を美しい自然の風景をバックに丁寧に描きます。


たをごと02
細田守監督、快心の作品。
 ファンの皆様には叱られるかもしれませんが、前作の大ヒットアニメ「サマーウォーズ」は、どうも好きになれませんでした。しかし、今回の「おおかみこども〜」は、彼らしい作品と仕上がっています。

おおかみ04

テーマが明確である。
 この映画は、アニメとして面白いとか、楽しいとかでなく…。作者のメッセージがしっかりと伝わってきます。家族の絆、自然摂理、教育問題…、そして命。希薄な現代が、わすれている何かが、凝縮されています。

おおかみ03

現代人の教材のようなアニメです。


カッパ採点7点



カッパのみなソン
Selection vol.82

ジェイソン・ボーンは氷山の一角に過ぎなかった。
ボーン・レガシー 2012年アメリカ

ボーン01

 記憶を失った最強暗殺者ジェイソン・ボーンの存在によってCIAの極秘プログラム“レッドストーン計画”が暴かれようとししていました。それはさらなる極秘計画“アウトカム計画”にも波及し、国家調査研究所のリック・バイヤーはCIAを守るため、すべてのプログラムを闇に葬り去るべく動き出します。関係者が次々と抹殺されていく中、アウトカム計画の最高傑作アーロン・クロスは間一髪で逃げ延びます…。(後は映画を観て下さい)


ボーン02

 世界中で大ヒットしたボーンシリーズ3部作の続編にして、ジェイソン・ボーンの死闘の裏で動いていたもう一つの国家的陰謀を同時進行で描くサスペンスアクションです。大好きな俳優「ハート・ロッカー」のジェレミー・レナーがジェイソン・ボーンに代わる新たな主人公アーロンクロスを快演…? 共演はレイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン。監督はシリーズすべての脚本を手がけてきたトニー・ギルロイです。


たをごと02
 ボーン三部作は大好きなシリーズのひとつです。そして楽しみにしてました…この番外編。しかし大抵のファンは、こう思ったでしょう。「別にボーンでなかっても良いのでは」決して映画として劣る事無い力作です。しかし、ボーンと繋がりを付けるために何となく映画がギクシャクしています。テンポ良く進むのですが、何故かすっきりしない。考え過ぎでしょうか。もっと単純に観るべき作品だったのかも知れません。

ボーン03

お気に入りのジェレミー・レナー
 1995年の「ナショナルランプーン ホワイトハウスを乗っ取れ!」で映画デビュー。インディーズ系作品やTVシリーズのゲスト出演ののち、タイトルロールを怪演した02年の「ジェフリーダーマー」でインディペンデント・スピリット賞主演男優賞にノミネート「SWAT」でメジャー作品に進出します。以降「スタンドアップ」や「ジェシージェームズの暗殺」「28週後」など様々なジャンルの作品に出演し、それぞれ脇役ながら強い印象を残す。そして09年度の賞レースを席巻した「ハートロッカー」で全米批評家協会賞主演男優賞に輝き、さらにはオスカー主演男優賞初ノミネートも果たすなど大躍進を遂げます。俳優業の傍ら、音楽活動にも携わっているそうです。


ボーン04松雪泰子さんがアフレコ。
 これまで声優としてアニメ作品に出演した経験あるそうですが今回実写作品での吹替えは今回が初めてらしいです。主人公である“最強の暗殺者アーロンと行動を共にする女医のマルタを繊細かつ表情豊かに、声だけで演じきり、女優としての本領をいかんなく発揮されてます。


ボーン06

失礼ですが、若い時の彼女はどちらかと言えば苦手でした…(ゴメンナサイ)
昨今の彼女はタレントから女優へと進化した気がします。


※肝心の映画は…
6点



2013.02.25 アルマゲドン
カッパのみなソン
Selection vol.81

地球最後の日、60億の明日はたった14人に託された。
アルマゲドン 1998年アメリカ

アルマゲドン00

 テキサス州と同じ大きさの巨大なアステロイドが時速35000キロのスピードで地球に向かって接近していました。その衝突は確実に地球を全滅させる。残された時間は18日。絶望的な時間との闘いの中、6人の宇宙飛行士とともにスペースシャトルに乗り込んだのは8人の石油採掘のプロたちでした。NASAが彼らに託したミッションとは、アステロイドの地表を掘削し、240mの地中深くで核爆弾を爆発させ、その軌道を変えること…(後は映画を観て下さい)


アルマゲドン05

 ジェリー・ブラッカイマー製作、マイケル・ベイ監督というによる超娯楽大作です。主演は、世界のオヤジ、ブルース・ウィリス、ベン・アフレック、リヴ・タイラー…。そしてなんとベン・アフレックが凄い事になってます!!

ベン

アカデミー賞大混戦の作品賞は、アルゴが受賞!
 今日2月25日、授賞式を迎えた世界最大の映画の祭典「第85回アカデミー賞」様々なセレブたちが詰めかけた、この華やかな戦い。今年、様々な物議を醸しながら最も注目を集めたきた「作品賞」がついに発表され、ベン・アフレック監督の「アルゴ」が見事に受賞しました。


たをごと02
あっぱれ、ベン・アフレック監督。
 ベン・アフレックと言えば、この日記の「アルマゲドン」「パール・ハーバー」「グッド・ウィル・ハンティング」等々…、アメリカ的な俳優です。しかし「ザ・タウン」を自らが監督・主演。その頃から彼が「映画人」として頭角をみせ始めます。そして、この「アルゴ」で見事にアカデミー作品賞。レッドフォード、イーストウッドに次ぐ映画的二刀流です。

ちょっと一言 !
 偉そうな事を書きながら、ワタシはまだ「アルゴ」を観ていません。来月リリースされるブルーレイを楽しみにしてます。本当は、「アルマゲドン」よりまだ観てない…「アルゴ」をお勧めします。

アルマゲドン02

追 伸
 アカデミー賞の事はよくわからないのですが、作品賞に「アルゴ」は、ノミネートされていたのに、監督賞には、ベン・アフレックは、ノミネートされていません。しかし、それでも作品賞でオスカー…、不思議です?



肝心の「アルマゲドン」は…

6点






2013.02.24 眼下の敵
いつかみた映画
【其の二六】

アメリカ駆逐艦 vs ナチスドイツUボートの一騎打ち!
眼下の敵 1963年日本

眼下

 第二次大戦中の南大西洋。ドイツのUボート狩りをやっていたアメリカの駆逐艦ヘインズ号のマレル艦長は着任以来自室に閉じこもりきりでした。彼は自分が着任する直前乗っていた船が魚雷攻撃を受け、愛する新妻が自分の前で死んでいくのを見て憔悴していたでした。ある日、彼の艦のレーダーがUボートをとらえた。初めて彼は乗組員の前に姿を現わし、夜通しの追跡をはじめた。一方Uボートの艦長フォン・ストルバーグは、味方が手に入れた敵の暗号書を本国へ持ち帰るという重大な使命をもっていました。彼は沈着で勇敢な男であったが、2人の息子を戦争で失い、無益な戦争を呪っていました…(後は映画を観て下さい)


合成

 歌手から役者へそして監督・製作業に転向したD・パウエルの代表作にして最高傑作です。第二次大戦下の南大西洋を舞台に、アメリカ駆逐艦とドイツ潜水艦の文字通り息詰まる戦いを壮絶に描きます。ワンシチュエーションの中であらん限りの技巧を尽くすシナリオと、迫力と緊迫感溢れる映像。双方の艦長が互いを好敵手と見なす構図なども定石ながら心憎い。そして、ミッチャム、ユルゲンスの名優の対照的なキャラクターが何よりも素晴らしいです!!


