FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1160



リスベット、16年前なぜ私を見捨てたの…
蜘蛛の巣を払う女 
2018年アメリカ



蜘蛛01

 冬のストックホルム。背中に大きなドラゴン・タトゥーの天才ハッカー、リスベット・サランデルのもとに、人工知能(AI)研究の世界的権威であるフランス・バルデル博士から、ある依頼が舞い込む。それは、彼が開発した核攻撃プログラムを、アメリカのNSA(国家安全保障局)から取り戻してほしいというものだった。リスベットにとっては、決して難しいミッションとは思えなかった。ところがそんなリスベットの前に、彼女の過去が思いもよらぬ形で大きく立ちはだかってくるのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



蜘蛛02

 作者スティーグ・ラーソンの死後に発表され、日本を含む世界中でセンセーションを巻き起こした北欧発の一大ベストセラー『ミレニアム』3部作です。本作は新たな作者を迎え、その続編として発表されたシリーズ第4弾『ミレニアム4蜘蛛の巣を払う女』を、ハリウッド版「ドラゴン・タトゥーの女」の製作陣が映画化したサスペンス・アクションです。主演のリスベット役は新たに「ブレス しあわせの呼吸」のクレア・フォイ、共演にスベリル・グドナソン。監督は「死霊のはらわた」「ドント・ブリーズ」のフェデ・アルバレス。



蜘蛛03


たわごと03
凍てつくスウェーデンの風景が、痛々しくも美しい。
 スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンの「ミレニアム」3部作の映画化は、彼の死後、本国スウェーデンで2009年に一気に映画化されました。第1作「ドラゴン・タトゥーの女」、第2作「火と戯れる女」、第3作「眠れる女と狂卓の騎士」…、確かWOWOWで鑑賞。当時“リスペット・サランデル”という今までになかった強烈な個性のある主役のインパクトは強烈でした。そしてご存じの「ドラゴン・タトゥーの女」は、アメリカ版としてリメイク。そして、その続編が、この「蜘蛛の巣を払う女」。今作のヒロイン・リスベット役は、やや小粒のはクレア・フォイ。そんな小柄な彼女が真っ黒な衣装を身につけ、オリジナル以上の過激なアクションを繰り広げます。「ミレニアム」の世界観や空気感は、しっかりと継承されていますが、良いか悪いかは別として、アメリカ映画的な要素も、かなり取り入れられています。まぁ、それ以上にエンターテイメント化され、楽しみやすくなっているとも言えます。「プログラム」の奪回を巡り二転三転するストーリー…。過激なアクション、爆破、毒ガス、カーチェイス、黒のコスチュームのリスベットに対して、紅のコスチュームの妹カミラとの対決、等々見せ場満載です!ワタシ的にはOKなのですが、「ミレニアム」ファンの方々には、どう見えたのかが多少心配ですね?



蜘蛛04


※カッパの勝手な採点は…、
WOWOWでミレニアムをオンエアーしてくれないかなぁ?
七点半




スポンサーサイト
カッパのみなソン
Selection vol.1159



史上最大に、デカい建物。史上最高に、ヤバい救出。
スカイスクレイパー 2018年アメリカ



SKY01.jpg

 香港に新しく建設された240階建ての世界最大のビル“ザ・パール”。元FBI人質救出部隊のリーダー、ウィル。ある事件で片足を負傷し義足となった今は、退職してセキュリティ・コンサルタントをしていた。ある日、ザ・パールのオーナーから依頼を受け、同ビルのセキュリティ・システムの調査をすることに。こうして妻と2人の子どもを連れてザ・パールへとやって来たウィル。ところがそこへ、突如謎の武装集団が現われ爆弾テロを決行、ビルの中層階はたちまち炎に包まれる。逃げ場を失い上層階に取り残されてしまった家族を救出すべく、ザ・パールへと駆けつけるウィルだったが…。(後は映画を観て下さいね)



