2017.09.20 青空エール
カッパのみなソン
Selection vol.1042



いつだって、きみの声がきこえてた。
青空エール 2016年 日本



エール01

 球場で選手を応援するブラスバンドに憧れ吹奏楽の名門・白翔高校に入学した小野つばさ。トランペット初心者ながら吹奏楽部に入部したものの、全国大会を狙うレベルの高さに圧倒され、何度も落ち込んでしまう。そんなつばさを、クラスメイトの野球部員・山田大介が勇気づけてくれた。そして2人は、「一緒に甲子園へ行こう」と誓い合い、互いに夢に向かって懸命に練習に打ち込むのだったが…。(後は映画を観てください)



エール02

 河原和音の大ヒット少女コミックスを土屋太鳳と竹内涼真の主演で実写映画化した青春ストーリーです。ブラスバンドの応援に憧れ名門吹奏楽部に入部したヒロインと、野球部員のクラスメイトが、一緒に甲子園へ行くという約束を胸に互いに支え合いながら様々な困難に立ち向かい成長していく姿をさわやかに綴る。監督は、「陽だまりの彼女」「アオハライド」の三木孝浩。



エール03


たわごと03
頑張れ、三木孝浩監督!
 わが町、徳島出身の売れっ子映画監督、三木孝浩監督作品です。今回も旬の俳優さん達を起用した、王道の青春ラブストーリーですね。しかし、しかし、この三木監督の仕事ぶりは、凄まじいですね! (↓昨今の上映作品です)
・『ソラニン』 (2010)
・『管制塔』 (2011)
・『僕等がいた』 前篇 (2012)
・『僕等がいた』 後篇 (2012)
・『陽だまりの彼女』 (2013)
・『ホットロード』 (2014)
・『アオハライド』 (2014)
・『くちびるに歌を』 (2015)
・『青空エール』 (2016)
・『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 (2016)
・『先生!』 (2017年10月28日公開)
・『坂道のアポロン』 (2018年公開)

 毎年、1〜2本の劇場版の映画を発表し、なおかつ、TVCMや超大物アーティストのMusicVideoまでもコンスタンスこなす、超売れっ子の映像作家です。ただ、あえて同郷だから言いますね、決して悪くはないのですが、なんなんだろう、この不安になるぐらいの「安定感」?常に平均点をキープ。そして今回のこの作品も、決して悪くはないのですが、果たしてこれが彼の100%なのでしょうか?そして、彼が描きたい真の風景なのでしょうか?スミマセン、ワタシには、彼の心の声が聴こえてきません。監督、きっと、きっと、こんなモノじゃ無いはずですよね、それ以上の作品期待してます!



エール04


※カッパの勝手な採点は…、
これが、◯◯◯だ!を観せてください。
六半


スポンサーサイト
カッパのみなソン
Selection vol.1041



誇り高き仲間を信じて、“伝説”に立ち向かえ。
グレートウォール 2016年 中国・アメリカ



グレート01

 金と名声のために強力な武器を求めて世界を旅する傭兵、ウィリアム。ある時、中国で正体不明の獣に襲われるも、相手の腕を切り落として危うく難を逃れる。その後、万里の長城で中国の警備隊に拘束されるが、ウィリアムが切り落とした腕に興味を示した軍師ワンの取りなしで処刑を免れる。ウィリアムが遭遇した獣は饕餮(とうてつ)と呼ばれる、60年に一度現われて人類を襲うという伝説の怪物だった。万里の長城は、その大襲来を食い止めるために築かれたのだった。そして、今まさに饕餮の襲来が始まろうとしていて、中国全土から戦士が集結していた…。(後は映画を観てください)



グレート02

 中国の巨匠チャン・イーモウ監督が、ハリウッド・スター、マット・デイモンを主演に迎えて贈るファンタジー・アクション大作です。人類史上最大の建造物“万里の長城”が、恐るべき怪物の襲来に備えるためだったという大胆な設定の下、モンスターと人類の壮絶な戦いの行方を壮大なスケールで描き出します。共演はジン・ティエン、ペドロ・パスカル、アンディ・ラウ、ウィレム・デフォー。