眼下の敵02


たをごと02
 昨日の宇宙戦艦ヤマト2119「異次元の狼」に刺激され、この映画を振り返りました。この映画はテレビの名画劇場で何度も観た作品です。ワタシ的には、戦争映画のNo.1作品です。もちろん良い戦争なんかこの世に存在しません。しかし、敢えて言うなら戦いの中でも何らかの希望を見つける事ができる…、良質の戦記映画です。

眼下の敵01

まさに男の映画です、是非観て下さい !



8点


カッパのみなソン
Selection vol.80

ヤマトの宿敵、ドメル将軍参戦 !
宇宙戦艦ヤマト 2199 
第四章「銀河辺境の攻防」
 2012年日本

ヤマト00

 ヤマトにガミラスのパイロット・メルダが残り、その処遇をめぐって艦内は意見が対立します。その最中、ヤマトから突然発艦したメルダ機とコスモファルコン…。ガミラスとのファーストコンタクトの真相をめぐり、古代と島は、しこりを残します。ベテラン機関士の山崎や、沖田艦長の口から語られる事実とは…。一方、ガミラス本星では、デスラー総統が、ヤマト討伐を名将ドメルに命じていました…(後はメディアを観て下さい)

ヤマト001

■第11話「いつか見た世界」
 ガミラスのパイロット・メルダが艦内に残ったヤマトでは、その処遇をめぐって意見が対立していた。その最中、ヤマトからメルダ機とコスモファルコンが突然発艦。果たしてそのパイロットは誰なのか!?

■第12話「その果てにあるもの」
 ガミラスとのファーストコンタクト。その真相を巡りしこりを残す古代と島。山崎の、そして沖田の口から語られる事実とは…。その頃ガミラス本星では、デスラーが名将ドメルにヤマト討伐を命じていた。

■第13話「異次元の狼」
 見えない敵からの攻撃。それはドメル配下となったフラーケン操る次元潜航艦だった。その魚雷攻撃に翻弄される中、沖田は倒れ緊急手術が必要となってしまう。古代は命令違反を犯しながらもヤマトを救うため危険な賭けに出る。

■第14話「魔女はささやく」
 雪と共に100式空偵で偵察任務から戻る古代。しかしそこには虚空を漂うヤマトの姿があった。誰もいない艦内で、古代は死んだはずの父母に出会う。そして雪は…。幻影に二人を誘う魔女の影。古代たちは果たしてヤマトを救えるのか?


たをごと02
宇宙の狼、名将ドメル参戦 !

ヤマト02

 オリジナルでもガミラスの総統デスラーと同様の存在感を魅せるドメル将軍がいよいよ登場します。ヤマト航海の中盤の重要ななキャラクターです。しかし、今回の2119では、この辺からオリジナルとは一線を引き出します。この第四章は、もはや西崎ヤマトではなく、完全に出渕ヤマトと進化しています。

どちらが先に仕掛けたか…
 ネタバレ注意ですが…、この四章ではショッキングなプロットがあります。一方的な侵略戦争のはずが、実は最初に戦火放ったのは地球防衛軍…? この出来事(切り口)は、今後のヤマトの航海(進行)に大きな疑惑と混乱を招く事になると思います。リメイクかアレンジか…、出渕監督は「大和愛」と「勇気」を持って「アレンジ」を選ばれました。
 視線を変えて戦争をみる…。思いは様々しかし真実はひとつ。今のワタシ達の現実社会にもオーバーラップします。

ヤマト03

「眼下の敵」へのオマージュ!?
 ワタシのお気に入りは、第13話「異次元の狼」です。ストーリーは今更語りませんが、この戦闘は、あの名作「眼下の敵」を彷彿させます。ドイツ潜水艦Uボートとアメリカ駆逐艦と一騎打ち。祖国の存亡をかけた両雄の知的戦術での攻防。出渕監督もこの作品を意識したのだろうか…。



カッパ採点7点



逍遥
映画的視点で書く、カッパのそぞろ歩きです。〈第一話〉

先生が島を追われた日、私達は歌を捨てた。
北のカナリアたち 2012年日本

吉永01

 夫と共に北海道の離島に降り立った小学校教師の川島はる。この島の小さな分校で6人の生徒を受け持つことになった彼女は、合唱を通じて生徒たちと心を通わせていきます。合唱によって自信が芽生えた生徒たちも、以前とは見違えるように明るく楽しい学校生活を送るよう…。そんなある日、海辺でバーベキューを楽しんでいたはると生徒たちを思わぬ悲劇が襲います。これが原因で、はるは島を追われるように去っていき、生徒たちからも歌声は聞かれなくなってしまいます…。20年後、東京で暮らすはるのもとにその時の教え子の一人が事件を起こしたとの知らせが。はるは真相を知るため、成長した教え子たちとの再会を決意し、北へと…(後は映画を観ましょう)


たをごと02
 人気作家湊かなえの連作ミステリー「往復書簡」に収められた短編「二十年後の宿題」を原案として、吉永小百合主演のヒューマンミステリードラマです。共演陣には柴田恭兵、仲村トオル、里見浩太朗のベテラン勢に加え、森山未來、満島ひかり、宮崎あおい、松田龍平ら若手実力派キャストが豪華に顔を揃える。監督は「どついたるねん」「大鹿村騒動記」の阪本順治監督。すみません映画はまだ観ていません…!!

カナリア02

一枚の手紙が奇蹟を生んだ…
吉永02

小さな町の映画祭に、
あの吉永小百合さんが来て下さります。

 徳島県鳴門市(なるとの渦潮の町です)の小さな映画上映団体「なるとDeシネマ」が結成10周年を記念して3月23日に、日本アカデミー賞の優秀作品賞に選ばれた「北のカナリアたち」の上映会を開きます。なんと、なんと、舞台挨拶に日本を代表する女優、吉永小百合さんが舞台挨拶に来てくれます。

ポスター

熱い「想い」には、引力がある。
「映画を通じて町を活性化させたい」と徳島、鳴門市の主婦たちでサークルを結成。「ラストサムライ」「おくりびと」「おとうと」など19作を上映し、その収益金の一部を市のボランティァセンターや図書館などに寄付されています。この「北のカナリアたち」の上映は、昨年の12月に決定しました…。ここまでは、よくある良いお話です。
 なんと、彼女等は主演の吉永小百合さんに「ぜひ鳴門市に来て欲しい…」と直接一枚の手紙を書きました…。そして、彼女からの返事は「市民の方が長年映画を上映してくださっているなら応援に行きたい」との返信。そして、奇蹟の舞台あいさつが決定しました。もちろん、こんな短い文章には書ききれない「物語」存在しています。しかし、あの日本を代表する大女優、誰もが大好きな吉永さんがワタシ達の町にやってきます。