SKY003.jpg

 ドウェイン・ジョンソン主演のアクション・アドベンチャーです。武装グループの襲撃を受け火災が発生した香港の超高層ハイテクビルを舞台に、人質にとられた家族を救出するためにたった一人で立ち向かう主人公の決死の戦いを描く。共演はネーヴ・キャンベル、ノア・テイラー。監督は「なんちゃって家族」「セントラル・インテリジェンス」のローソン・マーシャル・サーバー。



SKY05.jpg


たわごと03
タワーリング・インフェルノ × ダイ・ハード?
 香港に建設された史上最大のビル「ザ・パール」は、なんと200階以上、高さ1000メートル超え!まさに現代のバベルの塔。もちろん、そんな馬鹿でかいビル…、何かありますよね、と言うか何かないと映画にならない?? となると、そう大火災でしょ。もちろん燃えちゃいますよ、いや燃やされます。そして、それに立ち向かうと言うか、巻き込まれるのが、我らのドウェイン・ジョンソン。それも今回は、訳あって義足…。そんな義足ドウェイン・ジョンソンが飛びます、暴れます、闘います!ワタシの大好きな、名作「タワーリング・インフェルノ 」を彷彿するシチュエーションに「ダイ・ハード」をミックスし「レンジでチン?」して出来上がったのが、このコテコテ、超カロリーオーバーな一品。この前観た「散り椿」とは、まったくの逆。行間・風情・わびさび…、そんなの全く関係ない。目を瞑ることもままならない、あれよあれよの大パニック&アクションで魅了します。何でも出来ちゃう今の映画の良い見本のようなハラハラ・ドキドキの面白さ。梅雨のうっとうしい夜に持ってこいです、是非とも観て、スッキリして下さいね!!



SKY04.jpg


※カッパの勝手な採点は…、
困ったときは、再起動 !?
七点半



2019.06.27 散り椿
カッパのみなソン
Selection vol.1158



ただ、愛のために…
散 り 椿 2018年日本



椿02

 享保15年。かつて故郷の扇野藩で平山道場・四天王の一人と謳われた剣豪・瓜生新兵衛は、藩の不正を糺そうとして失敗し、放逐された過去を持つ。そんな浪人となった新兵衛に連れ添い続けた妻・篠が病に倒れてしまう。篠は新兵衛に対して“采女様を助けてほしい”と最期の願いを託す。采女は新兵衛にとってのかつての親友にして恋敵であり、不正事件をめぐる因縁の相手でもあった。篠の願いを受け、扇野藩へと戻ってきた新兵衛は、不正事件の真相を突き止めるべく奔走するのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



椿01

 日本を代表する名キャメラマン木村大作が「劔岳点の記」「春を背負って」に続いて3度目の監督を務め、直木賞作家・葉室麟の同名小説を映画化した本格時代劇。藩の不正を訴えたばかりに、逆に藩を追われた主人公が、亡くなった妻から託された最期の願いを胸に、再び過去の因縁に愚直に立ち向かっていく凛とした姿を、激しい殺陣を織り交ぜつつ美しい映像で描き出す。主演は「海賊とよばれた男」「関ヶ原」の岡田准一。共演に西島秀俊、黒木華、池松壮亮、麻生久美子、奥田瑛二。



椿04


たわごと03
映像にも行間がある…?
 日本映画の名カメラマン木村大作…。さすがですね、彼が創り出す「絵」だけで十分に見応えがあります。ひとつひとつのカットの隅々にまで目配りが利いている繊細さかつ大胆さ、そして沈黙、または静寂…、映し出された映像には「行間」があり、それだけで映画として成り立っています。そんな彼が、監督(3作目)として手掛けたのは、見応えのある時代劇でした。直木賞作家・葉室麟の同名小説を映画化し、主演には、アクション等には、一寸うるさい?岡田准一さん。そして共演に西島秀俊さん。ノリに乗ってる旬の2人を木村ワールドに引きずり込み、映画としての面白さを存分に魅せてくれます。ただ、木村監督からすれば、そんな人気者も映画としての手段、絵としての一部であり、風景…。段端と進む物語、多くを語らない必要不可欠な会話、等々…。よけいな味付けは無いのですが、上質の和食を頂く感覚で、ぜひご覧ください。