グレート04


たわごと03
想定外のマット・デイモン?
 中国の巨匠チャン・イーモウ監督の娯楽SF大作です。ご存じ万里の長城…、を攻めるのは敵対する大帝国ではなく、なんとモ古代ンスター?トカゲとエイリアンが一緒になったような不気味な緑色の生き物…。「饕餮/とうてつ」と読むらしいのですが、なんとも意味不明。そんな不気味で意味不明な怪物を迎え撃つのは、我らのマット・デイモンと美しき大将軍ジン・ティエン率いる美女軍団。まぁ、それぁ、美しくも逞しい彼女のためなら、生き方も変えるし、命もかける…、まさに男のロマン。宇宙戦艦ヤマトも「スターシャ」じゃなかったら、遥か彼方のイスカンダルへは行かんだろ。(なんのこっちゃ?)やっぱり男って馬鹿なんだを壮大に描いた、想定外に面白い中国×アメリカらしい大作ですね!!



グレート03


※カッパの勝手な採点は…、
ウィレム・デフォーも出てますよ!
七点半






2017.09.17 チア☆ダン
カッパのみなソン
Selection vol.1040



行こっさ、アメリカ!
チア☆ダン 
女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話
2017年 日本



チアダン01

 県立福井中央高校に入学した友永ひかり。サッカー部に入った中学時代からの憧れの同級生・山下孝介を応援したくてチアダンス部に入部する事に…。しかし顧問・早乙女薫子のスパルタ指導に反発して先輩部員が全員退部してしまい、残ったのはひかりをはじめ新入生ばかりのほぼ全員素人集団。それでもチームメイトの彩乃と切磋琢磨しながら練習に打ち込むひかり。そんな中、ついに廃部かという時、校長たちの前で思わず“全米で優勝します”と啖呵を切り、どうにか廃部を免れたひかりだったが…。(後は映画を観てください)



チアダン02

 2009年に福井県の高校のチアリーダー部が全米チアダンス選手権で優勝した、という奇跡の実話を「海街diary」「ちはやふる」の広瀬すず主演で映画化した青春ストーリーです。共演は中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥、真剣佑、柳ゆり菜、天海祐希。監督は「映画 鈴木先生」「俺物語!!」の河合勇人。



チアダン03


たわごと03
これが、本気の青春だ!
 一見正統派の青春・友情ストーリーなのだが、実は、この青春意外と手ごわい。最初は、最低でどうしようもない少女たちが、愛と友情と汗と涙で、チアダンスの頂点に立つ…、と言う、よくある青春モノの構成なのですが、実はキレイごとだけではないのです、この少女たちの青春。友情とチームワークだけでは、頂点へ辿り着けない!仲良しチームではなく、みんながライバルであり、誰もが皆「センター」なのです。そんなひたむきで、くじけながらも成長する少女を、今最もノッている若手女優広瀬すずが、見事に魅せてくれます。彼女だからできる、いや彼女しかできない、泣き顔とそれ以上の笑顔。そしてキリッととした目力。久しぶりに躍動感あふれる、彼女を見せて頂きました!!



チアダン04


※カッパの勝手な採点は…、
ラストのダンスシーンは、凄いぞ!
七点半





カッパのみなソン
Selection vol.1039



銀河の運命は、彼らのノリに託された!
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
2017年 アメリカ



ギャラ01

 幼いときに宇宙海賊ラヴェジャーズ率いるヨンドゥによって地球から誘拐され、彼のもとで育ったスター・ロードことピーター・クイル。ひょんなことから、たまたま出会ったはみ出し者たちと手を組み、思いがけず宇宙の危機を救ってしまう。こうして結成された負け組ヒーロー・チーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”は家族のような強い絆で結ばれ、今や銀河中にその名を轟かせていた。ある日、黄金の惑星ソヴリンの指導者アイーシャの依頼を受けるガーディアンズだったが、毒舌アライグマ“ロケット”の軽はずみな行動で逆に彼女の怒りを買い、無敵艦隊の総攻撃を受けてピーターの宇宙船ミラノ号は致命的な深手を負ってしまう…。(後は映画を観てください)