これも映画の可能性です !
当日を楽しみにしています。






カッパのみなソン
Selection vol.79

彼女の生きる意味…。それはただ、復讐を果たすこと。
コロンビアーナ 2011年アメリカ・フランスン

コロンビアーナ01

 1992年南米コロンビア。9歳の少女カトレアは、マフィアの大物が送り込んだ刺客によって目の前で両親を惨殺されます。カトレアは決死の逃走の末に追っ手を振り切り、叔父のエミリオを頼ってシカゴへと向かう事に。両親を殺した者たちへの復讐だけを胸に成長したカトレア…、15年後、凄腕の暗殺者となった彼女は、復讐相手へのメッセージとして必ず殺しの現場に自身の名の由来でもあるカトレアの花を残していきます。(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 脚本と製作を務めるリュック・ベッソンが「アバター」のゾーイ・サルダナを主演に迎え、復讐に燃える女暗殺者の過酷な戦いを描いたハードアクションサスペンスです。監督は「トランスポーター3アンリミテッド」のオリヴィエ・メガトンです。


コロンビアーナ02

絶好調 ! リュックベッソン。
 「グランブルー」「ニキータ」「レオン」は大好きです。しかし、それ以降のリュック・ベッソンは、正直好きにはなれませんでした。しかし、スマッシュヒットを飛ばした「96時間」。彼の良い所が随所に描かれた良質な映画だと思います。この「コロンビアーナ」も映画のリズムも快適で、映画の職人技的な仕上がりだと思います。観ていて安心感があります !



コロンビアーナ04注目ゾーイサルダナ。 
 ニュージャージー出身で。幼少期をニューヨークで過ごし、10歳のときにドミニカ共和国へ移住。そこで、バレエをはじめとしたさまざまなダンスを習います。17歳でニューヨークに戻り、ダンスだけなく演劇にも興味を持ち、劇団に所属し舞台に立つようになります。00年バレエの才能をかわれて「センターステージ」でスクリーンデビューを果たす。以降「ターミナル」「スタートレック」を経てジェームズキャメロン監督のSF超大作「アバター」のヒロインとして出演。さらなる活躍が期待されます !



カッパ採点7点



2013.02.20 天国と地獄
いつかみた映画
【其の二五】

この映画で、刑法が変わった…。
天国と地獄 1963年日本

天国00

 ナショナルシューズの権藤専務は、自分の息子と間違えられて運転手の息子が誘拐され、身代金3千万円を要求されることに…苦悩の末、権藤は運転手のために全財産を投げ出して3千万円を用意します。無事子どもは取り戻しますが犯人は巧みに金を奪い逃走してしまいます。そして権藤自身は会社を追われてしまう…。(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 巧妙なプロットもさることながら、登場人物たちの心理描写が秀逸で人間ドラマとしての完成度も非常に高い作品です。黒澤監督が、たまたま読んだというエドマクベインの小説「キングの身代金」に触発され映画化されました。黒澤監督この原作を映画化しようと思った動機は2点あったそうです。1つは「徹底的に細部にこだわった推理映画を作ってみよう」言う事、2つ目は「当時の誘拐罪に対する刑の軽さ」だと言います。この映画は興行的には成功したらしいですが、一方で公開後、都内を中心に誘拐事件が多発…。映画は公開中止となり、なんと国会でも問題として取り上げられ、1964年の刑法一部改正のきっかけになったと言われています。

天国01

ワタシの中では、黒澤作品No.1 !
 この映画を初めて観たのは、もちろんリバイパル上映です。まだ黒澤作品の事もあまり知らずして、これを観ました。クロサワ映画と言えば「羅生門」「七人の侍」といった時代劇のイメージが当初はありました。しかし、まだ少年のワタシにもこの映画の凄さと完成度の高さに驚いた記憶が…、ついこの間のように鮮明に覚えています。

映画の凄さを実感しました !


10点




2013.02.19 ミスト
カッパのみなソン
Selection vol.78

映画史上かつてない、震撼のラスト15分…
ミスト 2007年アメリカ

ミスト01

 のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッドは湖の向こう岸に発生した異様に深い霧に懸念を抱きながら息子と共にスーパーマーケットへ買い出しに出掛けました。するとその濃い霧は間もなく買い物客でごった返すマーケットに迫り、ついには町全体を飲み込むように覆って行きます。人々がマーケットに缶詰状態となる中、霧の中に潜む不気味な触手生物を発見するデヴィッド…(後は映画を観て下さい)



たをごと02
 原作者スティーヴンキングとフランクダラボン監督が「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」に続いてコンビを組んだ驚愕のホラーミステリー。人々が突然町を包み込んだ濃い霧とその中にうごめく不気味な生物たちの恐怖でパニックに陥っていくさまをショッキングに描きます !

ミスト02

余りにも辛いラストシーン。
 わが子を危機から守るために殺すしかなかったデビットの決断…? 殺す決断の中に愛することが含まれているため、微妙です。しかし、ネタバレですが、後5分我慢すれば…、父親デービットの悲しみが痛いほど感情移入してしまうため映画終了後も重く苦しい感傷がずっと続きます。

ミスト04

あまい…かも知れませんが、希望が欲しかった。


カッパ採点7点


カッパのみなソン
Selection vol.77

ガンダムファンは伊達じゃない、立ち上がれ福井晴敏ガンダム !
機動戦士ガンダムUC episode 1 ユニコーンの日
2010年日本 オリジナルビデオ

UC01

 宇宙世紀0096、建設中の工業コロニー「インダストリアル7」のアナハイム工専に通うバナージ・リンクスは、インダストリアル7行きの船に密航した謎の少女オードリー・バーンと偶然…いや必然的に出会う事になります。そして、彼女の行動を手助けしていたバナージは…(後はOAVを観て下さい)



たをごと02
 超世代アニメ「機動戦士ガンダム」宇宙世紀シリーズの1作。「亡国のイージス」「終戦のローレライ」で知られるガンダムファン福井晴敏が「ガンダムエース」にて連載した小説を原作とし、劇場作品「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」から3年後の世界を主な舞台にし、世界中のガンダムファンに贈るガンダムファンのためのガンダムです。

UC2

改めて、ユニコーンを観る… !
 やっとの事で、機動戦士ガンダムUC episode 6がリリースされます。しかし展開が遅すぎます。一体何年かけてOAVを販売する事やら…、クオリティの高さは認めます。それでももう少し発売のスパンを短くしてもらえたら嬉しいです。しかし、しかしそんな訳で、過去5作のエピソードを見直そうと本棚よりepisode1を取り出し、改めて見直しました。

UC3

今更、ガンダムを語るに及びません。
 ガンダムファンのワタシですが、今更このユニコーン(福井ガンダム)を語る事は申し訳ないです。ガンダムは、アニメの枠を越え、社会現象を通り越し『ガンダム産業』と呼ばれる日本の経済になりました。

ちょっと一言 !
 何年か前に、ガンダムの生みの親、富野由悠季の講演会を聴きにいきました。地元の大学、映像何とか学科が招き、ワタシも学生さんと一緒に視聴させて頂きました。彼の講演は非常に刺激的で、決して視聴者に媚を売る事無く、しっかりとご自分の想いを語って頂きました。

FullFronta

★もっとも印象的だった言葉は…
部屋に籠もって「ジーク・ジオン」を掲げるな !
 映像学科の講演で、彼らの製作した映像の評価は、全くせず…。彼が伝えたかったのは、まさに赤い彗星シャーの思想でした。これぞ若者の核心。