椿05


※カッパの勝手な採点は…、
日本って、なんて美しいんだ。
七点半



2019.06.16 億男
カッパのみなソン
Selection vol.1157



お金とは何か? 幸せはどこか?
億 男 2018年日本



億01

 失踪した兄がつくった3000万円の借金返済に追われ、妻子にも逃げられてしまった図書館司書の一男は、幸運にも宝くじが当たって3億円の大金を手にする。しかし、ネットの記事で高額当選者たちの悲惨な末路を目の当たりにして恐ろしくなり、大学時代の親友で今は起業して億万長者の九十九に相談することに…。ところが、九十九と一緒に豪遊した翌朝、一男が目を覚ますと、九十九は3億円とともに消えていた。途方に暮れた一男は、九十九の手がかりを求めて“億男”と呼ばれる億万長者たちを訪ね歩くのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



億02

 川村元気の同名ベストセラーを「るろうに剣心」「3月のライオン」の大友啓史監督が、主演に佐藤健と高橋一生を迎えて映画化したエンタテインメント・ドラマ。親友に宝くじで当てた3億円を持ち逃げされた男が繰り広げるお金を巡る大冒険を、ユニークなキャラクター満載に描く。共演は黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也。



億03


たわごと03
お金ってなんだろう…?
 一男(佐藤健)は、何も考えずに保証人になり、3000万円の借金…、妻と娘があるが別居中で、借金を返済して再び家族が一緒に暮らせる日を夢見ている。有ることがキッカケで、宝くじで3億円が当たり、突然「億男」となる…。なるほど、非常に興味深く、シンプルな切り口なのですが、この想像以上に奥が深い、と言うか欲が深い。3億円で突然金持ちになった話ではなく、小栗旬さんの某カード会社のCMじゃないれけども、「お金について問いかける」物語が展開されます。「お金のチカラ」、大金を手にした途端、その人の人生が一変してしまうことがあるから?? と理解しながら観ても、それでも宝くじに当たりたい、自分がそこにいる。そんな矛盾を感じる映画なのです?? もちろん、人それぞれの「答え」があるのだと思います!



億04


※カッパの勝手な採点は…、
高橋一生さんの「芝浜」サイコー!
カッパ採点7点




カッパのみなソン
Selection vol.1156



王(キング)の覚醒。
ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 
2019年アメリカ



ゴジラ01

 ゴジラが巨大生物ムートーと死闘を繰り広げ、サンフランシスコに壊滅的な被害をもたらしてから5年。その戦いに巻き込まれ、夫マークと破局を迎えた科学者のエマは、特務機関モナークで怪獣とコミュニケーションがとれる装置の開発に当たっていた。そんなある日、エマと娘のマディソンが、装置を狙う環境テロリストのジョナ一味によってさらわれてしまう。事態を重く見たモナークの芹沢博士とグレアム博士は、マークにも協力を仰ぎ、ジョナたちの行方を追うのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



ゴジラ02

 2014年にハリウッドで製作され、世界的に大ヒットした「GODZILLAゴジラ」の続編にして、同一世界観で描かれた2017年の「キングコング:髑髏島の巨神」に続く“モンスター・バース”シリーズの第3弾。前作「GODZILLAゴジラ」から5年後を舞台に、世界各地で伝説の怪獣たちが次々と復活し、地球壊滅の危機が迫る中、再び目を覚ましたゴジラと人類の運命を壮大なスケールで描き出します。本作ではゴジラに加え、日本版オリジナルシリーズでおなじみのキングギドラ、モスラ、ラドンら人気怪獣も登場し、迫力の究極バトルを繰り広げる。出演はカイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、渡辺謙、チャン・ツィイー。監督は「クランプス魔物の儀式」のマイケル・ドハティ。