ギャラ00

 銀河のはみ出し者たちで結成されたマーベルの異色ヒーロー・チーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の活躍を描き空前の大ヒットを記録したスペース・アクション・アドベンチャー大作の第2弾です。再び銀河の危機に立ち向かうガーディアンズの運命を、リーダー、ピーター・クイルの出生の秘密とともに描き出していく。キャストにはクリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、マイケル・ルーカーと声の出演のヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパーら前作の主要メンバーに加え、新たにカート・ラッセル、エリザベス・デビッキ、ポム・クレメンティエフ、シルヴェスター・スタローンらが参戦。監督は引き続きジェームズ・ガン。



ギャラ03


たわごと03
これで良いのだ…。
 これってきっと、前作より面白いですよね!と偉そうに言っても前作のストーリーを完璧に覚えてる訳ではなく、むしろこの続編を観ながら、記憶をなぞって行きました。まぁ、そんな恥ずかしい、ド素人なのですが、スミマセン、存分に楽しませて頂けました。まずは、つかみがシーンが良いですね、グルート(小枝ちゃん)のダンス…。可愛すぎます、楽しすぎます、もうこれだけでOKなのです。そして、悪ノリ、ハチャメチャなキャラたちも、もちろん前作同様イキイキしてますよね!結構、シリアスなストーリーなのですが、彼らのお馬鹿で粋な会話で、まぁ、これは、これで良いのだと痛感してしまいます。そう、これはこれで、映画として素晴らしいことなのでしょうね!!



ギャラ02


※カッパの勝手な採点は…、
きっとある、パート3も楽しみです!

七点半




2017.09.13 純情
カッパのみなソン
Selection vol.1038



もう一度会いたい、初恋の人へ。
純 情 2016年 韓国



純情01

 2014年、ラジオDJのボムシルの元に届いた一通の手紙。それは初恋の相手からだった。リクエスト曲 Kansasの”Dust in the Wind“が流れると、心の片隅に閉まっていた23年前の初恋の記憶が蘇る。1991年。夏休みを迎え、スオクが待つ地元の島に帰るボムシル。スオクに恋心を抱くボムシルは、生まれつき足が不自由な彼女に常に寄り添い、島で育った仲間たちと楽しい日々を過ごしていた。そんな中、スオクが主治医のヨンイルに心を寄せていることを知ったボムシルは、嫉妬と苛立ちから、ある真実をスオクに告げる…。(後は映画を観てください)



純情02

 人気K-POPグループ“EXO”のD.O.主演のラブストーリー。ラジオDJのボムシルは、初恋の相手から届いた手紙をきっかけに、23年前のことを思い出す。それは、足の悪いスオクに想いを寄せていた彼が、故郷の島で過ごしたひと夏の出来事だった。共演は「アトリエの春、昼下がりの裸婦」のキム・ソヒョン。



純情04


たわごと03
背中の夢…。
 ストーリーは、ラジオのDJをしている主人公が自分の幼少時代をラジオを通して思い出し懐かしみ、そしてまた涙する…。愛おしくて切ない幼少時代の初恋の物語…。さすがは韓国映画ですね、この手の映画(ラブストーリー)に不可欠なキーワードが、これでもかと言うほど、キッシリ詰まっています。23年前の初恋の人からの手紙、そしてリクエスト、真夏のふるさと、足の不自由な少女、幼馴染の友情、ぎこちない家族の絆…等々。懐かしくも愛おしい、初恋と友情、そして嫉妬。これぞ韓国映画だを存分に魅せてくれます。そして何よりも、眩しい真夏の光を、真っすぐに浴びる少女スオクを演じるキム・ソヒョンが眩しすぎます!!



純情03



※カッパの勝手な採点は…、
初恋は、美しく、そして悲しい…。

七点半