※肝心の映画は、
七半




カッパのみなソン
Selection vol.76

全員、他人事じゃない。
桐島、部活やめるってよ 2012年日本

桐島01

 金曜日の放課後。バレー部ではキャプテンを務め、成績も優秀な学園の学園のスター桐島が、突然退部したらしいとの噂が校内を駆け巡ります。バレー部の部員はもちろん、バスケをしながら親友である桐島の帰りを待つ菊池宏樹たち帰宅部のイケメングループ、桐島の恋人で校内一の美人梨沙率いる美女グループにも動揺が拡がります。さらにその影響は、菊池への秘めたる想いに苦しむ吹奏楽部の沢島亜矢や、コンクールのための作品製作に奮闘する映画部の前田涼也ら、桐島とは無縁だった生徒たちにも及んでい行きます…(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 人気作家・朝井リョウのデビュー作にして第22回小説すばる新人賞受賞のベストセラー連作短編集を、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」「パーマネント野ばら」の吉田大八監督で映画化した青春群像ドラマです。バレー部のエース桐島が突然退部したというニュースに騒然となるとある高校を舞台に、生徒たちの間に動揺が拡がる中で次第に浮き彫りになっていく学園内の複雑な人間関係を現代風に描いた新感覚な日本映画です。

桐島04

キネ旬第86回日本映画ベストテン 第2位。
 ご存知の通り「キネ旬」ベストテン選考には、評論家部門と読者選出部門があります。ワタシ的にはどちらかと言えば読者選出の方が興味深い順位ですが…。この作品は、ベストワンこそ取れませんでしたが、両方の部門で第2位。プロからも映画ファンからも認められた2012年度の日本映画の逸品です。

桐島02

桐島君は、マクガフィン !?
 確かに居ました、こんな男子、あんな女子…。そして「桐島」的な学園のカリスマ。しかし、そんなカリスマを敢えてマクガフィン(映画の表現に於いてどうでも良い事)として、なおかつ存在の無い存在として描く映画的手法は素晴らしいです。そして、思春期の会話と日常。どことなく痴愚なぐな空気感は青春を経験した大人達のココロをくすぐります。
そう少年達は、部活をやめただけでも事件なのです。




8点


2013.02.16 アーティスト
カッパのみなソン
Selection vol.75

温かい涙、溢れ出す愛。この感動に世界が喝采。
アーティスト 2011年フランス

アーティスト01

 1927年、ハリウッド。サイレント映画の大スター、ジョージ・ヴァレンティンは、彼に憧れる女優の卵ペピーと出会い、自身の主演作でエキストラの役を手にした彼女に優しくアドバイスをします。そんな中、時代はセリフのあるトーキー映画へと大きく変わって行きます。しかしジョージは、自分は芸術家だと主張してサイレント映画に固執、瞬く間にスターの座から滑り落ちることに、そんなジョージとは対照的に、時代の波に乗ってスターの階段を駆け上っていくペピーて゜したが…。(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 フランスで人気のスパイコメディ「OSS117」シリーズのミシェル・アザナヴィシウス監督と主演のジャン・デュジャルダンのコンビが、ハリウッド黄金期を舞台に白黒&サイレントのスタイルで描き、みごと2012年のアカデミー賞作品賞に輝いた異色のロマンティックストーリー。共演はベレニス・ベジョ。また劇中で主人公のチャーミングな愛犬を演じたタレント犬アギーの名演も大きな話題となった。

アーティスト02昨年のアカデミー賞を振り返る。
 それは、サイレントで語る映画への想い…。昨年度アカデミー賞作品賞受賞作でです。全編モノクロでほとんどサイレントで構成されていることが話題となりました。ジョージ・バレンタイン役のデュジャルダンが素晴らしいです。登場したそのときから往年のハリウッド・スターらしく、いかにも「映画スター」としての存在感を漂わしています。



しかし、本当に名優は…このわんこ !

アーティスト犬

 バン !と指で銃を打つ真似をしたら倒れ、謝罪のポーズ。主人の危機に走って警察を呼びに行く…。あの時は頑張れ、ワンちゃん。火事の中へ入ってご主人はここにいるんだよ !と教える…等々
スター犬アギーに10点 !

ちょっと一言 !
 なんとアギーちゃんは、まもなく俳優犬を引退するらしいです。この映画で、アカデミー賞に導いたアギーは余生をゆったりと過ごすことになります。本当にお疲れさまです。そして、ありがとう !



9点訂正


カッパのみなソン
Selection vol.74

男は静かに命を賭ける。
3時10分、決断のとき 2007年アメリカ

3時01

 かつては狙撃の名手だったが、南北戦争で片足を負傷し不自由となったダン・エヴァンス。彼は妻と2人の息子と共に、アリゾナで小さな牧場を営みながら静かに暮らしていました。しかし干ばつが続き、生活は苦しくなる一方でした。そんなある日、町へ向かったダンは、早撃ちで鳴らした強盗団のボス、ベン・ウェイドが保安官にあっけなく捕まる現場に居合わせます。ウェイドは裁判所のあるユマへ連行されることが決まるが、そのためにはユマ行きの列車が出発する3日後の午後3時10分までに遠く離れたコンテンションの駅に送り届けなければならない…。(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 ラッセル・クロウとクリスチャン・ベイルの2大スター競演で贈る熱き男の西部劇ドラマ。エルモア・レナードの短編小説を基に製作された1957年の「決断の3時10分」をリメイク。アリゾナから裁判所のあるユマへ移送されることになった強盗団のボスと、彼をユマ行きの列車が出発する駅まで護送することになった借金苦の牧場主、対照的な境遇に生きる2人の男が道中で繰り広げる駆け引きと奇妙な心の交流を骨太のドラマと迫力のアクションです。監督は「ナイト&デイ 」のジェームズ・マンゴールド。

3時02

これぞ、男の映画 !
 何と言っても、ラッセル・クロウとクリスチャン・ベイルがカッコいい ! 二人の生き方は違うけれども、根底は、男の美学。この映画を観て、男の意地とか生き方を再認識します。

3時03


※肝心の映画は、
七半




カッパのみなソン
Selection vol.73

ナチスが月から攻めてきた!!
アイアン・スカイ 
2012年フィンランド・ドイツ・オーストラリア

アイアン01

 2018年、再選を目指すアメリカ大統領の人気取り政策によって月面へと送り込まれた黒人モデルのワシントン。しかし彼がそこで見たものは…、月へと逃亡したナチスの残党によって築かれた第四帝国の秘密基地でした。彼らは着々と軍備を増強し、地球侵略の機会を窺っていました。そんな彼らに捕らえられ、月面ナチス軍のガイド役を務めさせられるワシントンでしたが…
(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 「スター・トレック」のパロディ作品「スターレック皇帝の侵略」で世界中のSFファンにその名を知らしめたフィンランドの奇才ティモヴオレンソラ監督が、今度はナチスの残党が月の裏側で地球侵略の準備を進めていた、との奇想天外な設定で描く超本格おバカSF映画です。

アイアン04

ナチスが月から攻めてくる…。これだけで映画だ !
 なんとこのおバカ映画、製作の予算約1億円は世界中のファンからのカンパらしいです。おバカな設定を、あきれる程、凝った映像でリアルに描かれます。「スターウォーズ」もビックリのれっきとしたスペースオベラです。おバカ映画には違いないですが、メッセージはしっかりとしています。ナチス的意匠をふんだんに散りばめワーグナーの音楽に乗って繰り広げられる壮大な宇宙戦争映画です。


アイアン01ちょっと一言 !
 この映画は、決して映画としての評価は高くはないです。しかし、製作者達はそんなことは、どうでも良い事です。映画は様々な表現力を持っています。製作者のブレていないしっかりとしたコンセプトが素晴らしいです。

観て、ぜひ怒って下さい !
バカやろう—!!
怖いもの見たさで、ぜひ観て下さい !