ゴジラ06


たわごと03
怪獣王ゴジラ、観させて頂きました!
 昨夜、イオンシネマで観てきました、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」!本当は封切り直後の一番スクリーンで観たかったのですが、何せ、映画に関しては、真面目なワタシ(前にクソが付きますが…)、前作の「GODZILLAゴジラ」、そして関連作の「キングコング髑髏島の巨神」をしっかりと見直しても、万全の体制で鑑賞…。いや〜、凄いの観させて頂きました、ごちそうさまでした。これぁ、噂以上に凄いです、映画として良い悪い…、そんなの関係ないです。兎も角、ゴジラ…、と言うか「ゴジラ愛」なんです。地球空洞説を根底としたシリーズ概念。もちろんツッコミ所は多々在ります、それでも、それを想像以上に上回るモンスターバトルと元祖ジャパニーズ・ゴジラを敬愛する、「泣かせる」キーワードがてんこ盛り!是非是非、劇場で体感して下さい!


ゴジラ04

最後まで、ゴジラ愛が…。
 本編はもちろんなのですが、エンディングも超ゴジラ愛。「ゴジラシリーズ」には欠かせない、伊福部昭さんの“あのテーマ曲”を見事にアレンジ、そしてなんと古関裕而の作曲による名曲「モスラの歌」までが…。エンドロールには、「ゴジラ対へドラ」の監督で、本作の製作総指揮を務めた坂野義光さんはもちろん、初代ゴジラほか昭和シリーズでゴジラのスーツアクターを務めた中島春雄さんが…。(どちらも2017年に亡くなられました)このゴジラ愛溢れる「ゴジラ」は、伊福部昭さんの名曲で贈るエンドロールと、ふたりへの献辞とともに幕を閉じます。マイケル・ドハティ監督、ありがとうございました。きっと、この想いは、日本のゴジラファンだけではなく、ゴジラを愛する世界の方々へ伝わったと思います…。ゴジラファン必見のこの最新作、やっぱり漆黒で戦いが多いです、出来る事なら大きなスクリーンでご覧くださいね!?



ゴジラ05


※カッパの勝手な採点は…、
次は、好敵手コングを迎え撃て!
8点



カッパのみなソン
Selection vol.1155



戦わなければならない奴がいる。
クリード 炎の宿敵 2019年アメリカ



クリード00

 ロッキーの指導の下、ついに世界チャンピオンのベルトを勝ち取ったアドニス。恋人ビアンカとの結婚も決まり、まさに幸せの絶頂。そんなアドニスに、過酷な環境から勝ち上がってきた男ヴィクターが挑戦状を叩きつけてきた。彼の父は、アドニスの父アポロの命を奪った、あのイワン・ドラゴだった。父の復讐に燃えるアドニスだったが、ロッキーは対戦に否定的で、相手の挑発は無視しろと忠告する。それでも自らの衝動を抑えきれないアドニスは、ついにこの挑戦を受けて立つのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



クリード02

 シルヴェスター・スタローン主演の大ヒット・ボクシング映画「ロッキー」シリーズでロッキーの最大のライバルにして大親友となったボクサー、アポロ・クリードの忘れ形見アドニス・クリードを主人公にした「クリードチャンプを継ぐ男」の続編です。「ロッキー4炎の友情」でのアポロとイワン・ドラゴの死闘を下敷きに、チャンピオンとなり全てを手に入れたアドニスと、どん底から這い上がってきたドラゴの息子ヴィクターによる因縁の対決をエモーショナルに描き出します。主演は引き続きマイケル・B・ジョーダンとシルヴェスター・スタローン、共演にテッサ・トンプソン、ウッド・ハリス、ドルフ・ラングレン。監督は長編デビューとなる前作「The Land」が高い評価を受けた新鋭スティーヴン・ケイプル・Jr。



