FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.55

往年のライダーファン必見、真・仮面ライダー !
仮面ライダー THE FIRST 2005年日本

ライダー01

 将来を嘱望されていた青年・本郷猛は、悪の組織ショッカーの陰謀でバッタの能力を持った改造人間仮面ライダーへと変えられ、悪の手先として利用されてしまいます。しかし、ふとした切っ掛けで自我が目覚めた本郷は、深い悲しみを抱えたまま組織を抜け出します。その頃、ショッカーにより婚約者・矢野克彦を殺された雑誌記者の緑川あすかは、本郷を犯人と思い込み憎しみを抱いていました。一方、ショッカーは矢野と瓜二つの男・一文字隼人を仮面ライダー2号に改造し、本郷への刺客として送り込みます…(後は映画を観て下さい)

ライダー02

 30年以上にわたって世代を越えて愛され続けてきた仮面ライダー・シリーズ。本作は時代とともに様々な仮面ライダーを生み出してきた同シリーズの原点である、仮面ライダー1号&2号を現代に甦らせた劇場版ヒーローアクションを誕生させました。

たをごと02
 バットマン、スパイダーマン、ハルク、アイアンマン…、最近のワタシのブログにもよく登場します。しかし、日本にも絶対的なダークダークヒーローが存在します。そう、ワタシが幼い頃に登場した石ノ森章太郎先生の代表作「仮面ライダー」。今でも子供達のヒーローとして大活躍です。しかし、昨今のライダーは…、なんとマジシャン?? 一体なんなんだ!! そんな不満の打ち消すためにライターファンの製作者達が、真のライダーファンのため、自分たちの為に挑戦した真・仮面ライダーです。

ライダー03

石ノ森章太郎ライダーを継承。
 ご存知仮面ライダーは、実写版のテレビシリーズとして大ブレイクした作品です。しかし原作は、石ノ森章太郎先生の少年マンガです。確か「週刊ぼくらマガジン」で連載され…、廃刊後「週刊少年マガジン」へ移行されました。
 当初のライダーの定義は、人間からバッタの改造人間へと変身し、変身後の顔のキズを隠すためにマスクをつける…。変身方法は、風のチカラ。バイクに乗ってベルトに風圧を吸収させ変身し、マスクをかぶる。それこそが、仮面を付けたライダー。この概念をこのシリーズは、継承しテレビのライダーではなく、マンガの仮面ライダーへのオマージュとして製作されています。ライダーのデザインやディテールは、往年のライダーファンには涙なしには見れません。


肝心の映画は…
5点





スポンサーサイト