※肝心の映画は
5点



カッパのみなソン
Selection vol.72

それは、彼女の肉体を狙っていた…。
ボディ・ハント 2012年アメリカ

ボディ003

 17歳の高校生エリッサは住み慣れたシカゴを後にし、離婚した母に連れられ郊外の格安物件に引っ越してきます。格安の理由は、隣の家で数年前に娘が両親を惨殺して失踪するという事件が起こっていたためでした。その家には現在、事件当時親戚に預けられていて生き延びた息子ライアンが独りで住んでいました。ある夜エリッサが帰宅途中に偶然通りがかったライアンの車に乗せてもらう…。(後は映画を観て下さい)

ボディ02


たをごと02
 ジェニファーローレンス主演のサスペンス・スリラーです。惨殺事件が起きた現場の隣に母とともに越してきたヒロインが、戦慄の恐怖に見舞われるさまをスリリングに描かれます。共演はエリザベスシュー、マックスシエリオット、ギルベローズ。監督は「監禁ハイウェイ」のマークトンデライ。

ボディ01米男性が「最も好ましい女性」に選んだ…。
 米男性向けサイトの恒例企画「最も好ましい女性99人」の2013年版で、今年「ハンガー・ゲーム」で大ブレイクした22歳のジェニファーローレンスが第1位に選ばれそうです。正直ワタシには、彼女の良さが判りません…(ゴメンナサイ)。笑われると思いますが、ワタシ達の青春時代の「スクリーン」「ロードショー」で常に1位だった「小さな恋のメロディ」のトレーシーハイドに少し似ているかも…?
※ワタシは、リンゼイ・ワグナーが好きでした(どうでも良い事です…)


好ましい女性のベスト10は以下の通りらしいです。
映画.comより

1位  ジェニファー・ローレンス
2位  ミラ・クニス
3位  ケイト・アプトン
4位  リアーナ
5位  エマ・ストーン
6位  ミランダ・カー
7位  クリステン・スチュワート
8位  ジェシカ・ゴメス
9位  ジェシカ・パレ
10位 ミシェル・ジェネケ


※肝心の映画は…
6点



カッパのみなソン
Selection vol.71

待ってられない、未来がある。
時をかける少女 2006年日本

時かけ01

 明るく元気な高校2年生、紺野真琴は、優等生の功介とちょっと不良な千昭と3人でいつもつるんで野球ばかりして楽しい毎日を送っていました。そんなある日の放課後、真琴は理科準備室で、突然現れた人影に驚いて転倒してしまいます…。その後、修復士をしている叔母・芳山和子のもとへ自転車で向かった真琴は、ブレーキの故障で踏切事故に遭ってしまいます。死んだと思った瞬間、真琴はその数秒手前で意識を取り戻す。その話を和子にすると彼女は意味ありげに、それは「タイムリープ」といって年頃の女の子にはよくあることだと、冗談とも本気ともつかない説明をするのでした…。(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 これまでに何度も映像化されてきた筒井康隆の名作を初のアニメ映画化。あるきっかけで、過去に遡ってやり直せる“タイムリープ”という能力を身につけたヒロインの淡い恋の行方と心の成長を丁寧な筆致で綴る。監督は今を時めく「おおかみこどもの雨と雪」等の細田守。

時かけ03時をかける、
芳山和子三部作。

 大林監督名作、原田知世デビュー作1983年度版。仲里依紗が圧倒的な存在感を魅せる2010年版。そして、この細野「時かけ」。この三作は芳山和子三部作とも言えます。大林監督の「時をかける少女」をベースとして物語が成り立っています。特にこのアニメ版は、大林監督へのオマージュとも言えます。「時かけ」だけでなく大林作品のワンシーンを思わすカットが多々あります。もちろん大林ファン必見です。


語り継がれる芳山和子。

時かけ04
芳山和子(原田知世)の存在が素晴らしい !

ちょっと一言 !
 この映画で一番印象的なのは、ワタシ的には「青空」です。メインポスターにもある空、この青空がやたら印象的で主人公、紺野真琴の純粋さを表現しています。ちなみに原田知世の場合は、残酷なまでの「純白」でした…。


8点



カッパのみなソン
Selection vol.70

生き残れ。本能が叫んでいる。
THE GREY 凍える太陽 2012年アメリカ

グレィ01

 アラスカの石油採掘現場で、凶暴な野生動物から作業員たちを守る警備の仕事をしているオットウェイ。最愛の妻を失い、最果ての地で生きる希望を見出せない日々を送っていました。やがて休暇の時期を迎え、作業員たちとともに飛行機での帰途につきます。ところが途中で激しい嵐に遭遇し、飛行機はアラスカの山中に墜落してしまいます。辛うじて生き延びたのはオットウェイを含むわずか7人だけ。しかしそこは、深い雪に覆われたマイナス20℃の大雪原…しかも恐ろしい野生のオオカミが一帯を縄張りにしていました…(後は映画を観て下さい)



たをごと02
 「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」のジョー・カーナハン監督と今最も熱いオヤジ、リーアム・ニーソンが再びタッグを組み、極寒のアラスカを舞台に繰り広げる迫真のサバイバル・アクションです。

グレィ04

超寒がりのワタシには…
 飛行機が墜落したのは見渡す限りの大雪原です。救助隊に発見されるのは何時になるかわからない上に、飢えた狼の群れに取り囲まれているという状況で、狼の習性を知る唯一の男であるオットウェイ達は、南森を目指して移動を決断します。ライフルは墜落の衝撃で壊れ、ガラ悪いオヤジ達の絶望的なサバイバルの旅が始まります。オットウェイが天涯孤独で半分死に魅入られた男なのに対して残りの6人はそれぞれに愛する家族と生きる理由がある反比例が面白い!

グレイ03

狼は復讐する唯一の動物。
 雪と霧によって視界が奪われる中、突然襲いかかる狼の群れ。そうこの映画は狼と戦う映画なのです。そして、狼とは何なのか…、なぜ生きるのか…。一見シンプルな映画ですが哲学的な要素も多々あります。

クレジットの後、要注意です。



六半





2013.02.10 苦役列車
カッパのみなソン
Selection vol.69

友ナシ、金ナシ、女ナシ。この愛すべき、ろくでナシ…
苦役列車 2012年日本

苦役01

 1986年。日雇いの肉体労働でその日暮らしの生活を送る19歳の青年、北町貫多。稼いだお金も家賃より先にお酒と風俗に消えてしまうぐうたらな日々。そんなある時、職場で新入りの専門学生、日下部正二と知り合い意気投合します。初めて友達らしい付き合いをするようになります。やがて貫多は日下部に協力してもらい、秘かに想いを寄せる古本屋の女性桜井康子とも友達になることに成功…(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 第144回芥川賞を受賞しその放埒な言動とともに作者自身のユニークなキャラクターも話題となった小説作家・西村賢太の同名ベストセラーを「モテキ」の森山未來が超熱演!! 「リアリズムの宿」「深夜食堂」の山下敦弘監督で映画化した80年代の青春ドラマです。共演の高良健吾、前田敦子も最高です。