クリード04


たわごと03
えっ、あれから43年…。
 そう、高校1年青春真っ只中、クラスのバカな(ワタシも含む)男たちはみんながロッキーだった…。そして時は流れ、あれから43年。シルヴェスター・スタローンも年取ったなぁ、と思いながらも、観ているワタシが、もっとヤバいです。まぁ、それはさておき、今回は、アメリカ vs ソ連を描いた、異色作「ロッキー4炎の友情」の正式な続編です。ソ連の格闘マシーン、イワン・ドラゴが、30数年ぶりに帰ってきます。自身が果たせなかった、ボクシング世界チャンピオンの夢を息子に託し、因縁ありまくりの“二世対決”が実現します。その二世対決なのですが、どうもワタシ的には、アポロの息子の主人公アドニス・クリードに感情移入が出来なく、むしろ敵側、ドラゴ親子ヨリで観てしまいました。描かれてない彼ら親子の物語…、きっとそれは、クリード以上に過酷な人生であったはず、見えない部分を見事に魅せてくれます。そしてワタシのお気に入りは、試合の後の無言のランニングシーン…、いや〜、シンプルですが、凄く深いです。さすがは、浪花節スタローン、なかなかやりますよ、是非ともあの頃を懐かしみながら鑑賞して下さいね!



クリード03



※カッパの勝手な採点は…、
シリーズと言うより、人生だ!
七点半



カッパのみなソン
Selection vol.1154



私の全てが、壊されていく…。
スマホを落としただけなのに 
2018年日本



スマホ01

 サラリーマンの富田はタクシーにスマホを置き忘れてしまい、恋人の麻美が富田に電話すると、聞き覚えのない男の声が聞こえてくる。たまたま拾ったというその男性のおかげで無事に富田のスマホを取り戻し、一安心の麻美。しかし、その日を境に2人の身に不可解な出来事が立て続けに起こる。不安になった2人はネットセキュリティ会社に勤める浦野に相談し、スマホの安全対策を施してもらう。そんな中、巷では山中で若い女性の遺体が次々と見つかり、捜査に当たる刑事の加賀谷は、被害者はいずれも長い黒髪の持ち主であることに気づくのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



スマホ02

 志駕晃のデビュー小説を「リング」「クロユリ団地」の中田秀夫監督、「謎解きはディナーのあとで」「悪夢ちゃんThe夢ovie」の北川景子主演で映画化したサスペンス・スリラーです。落としたスマホが運悪く悪意を持った人物の手に渡ってしまったことから、やがて戦慄の恐怖に見舞われていくヒロインの運命をスリリングに描きます。共演は田中圭、千葉雄大、バカリズム、成田凌、要潤。



スマホ03


たわごと03
ミステリー、それともホラー?
 この説明的で分かりやすいタイトル…、あっ、そうそう、まだスマホも携帯も存在しないときに、放送されたドラマ『ポケベルが鳴らなくて』…。書きながら過ぎ去りし「時代」を思い浮かべました。ポケベル〜ピー‐エッチ‐エス(PHS)〜ガラケー、そしてスマホと通信手段の進化を目の当たりに体験してきた世代には、なんとも心引かれるタイトルですよね?まぁ、それはさておき、肝心のこの映画、タイトルのとおり、恋人が「スマホ」落とします。そしたら見事にハッキングされ、あれよあれよと大変なことに!それって超リアルでよくありそうな現実。もし自分が…、と思ったら?なのですが、中田秀夫監督は、それだけでは許しちゃくれません。さすがは「リング」、そう、あの「貞子」の生みの親、あまり書けませんが、貞子?来ますよ…。百聞は一見にしかず、まぁ観て下さい。今起こりうる日常の恐怖をミステリーかつホラー…?と言うか、正直、とちらかハッキリしてよ!と思ったのはワタシだけてしょうか???



スマホ05


※カッパの勝手な採点は…、
明日は、我が身かも…?
カッパ採点7点



2019.05.21 旅猫リポート
カッパのみなソン
Selection vol.1153



1人と1匹の新しい飼い主を探す旅。
旅猫リポート 2019年日本



旅猫01

 野良猫として誇りを持って生きてきたナナだったが、車にひかれて大ケガを負ったときに、猫好きの優しい青年・悟に助けられ、以来、悟の猫となる。悟の深い愛情に包まれ、幸せな日々を送るナナ。ところが一緒に暮らして5年、悟はある事情でナナを手放さなければならなくなる。そこでは悟はナナと一緒に愛車に乗り、新たな飼い主を探す旅に出るのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