苦役05

80年代のリアルな青春像。 
 社会の底辺に生きる不器用な青年の恋と友情を巡る屈折した青春模様を赤裸々かつほろ苦いタッチで描かれています。まさにワタシの青春時代…、しかしこんなにも80年代って汚かった? 当たり前のタバコの煙と小汚いスナックと風俗。美しかったはずの青春が…。


苦役02

前田敦子にあっぱれ !
 彼女のファン達からは、賛美両論らしいですが、ワタシ的は正直驚きました。彼女の存在を意識した訳ではないのですが、この映画は彼女の初々しい演技で助けられています。確かにワタシ達の青春期にいました。本屋でバイトしている桜井康子のような直向き女の子と、日下部くんの彼女の様に時代と若さに勘違いしている女の子…。前田敦子は、桜井康子を演じることで、アイドルタレントから女優へと見事な成長を魅せてくれました。

ラストは、なんと「マルコヴィッチの穴」?
 ネタバ注意ですが、ラストシーンは摩訶不思議…。近いうちに「マルコヴィッチの穴」を見直してみます。偶然ですが、ついこの前「マルコヴィッチの穴」のDVDボックスを本棚から取り出した所でした…。



8点





カッパのみなソン
Selection vol.68

どれほどの速さで生きれば、きみにまた会えるのか。
秒速5センチメートル 2007年 日本

秒速00

 小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。ふたりだけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていきました。そんなある日、大雪の降るなか、ついに貴樹は明里に会いに行きます。貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨を切り取った表題作「秒速5センチメートル」の3編…(後は映画を観て下さい)


たをごと02

圧倒的なクオリティ…。
 光や背景のディテールにこだわりぬいて、丁寧にに描きこまれたアニメーションです。新海誠監督は、監督から声優、脚本すべて担当したデビュー作『ほしのこえ』のクォリティの高さでアニメファンを驚かせ、この作品であのジブリを超えるクオリティの高いジャパニメーションを完成させました。

秒速02

「ねえ、秒速5センチ何だって。
 桜の花が落ちるスピードて…」

 タイトルの意味が明里の言葉によって説明されるところから物語がスタートします。少し科学的で彼らしい表現です。このシーンを観ただけで新海監督のメッセージが感じることが出来ます。眩しすぎる程に純粋で…、忘れていた何かを思い出し、ココロがざわめきます。これが新海アニメなのです。

秒速04

意外と男子にウケる…
 かつて愛した女性をいまでも忘れられないすべての男性に好まれる作品かも知れない。男は女よりずっとロマンチストであり、センチメンタル…。ぜひこの作品を観て青春時代を思い出して下さい。
 エンディングの山崎まさよし「One more time,One more chance 」で、また泣けます。


七半






2013.02.08 飢餓海峡
いつかみた映画
【其の二四】

水上勉原作を完全映画化、日本映画の最高峰推理サスペンス。
飢餓海峡 1965年日本

飢餓01

 敗戦間もない昭和22年、青函連絡船層雲丸が台風の直撃により沈没しました。一方、その日岩内町では町の8割を焼き尽くす大火事が発生していました。そして焼け跡の質屋から一家惨殺死体が発見されるのでした。大金が奪われていた。更に層雲丸沈没による遭難者の死体を引き上げた際、引き取り手のない2名の死体が残った…。(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 今朝のNHKの「朝イチ」で、佐藤浩市さんが「草原の椅子」のPRで出演されていました。佐藤浩市さんは、もちろん三国連太郎さんの息子さん。映画デビューは、確か「青春の門」の伊吹俊介役。それから約30年…、素晴らしい役者さんになりました。そしてお父さん三国連太郎さんによく似てきました…。そんな事を想いながら、三国連太郎氏の代表作でもあり日本映画の最高峰傑作「飢餓海峡」を思い出しました。

佐藤

クロサワだけが名作じゃない !
 日本映画名作中の名作と言われる「飢餓海峡」は、日本の文豪、水上勉原作。1965年のモノクロ作品で、今から40年以上前の作品です。もちろんワタシが観たのは、地元の名画座です。3時間を超える長時間の映画でしたが、色あせてない脚本と演出、そして日本を代表する名優たちの熱演。日本映画の底力を痛感しました。最後まで犬飼多吉こと三國連太郎を信じてやまない杉戸八重こと左幸子の純朴な演技には心打たれ、それだけに悲劇的な結末は哀れと言うしかない…、何とも言えないココロの痛みを味わいました。心に残る日本映画の一本です !

飢餓05

時が経つ程に艶をます映画と色あせる映画、名作と言われる映画は時をかけます!
ありがとうございました…と言いたい映画です。


10点





2013.02.07 深夜食堂
ドラマのツボ
part.06

営業時間は、深夜0時から朝7時ごろ…
深夜食堂 2009年〜 TBS

深夜01

 「深夜食堂」は、安倍夜郎による漫画です。2006年10月に小学館発行の漫画雑誌『ビッグコミックオリジナル増刊』に読切一挙3話掲載で初登場しそれ以降、1回に2話掲載、出張宣伝漫画などを経て、2007年8月からは『ビッグコミックオリジナル』で連載されました。2009年10月からTBS系列で小林薫主演でテレビドラマ化され、2011年10月から続編が放送された。第2回マンガ大賞2009第4位。2010年、第55回小学館漫画賞一般向け部門受賞。第39回日本漫画家協会賞大賞受賞など数多くの賞に輝きました。(ぜひDVDを観て下さい)


深夜02

店主は小林薫… しか出来ない !
 深夜に開店する食堂。いかにもフィクションの設定ですが、なんと横浜の野毛に同様のお店が存在するらしいです。噂では「阿武茶」という名前の食堂… らしいです。(間違っていたらスミマセン)深夜の2時過ぎに開店し、朝まで営業する独特の営業形態を持っているそうです…。この店にも小林薫のような頑固店主が居るのでしょうか ?

ココロの食堂「めしや」。
 メニューは、豚汁定食・酒・ビール・焼酎のみ。居酒屋ではなく「めしや」なので、アルコールは一人3杯まで。しかし、客のリクエストされればできるものは作れるよ ! という嬉しいお店です。

深夜03

見るたびにお腹が鳴りました…。
 小林薫が何気足しに作る一品料理。魚肉ウインナーに厚焼き卵、ねこまんま。何れもが子供の頃に食べたソウルフード。美味しいと懐かしい、そして人生の物語。常連には極道の兄貴、オカマ・バーのママ、お茶漬け3人娘、ストリッパー、 個性的な常連客の面々と、毎回豪華なゲストが登場します。

深夜04

それぞれのドラマが食欲をそそる…。
 「深夜食堂」には、様々な人が集まりそれぞれのドラマを展開します。もちろん悲しい事や嬉しい事…。人それぞれです。しかし、どんなに辛くとも悲しくとも、美味しいものをお腹いっぱい食べる。それが「深夜食堂」です。

深夜07

深夜06

いろんな意味で、お腹がすいたら… ご覧下さい。





カッパ採点7点








2013.02.06 天地明察
カッパのみなソン
Selection vol.67

江戸時代の天文学者安井算哲、800年の歴史をひっくり返す。
天地明察 2012年 日本

天地

 将軍に囲碁を教える名家に生まれた青年・安井算哲は出世に興味が無く、大好きな星の観測と算術の問題解きに夢中になっていました。将軍・徳川家綱の後見人である会津藩主保科正之は、そんな算哲に興味を示します。折しも、800年にわたって使われていた中国の暦のズレが大きな問題になり始めていました。そこで保科は、新しい暦をつくるという大計画のリーダーに算哲を大抜擢するのでした…(後は映画を観て下さい)


天地01

 江戸時代に日本独自の暦作りという一大プロジェクトに挑んだ実在の人物、安井算哲(渋川春海)の波瀾万丈の人生を描き、2010年本屋大賞第1位にも輝いた冲方丁の傑作時代小説を、アカデミー監督「おくりびと」の滝田洋二郎監督との岡田准一主演で実写映画化したエンタテインメント時代劇です。

たをごと02

滝田

アカデミー監督、滝田監督の照れ隠し…
 かつて世界のクロサワで為し得なかった「アカデミー外国映画作品賞」の栄冠を得た、映画ファン公認の職人監督滝田洋二郎。この作品は、あの「おくりびと」からの次作となる冠が付いた後の作品です。もちろん日本映画としての水準は軽くクリアしています。キャスティングもさすがに豪華で、役者もしっかりとシゴトをされています。しかし、ワタシ的には過去の滝田監督の作品が好きです…「コミック雑誌なんかいらない」「僕らはみんな生きている」「眠らない街 新宿鮫」等々が、彼らしくて好きです。

天地02

宮崎あおいが、当たり前に良い…
 大ヒットしたNHK大河「篤姫」。その後の彼女は、どう演じてもこのイメージが強いです…、今回のこの作品は、彼女らしい、当たり前の演出と演技です。その当たり前が彼女らしくてワタシ的に満足です。


6点









2013.02.05 ザ・ディープ
いつかみた映画
【其の二三】

知られざる深海にいま、未曾有の恐怖が襲いかかる !
ザ・ディープ 1997年アメリカ

ディープ01 フロリダ沖でダイビングを楽しむゲイルとデヴィッドの新婚カップル。彼らは海底で沈没船を発見し、そばにあったスペインの古銀貨と黄色い液体の入った容器を持ち帰ります。すると、暗黒街のボス、クローシュが容器の方を買い取りたいと…、そこで夫婦は沈没船に詳しいトリースという男を訪ね、その船には高額に及ぶ麻薬が積まれていたことが判明します。そして間もなく彼らはクローシュ一味に、船から容器を全部拾ってくるよう脅されてしまう…(後は映画を観て下さい)


たをごと02

ディープ02

 大ヒット作「JAWSジョーズ」に次ぐP・ベンチリー原作の映画化だけに注目を集めましたが、その内容はバミューダを舞台にしたスタンダードな海洋サスペンスでした。しかしP・イエーツの手堅い演出と大規模な水中セットの迫力で、冒険映画としての水準は十二分に保っています。ドナサマーが歌う主題歌もカッコ良い。

当時映画館は、大人への入り口だった。
 ワタシ事ですが、この頃観た映画が、今でも一番鮮明に覚えています。1977年…確かスターウォーズ公開の年。アメリカ映画を中心に映画が華やいだ時期でした。そして、ワタシも子供から少年へ…。見る映画も多少変わっていました。当時クラブ活動の合間、地元の映画館へ独りで行く。まさに映画少年そのものでした。しかし、昨今では「映画館へ行く」その当たり前の行為が激変。映画ファンとしては寂しい気もします。年間200本近く鑑賞しますが、映画館で観た作品は、10本以下です。殆どがメディアによる鑑賞…、今年は出来るだけ映画館へ行こう!! 2013年の目標です。

ディープ03

 話は飛びますが、この映画の最初と最後は、意外と好きです。オープニングのダイビングシーン、このシーンだけでも「あぁ〜映画を観た」という気分になります。そして最後の判りきったシーンでも「映画を楽しんだ」という満足感で浸ります。ぜひ大きな画面でご覧下さい。




肝心な映画は…
6点




2013.02.04 96時間
カッパのみなソン
Selection vol.66

父の愛が、パリの街を暴走する。
96時間 2008年 フランス

96時間01

 アメリカ政府の秘密工作員として家庭を顧みずにミッションをこなしてきたブライアン・ミルズ。現在は一線を退き、ボディガードのバイトなどで小銭を稼ぎながらカリフォルニアで孤独な日々を過ごしていました。そんなある日、別れた妻レノーアと一緒に彼女の再婚相手である資産家のもとで暮らすひとり娘キムの17歳の誕生パーティーが開かれ、ブライアンもお祝いに…。やがて、親友アマンダと海外旅行へ行きたいというキムに押し切られ、不安ながらもパリ行きを承諾するブライアンでした。しかし、現地のキムから電話が掛かってきた時、不安が現実のものとなる。彼女たちの滞在するアパルトマンに突然謎の一味が乱入し、アマンダが拉致…(後は映画を観て下さい)



96時間03

リーアム・ニーソンの魅力が満載 !
 製作・脚本リュック・ベッソン。名優リーアム・ニーソン主演によるサスペンスアクションです。最愛の娘を海外旅行先で拉致された元秘密工作員の父親が非情な追跡者へと変貌、96時間というタイムリミットの中で、娘の救出に奔走する父親の姿をスピーディーかつスリリングに描きます。監督は「アルティメット」のピエール・モレル。


たをごと02

96時間04

頑張っているお父さんに、是非観て欲しい !
 続編「96時間リベンジ」を観る前に前作のおさらい…と思いブルーレイをツタヤの旧作レンタルで借りて再度鑑賞。改めて見直すと「面白い !」オヤジの世界代表リーアム・ニーソンがカッコ良すぎ ! タイトルの通り96時間というタイムリミット。しかし、そのタイムリミットがこの映画をより素晴らしいモノとしている。シンプルなストーリーとありふれた演出。しかし、映画としてのリズムとテンポが最高!! リュック・ベッソン監督、久々のクリーンヒット作です。



8点



いつかみた映画
【其の二二】

シリーズ化を決定づける007シリーズの娯楽大作 !
007 ゴールドフィンガー 1964年イギリス

ゴールド00

 英国の金が密輸ルートで大量に国外に流出しているという情報を得て、ジェームズ・ボンドはその犯人と目される億万長者のゴールドフィンガーとの対決を命令されます。ゴールドフィンガーのやるインチキトバクを見破ったボンドは、ジルなどの犠牲のおかげで彼に近づきになったが、用心棒オッドジョブに捕まってしまいます。気がついた時には、ボンドはゴールドフィンガーの自家用機に…、彼はアメリカにある金に放射能爆弾を射ちこみ、使用不可能にしておいて自分の金を十倍の値で売りこもうという計画を実行に移しているのでした…。(後は映画を観て下さい)


たをごと02

ゴールド02ショーン・コネリー最高 !
秘密道具を満載した愛車アストンマーチンの登場や、敵の作戦規模など前2作に比べるとよりスケールアップした内容です。カッコ良すぎるショーンコネリーのダンディーな魅力も最高潮です。先日観た「スカイフォール」は、この「ゴールドフィンガー」のオマージュだと言われています。この作品はショーンコネリーの三作目。スカイフォールも新シリーズの三作目…。確かに3っ目でシリーズの骨格がより明確になります。



胸ときめくボンドカー、アストンマーティンDBS

ゴールド04

 憧れのボンドカーには、フォード・マスタングやロータスエスプリ、トヨタ2000GT、メルセデスベンツ250SE、BMW Z3Z8…そして、このアストンマーティンDBSなど世界の名車が登場します。アストンマーティンDB5は、今回のスカイフォールでも使用されました。1964年公開時のゴールドフィンガー当時そのままで使われています。ボンドカーに対する製作側の愛着やこだわりを感じられます。

スカイフォール

スカイフォールを観たら、ぜひご覧下さい !