旅猫02

 人気作家・有川浩の同名ベストセラーを「曇天に笑う」「BLEACH」の福士蒼汰主演で映画化した感動ロード・ムービーです。やむにやまれぬ事情で別れなければならなくなった1匹の猫とその飼い主の青年による、新たな飼い主探しの旅をハートフルに綴ります。共演は広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介。また、猫のナナの声を高畑充希が務める。監督は「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」「覆面系ノイズ」の三木康一郎。



旅猫05


たわごと03
ぼくは、最後まで、サトルの猫でいる。
 自称猫バカ、猫と暮らすバカ親父が、はい、観させて頂きました、超可愛いモフモフの覆面ネコさんが主演の話題作「旅猫リポート」。宣伝用のキッチコピー、『ぼくは、最後まで、サトルの猫でいる。』このフレーズだけで、もう駄目ダメ、涙が…。なんです!ネコと暮らす愛しき方々は、きっとそれで良いのです。飼い猫さんに何を求めるのではなく、ただ側にいて欲しい…。あれれスミマセン、映画の話ではなく、私的なネコ談義で…。肝心の映画なのですが、う〜ん、確かに心温まる感動的なストーリーと癒される各シーン、ただ、何となく創り込みすぎ…、のような気もすると言うか、話が出来すぎ?? そんでもって少々リアリティーに欠ける?? 大好きが、いっぱいの映画なのですが、出来る事なら、それ以上の感動が欲しかった気もします。少々欲張りな猫バカのたわごとです、ゴメンナサイね!



旅猫04



※カッパの勝手な採点は…、
ワタシの愛猫ユキちゃんも、きっと喋ってる。
カッパ採点7点



2019.05.05 キングダム
カッパのみなソン
Selection vol.1152



すべて、奪還する。
キングダム 2019年日本



キングダム01

 紀元前245年、春秋戦国時代の秦。戦災孤児の少年・信と親友の漂は、天下の大将軍になることを夢みて剣術の鍛練に励んでいた。そんなある日、漂だけが王宮に召し上げられ、2人は別々の道を歩み始める。しかしその後、致命傷を負った漂が信の前に姿を現わし、地図を信に託して落命する。悲しみに暮れる信が地図の示す小屋にたどり着くと、そこには漂と瓜二つの男が静かに佇んでいた。男はクーデターを起こした弟・成キョウによって玉座を追われた秦の若き王・エイ政だった。漂がエイ政の身代わりで命を落としたことを知り、一度は激高した信だったが、エイ政の中華統一に懸ける信念と漂から託された遺志を受け止め、エイ政と行動を共にすることを決意する。こうして王宮奪還への過酷な戦いに身を投じていく信だったが…。(後は映画を観て下さいね)



キングダム02

 中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年と、中華統一を目指す若き王(後の始皇帝)の物語を壮大なスケールで描く原泰久の大ヒット漫画を、「図書館戦争」「BLEACH」の佐藤信介監督が豪華俳優陣をキャストに迎えて実写映画化した歴史エンタテインメント大作。主演は「四月は君の嘘」「羊と鋼の森」の山崎賢人。共演に吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、高嶋政宏、要潤、大沢たかお。