肝心の映画は…
カッパ採点7点





2013.02.02 眉山 -びざん-
映画的旅情
【其の七】

阿波おどりの町「徳島」の宝物。
眉山 -びざん- 2007年日本

眉山01

 東京で旅行代理店に勤める咲子は、徳島で一人暮らしをしている母・龍子が入院したとの報せを受け、久しぶりに帰郷します。咲子はそこで母が末期ガンであることを知ります…。元々江戸っ子の龍子は入院してもなお、何でも自分で決めてしまう、そんな母に寂しさを感じながら看病を続けていた咲子は、医師の寺澤と出会い、少しずつ心を癒されていきます。そんな中、母からは死んだと聞かされていた父が今も生きていることを…(後は映画を観て下さい)

眉山02

 さだまさしの同名小説を「のぼうの城」「メゾン・ド・ヒミコ」の犬童一心監督が映画化した感動のヒューマンドラマです。ガンに冒されながらも気丈に振る舞う母と、そんな母の秘められた過去の恋を辿ってゆく娘の強い絆を描きます。出演は「犬神家の一族」の松嶋菜々子と「子ぎつねヘレン」の大沢たかお、そして10年ぶりの映画出演となる宮本信子。

眉山03

ラストシーンは、徳島県民の誇り。
 ワタシ的には、この映画のラストシーンが大好きです。松嶋菜々子の目線の演技。犬童監督らしい繊細な演出です。そして、この勇壮な踊りのシーン。このカットのために徳島市内にある南内町の新町川交通公園内に桟敷(演舞場)を設置し、阿波おどりの有名連と県民が全面協力しました。幾度もの総踊りと念密な打ち合わせ…。最高に幸福で有意義な時間を映画製作者と出演者、そしてエキストラの徳島人が共有する事が出来た夢のようなひと夏でした。


たをごと02
 この「映画的日記」を書き出して、初のプレッシャーです。この映画は、ワタシの住む町の映画であり、その製作等にも否応無しにも携わりました。本来なら最初に書かなければならなかったのですが…。ワタシなりにかなりの重荷でもありました。ギコチナイ内容ですがお許しください。


眉山04さださんからの贈物。 
 ワタシの住む徳島市のほぼ中心に標高約290mの大きな山があります。眉の山と書き「眉山 びざん」と読みます。徳島のシンボルであり母なる山です。しかし、何ぶんにも徳島市内のど真ん中にあるためシンボルとは言え、正直迷惑な存在でもあります。徳島県民にとっては、近すぎて遠い存在でした…。しかし、さだまさしさんの一冊の小説「眉山」で一躍脚光を浴び、ワタシ達が見失っていた「徳島」を改めて見る事が出来ました。


ちょっと一言 !
 折角ですから、ワタシの住む徳島のPRを少しだけさせて下さい。徳島県は人口80万人弱の小さな県です。徳島と言うよりも他県の方には「阿波おどり」の方が有名だと思います。

カッパの私的「徳島物語」
ぞめき
 世界的にも有名な徳島市の「阿波おどり」は、毎年8月12日から15日の4日間開催されます。期間中には全国から多くの方が来県され、日頃は観光と無縁の徳島市内もこの期間だけは人で溢れます。しかし昨今は、よりイベント化され、徳島(阿波)の文化や風情とは遠のき、4日間の観光イベントとして開催されている事がワタシ的には少し悲しいです。

ぞめき01

祭りの準備。
 映画ファンの方なら何処かで見たタイトルですが…。ワタシ的には、この時期の徳島の街が大好きです。ゴールデンウィークも終わり、ジメジメとした梅雨がはじまる頃…、徳島の街の至る所で笛や三味線の音が鳴りだします。二拍子のリズムと踊る人影。そう、街中が「ぞめき」出します。阿波おどり連の厳しい練習が始まるのです。本当の「阿波おどり」は、既に始まってます。

夜景01

カッパのオススメです。
 特にお勧めは、徳島市内の中心を流れる新町川界隈。その新町川には、徳島発祥のLEDで各橋が、それぞれのテーマでメイクアップされています。幻想的で美しい景色を堪能し、新町川沿いの藍場浜公園で有名連の踊りの「練習」を見学。練習とはいえ阿波っ子の熱いココロに触れる事が出来ます。そして、8月の阿波おどり本番を体感して下されば完璧です。

追 伸
 徳島のソウルフートを少しご紹介します。徳島と言えば「徳島ラーメン」が全国区になりましたが、少し変わった「お好み焼き」を紹介します。
意外と徳島は、粉モノ大好き県です。大阪、広島に次いでの粉モノ大好き県らしいです。その「徳島焼き」に不思議な具材を入れるお好みがあります。その名も「徳島豆天焼き」。名前の通り徳島オリジナルの「揚げ天ぷら」と「金時豆」が入っています。甘いと辛いが同居したあまからお好みです。ぜひご賞味下さい!!

まめ焼き

ワタシが言うのも変ですが、不思議なお好み焼きです。
しかし意外と旨い…。只今売り出し中です!!


□ 徳島商工会議所 青年部が頑張っています! 
ホームページをみて下さい。徳島豆天玉



肝心の映画は…
カッパ採点7点

 
カッパのみなソン
Selection vol.65

かつて世界が羨むような、眩い男たちが日本にいた。
ラストサムライ 2003年 アメリカ

侍01

 明治維新直後の日本。政府は軍事力の近代化を図ろうと西洋式の戦術を取り入れることを決断します。一方で前時代的な侍たちを根絶させようと企んでもいました。そんな中、政府は南北戦争の英雄ネイサン・オールグレン大尉を政府軍指導のため招聘します。彼はさっそく西洋式の武器の使い方などを教え始めますが、勝元盛次率いる侍たちの不穏な動きに焦る政府は、オールグレンの忠告を無視し、急造軍隊を侍掃討に送り出します…(後は映画を観て下さい)


トム01異国から見たサムライ。
 トム・クルーズが武士道精神をテーマに、自ら製作と主演を兼ねた米国産の日本時代劇です。政府軍に西洋式の戦術を教えるため来日した米国将校が、時代に抗い自らの名誉に生きるサムライに感銘を受け、やがて彼らと運命を共にしていく姿を壮大なスケールで描きます。監督は「グローリー」「レジェンドオブフォール」のエドワード・ズウィック。共演に渡辺謙、真田広之、小雪。



たをごと02

侍02

日本が忘れてしまった、日本人。
 何と言ってもこの映画での渡辺謙、真田広之が素晴らしい。映画の内容に関しては賛否両論だと思いますが、この二人と小雪…。ワタシ達日本人が忘れた心をトム・クルーズが見事に教えてくれました。

侍04

ちょっと一言 !
 渡辺謙、真田広之は、多分ワタシと同年代。彼らはラストサムライ。ワタシは映画カッパ…。これで良いのでしょうか…(少し情けない)


七半