キングダム06
キングダム05

たわごと03
久々に観た、邦画の大作!
 ご存じ、原泰久氏の原作マンガ『キングダム』は、『週刊ヤングジャンプ』にて2006年9号より連載され、1~49巻までの累計で3300万部以上大ヒットマンガです。2011年からは、BSプレミアムで、テレビアニメとしても放映されました。ワタシは原作マンガは読んでませんが、BSプレミアムで放送された アニメ・キングダム には、結構ハマりました。だから、もちろん、この映画化に関しては、以前からそれなりに興味を抱いてました。ただその反面、この壮大な物語をどのように映像化するのだろうか?あの個性的なキャラたちは誰が演じる?等々、期待半分、不安半分でもありました…。がぁ、ありがとうございました!見事にその不安を覆してくれましたね。もちろん、真のキングダムファンの方々に於きましては、きっとそれなりの不満も有るとは思いますが、ワタシ程度のファンからすれば上出来です。面白かったです!誠に失礼ながら、NHKさんのアニメ(BSプレミアム)の構成等は、それなりに良かったのですが、ゴメンナさい…、表現力(描写力)に関しては決して褒められもモノでは無かったため、この実写でのアクション等はお見事でした。ワイヤーアクションを巧みに使用し、少々大げさな演出が劇画的で面白い。主役の男前ふたりも、こんなにも上手だったんだ…?(ゴメンね)と、思わせる驚愕の熱演。王騎将軍を演じた、大沢たかおさん至っては、キャストが発表された時点ではミスチョイスとの声が多く挙がってましたが、さすがはプロの役者ですね。体重を15キロも増やしての肉体改造と演技力で、重要なポジション役を見事にこなしてました。そして、ワタシが最も驚いたのが、「山の民」の頂点に君臨する山界の王、楊端和(ようたんわ)を演じた、長澤まさみさんです。ワタシが知ってる彼女とは、まったく別人。激しいアクションと彼女らしくない厳しい眼差し…。正に映画女優・長澤まさみの新境地を魅せてくれます。もちろん、それ以外の役者さん達もグッジョブ!まぁ、長々と書きましたが、人気マンガを実写化した、この国民的な娯楽大作は、お金を払っても十分に観る価値のある、久々の邦画だと思います!!



キングダム03



※カッパの勝手な採点は…、
続編の公開は、いつ頃なんだろう!
8点




カッパのみなソン
Selection vol.1151



本がつなぐ「過去」と「今」…
ビブリア古書堂の事件手帖
2018年日本



古書02

 活字が苦手な体質で、体力だけが取り柄の青年・五浦大輔は、祖母・絹子が遺した夏目漱石の『それから』に書かれていた漱石のサインの真贋を確かめてもらうため、近所の古書店“ビブリア古書堂”へとやって来る。店主は意外にも篠川栞子という若くて美しい女性で、ちゃんと商売が出来るのかと心配になるほど極度の人見知りだったが、古書のことになると我を忘れて話し続けてしまうほど本への深い愛情と並外れた知識を持ち合わせていた。そんな栞子は、サインの謎を解き明かしたばかりか、絹子が家族にもひた隠しにしてきたある秘密をも指摘してしまう。このことが縁で大輔は古書堂で働くことになるのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



古書00

 北鎌倉の古書店を舞台に、本のことなら何でも知っている女店主とその助手を務めるバイトの青年が、古書にまつわる事件を解決していく三上延の大人気ミステリー・シリーズを黒木華と野村周平の主演で映画化した青春ミステリーです。共演は成田凌、夏帆、東出昌大。監督は「繕い裁つ人」「幼な子われらに生まれ」の三島有紀子。



古書03


たわごと03
古書をめぐる、それぞれの人間模様。
 北鎌倉にある古書店「ビブリア古書堂」…。その設定だけで好きです!物語は、夏目漱石の『それから』と太宰治の『晩年』のふたつの古書をめぐる数奇な運命をミステリアスに描きます。祖母の想い出を訪ねる、活字が苦手な、野村周平さん演じる、五浦大輔と古書マニアで少々浮き世離れしてる、黒木華さん演じる「ビブリア古書堂」の店主・篠川栞子。そして夏帆さんな演じる、若き日の祖母・絹子と東出昌大さん演じる、文学に魅入られた青年・田中嘉雄…。原作は未読なので、それで良いのか悪いのかは分かりませんが、ワタシ的にはOKです。古書をめぐる不器用な恋が、ホンノリと描かれてて、本格的なミステリーとは言えませんが、ある意味、古典的な要素を取り入れた新感覚なミステリーに仕上がっていると思います。祖母の50年前の「秘められた愛」…、是非ともご堪能くださいね。



古書04



※カッパの勝手な採点は…、
鎌倉に行きたい!
カッパ採点7点